一夜明けて

ヒーリングガーデン⭐Moco
市川祐加子です。

昨日のブログを書いたあとすぐに、ヨガマットを追加で4枚買ってきて、敷きました。
車イスも注文しました。

お盆なのに、すぐに返信くださり、助かりました❗

2輪にするか4輪にするか迷いましたが、色々と判断基準はあるようですが、後ろ足を持って前足だけでどんどん進むことができる子は2輪で大丈夫だそうです。

2輪を使っているうちに前足が弱り4輪のほうがよくなったとしても、元々使っていた2輪を使って4輪に作り替えてくださるそうですが、最初から4輪を作るより、少し割高になるようです。

2輪でいいんじゃない?

と、最初は思いました。
けど、試乗してるわんこたちの写真をみると、それは、親の欲目ならぬ飼い主の欲目だと気づきました。
気づかせてくださった車イス屋さんに感謝します!

で、今朝のクッピーですが。

なんと、普通に歩いてます👀
ちょっと右に片寄ってはいますが、わりとまっすぐ歩けてます。

昨日の夜までは、左にくるくる回って停止できずによたっと座り込んだりすることもあったのに…

自分の身体が、ここにあるって意識することができたのかな?と、思います。
よかった!

ご飯もしっかり食べてます。

なに食べる?

カリカリなら食べるよ

・・・

水はたくさん飲んでくれるからまぁよしとしましょう💦



昨日は慌てて、以前買っておいたシニア犬の介護や生活のしかたみたいな本をざーっと4冊読みましたけど、どれも同じようなことを書いていて、もう既にやっていることも多かったです。

中には、どれもこれも認知症の症状として書いてあるなど、ちょっと違うなぁというものもありました。

クッピーも、立ち止まってボーッとしたりしてることもあったりして、認知症を疑ったこともありましたけど、四月に診ていただいた森先生にも、ボケてないと言っていただいたので、あぁやはりボケてなかった❗と、ホッとしました。

耳が聞こえなくなったことが、いろんな感覚を鈍くしてしまう原因のような気がします。

今も徘徊してますが(笑)ボケてるというより、何一つとっても時間がかかる、やりたいことにたどり着くまでに動き回る必要があるみたいです☺

時間がかかるようになると、ちょっとでも早くやりたいことを達成できるように人間側からの働きかけも大事ですね。

普段からよく観察して、何がやりたいか見ておくと、すぐにボケてる!と結論付けたりはないと思います。
結構意味があって色々やってます。

今ここに意識を戻す

ヒーリングガーデン⭐Moco
市川祐加子です。

福岡に台風が最接近の時間帯のようですが、自宅周辺はパラパラっと小雨が降ったものの、今は日が射しています。

この程度で済んでくれるのでしょうか?

でも、一雨あったら少しは涼しくなりそうなので、少し降ってくれるといいな、と思います。

さて最近のクッピーさん。

9月3日に18歳のお誕生日を控えています。
※保護犬のため、ペンデュラムで調べたお誕生日と年齢です。

ここのところ、以前にもまして後ろ足の筋力が落ちてきました。

原因は運動不足が大きいと思っています。

お会いする皆さんには、お散歩が大事といつも言うのですが、それが私自身が実行できませんでした~💧

陽が落ちてからお散歩にいこうと思っているのですが、クッピーが八時すぎ頃まで寝ていることが多く、そこからご飯を食べさせます。
このご飯を食べ始めるまで、がかなり時間がかかります。
食べ始めるとパクパクすぐに食べてくれるんですけどね。

で、時計を見ると九時半とか…
さすがに、この時間になると外に出るのが怖いので(^_^;)
また、明日…と、なってしまっていたのでした。

そんなふうに一週間ぐらい過ごしたのではないでしょうか。

私の頭のなかも仕事やら何やらでお散歩の優先順位を下げてしまってたんですよね〰️。

人にとっての1週間は、犬には3倍も4倍もになりますから、1ヶ月近くお散歩をサボってしまったような有り様です…

そしたら、昨日の夕方近くになって起き出したクッピーが、特に筋力が落ちた右後ろ足が体を支えられないためにまっすぐ立てずに回転するのです💦
回転しながら、敷物が敷けてないフローリング部分で滑ったり、疲れてへたり込んだりし始めました。

前日から、ん??と思っていたのですが、なんだか急にその状態がやって来ました。

これは、ちょっと良くないなぁと思いながら、全身をみます。

筋力が弱っていることで、右後ろ足を意識できていないし、自分のからだ全体も制御できていない

ボケてる状態までは来ていないけど、スピリチュアル的に見ると意識が、過去と現在をいったり来たりしてるようす。

もちろん目も開いてるし、お水を飲んだりおしっこもしたい仕草もしますので、意識不明ということではありません。

では、まず、右後ろ足に意識をしてもらおう!と、リボンを巻いてみました。

が、なんだかあまり変わりがない。

そのとき、ふと思い出したのです。

咋夏の今ごろTタッチのセミナーに出席した際に、身体に巻き付けられるバンテージのヒモ(説明が下手ですみません)を買っていたことを!
なんだかクッピーに使うかもという気がして(その時はまだクッピーしかいませんでしたから)、購入してたのです。

注:Tタッチのやり方はボディラップと言うようですが、そのやり方は全く習っていません。
自己流ですので、このまま真似しないでくださいね。Tタッチのボディラップにご興味のあるかたは、どうぞプラクテショナーさんにお問い合わせいただけたらと思います。

こんな使い方をして、スミマセン💦

私は、身体に意識を戻してもらうために、巻き付けてみようと思ったのですが

体育館のような家になっててスミマセン💦

右に傾いてます


こんな、グズグズな巻き方でも、クッピーにとっては効果が出たんです。
それは、私だけでなく、夫が見ても

全然違うやん!

