眉下切開 脂肪除去 症例写真 | シエルクリニック院長ブログ

シエルクリニック院長ブログ

他院修正、美容整形症例写真多数掲載しております。

六本木東京ミッドタウン隣、
正しい美容外科の知識を紹介します。


テーマ:

眉下切開、ROOF(隔膜前脂肪)・眼窩脂肪切除を受けられたモニター様です。

埋没法を行う予定でしたが、厚ぼったい二重になるのは嫌だということで、手術当日に予定を変更して行いました。

術後1年3ヶ月経過しました。

シエルクリニック院長ブログ-眉下切開   シエルクリニック院長ブログ-眉下切開


シエルクリニック院長ブログ-眉下切開


傷跡もほとんどわからなくなくなりました。瞼や二重の形は術後1ヶ月以降大きな変化はありません。

今回は脂肪も多く切除しましたので瞼もすっきりし、目もずいぶん開きやすくなったとおっしゃっています。


シエルクリニック院長ブログ   シエルクリニック院長ブログ


シエルクリニック院長ブログ-眉下切開   シエルクリニック院長ブログ-眉下切開


眉下切開を受けられて、ほんの数ヶ月で効果がなくなってきたと相談にお見えになる患者様がいらっしゃいます。

原因は眼輪筋や脂肪を切除していないことにあります。この手術を行っている先生の中には、眼輪筋や脂肪は切除してはいけないものだと、説明される先生もいらっしゃいます。


シエルクリニック院長ブログ-眉下切開


美容外科は元々、機能的に何も問題ない部分にメスを入れる以上、希望に近い結果が得られない限り、傷跡だけが残ってしまい、何のために手術を受けたのか わからなくなってしまいます。



シエルクリニック院長ブログ-眉下切開


例えば、眼輪筋は皮膚に密着しているものなので、皮膚を切除する時には眼輪筋も合わせて切除しないと予定通りの効果が得られません。


眼窩脂肪や隔膜前脂肪も、眼輪筋と同様に残さないと大変な事になる場合と、切除しても問題ない場合があります。



シエルクリニック院長ブログ-眉下切開   シエルクリニック院長ブログ-眉下切開


美容外科手術は、安全で、機能的に問題が出ない事が大前提ですが、手術が成功するかどうかは、その範囲内で、美容外科医がどの様な手術が必要かを適確に判断し、正確にその手術を行えるかどうかがにかかっています。







こちらのモニター様の詳しい経過は



http://ameblo.jp/ciel-cl/entry-11349308821.html
http://ameblo.jp/ciel-cl/entry-11349332809.html

http://ameblo.jp/ciel-cl/entry-11402684547.html

http://ameblo.jp/ciel-cl/entry-11496367894.html

http://ameblo.jp/ciel-cl/entry-11507481171.html




この施術に関するご相談・お問い合わせは

シエルクリニックまでお願いします。

http://www.ciel-cl.com




シエル美容クリニック院長ブログ-無料カウンセリング




シエル美容クリニック院長ブログ-眉下切開
クリック眉毛下切開の症例を多数掲載しています。



シエル美容クリニック院長ブログ
クリック二重切開の症例を多数掲載しています。



シエル美容クリニック院長ブログ-眼瞼下垂

クリック眼瞼下垂の症例を多数掲載しています。






シエルクリニック院長ブログ-20%オフ



cielさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス