日本は食品添加物大国‼️ | 「発酵の専門家」が「味噌と甘酒」でプレ更年期からのお腹痩せメソッドを提唱 健康発酵教室主催

「発酵の専門家」が「味噌と甘酒」でプレ更年期からのお腹痩せメソッドを提唱 健康発酵教室主催

消化力を高め美腸活につながる麹菌の力に魅了され、醸せ師を取得。「味噌と甘酒、ボーンブロスと和風出汁」で食べ方を身につけ無理なく食生活を整え家族に還元できるメソッドを発信しています。

「溜めないおなかとココロ」を「ボーンブロス」と「味噌」で作り、スルスルお腹痩せとカラダの不調を整え永遠の美と健康を手に入れる!


「更年期からでもくびれが作れる!プレ更年期・更年期からのお腹痩せメソッド」を推奨してます、甘酒先生の伴乃美名です。



日本は、そもそも添加物大国なのですよ。



食品添加物はどんなことをしているか?というと、

保存期間を長くしたり、

食中毒を防いだり、

風味や色をよくしたり



食品添加物のおかげで、

現代の食生活が豊かになったという一面もあります。




でも、それが、


『安全』かというと必ずしもそう言い切れないものも

あります。



日本では認可されていても海外では制限されていたり、


あるいは昔は使用されていたが

今は禁止されているというものもあるからです。



そもそも、



安全の基準の研究や基準って、

ねずみや動物による実験だから、



人間にとってどうだかって、

本当はわからないですよね。



そして、私の専門である、

発酵食品の醤油や味噌の基準は、

滅茶苦茶ゆるく、



添加物を入れていても明記しなくても良いものがかなりあるのです。

 


ところで、ある記事でみたのですが、

今の日本で1年間に摂取する食品添加物の量って

どれくらいか知ってます???



平均で約4キロと言われています!!


(実際は、もっと多いようです)




4キロ分、身体に良くないものを体内に摂りこんでいます。



しかも、



海外では、禁止されているような添加物を日本は取り入れているのです。


(全部が、全部ってわけではないけど。。。)



しかもこれは、日本人平均なので、

大人も子ども合わせての数になるのですよね。



このことって、

今、現実に起きていることなんです!



考えたら、ぞっとしませんか???



こうして添加物まみれの食品を知らずに食べ続けていることが、



免疫力の弱い身体を作ったり、

身体から排泄できない、

身体の中に毒素として(脂肪)を溜め込んできたり、

味覚のわからない舌を作ったり、

子供の食べず嫌いを作ったり、



私達の身体は食べたもので作られているので、

自分で選んで食を選択しないといけないんです。



だからこそ!



安心で安全な食事を食べないと、

いつまでも健康で過ごすことができないのです。



美味しく料理を作る。

安心で安全な食生活にする方法を発酵食を通して、私はお伝えしています。



日本に住む限りは、

添加物からは、逃れられません。



だから、

それをデトックスする身体と食生活が必要なのです。



ボーンブロスでお腹痩せメソッドは、

そうしたデトックスをして、

味覚を整え、痩せやすい身体を作るスイッチの入れ方をお伝えしています。



先日、1回目を受講されたTさん。

お子さんの手が離れ、

ほぼ2人の食生活。


お仕事の帰りに、スーパーで購入した惣菜を

召し上がられていたそうです。


鶏肉を焼いたらご主人が怒られたみたいで、

ダイエットなんか止めろ!


って言われたそうで、凹んでいました。


せっかく取り組もうと決めたのに



なので彼女は作り置きおかずで、

ご主人の分は好きなものを今まで通り出してあげて貰いました。



でも、翌日、鶏ハムを美味しいって召し上がったそうです。



このダイエットは自分だけの取組であっても、

きちんと食べますから、



家族の味覚も少しずつ変化してきます。



添加物の多いものを選ばなくても、

美味しいものはいくらでも作ることができるのです。


あなたは大切な家族の未来をどのように支えていきますか?

プレ更年期、更年期でも痩せる!
おなか痩せメソッド個別相談会募集中!


発酵教室 醤仕込み&活用方法募集中!

 

甘酒や味噌仕込み、発酵食、調味料、更年期お腹痩せプログラム、更年期ダイエットの体験会、 についてLINE@でのお知らせをさせていただきます。お友達登録お待ちしています。
友だち追加 ブログランキングに参加しています。
のポチっのひと手間が励みになります。
矢印(下)

にほんブログ村 料理ブログ 酵素食・発酵食品へ