「あたりまえ」に光をあてる。 | 堀江昭佳オフィシャルブログ「『こころ』と『からだ』の悩みを解決する しあわせ女子のための処方箋」Powered by Ameba

堀江昭佳オフィシャルブログ「『こころ』と『からだ』の悩みを解決する しあわせ女子のための処方箋」Powered by Ameba

婦人科漢方専門・子宝のスペシャリスト 堀江昭佳が、西洋医学、漢方、心理学の3つの視点から、こころとからだの悩みを解決する方法をつづります。
「からだを整えるとこころが整い、結果的に夢が叶う」
そんな考え方を大切にしています。


テーマ:

 

今年の目標はたてた?

 

image

 

ぼくは今年、特に大切にしたいことがひとつある。

それは、

 

「あたりまえ」

 

なこと。

ここで言うのは、世間の価値観とか普通とかをさす「あたりまえ」ではなくて、くらしの中の基本といえるような「あたりまえ」。

 

ぼくらは生きていて、なにか悩みを解決したくなったり、夢や目標を達成したくなった時に、特別な方法を探したくなる。

 

魔法のような薬

劇的な方法

夢のような器具

 

 

ぼくは、かれこれ20年近く漢方相談をしてるけど、いまだにそんなものには出会ったことがないんだよね。

 

劇的なものにひかれた時は、もうひとりの自分の声に耳を傾けてみて。

 

怪しくない?

不自然じゃない?

うさんくさくない?

 

衝動は、自分の直感を否定したくなるけど、直感ほど正しいものはなかったりする。

だから、そういうときには立ち止まって考えてみてほしい。

 

 

でね。

必要なものは、魔法のような薬や、劇的な方法あるいは夢のような器具ではないんだよね。

 

本当は自分自身がきちんとものごとの答えを知っているように、悩みの回答や解決法も常に自分の内側にある。

 

カウンセリングをしていても、いつもそう。

問題の原因が外からくることって、ほとんどない。

たいてい自分の内側にある。

それは、ほとんどの場合、日々のくらしの中にある。

 

 

ぼくはね。

カウンセリングをするときに、必ず生活のことを尋ねる。

 

何時に起きるの?

朝ごはんは食べるの?

食事の時間は?

間食はするの?

仕事は何時に終わるの?

自分の時間はあるの?

何時に寝るの?

 

いまの体質や症状の原因のほぼすべてが、そこにあるから。

 

「あたりまえ」のことって、ないがしろにしがちだ。

 

食事や睡眠って、一番犠牲になりやすい。

 

今回、「血流がすべて整う食べ方」を書いたのも、その根底にはぼくが大切にしている、こういう考え方があるから。

↓  ↓  ↓

 

 

なんだかうまくいかない。

本当にしたいことがわからない。

夢や目標がまったく叶わない。

 

そんなひとは、まず自分自身の生活をかえりみてみない?

 

「あたりまえ」だと思って、ついつい後回しにしていることに、光をあててみない?

 

 

 

人間の欲求って、5段階になってると言われてる。

マズローの欲求段階説として有名だけど。

 

ピラミッドのような構造になっていて、下の土台になっているところが満たされないと、上位の欲求が満たされない。

 

たとえば、

認められたい」という尊敬・評価の欲求が満たされてないと、「ひとの役に立ちたい」という自己実現の欲求というのは決して満たされない。

 

ひとの役に立ちたいという顔をしながら、「認めてほしい」という思いがにじみ出ちゃうから、つい

 

「〜してあげたのに」

「〜こんなにがんばってるのに」

 

という思いになりやすい。

 

 

「認めてほしい」という尊敬・評価の欲求も、友人・家族との関係やパートナーとの愛情が満たされないと、決してうまくいかない。

本当にほしいのは、認められることじゃなくて社会的欲求と呼ばれる愛情だから。

 

人間関係がうまくいくためには、まず自分が安心して暮らせることが大切なんだよね。

それは、住居やお金について安心できることで、これを安全欲求っていう。

 

で、このお金の問題は、もっと自分自身の生理的欲求が満たされてないとうまくいかない。

生理的欲求は何かというと、まず第一に食事と睡眠なんだよね。

 

 

でも、食事や睡眠ってすごくないがしろにしがち。

すごく、あたりまえだからこそ、適当な食事をしたり、睡眠をけずったり。

 

そして、この生理的欲求にあたる食事は、現代では意味が少し変わってきてる。

昔は、食べるのに困っていたから、まず毎日ごはんを食べれるという意味だったけど。

 

現代は、食べ過ぎによって生理的欲求が狂うことのほうが問題。

 

 

日々の食べ過ぎのせいで、欲求の土台がおかしくなってる。

土台が傾けば、その上にあるものすべてがおかしくなる。

 

そう思って、自分を振り返ってみて。

 

自己実現も

認められることも

パートナーや家族との問題も

お金のことも、

全部、もとをたどれば土台から。

 

自分の土台がしっかりしてるかどうか、よく考えてみない?


 

問題が大きく見えれば見えるほど、「あたりまえ」のことってかすむ。

でも、ぼくは20年近く相談をしてきて堀江薬局全体ではカウンセリングは5万件を超えるけど、不妊や病気、心のトラブルとかで相談にくるひとで、この食事と睡眠が満たされていたひとって、ほとんどいない。

 

だからこそ、まず食事をきちんとすることで大きく変わる。

ぼくの積み重ねてきたものが、成果だとすれば、答えはここ。

あくまでも漢方や薬膳茶は補助なんだよね。

 

 

 

前著で「血流がすべて解決する」って書いたのは、ひとの心と体を血流が左右するからだけど、その血流は100%食べることがもと。ぼくらが食べたものでしか作られない。

 

だから今回、「血流がすべて整う食べ方」という本を書かせてもらった。

 

 

 

ぼくらの体は、人生は、毎日食べたごはんで作られていく。

だからこそ、大切にしてほしいんだよね。

 

「あたりまえ」と思って、ついつい後回しにしていること。

なんの気なしにしていることに、光をあててほしい。

 

いろんな悩みがあると思うんだー。

夢や目標もあるでしょう?

 

それを解決したり、叶えたりするちからは、外にあるんじゃない。

ちゃんと自分に備わっている。

その自分の持つちからを十二分に発揮するために、「あたりまえ」を大切にしてほしいんだよね。

 

 

いろんな学びもある、講座やセミナー、本がある。

そこで得た知識やノウハウも、あなたがうまく活用できる状態になければ、活かすことはできない。

 

スマホのアプリを使おうと思っても、本体が壊れたたら使えないじゃない?

それと一緒。

人間の体で言えば、体が本体と同じなんだよね。

ちゃんと手当てしてあげよう。

自分を大切にするって、そこにこそ真実があると思うんだよね。

 

 

今夜は、今年最初の満月。

しかもスーパームーンなんだって。

今年の計画や目標をたてるのに、これほど良い日はないんじゃない?

 

ぜひ、そのなかで「食べること」と「眠ること」を大切にしてみてほしい。

 

「あたりまえ」に光をあてることが、

きっと、きっと、あなたの大きな力になるはずだから。^^

 

 

 

☆新刊『血流がすべて整う食べ方』早くも5万部突破☆

《出版記念講演会全国ツアー》

2018年

1月17日(水) 福岡(満員御礼!)

1月18日(木) 大分

1月20日(土) 沖縄(ヨガx血流WS同時開催)

1月27日(土) 大阪・枚方(ヨガx血流WS)(満員御礼!)

1月28日(日) 福井(ヨガx血流WS同時開催)

1月30日(火) 名古屋

 

2月  1日(木) 東京(ゲスト:池川明先生)

2月17日(土) 高松

2月19日(月) 米沢(特別ランチ会)

2月20日(火) 仙台

2月25日(日)    湘南・ヨガx血流WS

 

3月 4日(日) 札幌(ランチ会同時開催)

3月 8日(木) 大阪(ゲスト:心屋智子さん、福井美余さん)

3月未定     出雲

 

☆悩んだらまず4ヶ月飲んでみて〜^^☆

「血」を大切にする婦人科漢方理論に基づいた薬膳茶。
たくさんの喜びの声が届いてるこころとからだを整えるとっておきのブレンドティー。子宝はもちろん。女性のバランスを整えるためにおすすめ!
↓   ↓   ↓

縁結び出雲 女性のための薬膳茶


 

☆『第4回 自分で治す婦人科講座』☆
産婦人科医 駒形依子先生とのコラボ講座。

今回は「子宮内膜症・子宮腺筋症」について。特にひどい生理痛に悩んでいるひとは、ぜひ!

↓  ↓  ↓

『自分で治す婦人科講座〜子宮内膜症・腺筋症〜』


※コメント&メッセージについて※
いただいたメッセージは勝手にご紹介しちゃう危険がありますので、くれぐれもご注意ください。^^
すべて読ませていただいていますが、基本個別の返信はできかねるので、ごめんなさい~!

 

 

 

 

堀江 昭佳さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース