「マキタスポーツ食道」でちくわぶフェアリー♪ | ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の I LOVE ちくわぶ

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の I LOVE ちくわぶ

日本で唯一の「ちくわぶ料理研究家」
丸山晶代がちくわぶについて熱く語ったり
ちくわぶ料理のレシピを載せたりするブログです。


テーマ:

コメディアン・俳優・ミュージシャン・作家と様々な場で活躍し、才能を発揮するマキタスポーツさんの番組

 

「マキタスポーツ食道」

2018年11月23日(金) 20:30-20:50でおでん特集。

 

 

マキタスポーツさん、最初はちくわぶをdisってましたが今は「ちくわぶフェアリー」と呼ぶ程大好物だと!ステキ!

 

最初食べたときは「腐ってる!」と思ったそうです。

 

でも今は翌日の為にちくわぶをとっておき

しみしみのちくわぶを楽しむそう(*´ω`)

 

しかも、ちくわぶの切れ端のことを

「ちくわぶフェアリー」と呼んでいました!

 

これがウマい!と(笑)

 

番組での語録を拾いましたよ。

 

「ちくわぶ!ちくわじゃないんだよ!」 「初めて食べた時は何かの間違いかと思った!」

 

【今は大好きなちくわぶ】 「なぜかというと、ちくわぶは汁を吸収してくれる」 「しかも時間をかけて」

 

 

【翌日のちくわぶ】 「切れっぱしが浮遊してる…それ逃すな!」 「はい、ここテスト出る!一番重要これ!」 「ちくわぶは、時間かけてお付き合いしたほうがいい」

 

 

【遅れちくわぶは…】 「僕、天使と呼んでる」 「いた!ちくわぶフェアリーいた!天使いた!」

 

 

ちくわぶくったり派ですね。

 

厚揚げやがんも、車麩もお好きだそうで

きっと汁を吸ってくれるのがお好みなんですね。

 

勝手にゲストに呼ばれた場合を想定すると

 

そういう方には変化球ではなく

あえて「おでん」で直球勝負してみたい。

 

川口屋さんのちくわぶ3種類を同じお出汁で煮込んで

食べ比べとかして欲しい。

 

1日目

2日目

3日目

 

スタンダード

内麦(国産小麦)

おでん専用

 

あと餃子がとてもお好きだということなので

ちくわぶ餃子もいいかも。

 

ちくわぶ餃子はタレ(しょうゆ、酢、ラー油)をしみ込ませたちくわぶをシューマイ状に包んだ上に乗せて焼くのです。

 

タレをつけなくていいので、どこでも食べられる画期的な餃子とも言えます(笑)

 

あ、今度写真撮らないとね。

何度も作っているのですけど。

 

と、言う事でマキタスポーツさんとぜひちくわぶ愛について語りたい!です。

 

 

 

 


Twitter@maruyamatenchou
(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)



猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代プロフィールさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス