ノンストレス妊活のススメ

ノンストレス妊活のススメ

妊活によるストレスを無くして穏やかな気持ち妊活ライフを楽しみませんか?ノンストレスは最短最速で願いを叶えるための第一歩です!!

NEW !
テーマ:

ノンストレス妊活の専門家 花多山寛子(はな)です
いつもお読みくださりありがとうございます♪


びっくりしましたね・・・
拳銃を持った犯人の逮捕劇・・・

朝から捕まったというのをニュースで見たので安心して子供たちを登校させることができました



そのまま洗い物をしていたら気になるテーマに移る朝のワイドショー

「これは!!」

と気になりそのままテレビの前へ行きました(笑)


なんでも
スマホの見過ぎで「物が二重になる」という症状を訴える子供が近年増加しているそう!!


うちの子供たちも

マイ携帯を持つ高校生長男も
私のお古を自宅オンリーで使っている中学生次男も
DSでえんえんYouTubeを見ている小学生三男も

「予備軍じゃね!?」

と思いまして
思わず真剣に見ましたよ~


そして、その理由が分かったのでちょっと安心

あ、安心っていうのは
対策があるってことです


なんでも
本を読むのと違って

スマホを見る時って私たちはほぼほぼ眼球を動かしていないらしいんです
(本の場合は文字を追うから目が動く)

でですね
スマホを見る時ってどうしても寄り目になっちゃうんですよ

寄り目になるということは

目を内側に寄せる筋肉「内直筋」が縮み
反対に動かすための「外直筋」が伸びている状態

その状態で、長時間固定してることで遠くを見る時にもその状態が抜けず
物が二重に見えてしまうんですって!!

実際に小学生からこうした症状で受信する子供がすごく増えているそうなんです・・・


しかも!
これは大人も同じ!!

携帯販売員で仕事で長時間スマホを見ている人が実際にそういった症状が出ている
という事例も紹介されていました

ただ、子供の方が視力のピントを合わせる力が強いため、大人よりもなりやすいということでした・・・





でですね

実はこれ

妊活中の女性にとっても重要なお話なんです


排卵したり、子宮内膜を厚くしたりするためには
女性の体内に必要な時に必要な量のホルモンが出ている必要があって

そのホルモン分泌をコントロールしているのが脳です


脳と子宮は神経を通じて密接に関わっている
同様に
頭蓋骨と骨盤も背骨を通じて連動して動いているんですね


斜視にはならなくても、携帯を長時間見続けるということは視神経を疲れさせます
視神経と脳も密接に関わっているので偏った使い方は脳にも同様にストレスをかけるんですね・・・

そして
その目や脳の疲れ・ストレスによって、今度は頭蓋骨がぎゅっと締まりやすくなってしまうんです・・・(涙)

頭蓋骨が閉まると、連動して骨盤もぎゅっと締め付けられてしまい

それが頭痛やホルモンバランスの乱れやPMSにもつながってしまうことも…


今は産院でもテレビがおいてあり
病室で携帯を使うこともできるので、あまり注意されることはありませんが

昔は
「産後は針仕事をするな(本を読むな・テレビを見るななど)」
って言われていたそうですが

これは、
「出産での疲れた子宮を休ませるために視神経を使わないほうがいい!!」
っていう思いやりのアドバイスだったんですね~


どうですか?
根をつめて携帯とにらめっこしていませんか?

お仕事やスマホ・パソコンで目が疲れたと感じた時は

ホットタオルで瞼を温めたり
呼吸とともに(ここ大事)眼球を動かしたり
頭皮をやさしくマッサージしたり
お尻を動かして骨盤をほぐしたりしてみてくださいね

どれも簡単(笑)

無意識でいると私たちはすぐ体を酷使してしまいますから
意識して
「ちょこちょこ休憩」を入れましょう!!

頭も骨盤も緩んだりしまったりが程よくできる柔軟な状態が一番♪


目をいたわることはそのまま子宮をいたわることになりますからね♡

これも大切な「ノンストレス妊活」ですよ~♡




 

▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱

過去の「あなた」が今の「あなた」を
今の「あなた」が未来の「あなた」を作ります

あなたが心から望む未来を
一緒に描いていきましょう♪



必要な方に届きますように
いいね・シェア・リブログ大歓迎です



 

 

ラブラブご提供中の全メニューはコチラ  ラブラブプロフィールはコチラ
ラブラブ皆様からのご感想はコチラ  ラブラブお問い合わせはコチラ
ラブラブ情報メルマガ「心と体のメンテナンス」のご登録はコチラ
 (イベントの先行案内やメルマガだけのお得な情報をお届けします)

 

 

友だち追加

 

 




 

 

 


テーマ:

ノンストレス妊活の専門家 花多山寛子(はな)です
いつもお読みくださりありがとうございます♪
 

 

私のブログは今ジャンルとして妊活ジャンルにしています



私自身は医療従事者ではないので「不妊治療の専門家」ではありません

あくまでも、「ノンストレスによって」妊娠に近づく心と体を作ることにフォーカスしていきます


医療以外で妊娠に近づく心と体って何?
っていうと


「食事制限を頑張る」

「規則正しい生活」

「お薬ダメ」

「サプリやスーパーフードで妊娠体質に」

「ウォーキングやランニング」

「よもぎ蒸し」

「鍼灸」

「いつも前向きに妊活に取り組む」

「妊活にいいとされることは何でもやる」

「あきらめない」

「熱心に取り組む」

「パワースポット行く」


とかきっともっと色々出てくると思うのですが・・・

私がクライアントさまと一緒に取り組むのは

思考ではわからない「心の奥のノンストレス」
これまた思考ではわからない「体の内側のノンストレス」を同時に叶えていくことです


その結果
その人その人によって私がお勧めする内容が変わることも多々あります

「食事制限や規則正しい生活」ができる環境にあり
そのことをストレスなく楽しくできる方には食事のお話もどんどんします

けれど
「体にいいことをしなければ!」と思考が忙しく
我慢やイライラなど不快な感情が同時にわいてしまうような時や

お仕事が忙しくて食事や生活時間がどうしても変えられないことをストレスに感じている方には
そこじゃないところで「できること」をお伝えします

ただ
知識として「心と体を整える方法」を知っておくことは、一生の財産になると思っていますので
クライアント様専用のメルマガで情報配信をしています

それを読んでも、やるか、やらないかはその時の状態次第でどちらでもよく
ストレスを感じる必要もないんです♪





今の状況にあるクライアントさまの「思考の声」と「心の奥の声」をしっかり伺って
妊娠を邪魔している感情を解放するお手伝いをすること

そして、誰でもノンストレスでできるくらい簡単な方法で
「育み力のある体」を育むお手伝いをすること

私がお手伝いするのはその二つ!!

そして

明確な理由なくなかなか妊娠しない時
この二つが本当に重要になってくることを日に日に実感しています


上に書いたようなことを「妊活のため」と思ってやると
それは逆に妊活のブレーキになることがあります

赤ちゃんを迎えるって

「妊活のため」に頑張ると我慢する
の対極にあるんじゃないかな?

あなたが「妊活のため」にではなく

やりたいこと
やってみたいこと
やっていてモチベーションが上がること

のために動くのであれば

上にあることすべてが
赤ちゃんへ向かうアクセルになりますよ♪


これを読んでいるあなたが
ノンストレス&最短で赤ちゃんに会えますように


応援しています♡



 

 

▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱

過去の「あなた」が今の「あなた」を
今の「あなた」が未来の「あなた」を作ります

あなたが心から望む未来を
一緒に描いていきましょう♪



必要な方に届きますように
いいね・シェア・リブログ大歓迎です



 

 

ラブラブご提供中の全メニューはコチラ  ラブラブプロフィールはコチラ
ラブラブ皆様からのご感想はコチラ  ラブラブお問い合わせはコチラ
ラブラブ情報メルマガ「心と体のメンテナンス」のご登録はコチラ
 (イベントの先行案内やメルマガだけのお得な情報をお届けします)

 

 

友だち追加

 

 




 

 

 


テーマ:

ノンストレス妊活の専門家 花多山寛子(はな)です
いつもお読みくださりありがとうございます♪


さて昨日ブログに頭痛とお薬のお話を書いたのですが
「妊活中のお薬、飲んでいいの?」

クライアントさまの頭痛のお話を聞いて同時に思い出されたことがあります


そういえばつい最近私も頭痛が続いていたのです!!(ブログにもちょっと書いたかな?)

自分だけだと
「たんなる睡眠不足と眼精疲労」
と思っていたのですが・・・

さらに、つい最近リアルレッスンに参加された方から

「実はここ数日頭痛と首痛に悩まされてました
でも今日のヨガでびっくりするぐらいスッキリ!!
レッスンで頭を優しく触ったときに、「あ、痛い原因これかも」と気づきました」


と、そういえばご感想メールが届いていたんですよ~!!





ふと気づけば今

夏至にかけて大きく自然界のバランスが変化する時期なんですよね~・・・
いろんな意味で体内のバランス、心のバランスも大きく変化しているんです

自然界のエネルギーが大きく動く
梅雨も気圧も、そのエネルギーの中の一つの要因です

この夏至の前後の大きな自然のエネルギーのうねりに影響を受けているのかもしれないな~と感じました
(病院でしっかり見ていただいているからこそ言える、私の分野からの見解です)


そして

「あ!!
そういえばこの時期
師匠川相ルミさんのブログにげっしー君が登場するな~!!」

って思いだしまして♪

ルミさんのブログをチェックしましたところ
やっぱり今年も登場していたげっしーくん♡

ああ、なるほどやっぱりそうか~
という元気の出るアドバイスをしてくれていました!!



頭痛じゃなくても

停滞するような思い

歯がゆさ

焦り

不安

変化への恐怖

そんなものを感じる人が多いのかもしれません
(実は私もありました)



私は・・・

この夏至までの間に色々なことに耐えながら頑張ってきた人にこそ
今ここでぐおーーーーーっと色々なものが表面に出てきているような気がします

それを越えて次の扉を開くために

頭痛を訴えていたクライアントさまも
いろいろな不安や戸惑いを抱えながら一つずつ乗り越えてこられましたから・・・



先の見えない場所で苦しみながら前に進んできたあなたの
「望む世界への扉」はきっともうすぐ!


疲れたら休んで
不安はしっかり感じて

ゆっくりでいいから、前に進んでみましょう


大丈夫です!安心してくださいね♡
げっしー君もそう言ってますから♪


げっしー君のブログ♡
↓↓↓



 

 

 

 

▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱

過去の「あなた」が今の「あなた」を
今の「あなた」が未来の「あなた」を作ります

あなたが心から望む未来を
一緒に描いていきましょう♪



必要な方に届きますように
いいね・シェア・リブログ大歓迎です



 

 

ラブラブご提供中の全メニューはコチラ  ラブラブプロフィールはコチラ
ラブラブ皆様からのご感想はコチラ  ラブラブお問い合わせはコチラ
ラブラブ情報メルマガ「心と体のメンテナンス」のご登録はコチラ
 (イベントの先行案内やメルマガだけのお得な情報をお届けします)

 

 

友だち追加

 

 




 

 

 


テーマ:

ノンストレス妊活の専門家 花多山寛子(はな)です
いつもお読みくださりありがとうございます♪




先日、「ノンストレス妊活のススメ」モニター受講中の方が
(実はただいまめでたく妊娠され、ただいま安定期に♡)

「最近頭痛が続くんです…」
とおっしゃいました


「梅雨時期ですし、体の中の水分コントロールがうまくいかずにむくんだり
冷えや頭痛が起きているのかな?

気圧変化でも頭痛は起きますしね~」

・・・なんてお話をしながらいろいろ伺って

zoomでのセッション時は頭痛がなかったので
クライアントさまには体の滞りを緩め、循環を促すマタニティヨガをお伝えしました

ちょうど翌日病院に行く日ということだったので、その日は
「鉄分の不足で貧血になっているのかもしれないので先生にも相談してくださいね」
とお話して終わりました

今日病院でお話しされ、妊娠中でも飲める頭痛薬を処方していただいたそうで
安心されていました♪


妊娠中、あるいは妊活中の頭痛薬ってちょっと怖いって思う方も多いかもしれません

たしかに、強い頭痛薬はお勧めしませんし

頭痛薬がなければいられないような状態が「日常」であれば、その原因から対応していく必要があると思います

頭痛鎮痛薬は
「原因を治療するものではなく、あくまでも痛みを抑えるもの」
その成分に気を付けながら、なるべく服用しなくてもいい状態を心がけるのはいいと思います


とはいえ、辛い頭痛を耐え続けるのはすごく辛いもの・・・

産婦人科で処方してくださるのはマタニティさんも飲める優しいお薬です

(と思いますが、私は以前授乳中にロキソニンが処方され、赤ちゃんの全身に発疹が出たことがあります
先生に、「これは妊娠中でも飲める弱いお薬ですか?」と事前にたずねておくと、より安心して飲めますね♪)




 

ただ、大切なことを一つ♪


処方されたお薬を服用するときは

「その痛みとストレスがなくなることで楽になる」

「お薬を飲むことで安心できる」

というメリットをしっかり意識して、罪悪感なく安心して飲みましょう♪



ここに罪悪感を持ったまま飲むと
余計なマイナスエネルギーをお薬に乗せてしまうことになります

効くものも効かなくなっちゃうかも~

何のために飲むのか?
決めてから飲むといいですね♪



もしも
「日常にお薬が手放せなくてそのことにストレスを抱えている」ときは

お薬を徐々に減らしていけるように「体をメンテナンス」していきましょう♪


体は手をかけてあげた分、ゆっくりでも必ず応えてくれますよ♡


育み力は
まずご自身の健康から!です♪


 

▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱

過去の「あなた」が今の「あなた」を
今の「あなた」が未来の「あなた」を作ります

あなたが心から望む未来を
一緒に描いていきましょう♪



必要な方に届きますように
いいね・シェア・リブログ大歓迎です



 

 

ラブラブご提供中の全メニューはコチラ  ラブラブプロフィールはコチラ
ラブラブ皆様からのご感想はコチラ  ラブラブお問い合わせはコチラ
ラブラブ情報メルマガ「心と体のメンテナンス」のご登録はコチラ
 (イベントの先行案内やメルマガだけのお得な情報をお届けします)

 

 

友だち追加

 

 




 

 

 


テーマ:

ノンストレス妊活の専門家 花多山寛子(はな)です
いつもお読みくださりありがとうございます♪

 

満たされないものがあるとき

私たちはそれを手に入れるために努力します


けれど
 

私たちのその満たされない想い

それを渇望する想いと同時に


「それだけは決して手に入らない」

という想いを強く持っていることがあります


しかも無意識に・・・

自分の中で決めているのです

「手に入らない」

「できない」

「もらえない」

そんなふうに・・・


けれど

意識の上では

それを手に入れたいと願い

頑張っているんです


けれど

潜在意識と顕在意識の割合は9:1

1割でどんなに頑張っても

9割が邪魔してくるんです


「頑張っても無駄だよ」

「どうせだめだよ」

「いままでもそうだったでしょ?」


そんなふうに

気づかないうちに言葉や行動を支配してくるんです



「赤ちゃんが欲しい」

とてもとても強く願ってもかなわない時


もしかしたら

その9倍の別の想いが邪魔しているのかもしれません


別の想いの中身は人それぞれ

恐怖だったり
 

罪悪感だったり

欲求だったり
 

憎しみだったり

報復だったり

愛情だったり・・・





私の行うカウンセリングでは

目に見える問題のさらに奥

目に見えない

これまで見えなかった

そんな奥深くにある想いを解放します


潜在意識だったものも

表に出してあげれば1割になります

あなたの願いを邪魔する潜在意識なら

そうやってどんどん表に出してあげればいいんです


すると

その思いも

あなたの願いも合わさって

より研ぎ澄まされて

本当の純粋な願いになっていきます


願いはそうやってだんだん成就に近づいていきますよ♪

 

 

 

▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱

過去の「あなた」が今の「あなた」を
今の「あなた」が未来の「あなた」を作ります

あなたが心から望む未来を
一緒に描いていきましょう♪



必要な方に届きますように
いいね・シェア・リブログ大歓迎です



 

 

ラブラブご提供中の全メニューはコチラ  ラブラブプロフィールはコチラ
ラブラブ皆様からのご感想はコチラ  ラブラブお問い合わせはコチラ
ラブラブ情報メルマガ「心と体のメンテナンス」のご登録はコチラ
 (イベントの先行案内やメルマガだけのお得な情報をお届けします)

 

 

友だち追加