チャオーーーーーー!!!!

 

 

ええええっ!!!!

知らなかったけど、

 

めっちゃ鼻血が出る体質の人って、鼻の中の血管焼くの!!?

 

そんな治療法があるんやっ!!!

 

しかもわりとポピュラーっぽい!!!

 

全然知らなかった~~~~・・・・・!!!!

 

痛そう・・・・!!!

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今日は、ある母親の最低な例をご覧ください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

ある朝、子ども達が学校に行く用意をしている時に、

 

テーブルの上にポロッと

 

 
ちゅんたんのパジャマの上着が落ちててん。
 
 
オギャ:「あ。こんなところにパジャマが・・・!!
 
ちょっと!!!ちゅんたん。
 
 

 

 
ちゃんと洗濯機に入れてや」
 
 
って言ったら、
 
 
そしたら・・・・
 
 
そちたら・・・・
 
 
 
すんげーーーうっとおしそうな顔で、
 

 

 
「今やるって・・・!」
 
 

って言ってきた。

 

 

 

 

ぴ・・・・

 

 

 

ぴぴぴぴp・・・・

 

 

ぴえーーーーーる!!!!

 

 

置きっぱなしのパジャマを注意しただけなのに、

めっちゃうっとおしそうにしてきたーーー!!!!

 

 

こういう時マザー達ならどうしますかーーー。

 

 

【オギャ子の場合】

 
 
「今やるって・・・!!(怒)」
 
言葉の後ろに(怒)がついてたよね!!!?
 
 
 
ぴえええええええええ!!!!
 
 
しどい!!!
 
 
しどいよぉ!!!!
 
 

 

 
怖いよぉ!!!!
 
 
 
マンネちゃーーーん!!!!
 
 
 
 
愛しの末っ子、マンネちゃーん!!!
今のお兄ちゃんの返事聞いた!!?
 
 
アイツ!!反抗期!!!
 
反抗期や反抗期!!!

 

 
アイツ反抗期や!!!
 
思春期やっ!!!!
 
 
ほ:「そうやな。
 
アイツ、ハンコーキやな。
アイツ、シシュンキやな。」
 
 

 

 
小さい時はママもママもって言ってどこにも一人で行けなかったのに・・・
 
今となっては・・・反抗期!!!
 
 
 
ちゅ:「いや・・・どこが・・・・(呆)」
 

 

 
ほ:「ママ?
大丈夫やで?
 
俺がいるからね?
 
かわいい俺がいるからね?」
 
よーちちちち。
たしかに可愛い俺がいるからいいけどそれにしても自己肯定感めっちゃ高いな。
 
 
 
 
くっそおおおお!!!!
 
あげたおっぱい返せ!!!!

 
 
って大袈裟にわめいたら、
 

 

 
ちゅ:「こんなん全然マシやし。
こんなもん反抗期ちゃうわ。
 
 
みんなもっとひどいって言ってるしな・・・」
 
 
 

ですって!!!

 

 

 

 

え?そうなんですか?

 

 

みんなもっとひどいんですか?

 

 

みんなって誰ですか?

 

 

皆って言っても1人や2人なだけなんじゃないんですか!?

 

ほとんどの人は今の子あんまり反抗期もないって言うじゃないですか!!!

 

image

やっほ~久しぶり~~パクセロイだよ~~~

ねえねえねえ。

 

みんなって誰ですか?

どこの誰ですか?

 

 

って問い詰めたらもう何も言わずに登校していきました。

 

 

 

 

 

シシュンキや!!!

 

(違う)

 

 

・・・・・・・・

 

 

そして、またある日。

 

 

ちゅ;「ママ。今度、友達と

 

 
 
なななな・・・・なああにいいいい!!!?
 
 
 
友だちと・・・・!!!
 
 
チングと・・・・!!!!
 
 
 
古都京都だとおおおお!!!?
 
 
 
 

中学生が友達と京都に行って何をすることがあるねん!!!

(京都の人に謝れ)

 

 

いや・・まてよ?

 

 

チングって・・・・

 

 

ほほぉぅ・・・・

 

 

さては・・・

 

 

 
デートやな?

 

 

 

ちゅ:「違う。男友達と。数人で。」

 

 

はっはーーーーん。

 

 

 

わかった。

 

 

 

グループ交際やな!!!

 

こ・・・この!!!

グループ男女交際なんてまだ早い!!!
 

 

 

お、お母さんは許しませんっ!!!!

許しませんよ!!ついていくよ!!!

 

 

 

 

 

ちゅ:「・・・・いや・・だから・・・・
 
○○くんと○○くんと●●、全員男友達と行くんやけど・・・・」
 
 
そんなのわからへんやんか!!!
 
 
ママには隠したいお年頃なんやから!!!
 
隠さなくってもいいってばよ!!!
 
 
うぇえええーーーーーい。
 
 
かーのーじょ!へいっ!!(手拍子)
かーのーじょ!へいっ!(手拍子)
かーのーじょ!あそーれ!(手拍子)
 
 
ちゅ:「・・・・・・・。」
 
 
ほーちゃーーーん!!!?
 
聞いてーーー!!!
 
ちゅんたんさーーーー!!!

 

 
彼女と京都行くらしいで!!
 
デートいくらしいでー!!!
 
 
ほ:「そーなん?」
 
 
そう。

 

「彼女と京都にデートに行くんやって!」

 

 

ほ:「へえええ。ゆいたーーーん!!」

 

 

次々と回る嘘www

 

 

 

 

ちゅ:「・・・・・ちょ、誰かなんとかしてや・・・・このお母さん・・・・・」

 

 
 
四角:「最低やなw」
 
 
 
 
 
いいえ、これは最低ではありません。
 
 
 
昨今、世界の中で日本社会の愚かさが露呈しており、
同じ国民として非常に恥ずかしい。
 
 
本人の口から一切語られていない、
本当かどうかも分からない不確かなものを信じて踊らされる人の多いこと多いこと。
 
しかもそれがいかに愚かなことかすら気づいていない。
 
 
いや、気づいていないどころかむしろそれが正義と思っているような節さえある。
 
 
 

いいか!!

 

ちゅんまる!!!

 

 

世の中、いかに、嘘や作り話、不確かな情報で溢れているか!!!

いかに嘘まみれかってことよーーーく思い知っときや!!

 

未来を生きる君たちには、今の恥ずべき大人のような大人になってほしくない!!

 

 

 
憶測がまるで真実かのように扱われ、
当の本人が弁明したらしたで、「言い訳がましい」とかワケのわからない責任をなすりつけられ、
 
嘘や作り話を流される立場になったことがある本人にしか分からない苦しみ、味わった事があるのか!!!
 
ああああ!!!?
 
 
 
お母さんはあるぞ。
 
 
同じような経験が山ほどあるぞ。
 
あることないこと、全く真実でないことを言われまくっているぞ!!
 
 
それでも、
決してそんな人達ばかりじゃない。
 
同じ日本人だけど、
どうかしてるわ・・日本 って思ってる日本人だっていっぱいいると思う事を
私は本日のブログを通じて言いたいです。
 
 
 
 
だから、お母さんは今、世の中がいかに不確かな情報で溢れているのか、
それを君に教えている。
 
 
 
ちゅ:「・・・・・・てんてんてん・・・・・」
 
 
 
四角:「言ってる事は分かるけどやってる行動が支離滅裂すぎてサイコパス・・・」
 
 
違います。
 
 
 
不確かな情報を真実かのように思われてしまう
当事者にしか分からない苦しみを身をもって体験させるという
一種の教育法です!(キリ!)
 
 
四角:「・・・・教育としておかしいやろ」
 
 
 
 
というわけで、
オギャコちゃんなりの教育法。
 
思春期の息子にこれをやって嫌われるかどうかは紙一重だと思うけど
 
やる気元気歯茎のあるマザーはやってみってねーーー!!
 
 
※責任は負えません。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・
 
大人しか食べちゃダメな秘密のカレー
 
 
 
 
 
そのおもいやりカレーの製造は、埼玉県上尾にある井上スパイスさんっていう会社に作ってもらってるんだけど、
(おもいやりカレーにかぎらず、井上スパイスのカレーもどれも美味しいよ~!)
 
 
井上しゃっちょさんの趣味は、
 
image
 
週末にいろんなレトルトカレーを食べる事でして。
 
え・・・・普段これだけカレーにまきれた生活をしてるのに、まだ週末にカレー食べるんや・・・!って当時驚いたのを覚えている。
 
 
そして、いろんなレトルトカレーを食べ尽くしてるしゃっちょさんに
「どれが美味しかったですか?」って聞いたところ、
 
2つ、答えを教えてもらってん。
 
 
でも、2つ教えてもらったうちの一つを忘れてしまい・・・・(ドアホ)
 
覚えているのもうひとつのカレーが
 
 
image
 
「ヤマモリのグリーンカレー」
 
でした。
 
 
 
えええーーーー!!
グリーンカレーだとおおお!!?
 
グリーンカレーってあのココナッツベースの本格的なタイカレーですよね!?
 
 
そうです。
 
男の人でもグリーンカレーとか食べるんや・・・!!!!
 
 
って驚いた記憶がず~~~っと残っていて、
 
そこから月日が流れ、
 
 
この度・・・・
 
 
あのヤマモリのカレーが・・・!!
 
我が家にやってまいりましたー!!!
 
テッテレーーー!!!
 
image
 
 
 
わあああ~~~ぉ!!
 
 
ヤマモリのカレーはスーパーでも売ってるところあるけど、
こんなにたくさんの種類は見かけた事がない。
 
image
 
 
 
で。
 
あくまで私の感想なんですけど、
 
このヤマモリさん、
男気溢れる企業だなって思ってまして。
 
 
アジアンカレーって
スパイスが苦手だったりココナッツが苦手だったり、
好きな人は好きだけど苦手な人は苦手とパックリ両極端に別れると思うねん。
 
 
でも・・・
 
万人にうけなくてもいい、
好きな人に超気に入ってもらえたらそれでいい、
 
攻めの姿勢を貫く
強気な意気込みをこのカレーから感じる!!
 
