Mercy,Mercy

Mercy,Mercy

聴いた音楽、観た映画、読んだ本、などのことです。

この頃の僕はギターパンダ・ブームだ。毎日仕事の行き帰りに車の中でギターパンダを聞いている。

マーガレットズロースに入れてもらったことでギターパンダと何度かライブで共演できた。

5年前の5月にいわきのソニックで共演した時に「箱物(セミアコとか)のギター使ったらいいと思う」とアドバイスして下さったことがあって次にギターを買うときは箱物にしようと思っている。

自分の人生の中の宝物のような出来事だ。

 

昨日、マーガレットズロースはいわきソニックでライブだったらしい。

どんなライブだったのかな~。

 

 

今、一番好きな曲、ギターパンダ『人間の身体』!

作詞の山口衣美という人は誰なんだろう?

 

 

ライブで聞いてずっと頭に残っていた曲。

歌詞が「~できなかった」という曲だったなと思って「ギターパンダ できなかった」で検索したら出てきた!やっぱり名曲だなー。

 

 

ギターパンダで知った『引き潮』という曲。

「誰もがみな好きなように暮らす世界 なるほど確かにそいつは素晴らしい世界 でも問題は俺たちがそんな世界では やってけないほどだらしないってこと」

コロナ禍で突き刺さる歌詞。

 

 

 

この頃、全然映画を見ていなかったので何か見たいと思ってアマゾンプライムで物色した結果観た映画がつまらなくて「何か面白いものを見て挽回したい」と思ってシド・ヴィシャスのドキュメンタリー『SAD VACATION』を観た。

やっぱりシド・ヴィシャスはかっこよかったし、改めてナンシー・スパンゲンの死は謎で、犯人はシドじゃないと思った。もしもマルコム・マクラーレンが関わっていたら恐ろしいと思った。

 

ピストルズ解散後にシド・ヴィシャスはソロライブをやっているけどオリジナル曲は1曲もなくて、バックバンドも流動的でハートブレイカーズ、ジェネレーションX,、ダムド、クラッシュのメンバーなどがやっていたらしい。みんな日銭を稼ぐためにやっていたのかな…。

 

昨日からセックス・ピストルズをたくさん聞いている。

本当になんとも嘘みたいなバンドだと思う。

本当にかっこいいよなー。

 

当時聞く気がしなかった再結成のライブ音源も聞いたけど大好きなジョニー・ロットンのボーカルが全然違う雰囲気で(わざと違うように歌ってるんだろうけど)かっこいいと思わなかった。

 

 

シド・ヴィシャスの『マイ・ウェイ』かっこいー。

 

 

この曲の1回止まってまた始まるところ最高だよなー。

 

 

困ったことにジョニー・ロットンもシド・ヴィシャスも参加してないこの曲もかっこいいのだ。

 

 

シド・ヴィシャスのソロライブ映像発見!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日ニュースを見てるけどまだ戦争は終わらない。コロナ感染者はまた増えだした。そんなことにも慣れてきてしまった自分も嫌になる。

好きだったEテレのテレビ番組『シャキーン!』が終わってしまった。

『シャキーン・ザ・ライブ』でメンバーが楽しそうに歌ったり演奏したりしている姿を見ると感動して涙が出た。録画したので見直しても泣いてしまう。

シャキーンの卒業ソング『卒業~ここからはるか~』がとてもいい曲で学校の卒業式などで歌われるようになったら素敵だなあと思う。

 

子供のコロナワクチン接種が始まった。

息子はワクチン接種の前日に公園で派手に転んで頭を打ったかもしれないとのことで接種を延期した。

そもそも子供から感染して職場がクラスターになることが怖くて子供にもワクチン接種をさせるつもりだったけど、それは息子のためというより僕の為だ。子供のためにも本当に接種させた方がいいのだろうか。

 

 

 

 

 

少年ナイフ結成40周年らしい!

素晴らしいと思う。

辛いときに僕に元気をくれてありがとう少年ナイフ!

 

 

 

 

 

 

職場の入居者さん1名がコロナ感染した為に職員全員PCRを受けることになった。

※ちなみに1名分20000円かかるらしい。会社が負担しているけどなんで国が補償してくれないんだよ…!

 

自分は陽性だった入居者さんとかなり接触があったんだけど、感染対策していたから大丈夫だろう、という気持ちだった。でもいざ結果が出る日の朝になると物凄く不安になった。

だって仕事しているときにはまさか相手がコロナウィルスに感染しているなんて思っていないのだから。

 

出勤の車の中で不安になってしまいとりあえず元気を出さなくちゃと思ってハイロウズの『flip flop』をでっかい音で聞いて歌いながら出勤した。

ハイロウズ&三宅伸治の『ベートーベンをぶっとばせ』のライブ音源がすごく楽しそうでかっこよかった。

ロックンロールに元気をもらった。

元気をもらいたい時はブルーハーツかハイロウズかクロマニヨンズのCDを聞いている。

 

その日の12:00頃、PCR検査の結果が出て僕も含めて全員陰性だった。

うれしくて涙が出そうになった。

 

 

ロックンロールってなんて楽しんだろう!

CDに収録されているライブの映像だ。思っていた通り滅茶苦茶楽しそうだな。

ヒロトとマーシーが1本のマイクで歌ってるのいーなー。

 

 

 

 

 

ありがとう!ロックンロール!

 

 

 

 

 

 

 

今日は健康診断の予約していた日だ。

それを昨日の夜に妻に教えてもらって思い出した。

検便2日分提出しないといけないので昨日の夜と今朝頑張って採便した。

 

コロナ禍の為に健診前にコロナの抗原検査を受けるということで8:30集合。

8:30から僕を含めて抗原検査を受けた。

待ち時間の間、ずっと待合室のテレビを見ていたがNHK『あさイチ』が女性の下着特集だったのでテレビを見ながらも気まずい空気であった。

 

抗原検査の結果全員陰性だったので、2階へ移動して健康診断を受けた。

総合病院の健診センターに行くのは初めてだったから緊張したけど行ってよかった。

先生には「痩せすぎでも健康な人はいますから」と言われた。

 

その後実家に用事があったので実家に少し寄った。

庭に梅がきれいに咲いていた。八朔をもらった。

 

家に帰ってからは家の片づけをした。探していた車の保険証が見つかった。

聞かないCDを捨てようかな、と思ったけど1枚1枚思い出があってなかなか捨てられない。

 

夕方、職場から一斉メールがあり、入居者さんがコロナ陽性との連絡あり。

ショックが大きくて、明日からの仕事のモチベーションがかなり下がる。頭も痛くなった。

明日、僕も職場でPCR検査を受けることになった。

 

PCR検査の結果が出るまでは家の中でもマスクをつけてなるべく家族とも接触せずに過ごすことにした。

なので今は一人で部屋でブログを書いている。

TBSラジオ『あとロク』でデヴィッド・ボウイ特集をやっていたので聞いている。

 

今もウクライナで戦争が続いている。

戦争が終わってほしい。

明日からの職場も憂鬱だけど緊張の糸が切れないようにしたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休日。

子供を登校班の集合場所まで送り、洗濯と掃除をして9時開店のスーパーへ散歩がてら歩いて買い物に行く。

春めいてきていて温かく空き地にも雑草が増え花も咲き始めた。

冬が終わって春が来る。一番好きな季節だ。

換気しやすい季節になりコロナ感染者も減るかもしれない。

 

でもウクライナでは今も戦争中なのだ。

茨城は今日は天気もよく雲一つない青空だ。

あの空に戦闘機が飛んできて爆弾を落としていくなんて絶対に嫌だ。

地震や、感染症は防ぎようがないことだけど戦争は違うはずだ。

戦争をやめてほしい。

平和な世界になってほしい。

 

 

 

 

 

 

 

僕は生きたい。殺されたくない。誰も殺したくない。

 

 

 

 

 

 

 

昨日職場で3回目のコロナワクチンの注射を打ってもらった。

3回目の副反応は強いとの噂を聞いていたから昨日の夜は枕元に解熱剤と体温計とペットボトルの麦茶を用意して寝た。

毎朝6時半に起きるがやはり体調が悪く起きられなかった。

8時半に起きると注射を打った左腕は痛いけど平熱で意外と体調もよく拍子抜けだった。

 

今もウクライナでは戦争が起こっている。

僕は日本にいて家族がいて家にいて明日は仕事に出かける。

僕は幸せだと思う。

死ぬまでこんな風に生活していきたい。

1日も早く戦争が終わってほしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

戦争が起こっている。

本当に恐ろしい。

早く終わってほしい。

 

 

The Linda Lindasが歌う『リンダ リンダ』。

僕は想像する。

このバンドのメンバーはどのように『リンダ リンダ』を知ったんだろう。

インターネットで英訳を読んで歌詞の意味を知ったんだろうか。

恐らく日本語は話せないと思う。

それでも曲を何回も聴いて日本語の歌詞を覚えてそしてきっと何度も4人で練習してライブで演奏したと思う。

その演奏を聞いたお客さんは楽しんでその中には録画していた人もいて、その映像を見て感動している日本人がここにいる。

 

戦争を起こした大統領は泣き叫ぶ子供たちのことを想像しないのだろうか。

それともそれを想像して悦に浸っているのだろうか。

 

 

 

人間はもう終わりだ。

平和なんて一人のバカがぶっこわす。

 

 

早く3回目のコロナワクチンの注射をしてもらいたい、と思っていたけど3月の上旬に職場で打ってもらえることになった。わーい、と思ったけど健康診断を予約した日の前日だった。3回目の接種日の翌日は間違いなく体調が悪くなるだろうと思ったので今日は健康診断を予約した病院に電話して予約の日を変更をしてもらった。仕事で病院に電話することが多いのでこの頃は病院に電話するのが上手になったと思う。

 

息子の学校は再開になった。今一番コロナウィルスの感染が多いのは学校だと思うので家に学校からコロナウィルスを持って帰ってくるのではと心配だ。家の中ではリラックスしたいからマスクをしていないけどこれからは家の中でもマスクをして生活しないとだめなのだろうか。そんなの嫌だなー。

 

今日は昼ごはんに自分のためにパスタを作った。

コンソメとバターとほうれん草としめじとハムのパスタ。

我ながらすごく美味いと思った!(笑)誰かのためにも作って「美味いね!」と言われたいけど、人のために作ってうまくできる自信はないのだ。

 

 

 

子供の勉強の本に「3年生からは黒板を写すだけじゃなくて心が動いた言葉をノートに書こう」と書いてあって「心が動く」っていい言葉だなと思った。ニーネのこの曲を聞いて心が動いたのが分かった。

 

 

 

テレサ・フォーの頃から大好きだ。ゴールデンシルバーズ!

 

 

曲が始まった瞬間に「これ好き!」と思った!

 

 

今日は健康診断の予約をした。

毎年職場で健康診断を受けているが、たまたまその日僕は休日だったから自分で受けにいかないといけないのだ。

いざ予約を取ろうとすると「今年度の予約は埋まっています」と2つの病院で言われてしまった。

3軒目の病院で来月の予約が取れたけど、コロナウィルスの影響でバリウム検査はなし。健診前に抗原検査を受けないといけないと言われた。せっかくだからバリウム検査受けてみようと思ってたから残念。でもバリウム検査って大変だと聞くから少し安心しているところもある。

僕も45歳なので一度人間ドッグを受けてみたいと思うけど、面倒くさいのと金額が高いことで躊躇してしまう。

 

先日、自分の職場でもついに同僚1名がコロナウィルスに感染した。

接触のある職員と入居者さんがPCR検査を受けた。(一人分20000円だそうです。)僕は感染した職員とは接触がなかったので抗原検査を受け陰性だった。

翌日結果が出て全員陰性だったので本当に安心した。

コロナ感染してしまった職員が一番辛かったと思うし、一番安心したと思う。

 

北京オリンピック、いくつも見ていて涙が出る場面があった。

スポーツ選手は素晴らしいけどそれを利用しているオリンピックは何だかきな臭い大会だと思う。あのバッハ会長って人、僕は信用できない。

 

 

 

「少しだけ優しくしてあげる

 もしも心に怪我をしたなら

 淋しさって繃帯で縛ってあげる

 少しだけ優しくしてあげる」

この曲は作詞が松本隆、作曲が大瀧詠一だったのか!

言われてみると大瀧詠一が歌ってもよさそうな曲だなー。

 

 

 

マシュー・スイートって名前は聞いたことあったけど聞いたことなかったけどこんなにかっこいいのか!

90年代の懐かしい感じがする。

 

 

 

Carsick Cars、中国にもかっこいいロックバンドがいるんだな!