辛い肩こり腰痛を根本改善する上尾駅徒歩2分の整体治療院

辛い肩こり腰痛を根本改善する上尾駅徒歩2分の整体治療院

上尾駅東口の治療院、辛い慢性症状を根本改善治療するクレア治療院。フィシオエナジェティックという療法で肩こり・腰痛はもとより、自律神経異常・不眠・うつ病などの施術もしています。

【住所】埼玉県上尾市愛宕1-25-12


【アクセス】上尾駅東口から徒歩12分

【定休日】日曜日+不定休




【予約用TEL】048-775-9939当日予約も承ります


痛みの治療には→フィシオエナジェティック®施術(完全予約制)


疲労回復には→指圧整体(予約優先制)





【施術メニューと料金】メニュー料金はこちらへ



【ホームページアドレス】


埼玉県上尾市の整体院クレアカイロプラクティック整体院



ご来院前にこちらをお読みください→こちら

以前開催し、好評をいただいた起立性調節障害ZOOMセミナーを3月に開催いたします

 

以前からさらにブラッシュアップされた内容で、特に症状に対しての原因と対応をメインに行っていく予定です。

 

今回は2/25までのお振込で、早割も適応されますのでご興味がある方は、お早めにお申し込みください。

 

お申し込みは以下のページからお申込みください。

 

起立性調節障害ZOOMセミナーへのお申込み

こんにちは

 

まだ予定にはなるのですが、2024年2月に起立性調節障害の治療に関してのセミナーを行いたいと考えています。

 

以前やったように、林先生と一緒にZOOMで行う形になるのですが、こちらからただ伝えるだけではなく、

なぜ自分の子にこのような症状が出てしまっているのか?

なぜ治療を受けているのに治らないのか?

などの疑問に対してお答えできる形にしたいと考えています。

 

そこで、セミナーに参加するしないは関係なく、どのようなことを知りたいと考えているのかを以下のフォームからお寄せください。

 

メールアドレスなども無記名になっておりますので、知りたいと考えていることがあったらお気軽にお答えください。

 

セミナー内で、なぜそのような状態になってしまっていて、なぜ受けられている治療で治らないのかなどをお答えさせていただきますが、内容によってはブログなどでお答えすることもあります。

 

 

知りたいことを知り、お子様の体調復帰の一助になるチャンスにもなります。ふるってご記入ください。

 

 

起立性調節障害に対する施術において、心理的な問題があるか否か。そういう問いかけを、保護者の方からされることはとても多いです。

 

で、実際に必要かどうかを答えるとすると、

「必要となることが多い」

というのが答えになります。

 

じゃあ、ただ心理セラピーの施術を受けらばよいのか?心療内科などに行けばよいのか?と問われれば、答えは「NO」になります。

 

ある心の問題を持つ子がいたとします。

その子が、何らかの問題をきっかけで起立性調節障害を発症しました。

こういった場合治療の順番としては、まず体の問題・症状をある程度解消してから、心の問題に対応しないといけません。

 

心理セラピーや心理療法の種類にもよりますが、心の問題にも相応の体力やエネルギーを消耗します。

そこを考慮せずに、心の問題だからと言って心理療法を行うと、改善しないばかりかさらに悪化する場合もあります。

 

さらにお子さんが、心理療法を忌避するようになってしまい、いざ心理療法が必要だとなった時に、積極的に心理療法を受けてくれなくなってしまうことにもつながります。

 

結果として症状が長期化され、学校への復帰も難しくなります。

 

そういう結果にならないように、親も施術者も気を付けながら大対応をしていきましょう。

 

体の施術に関しては、先日のZOOMセミナーでもお話しさせていただいたと思います

心理的な問題に対しては、8/19のZOOMセミナーである程度お話しできたらと思います。ご希望の方はZOOM内で直接ご相談をお受けいたしますので、その旨ご連絡いただければと思います(ご希望者が多数に及ぶ場合、先着順なおかつセミナー時間内のご対応になりますのでご了承ください)

ご入金が確認できなかった方を除いて、7/1起立性調節障害ZOOMセミナーのミーティングIDを送りました。

 

ZOOMの設定方法も併せて添付してありますので、ご確認の上セミナーへご参加ください。(大抵のトラブルは設定方法の問題ですので、セミナーが始まってからお問い合わせされても対応のしようがありません)

 

それでは7/1 18:30にお会いしましょう^^

 

 

台風での豪雨や、梅雨入りすることにとっての湿気が多い時期になってきました。

それに伴って、起立性調節障害や類似する症状で体調不良を訴える小中高生からの問い合わせがさらに増えてきました。

 

大抵近所の小児科や、鍼灸院を回ってから問い合わせをもらったり、来院されたりするんですが、結構悪化してから来られるか方がそれなりにいます。

 

ちょっとした対応をご家庭でするだけで改善したり、治療に対する反応が良くなるんですが、知らないばかりに妙な漢方薬を飲まされて改善しないままだったり、ただ時間を過ごしてから来院してくるような方々を見ると、非常にもったいなく思います。

 

そのちょっとしたことを2回にわたって解説する、ZOOMセミナーを行います。

お子さんの体調不良について知りたいことがある方は、ぜひご参加ください。

 

コロナ感染後に起立性調節障害になる子もいるのですが、そういった子にも対応できる内容になっています。

 

お申し込みはこちらへ↓↓↓

 

起立性調節障害家庭内治療法ズーム配信