.
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-01-15

HORIES 15th Anniversary がもうすぐ!

テーマ:ブログ

Blogも久しぶりの更新です。


 


みなさん、明けましておめでとうございます


本年も宜しくお願い致します


 


さて年も明けた2018年、HORIES結成15年目に入りました。


 


早いですね。


あっという間です。


特にイベント等なにもしなくてもいいかな?


なんて思ってたりもしたんですが、結成10年目の時、解散した事実があります。


しれっと翌年再結成して現在に至ります。


それでも応援してくれてる人がいることも事実です。


やっぱり終わらせてしまった10年目があったので、継続の15年目はやるべきだなと思い


今回の企画を実行にうつしました。


 


そんな日が、もうすぐきます。


 


1/19という日は、そういう日です。


2013/1/19に解散し、2014/1/19に再稼動です。


 


この1年は換算されないのかな?


なんて思ったりもしますが、まぁいいです(笑)


 


この日集まってもらった出演バンドは、我らホームでもある千葉は稲毛K'sDREAMに縁のあるバンドとこれからも付き合っていくであるバンドに声かけさせてもらいました。


 


沢山呼びたいバンドなんていますよね、ほんとこれだけ活動してれば。


でも枠にも限界があるし、今回はこのメンツに声かけさせていただきました


 


ご紹介します。


 


まずは、ROSE HIP GARDEN


HORIES結成して、今でも付き合わせてもらってるバンドで、一番最初に対バンしたのがこのバンドです。


先輩たちにこの日の始まりをお願いしました。


締まりますよね、絶対。


ずっと音楽的に新しいことやってるんです。


すんげーかっこいいんです。


ぜひ、頭から見て欲しいんです。


 


SOME OTHER GUYS


ex)Pink-HOUSEの岡野ブラザーが新しく始めたバンドです。


彼とはね、もうほんと不思議な縁なのかなんなのか


ほんと良き友でもあり、たまーにすごく会いたくなる(笑)


実直な男でね。そんな彼が選んだメンバーも、面白い連中です。


音楽的には、これまた新しい挑戦してるのもわかるし、すごく清いです。


ほんと見て欲しいな。


 


nebula


こちら、サイトーユースケが加入したバンドです。


なんと、ずいぶん昔に神戸でVoの田中さんが見てくれてたみたいで


ようやく、ご一緒できることができます。


友人のFOOLAマサキくんとも仲が良いみたいで、


ユースケがnebulaに入るってのも、これもまた縁なんでしょうね


すごく楽しみです。


 


GNOSIS


私一番の後輩です。


まぁ、一番もなにもないんですが


K’sで知り合った中で、一番ですよ。


心配ばかり、、、


いいとこみせてーーーーー!


やってくれるでしょうw


 


SOUL-D!


これまた、、、


なんて言ったらいんでしょう。


本当、いい時も悪い時も、ずっと近くにいてくれました。


いてくれたこともあったし、遭遇しちゃった事件もあったしって感じですねw


ある意味もらい事故みたいなw申し訳ねーっす。。。


なんなんすかねー。


上手く書けないんで、気持ちは会場で話します。


是非みてください!


 


そんなメンツとともに、この日を迎えます。


 


是非、みなさん遊びに来てください。


 


燃えてますよ、HORIES


中山景介がいて、大平 晃一がいて


去年やっとバンドとして、やっとやっと、向かう場所が共有できた気がしてます。


階段をやっと一段登れたというか


 


ひょーひょーマンの中山 景介


ぶきっちょ努力家型の大平 晃一


この二人と、15年目を迎え、これからもやっていきます。


 


宜しくお願いします


 


 


なんと、鈴木大輔も遊びに来てくれるとかって情報が入ってます。


 


みんなでワイワイ祝ってください!


 


宜しくです!


 


 


 


 


では、当日!!!!


 


 


 

2017-12-06

ナウエブ 2017 終了!!

テーマ:ブログ

ドタバタしてて、やっとこ更新。

 

まず、遊びに来てくれたみんな!
本当にありがとうございました!

 

毎年恒例の、通称「ナウエブ」ことNOW IS EVERYTHINGの2017年度版。

2008年かな?2009年かな、なんかそこらへんで確か一番最初にやりました。

きっかけは、諸々あってwww

 

まぁ、それはさておき、今年も無事に開催することができました。

これも、みんなの協力があっての事。

本当に、ありがとうございました。

 

伊那で最初にこのイベントやったのは2012年かな。

HORIES解散する一つ前のライブでやりました。

 

そこから1年あいて、2014年から毎年伊那でやらせてもらってます。

伊那ってのは、長野県伊那市。

そこに、それはそれは素敵なライブハウスがあるんです。

GRAMHOUSEという場所

ここは、HORIESで初めて行ったのは2008年かな。

サポートメンバー二人と俺一人のTHE HORIES。

スタッフ一人入れて、4人で行ったっけかな。

それから1年後、GRAMHOUSEで初ワンマンやりました。

感動的でした。

あの頃は、メンバーみんないなくなって、意地はって一人と何人かのサポメン入れ替わりでツアー周ってた。

この話はもうずっとしてるから知ってる人沢山いるだろうけど、しんどくてね精神的にも。

もうちょっと一旦やめちまおうかななんて、頭よぎったりもしてた。
そこに、タクオという男が俺たちを呼んでくれたのがきっかけで、GRAMHOUSEに行ったのが最初。
いろんな事思い出しました。
 
だから今があるんです。

あれなかったら、俺はもういなかったかも。

 

その後、2010年にREBOOTリリースしたツアーでもワンマンやらせてもらいました。

感謝です。

そういう場所です。

 

あたりまえのように、今は通過点なんだけど、その「今」が、未来を右へ左へと変わってく。

生きてるだけで丸儲け、と大好きな明石家さんま先生も言ってるけど、笑っていたいから、結果一生懸命になっちゃうよねやっぱ。

そんな意味こめてます、NOW IS EVERYTHINGって

 

そんなイベントをやりました、今年も

 

出演アーティストのご紹介をいたします。

 

■イトウアンリ

弾き語りでの登場です。

この人呼んだ理由は一つ。

今、一番このイベントタイトルにふさわしい人だと思ったから。

SALEDというバンドでギターボーカルやってるけど、俺と同じように今、メンバーは本人一人。

俺はサポートメンバー探したけど、彼女は弾き語りを選んでやってる。

まぁ大した根性です。

故郷の歌を誇らしげに歌い、故郷のバンドのカバーをやり、素晴らしかったです。

本当、ありがとう。

 

■タメノチカラ

初見のタメノチカラ。

抜群の勢いグッドメロディーのバンドでした。

年相応の勢いあって、まさに今この年齢だからこそ出る勢いとこの年齢だから出来る歌を歌ってる。

ちゃんと今を生きてるバンドです。

こちらもやっとメンバー揃い、動き出せたよう。

ずっとナウエブ見に来てくれてたんだってね。

ありがとうね!

またやろう、これからもよろしくです。

 

■ONEPERCENTRES

清野巨匠率いる、東京のバンド。

GRAMHOUSEは初登場。

キラーチューン連発のステージはいかがでしたか?伊那の皆さん。

胸キュンメロに、透明感のあるコーラスワークには、胸が躍ったはず。

がっちりとしたリズムと、華のあるギター。

かっこいいでしょう。さすがパイセン。

NewSingle引っさげてのツアー中のバンドだけあって勢いも抜群でした。

HORIESとは来年にもかけて、一緒にツアー周ってます。

ありがとうございました!

 

■TAPE ME WONDER

こちらも、GRAMHOUSE初登場!

スッゲー気合入ってたなー。

もうひしひしと伝わるライブでした。

完全に男の横顔でした。さすがパイセン。

あんだけ持っていくとは、、

さすが先輩だわと見てるこっちも。

泣いてる男もいた事に、正直俺も泣けた。

言霊は届いたでしょうね、完全に。

ありがとうございました!

 

■TheBananaPlantations

職権乱用と言われ続けて早3年目w

冗談です。

このイベントの趣旨、一番理解してくれてるのはこのバンドです。

メンバー全員、ずっとHORIES見てきてくれた。

飛ばしてくるよねー、ほんとに

ひろしのタッピングは神業でした。

完璧に、完璧すぎました。

本当に今年もありがとう!

 

■The JFK

このイベントをナウエブと略した第一人者、SENSHO1500氏率いるTheJFK

もうみんな大好きですね。

待たれてる感満載でしたね、会場が。

さすがパイセン。

ロックスター健在、もうぶっ飛ばし系でした。

自由すぎるほど自由で、完璧すぎるほど完璧でした。

ばっちばっちに畳み掛けてくるあの感じは圧巻。

このバンドは、正真正銘の日本のロックバンドです。

2回目の登場、ありがとうございました!

 

■PAなおき氏

長丁場、お疲れ様でした。

窪田峻の後継者として、ずっとGRAMHOUSEを守ってる男の一人。

毎回毎回研究して、トライ&エラーを繰り返して、挑戦し続ける男です。

真摯でまっすぐなやつです。

今回も、沢山の要求に応えてくれてありがとうございました!

 

 

というわけで、ずらずら〜っと感想書いてしまいましたが、今回すごかったです。

ばちばち。

本当楽しかった。

打ち上げもバッチリ29時すぎでした。

ほんと皆さん、お疲れ様でした!

そしてありがとうございました!

 

また来年も、面白いメンツ考えてやりたいと思います。

 

では!

 

 

 

本日のつぶやき

記録より記憶

記憶はない

 

 

 

2017-07-17

夏が始まる

テーマ:ブログ

夏が始まりました。

毎日毎日、暑い日が続いてて夏らしくていいですね。

完全に。

四季折々、Maxでその季節を感じたいです。

 

しばらく書いてなかったのでまとめ書き。

まず、ネコフェス2017に参加して、ほんと良き1日を過ごせました。

HOT SQUALL、BUZZ the BEARS、よしたか君なんか、いろんな人と再会でき対バンも久しぶりで、がむしゃらだった頃を思い出しました。

今も番う意味でがむしゃらだけどねw

街全体がネコフェスになってて、正直びっくりした。

すごいよ、やっぱアルカラは。

これからもよろしく!ありがとう!

そんでもって、ツーマンかな。

12、3年の付き合いのWDDSとのツーマンは、アコースティックやったり盛り盛りでした。

また新しいWDDSも垣間見れてすごいよかったです。

ありがとね!

弾き語りやったりもしたし。

新しいギターも少しずつなってきました。

いい感じです。

 

限りありますからね、何事も。

 

やるで!

 

 

本日のつぶやき

手首がいたい

 

 

2017-05-21

心斎橋は夏模様

テーマ:ブログ

大阪は心斎橋アトランティクスありがとうございましたー。

ただただ楽しかったです。


BEAKニコチンと高橋プロとCJスターと、そして新たな出会いと文句なしですね。

気温も30℃くらいとの事で気分も上々


高橋プロとはかれこれ20年以上前の出会いです。

同じライブハウスに出てました。

みんながよく知るELLEGARDENの初ツアーとか見に行ったことを覚えてます。

なんだかんだ、変なとこで偶然会ったり、不思議なもんです。

このタイミングで一緒にやれた事は嬉しい限り。

互いに40歳超えましたね(笑)

{89889E80-4637-4CCD-B559-BD5E98C2DCAF}

指をさすな、俺。


BEAKもスタジオ同じで、古くから知るニコチンのドラマーなんでたまにスタジオであったり。

そんな機会を作ってくれたのは、福井のサングラスダンディーCJ。

{0B0BFD8F-F973-4D45-88EA-AD998FA4A94B}

誰も大阪の人いねーし(笑)

CJとも知り合って10年以上たったのかとこれまたびっくりです。

感謝!

ありがとう!


地元のバンドのみんなとも新たな出会いもあり、有意義でした。


ライブハウスのスタッフの皆さんも、ありがとうございました。


なんか楽しすぎて、写真もあまりないです。

先日、私の音楽人生で憧れのロックスターTOP10に入るクリスコーネル氏が他界されました。
気分も凹みかなりのショックだったのですが、この日はこのギターを使おうと。
{2EB3B95A-6348-4176-848E-FD29C2AB0196}

ES345
クリスコーネル氏はこの似た色の335使用していて
2013年にクリスモデル発売したんですけど、そのモデルではないんですが。
{F2E95086-40FC-4A94-BD4A-BD088450DC1C}


ご存知の通り、ずっと俺のメインはレスポールです。

急遽使おうと決め、音作りもままならないまま本番で使いました。

{001448B8-76BB-4989-B055-F2E8EF10B70B}

見えづらいですね…
{F553B437-D76F-414B-AE82-77B909153FEF}

内股が気になりますが、、、はい自己満です(笑)
音も文句なしです!

中学生感丸出しでした(笑)
すいません!


ではまた!



本日のつぶやき
縁とタイミング


2017-05-05

アップセッターズ、MONDAY CALLING、ExplosionExplosionありがとう!

テーマ:ブログ

とても良い3日間でした。

誘ってくれた、sexperience、wash?、firebirdありがとうございました!

 

アップセッターズでは、長野からTheBananaPlantationsがきました。

このバンド曲が好きです。

ポップでいいです。

ガチガチでしたけどw

俺たちも楽しみながらやれました。

sexperienceのみんな、本当ありがとう!

いつもいつも感謝してます!

 

そして翌日はMONDAY CALLING.

すげーいい日だった。

いい緊張感だったし、誘ってもらえて光栄でした。

TheDIDITITS出れずで残念だったけど、噂のソルティードッグスが出れてよかったです。

みんなといろんな話ができたし、見直しもできたし、良き時間でした。

先輩からもきっちりアドバイスもらって、納得できる話ばっかでした。

wash?の皆さん、この場に呼んで頂きありがとうございました。

 

そして、新松戸firebird。

ここでしか組めないメンツのブッキングです。

おなじみsubmen、SheSaidSheSaid、境さん(ex:submen、strum広報w)、トラボルタ先輩といて楽しかったです。

この2日間での課題をライブでトライしたり、また発見があったりで楽しかったです。

呼んでくれたfirebirdさん、いつもお世話になってます!

ありがとうございます。


そして3日間すべて来てくれてた人、各会場遊びにきてくれた皆さん、ほんとありがとうございました。

これからもよろしくです!

 

僕らはロックバンドです。

こればっかは誰がなんといおうが正真正銘のロックバンドです。

曲作って練習してツアーに出て、ストリートで鍛えられてきたロックバンドです。

子供の頃、ロックスターに憧れました。

そして、いろんな音楽が今までの人生の景色とともに記憶に残り

背中を押してくれたり、道標になったり、いろいろ心の薬になってました。

結局40歳過ぎても全く変わらずそう思います。

音楽ってそういうもんです。

てかそんなもんです。

音楽ができることの根本はね。

 

日常の生活で人の心を豊かにすること。

心に栄養があれば人間腐らない。

腐らなきゃなんでもできる。

あ、栄養つってもカロリーオフは必須。

 

作り手が発信して、それをユースする人たちがいて心救われるんだよね作り手は。

 

なんて、ずっと思ってること、ごく当たり前のことを書いてみた。

 

 

本日のつぶやき

何かを与えらんないでどうする‼︎

 

 

 

 

2017-03-12

Now Is Everything ASAKUSA終了!

テーマ:ブログ

ごぶさたしてます。

すっかりこのBlog更新してませんでした。

というわけで、さらっと更新してみましょう。

 

2/24に浅草に新しくできた、GOLD SOUNDSというライブハウスでナウエブやりました。

 

10年らいの付き合いのsexperience、愛してやまないGNOSIS、ファンのONEPERCENTRES、盟友submen、我々HORIES。

DJにはsexperienceからシューゾーと、方南町からイケメン、UxSxK。

きてくれたみんなもほんとありがとう!

出演者もほんとありがとう!

 

そして店主SHUさんとももうかれこれ長い付き合いとなりました。

色々、本気の人だから誤解されちゃうこともあるけどねwww

これから新しい道を応援したいし、力貸してもらうこともあると思うし。

いい関係でいきたいです。

体だけは気をつけて下さい。

店舗オープンおめでとうございます!

 

 

本日のつぶやき

サボテン

2017-01-22

2017/02/24 ナウエブやります

テーマ:ブログ
HORIES企画ナウエブ初め!

2017.2.24
浅草GOLD SOUNDS
::NOW IS EVERYTHING 浅草::

HORIES
ONEPERCENTRES
submen
GNOSIS
and more...?

Open18:00 Start18:30 
Adv¥2,300 Door¥2,800

是非遊びにいらして下さい!

ご予約はこちら
ticket@hories.jp

HORIES OFFICIAL WEB
http://www.hories.jp


{D38FA41C-D8BF-47D5-93A2-7CB27BCADDC3}

2016-11-06

NOW IS EVERYTHING2016 & BORDERLESS FUSIONvol.120

テーマ:ブログ
2016/10/29、長野県は伊那市にあるGRAMHOUSEという、俺が大好きなライブハウスで、千葉のバンドの俺達とGRAMHOUSEが丸10年やってきたイベントのダブルネームでイベントを開催した。
良太郎とあれこれ考えながら制作して、楽しかったよ。
HORIESにとって、この街との出会いはもう何年も前の事。

HORIESを救ってくれたライブハウスでもある。

ワンマンも二回。
よく、バンドマンに伊那出身ですか?
だから、ワンマンとかやれるんでしょ?
なんて聞かれた事があった。
そりゃそうだ、表立ってのプロモーションもない俺達みたいなのがやってるんだから。
でも、ただ地道に色んなところでライブやる事が、大事だし近道かなと思ってます。
近道って、語弊あるな。

各地ライブハウスで、まず20人その街のファンをつけよう。
これが目標で、結成当時からよく東京、千葉以外あちこち回ってきた。
それがバンド側のできる、一つの手段。

そんな場所で今回、このイベントがまた出来て、ほんと嬉しかった。

今回出演してもらったバンドは、今の伊那GRAMHOUSEのオールスター陣だったかなと思う。
当然、他にもバンドはいるし事情で出れなかったバンドもいるし、今回のメンツになったのも、なんかの縁なんだなと思ってます。
ローカル勢は立候補制で、今回の出演者は決まりました。
まず、参加してくれ出演者ありがとうございました!
東京からはTYPHOON24、つくばからPink-HOUSE。
総勢9組のショーが繰り広げられました。

出演順に紹介します。
このイベントのトップは、信頼のthe ivory chairs。
{C9E43AF0-AD62-4312-B3C0-3932F1B40E26}

{C722352B-422D-4BA1-BF95-54F303DE7420}

HORIESが2回目のワンマンをGRAMHOUSEでやった時、OAやって貰いました。
結成したてでしたあの時。
もう何年前だろうか。
メンバーチェンジもあり、テツヤは肥り、バンドも進化してます。
ボーカル北系ことキタザワケイスケは信頼の男。
キタザワケイスケは、自称伊那ナンバーワンのロックスター。
なのでジャンルみたいなものですから、〜系です。
すっかり立派なバンドマンになり、大人になりました(笑)
キレキレでした!リハーサルでは(笑)
本番の空回りは、emoくなりすぎた結果です(笑)
確実にバンドが良くなってて嬉しく思います!
自分の立ち位置をちゃんと分かってやれるバンドですね。
これからもよろしく、ありがと!


2番目は、メロディメーカーのクラタ率いるTHE FINAL ACT。
{9D52286C-4510-42E1-971C-4BB70D498424}

{1A31EFFA-CA83-4DA9-9538-317F2596685D}

まあ音楽は聞き手の好みだけど、俺にはマスト。
兄弟ならではの抜群のコーラスワークも含めて抜群です。
人間性はぶきっちょまっしぐら(笑)
そんな彼は一つ一つMCで想いを伝えてました。
うまくいかないことだらけだよ人生なんか。
折れずにいれば目標に変わる。
新曲を誇らしげにプレイする姿にグッときました。
実直で清く真摯な彼らを見て、色々思い出しましたなぁ。ありがとう!引き続き宜しく!


3番目、つくばよりリリースツアー中のPink-HOUSE。
{C8F570F2-4C04-43A7-8106-437E2B91CA14}

{48D476C2-A063-4B75-BCD5-4AD0C94D8960}


わが友のバンド。
伊那のみなさん、見てもらえたらすぐ伝わったと思います。
MCでマイクを通さず、自分の声だけで想いを伝える。
生き様をバンドを通して伝える。
岡野という男は、そういう男。
4/29から始まったリリースツアー中で、脂乗りまくりでした!
11/19に地元つくばパークダイナーでファイナルを迎えます。
また、伊那GRAMHOUSEへ行き時は、みんなよろしくお願いします!
いつも、ありがとう!

