タイトル

 

 

アンディウォーホルキョウト

 


 

 

 

アンディ ウォーホル キョウト 美術展


やまぐち、

 

根っから家好きヒキコモリ気質なので
仕事か目的がなければ、極力外出しません。( *´艸`)


これではいかんと思いつつ今日まで
そんな時は家族や友人頼り。

 

誘ってもらったら結構ついていくので

引っ張り出してもらいます。

 

 

 

エントランス





今回は、昨年からずっとパパさんが

リクエストしてた #アンディウォーホル 美術展へ。





家族でアート写真

 

 

 

 


土曜日でしたので軽く混んでましたが

家族揃って、前日にウォーホル情報を

軽く勉強してから #京セラ美術館 へ


アートに詳しいわけではありませんが、

作者の人間味溢れる話は大好物です。




若き日のアンディ






現在でも比較的よく目にするアンディウォーホル

の作品ですが、作品に『浸る』のは初めて。


お湯の成分に詳しくはないが、自分の肌で

感じたものを皮膚を通して吸収する、

それはまるで温泉を楽しむような気分で

アート鑑賞してまいりました。

 

 

 

 

before→after

家族3人で観てても、一人は音声ガイド、

一人は表示を読みこむ、そして一人は

先々進んでいく





キャンベル缶

 

 


気づいたらバラバラ鑑賞スタイル www 

 

 

ですが、その後のランチしながら

カフェしながらそれぞれで感じ

持ち帰った情報トークシェア 



金箔の孔雀

 

 



独り鑑賞も楽しそうですが、

それもまたアート鑑賞の楽しみ方ですよね。


知らず知らずに出会っていた

アンディの作品達を知る↓

アンディの作品


舞子さんも、アンディの手に掛かると

こんな風になるのかぁ・・・と

にんまり( *´艸`)

 

 

舞子さん

 

 

 

岸田今日子さん

 

 

アーティストであり

ビジネスセンスも長けていた

アンディウォーホル

 

 

パパさんが行きたいと誘って

くれなかったならそんな彼の一面も

知ることなく終わってたと思います。

 

 

その人を少しだけでも知って

後に鑑賞する作品はまた一味

違うものに。

 

 

面白いなぁ~。

 

 

京セラ美術館は、建物自体も

旧き香りを残した建造物と空間で

また、足を運びたいと思わせる

そんな美術館でした。

 

 

 

まだまだ寒い京都ではありますが
京都まで?心に栄養与えて寒い冬を
乗り切りましょう♪

----------------------
アンディウォーホル

京セラ美術館 新館『東山キューブ』
2023年2月12日まで開催
土日祝のみ9時より開催
10時~18時(30分前閉館)

土日祝 一般2200円
平日 一般2000円
大学・高校 1400円
中学・小学  800円
オンラインでチケット購入可能
---------------------




 

 

 

 

 

🔗 お片付けや防災備蓄収納情報はコチラ(準備中)
🔗 わんにゃんの暮しと家づくりについて(準備中)
🔗 わんにゃんのための防災について
🔗 こもれび日和公式ラインはコチラ

寒波:水道管凍結対策して寝ないと凍る気温です。

凍る水道

 

 

今日は激寒ですね。

 

とはいえ、相変わらず家の中では

暖房一切つけずに日中過ごしている

やまぐちです。

 

 

↑もう慣れちゃって(@_@;)

 

 

でも、帰宅したパパさんまで

巻き込むのはかわいそうなのでwww

帰宅した頃は床暖+ファンヒーター

つけてますが室温16度になったら

家族みな【ムゥッ】とした暑さに

感じるようでファンヒーターはすぐ

切ってます。www

 

 

さて、そんな今夜!

 

 

私の住む、尼崎市は最低気温が

マイナス3度なんだそうですよ。

 

 

マイナス1~2度でも水道管って

凍るらしいんですが・・・

 

 

マイナス3度+強風ときてますでしょ?
完全に凍結コースですやん・・・。(@_@;)

 

 

ということで、

 

 

水道管凍結対策方法

 

↑お湯だしときましょ 

 

って書いてますが、実際には

給湯器はオフにして、お湯の方の蛇口から!!

糸のような水量の、お水出す ということです。

 

 

 

 

 

やまぐちのつぶやき

 

 

 

 

 

離れて住む母に、凍結対策の電話をし

SNSやラインで凍結対策情報を発信し

もちろん、我が家も凍結対策いたしました。

 

 

スウェットぐるぐる巻きの水道蛇口

 

 

↑我が家のバルコニーの水道

グルグル巻きです。www

 

 

すでに雪舞ってるし・・・(;´・ω・)

 

 

お外で眠る金ちゃん達にも

金魚鉢の周りにエアマットの緩衝材を

巻きつけ、鉢の上には段ボールとパパの

不要なスウェットの上着を重ねて

少しでも寒さを防ぐ工夫も。www

 

 

明日は、奈良方面で仕事の予定

でしたが・・・

 

 

奈良はこちらよりも更に一段と寒い

ので無理かもなぁ・・・なんて遠い目に

なりながら( ;∀;)

 

 

明日、朝普通にお湯で洗顔できる

ことを信じて今夜は対策して寝ます。

 

 

凍る水道蛇口

 

 

皆さんも対策忘れずに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

🔗 お片付けや防災備蓄収納情報はコチラ(準備中)
🔗 わんにゃんの暮しと家づくりについて(準備中)
🔗 わんにゃんのための防災について
🔗 こもれび日和公式ラインはコチラ

りんごの皮、干してオヤツな保存食に

 

りんごの皮

 


こんばんは♪

自然派な暮らしを楽しむ50代、お片付けと

防災備蓄収納を軸に活動してるワーママ
やまぐちです。


毎日ゴミの量みながらいかに減らせるかを

悶々と考えているんですが


今日は、りんごの皮について


実はりんごの皮ベタベタするの
体に悪そうで苦手だったんですが、

国産のりんごのベタベタはワックス

でないことを知ってホッと安心。

 

 



天日干しのりんごの皮

 



今ではホールフードの考え方で

皮ごといただくか、剥いた皮を

干して甘味をギュッと濃縮して

食べたりしてます。

 



娘も好きになる、干し皮りんご🍎



食感は、フードドライヤー使った方が

パリッとしてて好みですが・・・

 



フードドライヤーで作るりんごの皮

 

 


電気代が掛かるのとエコの観点から見ても、

自然干しがいいなぁーと思ってます♪


簡単に作れて美味しいりんごの皮干し🍎


無駄なく栄養とれ数週間の長期保存も

可能になるので是非試してみてくださいね♪
 

 

 

ホールフードなりんご

 

 

 

 

 

🔗 お片付けや防災備蓄収納情報はコチラ(準備中)
🔗 わんにゃんの暮しと家づくりについて(準備中)
🔗 わんにゃんのための防災について
🔗 こもれび日和公式ラインはコチラ