と、言うほど。

もちろん今まで通りとまではいきませんが、だいぶまっすぐ歩けます。

念のため調べると、ボディラップは15分程度で外すようにとも書いてましたので、それぐらいで外したのですが、外すとヨロヨロっとして回転し始めます。

回転しているときの様子があまりにもよくないので、今はゆるーく巻いてます。

感覚的にですが、付けっぱなしよりつけたりはずしたりしてメリハリをつけることも大事だと思いますし、体をさわって緊張しているところから全身をマッサージもしてます。

前々から歩行補助とリハビリを兼ねて車イスを作ったらどうかと思っていたので、それも注文しようかと思います。

頑張って長生きしてくれているので、少しでも楽に過ごせるようにしてやりたいなぁと思います。

早く涼しくなってお散歩に行きやすくなるといいですよね。

出来るだけお散歩は行きましょう✨



ウェブサイトお申し込み機能が不具合を起こすことがあります。
自動返信メールや、私からの連絡がない場合はFacebookページ、もしくはライン@からご連絡いただけますようお願い致します。


メグにも聞いたんでした

テーマ:
ヒーリングガーデン⭐Moco
市川祐加子です。

毎日暑い、暑いといいながら、いつもはお盆を過ぎると朝晩は少しずつ涼しくなるので、それを期待しています。

朝晩のお散歩は5時台と日が沈んでからなので、日差しは感じないと思うんです。
でも、帰ってからのハァハァがものすごいです。

この間、猫たちに欲しいものを聞いたときに、メグにも聞いてました。

メグちゃん、何がほしい?
欲しいものある?

えーっとね

麦わら帽子とサングラス!


プププ

暑いし眩しいんだね(笑)

皆の答えが面白すぎました☺

皆様楽しいお盆をお過ごしくださいね🎵

ヒーリングガーデン⭐Moco
市川祐加子です。

昨日再募集させていただきましたわんごはん入門講座ですが、残席1となりました。

まだまだ夏真っ盛りのお暑い中ではございますが、冷房きかせてお待ちしております✨

前日25日まで受け付けております。
どうぞご検討くださいませ。
ヒーリングガーデン⭐Moco
市川祐加子です。

家から1歩も出たくないような暑さですね。
涼しくなるのが待ち遠しいです。

さて、前回大雨で延期しておりましたわんごはん入門講座を来る8/26(日)13時から16時の予定で開催致します。
キャンセルが出ましたので、再度募集させていただきます。

場所は福岡県北九州市小倉南区です。
詳細はお申し込み時にお伝えします。




『8/26(日)開催:犬猫の食と自然医療の学校 わんごはん入門講座~健康は毎日のごはんから~』

①食事と健康について

②わんちゃんの体の仕組み

③ドライフードと手作りごはん(加熱)の違い

④食材の選び方と調理方法

⑤給与量と配分

⑥手作りごはんのポイントと注意点

⑦好き嫌いが多い子について

⑧日々のごはん、健康なわんちゃん向け食材リスト

と、なっております。 
実際に手作りごはんのデモンストレーションと、ご試食、わんちゃんへのお土産付きです。

手作りごはんを食べさせてあげたいと思っても、どんなものをどれぐらい食べさせたら良いのかわからない

どんな風に調理して食べさせたら良いのかわからない

適量はどれぐらいなの?

などなど、わからないことも沢山あるかと思います。
その疑問を解消しながらお話を進めて参ります。

ドライフードは手軽で、食べさせやすく、飼い主にとっては大変ありがたい存在です。

でも、ちょっと考えてみてください。

毎日、同じ食材でできた乾燥した粒々を食べるって、果たしてどういう事でしょうか?

っと、思うだけで、

あれ?ホントにドライフードでいいのかな?

って、思いませんか?

スーパーに売ってる普通のお野菜の持つ力で、我が子に病気にならない体作りをしてあげられるとしたらどうでしょう?

手作りはちょっと面倒な側面もありますが、みるみるうちに健康になっていく我が子を見たら、やってよかった!と、思えるでしょう。

実際、私が愛犬黒ラブのメグに実践してみるみるうちに元気になっていく様子を実体験したので、よくわかります。

保護犬として我が家に来たときのメグは、腹水なの?というぐらい不思議にお腹が膨らんで、リンゴ🍎も食べたことがないラブラドールでした。

そして、何より一番困ったのは下痢のような柔らかいうんち💩
処理が難しかったのです💧

手作りはごはんも、最初は嫌々食べてました。

それが、回を重ねるうちに手作りごはんの美味しさに目覚め、不思議に膨らんだお腹はいつの間にか引き締まりました。

森先生の診察を受けて、ハーブやとある食材を追加してからは、腸の調子が整えられ、柔らかい下痢のようなうんちが、すっかり普通のうんちに‼️

今では、フィラリア以外は、本当に元気です。

わんちゃんのご飯について、お勉強してみたいなぁと思っていらっしゃるかたのご参加をお待ちしております☺

もし、お申し込みが多い場合は、次回をご案内致します。
そのときは、すぐに開催させていただきますね。


自動返信メールが届かないことや、私からの日程のご案内などのメールが届かないことが何回か続いております。
返信が届かない場合は、ウェブサイトにフェイスブックページやライン@を載せてありますので、恐縮ですが、そちらから再度メッセージをお願い致します。