そして、休憩中のTYPHOON24のダイゴ氏。
{1EDE3B59-175A-446F-BBE8-3B5FE672AD7B}

カレー中です。
今回、カレー屋さんの出店がありました!
旨かったなぁ、まぢ。
アドゥマンさん、ありがとうございました!


4番目、Traffic Ticket。
{E8C777A8-CBB5-4A89-80F2-42FB3DF1143B}

{4831BD5E-8008-425E-954D-ECEDF9D87554}

メンバー脱退、メンバーチェンジと乗り越え、スリーピースでやる覚悟を決めたトラチケ。
まず、ボーカル中山のパーマネントについて語ろうと思ったが長くなるのでやめます。
元メンバーのTADANO小松も来てくれ、嬉しかったよ。
スリーピースになって、また新しい方向も見えてこれからもっと良くなるでしょうね、この人たち。
楽しみだ!
これからも宜しく!


5番目、伊那の重鎮TERRYBAND。
{760E302E-979F-4D67-AA0A-58DF521F6A78}

{5140B97A-BE78-4F2D-815A-81F2671081E1}

ロッンロールを心底楽しみながらやってるバンド。
プライベーツのトリビュートにも参加してます。
圧倒的なパフォーマンスだし、踊れるし、最高でした。
テリーさんとは、前日のアコースティックライヴも一緒で、二日間のグルーヴでましたね。
本番前に無茶振りされ、一曲参加させてもらいました。
緊張するわ!
ほんとありがとうございました!
また是非宜しくです!

6番目、東京からTYPHOON24。
{8A9B3599-FE13-4B0D-B7DC-D74CCE85F8C3}

{FDC09FC1-4BE9-4BEB-8C32-189F0B5CD8CF}

今回、伊那のみんなにどーしても見て欲しかったバンド。
たくさんの歴史があります。
2016年現在進行形のバンドなんです。
まぁ、ただのファンですね、俺は。
あの感じがオシャレでたまらないんだな。
ハードロックのポピュラリティーというか。
盛り上がりましたねー、確実に。
流石の先輩達は、実に紳士的でした。
遠いとこありがとうございます!
引き続き、宜しくお願いします!


7番目、超ホープ!FAITH。
{F56F44D2-6546-445C-ACF0-6300D3C49279}

{C646A60D-CD54-4556-8E8B-87FF65011232}

平均年齢、17、8歳※後ろにさりげなく出たがりなのはSALED杏里(25)独身。
曲はいいし、演奏もいい。
まず、対バンの大人達は全員焦りました(笑)
この出演順で堂々としとりました。
色々未来の悩みも、今だから悩めること。
思う存分、悩んで挑戦して成功したり失敗したり、沢山経験してください。
色んな「気持ち」を知ってほしい。
色んな事を、確かめに行こう。
ありがう、これからも宜しく!


8番目、HORIES。
我々は楽しくやらせて頂きました。
ありがとうございました!

トリは、世界のTheBananaPlantations。
写真がアメブロ15枚までと制約でました(笑)
写真は別に載せます(笑)

ライブハウスは、地元のバンドマンが作るもの。
トリは、俺達じゃない。
彼らに託しました。
バシッとしまりましたね!
粋な計らいで、SALED杏里がゲスト出演。
泣かせるねぇー。
パーティーバンドの底力は凄いわ。
みんなシンガロング。
最高でした!
本当にありがとう!

しかし、サウンドチェックなかったのに、全バンド外音が抜群すぎたなぁー。
PAなおき、長丁場お疲れ様でした!
そして、ありがとう!
色んな事に対応してくれて感謝してます!
真面目なやつだから、ほんと安心できました。
そして、ステージ周りと照明やってくれたひろやす君。
円滑にやれました。
照明はショー自体を、一段も二段も効果的に見せれる手段だから、お疲れ様でしたありがとう!


伊那GRAMHOUSEは移転します。
今の場所は、みんなの手作りで作ったライブハウス。
そこから、また別の場所にかわる。
最後に行けて良かったです。
前の場所から今の場所へ移転の時も、最後立ち会えたし。


全員が違う人間だ。
隣の芝生は青く見えるもの。
自分は一人なんじゃないかって、みんな思ってる。
全員、異端の傷を刻めば良い。
それは、個性だと思うよ。
自分はここにいるぞって手を上げなきゃ、誰も見つけてなんかくれやしない。
待ってても、誰も迎えになんかこないんだ。

今を精一杯、懸命に生きたら、明日は見えるよ。

遠方からもご来場ありがとうございました。
さらに、伊那のみなさんありがとうございました。

良太郎をはじめ、GRAMHOUSEスタッフの皆さんもお疲れ様でした、そしてありがとうございました!