 
本格的な深みのあるスパイシーな辛さと香り!!!
ビビる!!
 
image
 
代名詞的存在のグリーンカレー。
いや~~~美味しい。
 
美味しすぎる。
 
なにこのクオリティ!
 
これ・・・もう・・・おうちでレンジでチンして出来上がってくるレベル越えてる!!
 
なにこの芳醇な香り・・・!!!
鼻に抜けるレモングラスの爽やかさとココナッツのコク・・・!!
 
ココナッツでマイルドになってはいるけど、かなり辛くて、ヒィヒィ言いながら食べるぐらいの辛さです!
(私、辛さ全然強くないです)
 
 
そらしゃっちょさんにも数あるレトルトカレーの中から選ばれるわ!!
 
 
 
そして、実はうちの四角ちゃん・・・・。
 
 
カレーは好きやけど、アジアンカレーとか嫌いなんですよ。
 
 
あんまり変わった香りとか慣れない香を好まないタイプで、
アジアンカレーは得意じゃないんだけど、
 
このヤマモリのカレーを出してみたところ、
 
 
image
 
(パネーンっていう種類のカレーです)
 
 
レンジでチンしてる段階から
 
「。。。。なにこの香り・・・・!!!
凄い複雑なスパイスの香りがする・・・!!」って騒ぎたて初めて、
そわそわそわそわ・・・。
 
 
ほれ、お食べなさい。
 
image
 
ひと口食べたら、
 
ミスター味っ子ばりにレビューしてた。

 

 

 

「なにこのカレー!!!

レトルトカレーと思えへん!!

 

深みのある香り、複雑なスパイス、本格的な辛さ!!

こんなもん家で食べれるレベルちゃう!!!」

 

 

 

ええ、私もそう思います。

 

 

 

 

タイの指定農場で育てたハーブを使用して、

日本国内と全く同じ衛生管理をしているタイの自社工場で製造し、

鶏肉などの材料は機械ではなく手切り、手詰めで調理し、

 

ていねいに大切に作られて

日本まではるばるやってきたタイカレーたちです。

 

 

複雑なハーブ&スパイスの香りが口の中に広がるのに、

不思議と日本人でも食べやすい味になっていて、

 

 

カレーと卵のカレーってなに・・・・どんなん…?大丈夫・・・?って思いながら食べたけど、

 

 

image

 

めっちゃ美味しかったでしゅ。

 

なんだったらどこぞのフードコートで食べた全然美味しくないタイ料理より100倍美味しいです。

 

 

 

家族みんなで食べられる味ではないけれど、

あえて家族みんなを取り込みに行っていない、

 

本当にカレーが好きな人に気に入ってもらえたらそれでいい、とでも言わんばかりの強気な姿勢が好きです。

 

 

 

 

オギャンはひとりランチでこっそり本格グリーンカレーを楽しみたい日が定期的に来る!!

美味しいよねええええ~~~。

 

こんなもん子ども食べんでよろし!!!

大人の楽しみじゃ!!
 

 

 

そして、今このヤマモリのカレーが、

ギャーミー限定でクーポン出してもらえましたー!!!

 

image

 

今だけ20%オフです!!

 

ギャーミー限定 本格ヤマモリカレー楽天限定セット 20%オフクーポン

先着1000注文限定です。

 

さらにポイントも10倍です。

 

常温で常備できるので一人ご飯のお供に、大人の楽しみに・・・お好きな方どうぞ!

 

 

 

【そしてお子ちゃま達にも食べさせたいわ!!っていう方は・・・】

 

 

 

おもいやりカレーをおススメしますw

 

いやもう。。。おもいやりカレーも美味しすぎるから!!

 

 

高いけど、カレーを作ってみて色々勉強してからというもの、

スーパーで98円とかで売られてるカレールー、あんまり買わなくなりました。

 

 

高いのにはしっかりと理由があります。

 

こんぶと干しシイタケで旨味を取って、味噌でコクを出して、植物性油脂だけを使った無添加のカレーフレークです。

味を決めるためにあれこれ足したりしなくてオッケ。

バチっと一発で2日寝かせたカレーのようなとろみとコクが出ます。

 

美味しいから一度食べてみてほしいです。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

【FRaU WEB 】

 

ブログには書いていない子育ての書き下ろし記事です。

小学生、中学年以上で出てくる交友関係のいざこざに直面した時、

親としてなんと言葉をかけてあげたらいいのか悩んだというお話です。

 

読んでみてください。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

森永乳業のタニタ食堂監修杏仁豆腐!

こだわりを読むとさらに美味しさ増し増しになるので

是非読んでみてください!
 

 

買って使って本当気に入ってるオススメグッズ集めてます👇


シャー猫ちゃんスタンプはこちらからゲットできまッシャ!

 

 

四角店長のお店です☟

フィットラックっていう可動式の棚を販売しています。

質問は四角さんがお答えしますのでなんなりとお申し付けください。