ほどよい敬語の使い方~「コミュニ敬語」で行こう

ほどよい敬語の使い方~「コミュニ敬語」で行こう

プロのライターでも経営者でも間違えることがある敬語。相手を思いやるコミュニケーションツールとして「ほどよい敬語」を使いこなして「デキル人」になっちゃおう。

ブログ閲覧 月間107,427PV、ありがとうございます。[2014.4.3~5.2]


*このblogは、コピーライター、プランナーとして、長年『言葉』に関わってきた経験をふまえて、現代のコミュニケーションにおける「ほどよい敬語」の使い方を考察するものです。


極端な敬語や過剰な使い方により生じる不自然さや、敬語で人との距離を計りすぎることで芽生える過剰な自意識や不安を、少しでも解消できれば……そんな思いで「ほどよい敬語」という提案を行っています。


本業は販促プランニングとライティングであり、クライアントのサポートに追われている現状です。そのためコメント欄やメッセージを通じての個別のご質問はお答えできませんこと何とぞご了承ください。



↓最新記事をご覧になる方はこちらからどうぞ


$ほどよい敬語の使い方~「コミュニ敬語」で行こう-ほどよい敬語の使い方 最新記事  


リンクしている詳細目次は、随時更新しています。


 ↓    ↓    ↓ご参照ください。


$ほどよい敬語の使い方~「コミュニ敬語」で行こう-ほどよい敬語の使い方 目次


目次を見ても、探している言葉が見当たらない場合には、左のサイドバーの検索欄もお試しください。


(このように)



●はじめに > このブログの目的


◆最新記事一覧は> こちら


◆主宰者・前田めぐるのHPです> バリュープロモーション


◆発想のBLOG> 発想の方程式


◆働き方のBLOG> 育児・介護と仕事・フリーランスを両立するための個力の高め方



$ほどよい敬語の使い方~「コミュニ敬語」で行こう-「ほどよい敬語の使い方」の読者になる


*数多くの資料をもとにしつつ「ほどの良さ」を基本に「現時点でこれが最もふさわしい」と思われる言い方をあげてみました。ただし、敬語にはその時々の時流により多少の揺れや、業界の慣習もあります。 そのため、ここにあげた事例が100%正解とはいいきれない場合もわずかばかりあることはご理解ください。


*次の資料も参考にしています。(*82ページあります)


平成19年2月2日の文化審議会による「敬語の指針」


敬語おもしろ相談室(文化庁)



平成18年度以前の「国語に関する世論調査」を見る


平成19年度「国語に関する世論調査」


平成20年度「国語に関する世論調査」


平成21年度「国語に関する世論調査」


平成22年度「国語に関する世論調査」


平成23年度「国語に関する世論調査」


平成24年度「国語に関する世論調査」


平成 25 年度「国語に関する世論調査」


平成 26 年度「国語に関する世論調査」


平成 27 年度「国語に関する世論調査」


平成 28 年度「国語に関する世論調査」


平成 29 年度「国語に関する世論調査」



前田めぐるの新刊、2018年 好評発売中!

『この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術 』を10倍活用するページ

『前田さん、主婦の私もフリーランスになれますか?』

$ほどよい敬語の使い方~「コミュニ敬語」で行こう-ソーシャルメディア時代のことばの使いかた


テーマ:
「3時に御出発される予定です」
   という言い方が気になる人は

自分の動作をへりくだる謙譲語i「お~する」(お話する、お手伝いする、お聞きする 等)に尊敬語「れる」を付けても、相手の行為を表現するにはふさわしくありません。

「ご~になる」が正しい尊敬表現であり
「3時に御出発される予定です」→◯「ご出発になる予定です」


参考資料
文化庁「平成 25 年度「国語に関する世論調査」の結果の概要」