来年は、新しい場所でまた遊んで下さい。
みんながいるから、俺達はやれます。
ありがとう!


では!



本日のつぶやき
15㎝の差を確かめに行くのも一つの答え

2016-04-30

One

テーマ:ブログ
2016/4/28@下北沢251 -one-
参加してくれた皆さん、ありがとうございました!
そして出演を快く承諾してくれた、TYPHOON24、BO-PEEP、SUBMEN、rivo。
ありがとうございました!

経緯は、251ブッキングのSHUさんからの1本の電話。
「そろそろ1本なんかやらない?」
この電話からでした。

正式メンバーが決まり、バンドとしての旗日のタイミングってのもずっと考えてた所でした。
SHUさんと色々話して、いろんな意味で合致したので承諾しました。

ここから全ての話はスタート。
居酒屋で色々ミーティングして、いろんなこと決めて。
もともとバンドに対する考え方はSHUさんと一致してるので、話は早い。
最初に頭に浮かんだバンドが、今回の主演してくれたバンド。
全バンドがスケジュール調整してくれたりして、昨日が実現しました。
嬉しかった。

ここで一つになりました。

一番最初に出演決めてくれたのはTYPHOON24。
大好きな兄貴千正さん。※自称千ちゃん
ポップにちゃかす先輩は、いつも教えは結果で見せてくれる。
漢なんですSENSHO1500氏は。
すげー漢らしいんです。
SUBMENはこの日より復帰。
優しい漢シンタロックから、SUBMENとしてやると言われた時は上がったね(笑)
本番もさすがのパフォーマンス。
なんとドラムは元メンバーの大輔が叩くというサプライズで最高だったよ。
これからまた一緒にやりましょう。
rivoはチェールトンのリズム隊。そこでタイガーと出会いました。
前回見た時とは全然印象が違ってたってくらい、別バンドでした。
ど偉いかっこよくなってた。
BO-PEEPはみかさんと出会い、今回メンバーの皆さんもお忙しい中調整して頂いて、出演して頂く事になりました。
さすがのライブパフォーマンスだし、曲が素晴らしく終始ドキドキしてました。

ご出演の皆さん、心から感謝します。
ありがとうございました。

バックヤード陣も最高で、PA日置さんと照明のイケメン兄ちゃん←名前が、ごめん!
事前にうちの曲聞いといてくれてたりして、準備してくれたり。
ありがとうございました。



個と個のつながりから生まれた日。
バンドとしてOne and onlyである事。
また一からスタートする人。
ひとつになる理由。

改めて答えあわせができた1日でした。

楽しかったなー!
沢山の人が集まってくれて嬉しかった。


これからもどうぞよろしくお願いします!


本日のつぶやき
One


※写真の笑顔は、フィクションです。
{21603B6A-9D11-4FAC-A3D2-086D0406A464}


2016-01-31

2016年 ライブ始め

テーマ:ブログ
大変遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
本年も、何卒皆様宜しくお願いします。

さて、今年ライブ始め無事に終わりました!
起こしくださった皆さん、本当にありがとうございました。

一言でいうと、「楽しかった!」
この一言に尽きると思います。

毎年恒例となってきた、『黒い三連星』
出演はこちらの皆さんです!

MOSQUITO SPIRAL
JEERS
零~ZERO~
HARIJAN
HORIES

百戦錬磨の皆さんばかりでしたので、非常に楽しい時間を過ごせました。
ライブ見てて流石だなと。

主催者は、MAMUSHI先輩 x ゴー零先輩 x 田中幸一先輩の皆さん。
真面目な話から、馬鹿話まで沢山出来たし、やっぱりバンドにちゃんと向き合ってるんだなぁとつくづく思った。

ライブ始めが、このイベントでよかったです。

最高の1日でした。
ありがとうございました!

今年も1年宜しくお願いします。

※はしゃぎ過ぎて、写真撮り損ねました…


本日のつぶやき
何歳になっても、みんな音楽好きで純粋だ





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス