順番を入れ替えた掃除は、

いつもと少し違って、新鮮に感じました。

 

豪華な調度品はありませんけれど

私から、息子たちへ贈れるのは

清潔で、いつも心地よい空間が日常であること。

そして

規則正しい生活を、当たり前、レベルに身に付ける事。

やるべきことを、なんでもなく

すらすらと気持ちよく取り組めること。

 

習慣。わが家の文化。

シンデレラの時間割®で、あなたのおうちの文化を

意識しましょう。とお話ししています。

 

雰囲気。ムード。

たとえば、夏休みの過ごし方も、我が家の過ごし方

あなたのおうちの過ごし方

ありますでしょう。

 

あなたが考えた時間割でしょうか?

それとも、「とにかくスケジュールを埋めただけ」でしょうか?

image

床の水拭き。

これは本当に効果が高いです。

①廊下から玄関→

②男子たちが起きてくる前→

③ブラケットも外して洗った→

④テーブルクロスを広げると部屋がぐっとステキに→

⑤今日のコーデと美しいキッチン→

image

 

大きすぎたり、

遠すぎる目標より

まず日々の小さな課題です。

これが、細分化する、という意味になります。

時間の単位も

工程の単位も

全てです。

ざっくりをくりかえすと

ざっくりした完成度になります。

これが習慣のもつ、こわさです。