目指せ☆港町コンテナcontainer *specialist*YUKIKO'S DIARY**
クリックしてください⇒
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村
  • 09Feb
    • *コンテナの価格高騰と世界情勢*

      大変ご無沙汰しておりますが、皆様お元気でいらっしゃいますか?コンテナ市場の株式会社ユーエン YUKIKO'S BLOG久しぶりの更新です。前回の記事は、EXILEさんの告知・・はや1年半!久しぶりの復活です。宜しくお願い致します。神戸港開港150周年も無事迎えることが出来、新たな時代をスタートしております。野菜も食材もあらゆるものの価格が高騰していますねコンテナも同様です。価格に関しては、絶大な自信をもってご提供させていただいてますコンテナ市場ですが、どうぞご理解、ご協力の程お願い致します。価格上昇の時代の流れを、お客様に納得いただくには時間が必要ですねこうして、生活用品から様々な価格上昇に私たちも慣れ親しんでいくのでしょうか2018年の経済予想はオリンピックに向けて上昇してくれるかと思いきや、先週金曜日に起こったNYダウの驚異の変動!それに伴い、日経平均の急落・・具体的な原因などの情報を得ることもなく、心配がつきません。今年の大雪にも驚くばかりで、北陸営業所からの写真報告を見る度に言葉が出ない程です。杞憂に終わることを願うばかりですが、日常生活すら困難ではないかと心配してしまいます。そんなこんなですが明日から3連休の方も多いのでは?!くれぐれもお気をつけて皆様素敵な連休をお過ごしくださいませ本日より、フィリピンへコンテナを納品しに出張している担当者がおりまして、連休はもれなくマニラでお仕事だそうです。お仕事の方々も、頑張って下さいねHave a nice weekend & Holiday

  • 07Jul
    • *「HiGH&LOW 」撮影現場はコンテナ市場 ユーエンヤード!*

      こんにちはお疲れ様です!の前に【・・・・・あっついですねぇ】が挨拶になりつつある最近、皆様夏バテはされてませんでしょうか?情報解禁となりましたので、改めてご報告させていただきます。EXILE HIROさんご本人企画プロデュース!「HiGH&LOW ~THE STORY OF S.W.O.R.D.~」の映画撮影現場に、弊社ヤードが数か月ジャックされました!なんと、HIROさんご本人が撮影現場を探索時、弊社のヤードに来て、ここだ!!と気に入ってくださり決定。メディア露出は多方面でありますが、まさかHIROさんご本人の決定打で撮影現場直接提供ともなると興奮せざるを得ません。昼夜問わず、数百人のエキストラ、数百台の車両、数百台の落書きされたコンテナの中で映画撮影が行われました。物凄く迫力の有る作品に仕上がっています!弊社のコンテナ達も大活躍!現場の方々、大変お疲れさまでした!タイトル:『HiGH&LOW THE MOVIE』映画公開表記:7月16日 全国公開 配給:松竹クレジット:(c)2016「HiGH&LOW」製作委員会「HiGH&LOW」とはHIROさん率いるLDH×日本テレビの総合エンターテイメント各メディアが連動してSTORYが進みます。■テレビ~日本テレビの連続ドラマ×■配信番組~Huluで連続ドラマ特別版の独占配信×■コミック~別冊少年チャンピオンとヤングチャンピオンで同作の世界観を描いたマンガ×■LIVE~HiGH&LOW2016単独ライブ×■SNS~インスタグラムで世界観を表現した写真公開×■音楽~HiGH&LOWオリジナルアルバム発売!    ACE OF SPADES/三代目J Soul Brothers/PKCZ/GENERATIONS/E-girls/DOBERMAN INFINITY/その他アーティストも参加。これを機に、現代バージョンEXILE旋風にのってみませんかという訳で、そのまさに・・!!!映画撮影現場だった場所で、来週末もコンテナ即売会イベント開催します。詳しくはこちら⇒http://container-ichiba.jp/121.html●コンテナ市場プレゼンツ 初夏7月のコンテナ祭り!イベント即売会●          ■◆ 2016-7-16(土)  第29回 神戸港(神戸市灘区摩耶埠頭) ■◆   場所:神戸市灘区摩耶埠頭1番地(チラシまたはHPに地図掲載中)コンテナマーケットhttp://container-market.jp/コンテナ市場http://www.container-ichiba.jp/

  • 19May
    • *マラソン最長記録!人生をかけた男~日本初マラソン発祥の地神戸~開港150周年編*

      都会では、早朝や夜にジョギングをしている姿をよく見かけます。スポーツは多様な種類がありますが、走るということは、道具不要、自分の意思さへあれば環境関係なく取り入れやすいスポーツではないでしょうかマラソン神戸は日本初マラソンの都市遡ること107年の1909年(昭和42年)、湊川から淀川まで408人がマラソンに参加しました。その後、2011年(平成23年)に第1回神戸マラソンがスタートし、神戸市役所の前には記念碑【日本マラソン発祥の地】がたちました。マラソンの父といえば、【金栗 四三(かねぐり しそう)】です。日本人初のオリンピック選手であり、何度もオリンピックに出場しつつ誰にも追い越せない。世界で最も遅いマラソンタイムの記録保持者です。自己ベスト:2時間32分45秒自己ワースト:54年8カ月6日5時間32分20秒3 (日本人初オリンピック出場の第5回ストックホルムオリンピック記録)どういうことでしょう?自己ワーストが人生をかけたタイムになっております1912年(明治45年)ストックホルムオリンピックは大変でした。40度という記録的な猛暑で、参加者の半分が途中棄権し、死者も出てしまうほどの環境でした。金栗は、日本からスェーデンまで船と列車で20日かけて移動し、緯度も高くほぼ白夜であった為睡眠もとれず、食事面でも米がなく・・・・かつ!当日、オリンピック会場へ金栗を迎えにくるはずの車が来ず、競技場まで走らなければいけませんでした。・・・・・この時点でかなりショッキングニュースですからの40度の中での42.193キロメートルです。もれなく日射病になり、意識朦朧と途中で倒れてしまい、近くの民家で介抱されるのですが、気が付けば大会は既に終わっており、諦めることを余儀なくされます。オリンピックの記録では、【行方不明】と処理されました。4年後のオリンピックは第一次世界大戦にて開催中止、更に4年後は16位、その次も途中棄権という結果に終わり、日本初のオリンピック出場選手は最後までメダルを持ち帰ることは出来ませんでした。しかしながら、国内でのマラソン招致活動には力をいれ、第一人者となり【マラソンの父】とも呼ばれるまでになります。そうこうしていると、1967年オリンピック委員会から手紙が届きました。ストックホルムオリンピック開催55周年記念式典の準備中、ある選手が大会途中に【行方不明】になっていることに気づき連絡をとったのです。彼はまだ、レース中だ!ぜひこの記念式典で、ゴールさせてあげよう!!かつてたどり着けなかった競技場内のゴールテープを切った瞬間、歓声が響き渡りました。この記録が、54年8カ月6日5時間32分20秒3 自身が日本人初のオリンピック選手として出場したマラソンのスコアです。76歳でした。神戸から少し離れてしまいましたが・・・素敵なお話です

  • 12May
    • *G7伊勢志摩サミット*

      お疲れさまです気持ちのよい季節となってきましたね!今日の神戸は、快晴今月末5/27(木)~5/28(金)は、G7伊勢志摩サミットです~Group of Seven~日本・アメリカ・イギリス・イタリア・ドイツ・フランス・カナダの首脳たちが一つのテーブルを囲み、国際社会の直面する様々な地球規模の課題を話し合う機会が、三重県にてもたれます。一つのテーブルで対面しながら、自由闊達な意見交換を通じてコンセンサスを形成し、物事を決定し、その成果を宣言としてまとめられる会議です。ここまでグローバル化が進むと世界各国の相互依存関係が進み、物事が起こり、またその速度が速まり、その影響が国境を越えて大きくなる現在、首脳のリーダーシップが有効に対処する為に必要不可欠となります。現在決定している議題は、北朝鮮の核問題や、感染症対策(南アフリカに広がるエボラ出血熱や、ラテンアメリカのジカ熱等)を筆頭にウクライナ中東問題、国際テロ組織、難民問題サミットは、首脳陣のリーダーシップにより、国際社会が迅速に解決することが求められている問題に効果的に対応すること目的としているようです。なぜ今回は、三重県伊勢志摩なのか。場所決めについてはギリギリまで難航していたようですが、最終的には、風光明媚かつ四方を水面に囲まれた賢島の狭隘な島であるということと、三重県警は伊勢神宮を参拝する要人の警護に慣れているということで、今回も各国の首脳陣の警護も任されたといったことでしょうか。応援ソングには、三重県出身のシンガー平井 堅さんの【TIME】が起用。沖縄サミットの際の、安室奈美恵さんが歌うNEVER ENDが記憶に強く残っています。平井堅さんの軽快なトークが好きです(笑)さて、それでは今週も後半戦残りわずか!頑張りましょう

  • 28Apr
    • *MONSTER JAM 日本初上陸!大阪舞洲 特設会場にて*

      お疲れさまです今日はエキサイティングなnewsをお届けします。「MONSTER JAM(モンスタージャム)」はご存知でしょうか?MONSTER JAMとは、アメリカ発、トラックなど重量級の車が宙に舞う、モータースポーツエンターテイメントショーです。USA直輸入超重力級エンターテイメント「MONSTER JAM FESTIVAL IN JAPAN 2016」を体感しよう!MONSTER JAM(モンスタージャム)が日本にやってくる!信じられない爆音と大きさのモンスタートラックが縦横無尽に駆け巡る姿は大迫力!ゴールデンウィークのお出かけにいかがですか?1500馬力超のモンスタートラックがスタジアム内を所狭しと暴れまわる、そんな大迫力イベントをご存知でしょうか?それが、USA直輸入超重力級エンターテイメント「MONSTER JAM」「MONSTER JAM」は、毎年アメリカ・カナダの各主要都市で開催されており、なんと今年は、待ちに待った日本初上陸になります。大阪の舞洲特設会場で、2016年5月3日(火・祝)・4日(水・祝)・5日(木・祝)の3日間開催されます。サマーソニックやコンサートがよく行われる場所ですが、今回の特設会場は・・・ユーエン コンテナ市場のコンテナ達が一役かっております!それでは、簡単に説明させていただきます◆モンスタートラックとは?遠目には巨大な4本のタイヤに小さなピックアップトラックのボディがちょこっと載っていて、かわいくも見えるこのトラック。近くで見るとわかるように、実際は直径約1.7m(人の背の高さ)の巨大タイヤ、船舶用の1500馬力を超える高出力エンジン、そして前後輪でステアリング可能な4輪操舵システムと、ハイテクかつ大迫力なモンスタートラックです。車体を震わせながら轟音で直線を加速し、ギャップを大ジャンプ、スクラップの乗用車をバキバキと乗り越え、ウイリーや片輪走行をおこなう姿はまさにモンスターそのものです。◆イベントの試合形式は?【2つの競技スタイル】①トーナメント形式で2台毎にトラックを周回するレース形式②自由にモンスタートラックの操縦パフォーマンスを争うフリースタイル注目はやはりフリースタイル!高得点を獲得するためには「迫力」を追求し、観客を大いに沸かせる事が大きなポイントとなります。大ジャンプやドーナツターン、車体を横転させるなど、どの様なテクニックが披露されるかに大注目。思わずスタンディングオベーションしてしまうこと受け合いです。◆キッズパークやフードコーナーも充実この様なイベント参加時の不安の1つに、パートナーや家族(特に子供たち)が、会場で飽きてしまわないか?という事があると思います。アメリカ生まれのエンターティメントである「MONSTER JAM」は、ファミリーでも楽しめるイベントになっています。ドリンクやファストフードをはじめ、多彩なメニューのフードコーナーでのお食事。アメリカを代表するレーシングカーの展示。「MONSTER JAM」オフィシャルグッズショップで販売されているオフィシャルグッズで身を固めて、気分を高めてからイベントに参加するのも良いかもしれません。子供たちはラジコンや乗り物に乗って、実際遊んで楽しめます。◆モンスタージャムを観に行こう!チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。会場内はエンジンの爆音と観客の大歓声で包まれるので、耳栓をお忘れなく!(出典:公式サイトより)日本上陸のMONSTER JAM、動画で雰囲気をチェック!まずはMONSTER JAMのプロモーション動画で見てみましょう。「何これ面白い!」と笑ってしまいそうです。大きなタイヤのトラックのような巨大な車、しかもゲームに出てきそうなモンスターのようなペインティングの車が続々と登場し、障害物を飛び越えたり、ジャンプ技、かなりの迫力です。チケット料金は、次の通りです。【V.I.P席】15000円(特別シート/V.I.P特典付き)【FRONT ROW席】10800円(FRONT ROW/最前列)【S席】大人8500円 小学生以下3500円【A席】大人6500円 小学生以下2500円(引用:チケットぴあ)巨大トラックの迫力、轟音やスピード感を得るなら、もちろん生で見るのが一番!VIPや最前列は少々お高めですが、ぜひ狙いたいところです。~日本でも人気が広がっているMONSTER JAM~MONSTER JAM、もちろんすでに日本にもファンがたくさんいます。アメリカやカナダをはじめ、ヨーロッパやアジアでも開催していますので、現地で見てファンになった人も多いはずです。会場を使ったショーは日本で行うのは2016年が初めてですが、トラックのおもちゃやPCゲーム、カレンダーなどグッズが輸入され、日本でも発売されています。大阪開催と聞いて、「東京でやってほしい」という声もありますが、とりあえず、大阪に行ってみましょう!

  • 12Apr
    • *HPへの動画の埋め込みに四苦八苦*

      お疲れさまです。昨日からの寒の戻りで、春の訪れが二の足を踏んでいるような心地になる4月中旬ですね新入社員や、職場環境の変化があった方、少しは慣れてこられましたでしょうか?4月も2週間が過ぎました先週の大雨で桜も完全に散ったかと思えば、まだ頑張って咲いている桜もちらほら。。。。すごいね~!あんな強風の中よくがんばったね~!ありがとう!と声をかけたくなりますさて、コンテナ市場の姉妹HPコンテナマーケットhttp://container-market.jp/こちらの充実度を上げる手段のひとつとして、動画の組み込みをしています。海上コンテナ外見は想像つくけど、実際の中身や大きさ等、どうなってるの??という声にダイレクトにお答えできるように、実際港のコンテナヤードに蔵置中の撮影した動画を、そのまま見れるのがキモ。http://container-market.jp/movie/慣れた方だと、何の問題もなくこなせる作業だとは思うのですが、いやはやこちとら、ボタンを必死で探し・・・クリーーーック!・・・・・ガーン!予期していない部分が変化しているのオンパレードです。【なぜAが出来ないの?】調べる・・・【なるほど!このプラグインが必要だったのね!】インストール【詳細設定】だん!【変化なし。】内容を整理して理解出来ずのまま、ムダに専門用語だけ覚え、誰かに説明する際の自分の言葉さへ、一体何を伝えたいのか不明確な迷路状態です。プログラマーの方の脳内ってどうなってるんだろう・・・真剣に説明を読みながら、頭にすっと入ってこないもどかしさ。まるで受験時の苦手科目のようですそしてこの状態から、出来てしまう方がいるんですよね!心から素直に尊敬です年を重ねるごとに、柔軟な脳の使い方が不得意になってる気がしてなりません

  • 07Apr
    • *Rainy day~テンションの上げ方&INTERMODAL ASIA参加*

      木曜日、お疲れさまです今週も残りわずかですね 今日は全国的に雨模様ということで、例にもれず神戸も朝から雨日和でした雨天時の格好は限界がある為、お洒落がいつも以上に楽しめないとしても、少しはテンションあげたいですよね昔から傘やレインブーツ、コートなどお気に入りの雨使用を準備しておくと予想以上にテンションが上がるよと聞いてましたが、いざ準備しようとすると【これがなくても、雨の日だけガマンすれば大丈夫】なんて損得勘定が生まれて、ずっと買っていなかったのですが一念発起してレインブーツと傘を新調したところ、想像以上にメンタル部分であがりました(笑)雨なんてぜーんぜん怖くない!むしろ、もっと降っても大丈夫!根拠のない意味不明な強気な気持ち・・が、わいてきます(笑)ブーツや傘を買おうと思いたってから、7~8年の月日を経て、やっと購入できました(別に大した代物ではございません。)先月INTERMODAL ASIA 2016, 上海世博展覧館に参加してきました。前回はドイツのハンブルグでしたが、今回は上海!定期的な同業他社との親交を深めるのは大変大事なこと出張前後の忙殺具合は計り知れないものがありますが、会社の顔として出張する際の達成感もまた感慨深いものだと思います。数枚の写真のうち、最後から2枚目のオレンジ×グリーンのコンテナは折り畳みコンテナだそう!

  • 06Apr
    • *和装→洋服の文明開化に神戸元町あり*

      その人に似合う、最高の一着をつくる神戸が明治の開港で賑わいを見せている頃、ひとりの男性が「洋服づくりの天才」と話題になっていました。それが柴田音吉=【柴田音吉洋服店】の創業者です。10歳には京都で裁縫の勉強を始め、その後、明治2年になると今度は、近代洋服のテーラーをメリケン波止場で開いていたイギリス人、カペルさんの弟子になります。1858年 鎖国が解禁され、文明開化の西洋文化の玄関口としての神戸にて洋服文化が花開きましたまた和装が主流だった日本にてイギリス人のカペルが、旧居留地に洋服店を開店。続けて日本人の泉小十郎や、西田正太郎が創業。そんな中、直接カペルに初代弟子入りをしメキメキと頭角を表したのが柴田音吉です。そして1880(明治19)年に開業。ここに日本初の本格的テーラーが誕生します。当時の日本ではあまり手に入らなかった最高級の生地を使い、とにかく着心地のいい、丁寧な仕事。その噂を聞きつけ、初代兵庫県知事の伊藤博文もスーツやコートをあつらえました。価格帯は他店に比べ倍以上!しかしながら、そこから世界に誇るカリスマ経営者 松下幸之助、明治財界の風雲児 藤田伝三郎、大倉財閥の創師 大倉喜八郎に及ぶまで日本の重鎮たちにも愛用され・・明治天皇陛下のお招服は拝賜しただけで立派に仕立てたというエピソードはあまりにも有名です。常にトップリーダー達が、柴田の洋服を愛し、世界で活躍してきたのです。【スタイルオーダー】顧客からの希望のシルエットの注文を受け、注文紳士服において世界初の洋服モデルを全面に打ち出しました。工場長(チーフカッター)の稲沢治徳は【神戸マイスター】の称号を取得。平成19年には技術者にとって最高の栄誉である厚生労働大臣より『現代の名工』に選ばれ、平成20年には黄綬褒章を受章する為、業界を代表する技術者です。なんじゃそりゃ!そんなに歴史上立派な方が元町発祥だったなんて驚愕です。神戸でファッションといえば、株式会社 ワールドや【神戸コレクション】もありますよねコレクションとはおおまかに2通りあり、①オートクチュールコレクション上流階級用の憧れ服②プレタポルテコレクションメディア・バイヤー・セレブなどがターゲットにされますが、神戸コレクションにあたっては【エンドユーザー】が明日着たい服!として、インターネットや次世代メディアを使用して開催されています。西洋文化を自分たち流に取り入れてきたからこそのエンドユーザー目線のイベント。お洒落な街 神戸に歴史ありといったところでしょうか

  • 04Apr
    • *映画はお好き?最初はキネストコープ!*

      こんにちは皆さん映画はお好きですか?最近は映画も大変身近になりましたね!ネットや家具環境次第では、家が映画館のようになり、映画好きにはたまらないですよね週末はワインボトル片手に、大好きなスナック菓子を並べて映画三昧!が最近の楽しみです。さて、映画はいつ日本に来たのでしょう?そう、これもまた神戸!から入ってきたようです映画を発明した人物は、かの有名なトーマス・エジソン!1891年に箱の中で回転するフィルムをのぞき穴から鑑賞する機械⇒【キネストコープ】をつくり、エンターテイメント時代の幕開けとなりました。日本上陸は、発明から5年後の1896年、明治29年。神戸花隈の社交場【神港俱楽部】にて初一般公開された際に、あまりに人気で期間延長した日が12月1日までとなり、その日が『映画記念日』となっているようです。日曜洋画劇場の映画評論家の【淀川長治さん】は皆さんご存知でしょうかそれでは皆さん、来週もお楽しみに。さよならっさよならっさよならっのサヨナラおじさんです。アーノルドシュワルツェネッガーを【シュワちゃん】と命名したのも彼です。神戸に入ってきた映画。繁華街に立ち並んだ映画館が、あっという間に随一の興行街となった新開地出身の淀川長治さん。映画評論家になるのは、当然のように日本人にあらゆる洋画を紹介してくれました現在の神戸も、積極的に世界名作映画の上映や、映画撮影の誘致を行っており、メリケンパークには、映画発祥のオブジェの石碑があります。窓のように真ん中を四角に切り抜くことで、向こうの景色がスクリーンに浮かぶ映画のように見える。。。そのオブジェの周囲には観客に見立てた石が点在してるのが分かりますか?この石にはそれぞれ、淀川長治さんが選んだ往年の映画スターの名前が刻まれているそうです!どうですかメリケンパーク行ってみたくなりました?^^

  • 29Mar
    • *開港150周年~日本初!洋菓子編*

      こんにちはぽかぽか陽気がスタートしましたね各地では桜の開花宣言も連日あり、春に向かってまっしぐらですそんな今日は、神戸名物のひとつでもある洋菓子について洋菓子っていつ頃から日本に馴染んできたのでしょう??遡ること150年程前、日本の洋菓子史は、明治時代の幕開けと同時に、外国船の寄港する港町から始まりました。神戸の港は慶応3年(1867)に開港。伊藤博文が初代兵庫県知事となった明治元年(1868)には既に7ヶ国およそ500人の外国人が在留し、2軒のパン屋が外国人のために店を開き、居留地内のホテルでは洋菓子を提供していたそうです。この居留地ホテルというのは、1870年(明治3年)79番地に創造された【オリエンタルホテル】で、現在居留地にある、神戸オリエンタルホテルです。この時代洋菓子といえば、主にヨーロッパから船で運ばれてくるものばかりで、暑さの厳しいインド洋ではチョコレートが溶けだすなど、輸送は決して容易ではありませんでした。日本で口にできる菓子の種類はごく限られたものだけで、神戸生まれの洋菓子が誕生するまでには、もう少しの歳月と職人の力を必要としていました。明治7年(1874)、神戸・三宮で宇治茶の店「放香堂」でコーヒーが売られるようになり、明治15年には洋菓子を販売する「二宮盛神堂」という店が登場しましたが、居留地の外国人向けとして扉を開いていたにとどまり、庶民にとって洋菓子は、まだ縁遠い存在だったようです。ではこれから、日本に根付いていった洋菓子文化で特に当時活躍した3国を例にあげて、日本×ドイツ×ロシアの順に振り返ってみましょう◆日本=風月堂(ゴーフルが有名)明治30年(1897)、日本人の職人が手がけたシュークリーム、マロングラッセ、ワッフルなどが「風月堂」の店頭に並ぶと、ようやく街の通りに洋菓子の甘い香りが漂いだしました。 今では、ゴーフルが有名ですねさらに、本場の味を知る外国の職人たちが神戸に移り住むようになると、洋菓子はより深く神戸の土地に根付いていきました。◆ドイツ=ユーハイム(バウムクーヘン)       =フロインドリーブ(教会跡地で食べる焼き立てサンド)大正12年(1923)、第一次世界大戦でドイツ人捕虜であったカール・ユーハイム。横浜でドイツ式喫茶「E.ユーハイム」を営んでいたドイツ人夫婦が関東大震災に遭い、ドイツ大使館が手配した避難船で神戸へ来ました。その後、三宮でカフェ付きのケーキショップ「ユーハイム」を開店。看板商品の【バウムクーヘン】は、今でこそ誰もが知る人気の洋菓子ですが、実は、カール・ユーハイムが日本で初めて焼いたもの。その美味しさには、創業から80年を迎えた今でもユーハイム夫妻の愛情を感じさせられます。ハインリッヒ・フロインドリーブもドイツ人捕虜でしたが、日本にとどまり、神戸市中山手でパン屋を開業、ドイツパンを売り出しました◆ロシア=ゴンチャロフ(チョコレート)     =モロゾフ(チョコレート)ロシア革命(1917)を逃れて移り住んで来た大勢のロシア人の中に、ロマノフ王朝の菓子職人のひとり、マカロフ・ゴンチャロフ氏がいました。彼は大正12年(1923)に中山手カトリック教会の東隣でチョコレートの製造を開始。これが神戸のチョコレートショップの老舗「ゴンチャロフ製菓株式会社」の始まりでした。またロシア革命の後、亡命により、中国、日本、アメリカを経由して再び日本にたどり着いたロシア人のフィヨルド・ドミトリー・モロゾフ氏は、大正15年(1926)神戸のトーアロードにチョコレート、キャンディショップを開業。創業当時の工房には,国際色豊かな職人達が揃い、フランス人、オランダ人、ロシア人、トルコ人、中国人、韓国人、日本人と、言葉や習慣を越えて美味しさ創りに励みました。昭和6年(1931)、今日の「モロゾフ株式会社」の前身となった「神戸モロゾフ製菓株式会社」が設立されました。時代の荒波に巻き込まれながらも、彼らは夢や希望をお菓子に託し、神戸の地に続々と名店を誕生させていきました。そんな街の魅力が人々をたぐり寄せたのでしょうか、外国船の厨房で修行を積んだ日本人の職人たちも、神戸で洋菓子店を開店していきました。また一方では、店舗を構えず“ミルクホール”と呼ばれた街中の喫茶店に直接ケーキを納める職人も相次いで増え、庶民の憩いの場だった“ミルクホール”でミルク入りコーヒー“ミーコー”の友として、洋菓子が神戸っ子の日常シーンに深く溶け込んだのです。神戸は港町特有の舶来文化を背景に、ハイカラを味わえる街としての1歩を踏み出しました。長くなりましたが、私自身、神戸に来た際に驚いたことは、カフェやパン屋の多いこと!しかも、どこもかしこも、美味しいのですぜひ神戸にお越しの際は、スイーツまで辿りついてください

  • 25Mar
    • *Happy Friday *

      1週間お疲れさまです今週末は最後の肌寒い感じですねみなさまあたたかくしてお過ごしくださいませ神戸本社の後輩があまりにも長期間不調そうなので、様子を聞いたところ、原因不明と前置きの後説明してくれてすごく不安そうでした。その症状は一言で説明がつきそう・・・なぜなら花粉症の症状にすべてあてはまるから(笑)それ、花粉症ちゃうん?と伝えると、まさか自分が花粉症だなんて!という反応で、むしろこちらが驚きました(笑)そっか、なぜか分からないのにずっとしんどいから不安だったのね・・と。そうなんです、花粉症ってあらゆる症状が風邪症状みたいなんですよね。正直しんどくない日なんてほとんどない春の試練リンパも痛けりゃ、浮腫みで顔もパンパン。ふぅ・・・・健康面だけでなくメンタルもやられちゃう気持ちもすごくよく分かります。誰か、花粉症改善方法の発明お願いします!!!!話は変わりますが今日は年下の妹のような友達が、婚約指輪を見に行ってくるの~♪とウキウキで連絡くれました(笑)まぁ、可愛らしいことこの上ないあまりにも嬉しそうに報告してくれるので、素敵なのが見つかるといいねぇとなんとも微笑ましい気持ちですとってもピュアなキラキラした喜びを感じますみなさんhappyな週末をお過ごしくださいませ

  • 24Mar
    • *開港150周年~日本初!コーヒー編*

      こんにちはお久しぶりですコンテナ市場 ユーエンのyukikoです花粉も本調子を出しはじめ、三寒四温な気候も、ラストスパートかといわんばかりの最後の寒の戻り具合でしょうかみなさん体調崩さないように、お気をつけください。春はもうそこですさて、みなさんいかがお過ごしですか?前回に引き続き、開港150周年シリーズ!コーヒー編です日本最古のコーヒー店が、神戸にあります。その名は【放香堂】in 元町商店街幕末の開港時、神戸のハイカラ文化を育んだコーヒーの香り。江戸時代後期はコーヒーを飲む習慣がまだなく、長崎の出島に滞在中のドイツ人医師シーボルトが愛飲習慣を伝えました。1858年(安政5年)日米修修好通商条約にて正式に貿易開始。明治維新後、日本茶の貿易商社として神戸に進出したこの会社は、茶葉を輸出した帰りの船で茶壺にインド産のコーヒーを詰めて持ち帰りコーヒーを輸入しました。外国人の多い神戸では、パン食も普及しまたたく間にコーヒー文化が栄え、多くの喫茶店が登場しました。そして、コーヒーの拡大にも日本人が大きく関わっています。溶けるコーヒー=【インスタントコーヒー】を発明したのは、なんと日本人!シカゴに留学中の、加藤サトリが当時緑茶粉末化の研究をしていた時、水分除去を開発。そのインスタントコーヒーは、その手軽さから世界中に普及しました。また、缶コーヒー!こちらも神戸本社のUCC上島コーヒーが開発。世界発のミルク缶コーヒーを登場させ、今や自動販売機に必ずありますよねインスタントコーヒーも、缶コーヒーも日本人が発明したなんて嬉しい発見です

  • 16Mar
    • *神戸港150周年シリーズ~神戸牛編!*

      水曜日お疲れさまです明日から暖かな日々が訪れるようですね来年は神戸港開港150周年!開港後に海外から様々なものが輸入され、多くの文化が根付いてきました。その歴史をひとつずつトピック別に取り上げていきますねじゃじゃん!今日は神戸牛から神戸牛っていつから世界的に有名になったかご存知ですか?そう!今から150年前、神戸港開港時なのです1866年 薩長同盟で西郷隆盛が活躍していた頃です。当時日本では、牛肉を食べる習慣がありませんでした。駐在している外国人たちは、日常に食していた牛肉が調達出来ず困ったところ・・・・神戸で農業用に飼育された但馬牛に目を付けました。これが神戸牛のスタートです!日本人が丹精込めて丁寧に育てていた但馬牛を食した途端・・・牛の品質が別格!!!!!ということで、神戸に入港する船に牛肉を納めるようにまでなりました初代兵庫県知事である伊藤博文は、海外経験が豊富で牛肉が好物だったようで、その後大日本帝国憲法の起草の中心を担い、初代内閣総理大臣になるころには肉食を奨励し、一気に神戸牛が広がったという話もあります。神戸牛の素牛(もとうし)は、兵庫県の純血腫である但馬牛の中でも特別上質なものです。この神戸ビーフのブランドを守るべく、【神戸肉流通推進協議会】が発足し、神戸牛の定義が確立されました。内容は、登録会員である生産者が飼育をし、未経産牛・去勢牛のうち、少しでも枝肉格付等が基準を満たすものだそうです。神戸牛の美味具合は知ってるつもりでしたが、こういう流れで、日本人の飼育技術が世界に認められたということは非常に嬉しい発見ですみなさん、近々、神戸牛を食べにきませんか

  • 14Mar
    • *Thanks to happy white day*

      happy White day お疲れさまです世の男性の皆様、大変お疲れさまでございますたくさんのお気づかいを多方面にされたのではないでしょうかコンテナ市場、ユーエンの女性たちにもたくさんのお心遣いを頂戴し、誠にありがとうございます。儀式的なものとはいえ、いただいた時の嬉しい気持ちはやはりいくつになっても芽生えるものでパートナーがいらっしゃる方は、より日頃の感謝を伝えあえる良いタイミングではないでしょうかという我が家のパートナーは体調不良でぶっ倒れており、心配&介抱してあげないといけないのは重々承知の上・・・・静かな心で見守ってしまいます。・・・・なぜ今日なんだ!いえ、そんなことを言ってはバチが当たりますね。存在に感謝しようと思います。それでは皆様、素敵なホワイトデーを

  • 11Mar
    • *人と会う時間をもつ大切さと明日の3大イベント!*

      Happy Friday1週間お疲れさまです コンテナ市場のyukikoです。みなさん、仕事以外で家族以外に、人と会う時間ってどれぐらいおもちですか?ここ最近、生きるステージは違えど、日々一生懸命生きてる方との会話に活力をもらうことが多いです。話す内容の知識量が凄い、、というか話すトピックスに対しての理解力が深い為に、その人の言葉となって耳から入ってくるので躍動感があっておもしろい社会的に大成されてる方とお会いすると、我が身の程に対する羞恥心で消えてしまいたくなりますが・・・本質を見るとぶれることがなくなると思います。人類に平等である時間。この時間を、その人特有の優先順位で様々なことをして過ごす。幸せの定義は、本人の感じ方次第。昭和時代と平成時代 = 努力成果型とあるがまま型等世代間の違いを揶揄する場面を見ることがありますが、要は、どのタイプも共存している現代が現実なんですよね。人類のホモサピエンスが誕生して20万年狩猟⇒物々交換⇒からの【貨幣】が誕生したのが、2,000 ~ 3,000年前資本主義が誕生したのが、産業革命期の250年程前そして、今の世界を牛耳っているIT社会なんて、たった20年くらいの話です。昔から変わらないものは、人はいつも何かしらのコミュニティー(村や学校や会社や仲間)を軸として生きているということ。そこに集結したパワーは、ひとつの目的をもって集団となり発揮されます。このことに、国境や民族間を超えて変わりはありません。コミュニティは大なり小なり帰属性があり、会社であったり、部門、課やグループ等細分化されます。そのコミュニティに入りたいと願ったわけでもなくとも、興味をもち、感性が共鳴すれば、その周囲の人とも繋がり、皆さんがそれぞれ素晴らしい特性を持って生きられてるな。こんな生きた話が聞けて幸せだなと思います。自分はまだまだ誰かに感動を感じてもらえるような話なんて出来る人間ではありませんが、こういった刺激から始まる探究心で腹に落とし込んでいくことで、様々な知識や教養が蓄積されるといいなと思います。そういえば、明日は国内3会場で同時イベントです!お気軽にお立ち寄りくださいませ ■◆ 2016-3-12(土) 第3回 北陸(新潟)展示場 ■◆             場所: 新潟市北区笹山東191(チラシまたはHPに地図掲載中)     http://container-market.jp/wp-content/uploads/2016/03/20160312_hokuriku.pdf     電話: 025-282-7589  ■◆ 2016-3-12(土)  第27回 神戸港(神戸市灘区摩耶埠頭) ■◆      場所:神戸市灘区摩耶埠頭1番地(チラシまたはHPに地図掲載中)      http://container-market.jp/wp-content/uploads/2016/03/20160312_kobe.pdf      電話:0120-757-589 / 078-331-7589 まで  ■◆ 2016-3-12(土) 第20回 東北イベント 宮城県多賀城ヤード ■◆                    場所 : 宮城県多賀城市町前1丁目4-40(チラシまたはHPに地図掲載中)    http://container-market.jp/wp-content/uploads/2016/03/20160312_tohoku.pdf    電話 : 022-352-7123         開催時間: 全会場 AM10時 ~ PM3時 コンテナ市場恒例の【特別大特価!イベントの為にご用意した限定品です!】   完全自社整備・自社改造により、今回ご用意した価格は、    【展示即売会だけのスペシャル企画品】です。        ぜひこの機会に、ご自身の目で納得してご購入下さいませ!        一度この即売会でコンテナを手にしてしまうと、普通に購入出来ない!という症状に陥る可能性もご承知の上で、どうぞ思う存分好きなコンテナを入手してください!

  • 10Mar
    • *情報スピードの速さはどこまでいくのでしょう!*

      木曜日お疲れさまです三寒四温の三寒期に入りましたね雨天の翌日の空は、いつもより気持ちよく感じます最近久しぶりに会社のtwitterアカウントでログインしてみました。すると情報の流れの速さに驚くばかりですいやぁ・・・すごい!実はここ1カ月程、弊社のコンテナヤードにてある撮影をしていたのですが、その情報がまぁあることあること。そんなに情報漏えいしないと思っていたのですが、ご丁寧に写真つきでまわるまわる!昨今の情報シェアスピードに驚きをかくせません。有名人の方は大変だなと肌で感じました。撮影している⇒神戸にいる⇒見た!⇒今はここ!いつどこで何をしているのかアップされると、ファンの中で拡販され、動向がかなり頻繁にチェックされ、気づけば周囲にはファンが集まるといった状況になっていたようです。昔じゃ考えられないスピードで情報がまわっていく現代、10年後はどうなってるんでしょうか

  • 09Mar
    • *1日中rainy day お洒落なコンテナ使用会社inオーストラリア*

      水曜日お疲れさまです昨日までの初夏風のお天気とうってかわり、本日は朝からずっっと雨天・・・かつ、温度も低めです。皆さん体調等崩されてませんか?寒暖の差とはこのことぞ!と言わんばかりの温度変化。皆様ご自愛くださいませそして、先日の暖かさとともに、大量の花粉が襲ってきましたねまるで酷い風邪真っ只中に見舞われたような感覚の花粉症勃発です・・・・・笑えない症状・・・危機感を覚えますさて、そんな中今日は文章を綴るにはハイリスクなこの頭で・・・HPの力を借りてブログアップでございますhttp://www.containerhomes.net.au/https://www.facebook.com/ContainerHomesdesigner大変カッコイイコンテナ使用のハウスたち from オーストラリア!です。ハイクオリティーなデザインにうっとりします油圧ポンプのパワーも日本従来品よりは相当強そう!

  • 07Mar
    • *USJが2年連続 入場者過去最多数更新!*

      Happy Mondayお疲れさまです今日は関西が元気なニュースをお伝えしますUSJ がなんと、昨年(2014年約1270万人)に引き続き2年連続 入場者数過去最多更新です2014年にはハリーポッターが始まり、(このエリアの工事製作にあたってコンテナ市場もお手伝いさせていただきました)期間限定のハロウィーンイベントや、ギネス記録を毎年更新しながら世界一の電飾を誇るクリスマスツリーなどで(一度オーストラリアに追い抜かれたことがありますが、すぐに電飾数を増幅し戻しました)、いつ行っても何かしら楽しめるテーマパークとなっていますしかも入場チケット料金が、7年連続で値上げされており今年の2/1~ ¥7,200 ⇒ ¥7,400に更に上がったそうです。7年連続で値上げされているのに、入場者数が増え続けるテーマパーク!これは入場者の満足度が向上しているということと、又来たくなる!というリピーター率の増加だと思います。定期的にアトラクションを増強し、いつ行っても少しづつ変化も楽しめる場所USJ東京オリンピックに向けて予算400億円での新たなアトラクションエリアも決定してるとかすごいですよね~休日に入園した時に驚いたのはアトラクション7~8時間待ちに並ぶ人がいるんですよ!7~8時間って冷静に考えて、立ってられます・・・???その先の楽しみ=冷静に考えさせない何かがあるんですよねもちろんタイミングを狙っていけば、そんなに並ぶ必要もなく楽しめるときもありますが、誰しも与えられた1日24時間のうちの、1/3を並んででもアトラクションを楽しみたい!と思わせるものを創る側の発想力や技術力に驚きを隠せません。テーマパークビジネスの裏側を理解せずの発言にはなりますが、又来たい!もっとゆっくりしたかった!【この感動⇒満足度の向上⇒入場料値上げしてもそれでも、入場者数最多更新】この成果は素晴らしいなと思います。

  • 04Mar
    • *Good Luck To Me *

      こんにちは やってきました、Happy Fridayお疲れさまです今日は、弊社の代表の口癖でもある【運が良かった】と【ついてる人と付き合うこと。そうではない人の、ついている部分と付き合うこと】の言葉をシェア出来たらいいなと思います。公私ともに、お金や人生をコントロール出来る人はは、お金ではなく仕事を追いかけているとお金が追いかけてきた。それが1桁以上の額を稼ぐ人たちの特徴と言われています。仕事で成功し、富を手にした人にその要因を尋ねると、【運が良かったんですよ~】という答えが返ってくることがよくあります。弊社の代表もこれはいつもの口癖です。理想の指導者の条件として、【成功を収めたときは窓の外を見て、結果が悪かったときは鏡を見る】とも言われています。うまくいってる人は、窓の外=外部環境のおかげでうまくいったと謙虚に振り返るということ。うまくいってる時に、自分の実力だ!と鏡ばかり見るひとは危険です。鏡ばかり見ていると、環境の変化に気づかないばかりか、もし気づいたとしても自分から見える都合の良いように解釈し、現実把握を客観視出来ない。周囲のアドバイスがあっても、自分の感性が一番なのでせっかくの知恵を生かし損ない、環境の変化に対応しきれず淘汰される可能性があります。一方、謙虚な人は変化を素直に受けいれ、それに合わせて自分も変えていくことができる=自分のエネルギーの向く方向を世の中に合わせていくと、今度は世の中のほうが自分を大きくしてくれる。社会は、流れに抗う人ではなく、流れを加速させる方向で力を発揮する人にチャンスを与えてくれるそうです大切なのは、周囲の環境をまず素直に受け入れる。外部のせいにするのではなく、順境にいれば順境を、逆境にいれば逆境を生かす。運任せという訳ではなく、与えられた条件でやるべきことをする。人事尽くして天命を待つ。人間万事塞翁が馬。人の良いところを見て、その部分と付き合う。他人に完璧を求めず、その中で好きな部分を付き合う。最近、素敵な人が周りにこんなにもいてくれたのかと再確認する場がありました。その類の人々って、周りに感謝しながらどんどん良い流れを引き寄せるのです。もちろんそれぞれの個性を生かしあってコラボレーションしていく感じ。仕事もそう。人生もそう。みなさんも、公私ともに素敵な週末をお過ごしください

  • 03Mar
    • *マレーシア航空の破片が見つかる!?*

      お疲れさまです今日はお雛祭り!ちらし寿司とケーキでお祝いでしょうか今日は、兼ねてからずっと気になっていた件がニュースに取り上げられていました。2014年、マレーシア航空機突如消えた事件を覚えていますか?突如信号が消え、そのまま行方不明になってしまったというサスペンス飛行機事件です世界中が捜索しても見つからず、不明のままあらゆる専門家の予測のみがニュースを賑わせているうちに、風化してしまったように聞かなくなっていました。情報が全くない今の状況は、不自然だと感じつつ、映画等では、あらゆる情報を常に監視している国際機関があるというのに実際のところ、どうなんだろうと気になって仕方ありませんでした。そしてエドワード・スノーデンの【暴露】という本を当時読んだところ、どう考えても意図的に隠蔽されているとしか思えない状況でした。内容を簡単に述べると、アメリカNSA(国防総省管轄の国家情報活動の統合を行う国家機関)やCIAで勤務していた彼が、国際的な情報の取り扱い方の実情をリークしたといった内容です。彼の話が真実であれば、もはや消えようがありません。 オーストラリア運輸安全局が3日に公開した、モザンビークの海岸で見つかった航空機の一部とみられる残骸の写真(AFP時事)この破片は一体どのような経緯で、北京に向かう航路からモザンビークまで飛んでいったんでしょうか・・・コンテナ関連と異なる話題ですが、どうしても気になったのでこちらで発散させていただきました