こんばんは、深山美希子です。

 
HSP(Highly Sensitive Person・ひといちばい繊細な人)を対象に、数秘セッション・講座を通して、「HSPという才能を活かし、自分の世界を創る」サポートをしています。
 
また、6月より、HSPのためのサステナワークプログラム「そういう個と。」の講師として、働き方を模索するHSPさん向けにオンラインプログラムをお届けしています。
 
そして私自身も、HSS型HSP(High Sensation Seeking・刺激追求型タイプ)であります。
 
 
 
初めましての方へ・・・
①私のプロフィール
②裏ストーリー

 

 

▶︎HSPって?

▶︎繊細、敏感だからといって内気なわけではない!HSS型HSPとは?

 

 

 

まもなく6月も終わり、あっという間に2022年も後半に突入することに、驚きを感じる日々です(笑)

 

そんな中、先週末から、「そういう個と。」プログラム0期生の方のグループセッションが始まりました。

 

初回のクラスということもあって、改めてHSPの特性を考えたのですが、「自分にとっての心地よい刺激量」を考えることの大切さを本当に感じています。

 

 

 

【2期生(9月開始)をまもなく募集!】

 7/4(月)20:00〜オンライン説明会を実施します。

 

 ▶︎詳しくはこちらから

 

 

 

 

 

「そういう個と。」プログラムへ参加いただいている皆さんの参加前の声にも、「疲れすぎてヘトヘトになる・・・」というものが多かったり、また、最近のセッションでも、心身ともに疲れている方が多くて。

 

先日メルマガでは「休息」をテーマにお届けしたのですが、

 

「休みを後押ししてくださり、ありがとうございます!」

 

という声を思った以上にいただいて、びっくりしました。

 

 

木星が牡羊座に入った5月半ばくらいから、忙しさを感じている方も多いようですね。

 

ということで今日は、HSPにとって疲労をもたらす「刺激と境界」について、考えてみたいと思います。

 

 

数秘の視点から、自分のパターンを知るということにも触れていますので、参考にしていただけたらうれしいです^^


 

 

<数秘の視点から見る、HSPにとっての「刺激量と境界の問題」>

 

▼適切な刺激量を知る

 

この2年ちょっと、コロナ禍において、完全にオンライン仕事をしていた私たち夫婦なのですが、少し前から夫の勤める会社が出社を再開しまして、生活スタイルが少し変化しました。

 

そして、先週のこと。

出社再開後初めて、夫が仕事の都合毎日出社するということになりまして、自宅から1時間かけて会社へ行くことに。

 

1日1日と疲労感が増していく姿を見て、お疲れさま・・・と思う反面、私にはとてもできそうにないと改めて感じる、なんてことがありました。

 

 


HSPにとって大きな課題は、HSP4つの要素(DOESと言われていますが)のうち、「必要以上に刺激を受け取ってしまう」ということ。

 

つまり、「刺激量をいかにコントロールするか?」ということが重要なのですね。

 

 

若い頃の私は、これを全く知らなかったので、HSS型HSPらしく猛烈に進み、刺激量の限界を迎えては、パタっと倒れる(ように止まっちゃう)ということがありました。

 

HSS型HSPさんにとってはあるあるではないかと思います^^;

 

 

そんな私も、HSPを理解してからは、自分にとっての適切な刺激量を意識するようになりました。


・平日はどのくらい外出するのがちょうどいいのか?を探り、外出頻度をコントロールする。

 

・休みの日は、ゆっくり寝れる時間を確保する。

 

・自分にとって刺激量の多い場にやむを得ず行く時は、多く休むことを許可する。

 

 

などなどを試して、日々自分にとっての適切な刺激量を知るようにしてみています。

 

 

もちろん、これを読んでくださってる方にとっては、毎日会社に行かざるを得ないとか、行きたくない場があっても行かない選択を取れない、ということがありますよね。

 

その場合は、自宅でゆっくりする時間を持つとか、刺激を受けた体を休めるほうにも注力していく必要がありますね。

 




 

 

 

 

▼自他の境界を意識して心地よく過ごすために

 

心地よく過ごすために、刺激量に対するコントロールはもちろん必要ですが、社会で生きていくためには他人との関わりがあって、「境界」の問題に取り組むことは欠かせません。


HSPの中では、洞察系の割合が高いと自覚している私ですが、共感系、つまり、人の気持ちを受け取りやすいところもあり、自分にとって境界線を引くことの重要性を理解しています。

*HSPの強みを洞察系・共感系・感覚系の3つの構成要素に分けて考える皆川公美子さんの見解を引用しています。



私の場合は、相手の気持ちが体に入ってきてしまうような感じがあるので、なるべくその場を避けること、例えば、

・ダメージを受けそうな場に行かない。


・敢えて空気を読まないようにして「断る」を試みる。


・心地よくない人と距離を置く。


ということを実践することで、不本意ながらも察して相手のために動いてしまう自分を少しずつやめていけるように試みてきました。


*もちろん時にはそうもいかないこともありますが、その場合は「不本意ながら」を自覚します。



けれども、時として、必要以上に気を遣ってしまうシーンはあって、物理的な回避が難しい場合は、心理的な取り組みも必要です。


そんな時は、自分が必要以上に、気を回せちゃう(笑)ことを理解した上で、


・そもそも多くの人はそんな深く考えてない、気づかない人がほとんどだと見方を変える。

 ↓

 気づかない人にもイライラしなくなる。そういう感じなんだとむしろ人間ウォッチくらいの気持ちで!(笑)
 自分も、ちょっと気の利かない人になる。「気づかずごめんね〜」のスタンスにする。



・「〜べき」という言葉が自分から出たら一旦ストップしてみる。

 ↓

 本当にそれやりたい?と自分に問う。
 意外と勝手な思い込みがあって、「やらなきゃ」と自分を苦しめてるのかも。
 実はそんな求められていないかもしれないという視点で冷静になって見てみる。


といったように対処を考え、実践してみています。




自分の「小さな変化も察知する力」を感じながら、本当に、日々、試行錯誤。

HSPって本当によく気づいちゃうのよ。笑


これをいかに自分の意識下でコントロールしていけるか。

これからもトライ&エラーを繰り返して、心地よさのバランスを見いだしていきたいものです。


 

 

 

 

 

▼数秘ナンバー別・思考パターンのヒント

 

HSPにとって重要なテーマである「境界」への取り組みですが、自分のパターンを知ると、取り組み方もまた変わってくるように思います。

そこで今回は、数秘の視点から、思考パターンのヒントを見てみたいと思います。



ご自身のコアナンバーを確認した上で、そのナンバーの傾向から、他者とのコミュニケーションにおける思考癖はないか?という「パターン理解のヒント」として、参考に使っていただけたらと思います。


*コアナンバーを知りたい方は、以下より調べてみてくださいね!^^
▶︎自分を構成する数字を知ろう〜数秘コアナンバーについて〜




【数秘ナンバー別:対人関係における思考パターンの例】          


▽ナンバー1:
足りてないところはないか?という穴埋め意識が強い。


▽ナンバー2:
相手のゾーンまで入り過ぎ。すぐ、やってあげなくちゃ!となる。
  
 
▽ナンバー3:
自分にとっての完璧を求めがち。本当に相手のためになっているかを忘れがち。


▽ナンバー4:
「世間では」「常識では」と立場や役割に囚われてしまいがち。


▽ナンバー5:
マイルールに沿って白黒決めがち。相手にもそれを求めちゃう。


▽ナンバー6:
必要以上に優しさを使いがち。本当の優しさを使えていない時がある。


▽ナンバー7:
超客観的か、深過ぎるほどの愛か、二極に触れ過ぎでバランスを見失いがち。


▽ナンバー8:
自分の思うままに動かしたい、自分自身も理想の通りに進みたい。


▽ナンバー9:
そもそも自他の境界線ってわからない。気づけば母親と同じことをしている。



いかがでしたか?
ご自身を振り返って、なんとなく実感することもあったでしょうか?


私も書きながら、これいつもやっちゃうわ〜!と苦笑いしてます(笑)


わかっていても繰り返してしまうのがこのパターン。

やっては気づきを繰り返して、少しずつ変わっていきたいものです。



ちなみに、これらはあくまでも傾向であり、ひとりひとりの中に、色んな数字の要素が混在していますので、自分が何か課題を感じた時に、ヒントとして見てみてくださいね

より細かく見てみたい方は、セッションへどうぞ^^



数秘というツールは、問題解決のためにも使えるツール、そんなところも数秘の魅力だなと私は考えています。

ぜひ指針のひとつに、取り入れてみてください^^




ということで、今日はHSPにとっての刺激、境界線、そして数秘から見た思考パターンの傾向をお伝えしてみました。



今日もお読みくださり、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

◆募集中のメニュー◆

【7月枠:残3】HSPの私を活かして前進する「数秘セッション」

 

 

 

 

 

▼働き方を模索しているHSPさんへ。

 HSPのためのサステナワークプログラム「そういう個と。」

 

 7/4(月)20:00〜 オンライン説明会実施(2期生募集スタートします)

 お気軽にご参加ください♪

 (顔出しなし、耳だけ参加も大歓迎!勧誘は一切ありませんので、どうぞご安心ください。)

 

 

 

 

 

〜関連記事〜

 

▶︎自分を構成する数字を知ろう〜数秘コアナンバーについて〜


▶︎人生の流れを意識したらこんな発見が!〜数秘イヤーサイクルについて〜

 

▶︎型にはめられるのが嫌だから、数秘には興味ありませんという方へ

 

▶︎数秘に加えて「HSP」を知ったら、モヤモヤがもっと解消された

 

 

 

 

 

繊細さん、敏感な人とされるHSP(Highly Sensitive Person)は、
その「感受性の強さ」こそが強み!

HSPを生きづらさではなくて、自分の強みとして活かし、

本当の自分らしく輝いていけるように、
数秘というツールを取り入れてみませんか?
 

 

▽私らしさを活かすにはどう進んでいったらいい?

▽私の人生これでいいんだっけ?

▽モヤモヤしてばかりで動けないのはなぜ?

▽他人に流されない自分になるには?

▽今のままで進んで行くことに違和感があったら?

▽人生の流れを理解して進むメリットを知ると?

 

そんな方は、ぜひ一度いらしてくださいね。

 

▼ ご提供中のサービス
 ・数秘セッション
 ・現代数秘講座(ベーシック)

 

▼ 無料メールマガジン

  

 

▼ プロフィール
プロフィール
本当はコンプレックスだらけの人生だった
HSS型HSPであることに気づいたきっかけ

こんばんは、深山美希子です。

 
HSP(Highly Sensitive Person・ひといちばい繊細な人)を対象に、数秘セッション・講座を通して、「HSPという才能を活かし、自分の世界を創る」サポートをしています。
 
そして私自身も、HSS型HSP(High Sensation Seeking・刺激追求型タイプ)であります。
 
 
 
初めましての方へ・・・
①私のプロフィール
②裏ストーリー

 

▶︎HSPって?

▶︎繊細、敏感だからといって内気なわけではない!HSS型HSPとは?

 

 

 

HSPのあなたが抱えているお悩みを、「数秘」というツールを用いて解決してみませんか?

 


HSPらしさを活かすにはどう進んだらいい?

HSPのいいところをどうやって使う?


モヤモヤしてばかりで動けないのはなぜ?    

本当の私が望んでいることって何?


他人に流されない自分になるには?

人生の流れを理解して進むメリットを知ると?

今のままで進んで行っていいの?

 

 

 

こんなお悩みを抱える方へ、本当のあなたの姿、人生の目的、流れ、取り組む課題などを教えてくれるのが数秘学です。

 

 

 

 

▼数秘学とは

数秘学=ヌメロロジーは、ラテン語の「数」を語源としていて、一言でいうと数字を使った学問、つまり統計学です。

中でも私が扱っているのは、現代数秘術(モダン・ヌメロロジー)と言われるもので、ピュタゴラス数秘術とカバラ数秘術が融合したもの。現在アメリカやイギリスなどで最も主流とされている数秘術です。

名前のあるものはすべて数に置き換えることができ、その数にはそれぞれ性質・意味があります。人は生まれながらにして、いくつもの数字のエネルギーを身にまとっています。その数字ひとつずつには意味があり、吉凶を判断するものではなく、自分の人生の道しるべとなってくれるのです。


実際のセッションでは、おひとりにつき100以上の数字を出していきます。

 

 

 

 

▼深山美希子のセッションの特徴

1、タイプ分けでなく、お悩み解決のヒントとして数秘を用いる

数秘というと一般的に1〜9の数字を扱い、自分がどの数字を持つがタイプ分けして終わるイメージを持つ方がいるかもしれません。

 

▶︎型にはめられるのが嫌だから、数秘には興味ありませんという方へ

 

しかし、私の行うセッションでお伝えしていることは、数秘というツールにより読み取れるヒントを用いて、あなたの人生に向き合うことです。

 

(セッションで使用する数秘チャート。ここに、あなたの人生の航海図が書かれているのです。)

 

 

2、1〜9だけでなく二桁の数字の意味も扱う

日本の一般的な数秘では1〜9の数字を扱いますが、本セッションでは、欧米で一般的な2桁の数字までを扱い読み解いてきます。

 

2桁の数字をリーディングすることにより、1桁の数字だけではわかりにくいことも多角的に読み取ることが可能です。
 

 

3、占星学・トートタロット・Universal Truth(ユニバーサルトゥルース・宇宙の真理)を取り入れる

数秘以外にも、必要に応じて占星学やトートタロットを用い、カウンセリングさせていただいています。

 

また、目は見えない多次元的な数秘の読み解き(Universal Numerology・ユニバーサルヌメロロジー)、宇宙の真理(Universal Truth・ユニバーサルトゥルース )も交え、丁寧にお話させていただきます。


▶︎私がセッションで使っている技術

 

 

 

 

▼HSPさんに数秘をオススメしたい理由

自分がHSPだと理解した方の中には、

 

「HSPという気質であることはわかった。

 でも、一歩進むために、もう少し自分を知るためのヒントがほしい。」

 

と感じる方はいませんか?

 

 

自分がHSPだと理解した方は、HSPという1つの枠組みをもらったことで、今までの悩みに対しての捉え方が変わったと思います。

 

私もそうでした。

 

HSPを知って、自分が悩んでいたことは悩んでも無駄なことであり、悩むのでなくそれを受け入れて、どう進むか?に目線が変わりました。

 

そして、これは、数秘を知った時と同じでした。

 

 

HSPという気質を抱えて生まれてきたと同様に、私たちは生年月日や名前から、人生における大枠の設定を持って生まれてきている、というのが数秘の捉え方です。(占星学であれば、生年月日と出生時刻、生まれた場所になります。)

 

 

数秘によってわかることは、

 

・自分の強み/弱み

・人生の流れ、ライフサイクル

・自分の人生の向かう方向性、活躍する場

・人生のテーマ、課題、ミッション

 

など様々あります。

 

これらを知ることによって、やみくもに悩むのではなく、自分の人生の大枠は決まっており、それを知った上で自分はどう生きていくのか?に目線を変えていけるのではないでしょうか。

 

 

居心地よい自分でいることが大切なHSPにとって、自分を知ることは居心地のよさを手に入れることに近づきます。

 

そして自分を知るには、結局は自分の内側と向き合い、本当に自分が求めていくものを探っていくしかないわけですが、潜在意識レベルで求めていることは、自分の過去を振り返る等の作業ではわかりません。

 

だから、数秘というツールを用いて、自分ではまったく気づいてない切り口からアプローチをすることが有効だと思うのです。

 

 

 

ちなみに、この数秘セッションについて、HSP/HSC 専門 国家資格キャリアコンサルタントの皆川公美子さんが、「その人や時期の力加減がわかったりするのは、迷いを減らしてくれていいなと思います。」とメルマガでご紹介くださいまして。本当にその通りだなと私も思っています。

 

 

 

 

 

 

▼数秘セッションによって得られる変化

1、自分自身の理解が深まる

多くの人が自分のことを本当はよくわかっていません。過去の経験を遡るだけでは、なかなか気づけないこともあります。そんな時に、数秘を用いることで、まったく自覚していなかった自分の才能や可能性に気づいたり、もともと感じていた強み部分が確固たる自信へと変わるなど、自分への理解をより深めることが可能なのです。

 

2、物事や人間関係の見方が変わる

セッションを通してUniversal Truth(普遍の真理)に触れていただくと、自分自身への見方が変わりますが、それだけでなく、過去に起きたことや、周囲の人との関わりに対しても新しい視点を持つことになり、結果として、視野が広がる、物事の見方が変わるということを実感していただいています。

 

3、ライフサイクルを掴んで行動できる

人生における流れ(ひと月、1年、複数年単位等)、転換期を知ることで、人生における行動や決断にいかすことができるでしょう。ただやみくもに目の前に広がる道を歩むのと、どんな道を歩いているのか、どこに向かっているのか、知っているとでは歩き方が違うと思います。数秘をひとつの指針として利用することは、有意義だと考えます。

 

 

あなたも、まだ気づいていない自分の才能・可能性・魅力に気づいてみませんか?

 

 

 

 

 

▼お客様の声

過去数秘セッションに参加してくださったHSPさんのご感想から、一部をご紹介しますね。

 

 

分析がとても細かいことに驚きました。また、美希子さんの説明が丁寧なので、欲しい情報を掘り下げて質問しても的確に答えていただくことができました。納得!を通り越して…まるで私の奥深くに眠っていたものにそっと手を触れて呼び起こしていただいたような、そんなセッションでした。(40代女性)

 

 

・数秘は一度受けたことがありますが、ここまで詳細に深く教えてもらえるとは思って見ませんでした。 いくつもの数字を組み合わせて年齢別に見ていただけて、今後の生き方に言及していただいたこと、感動しました。とても興味深く客観的に自分のことを眺めることができました。(40代女性)

 


数字の意味の説明ではなく、本当に今必要なことを数字と合わせてお話ししていただけ、とても分かりやすかったです。ふわふわしたお話ではなく、日々実践していける気づきをたくさんいただきました。(50代女性)
 

 

数秘はネガティブな思いをポジティブに転換するツールだと思いました。 そう思えたのは美希子さんのチャートを読み解く力かもしれないですね。 星座も合わせて見ていただき視点が多角的なのも説得力が増してよかったです。 闇雲に行動し、当たって砕けろばかりでは辛いので、時々数秘で道筋を確かめるのはありではないかと思います。(40代女性)

 

 

とにかく場の雰囲気が安心できました。自分が聞きたいことが分かりやすく、理解ができました。ほかの方から聞いていた数秘の話より、深くて興味深い話が聞けました。スピっぽくごまかされた感じでの話ではなくて、とても納得してうまく活用できそうな実のある話を聞かせてもらえました。(40代女性)

 

 

・これまで「占い」と呼ばれるセッションを何度か受けたことがあったのですが、「あなたはこうなはず」「こうあるべき」という一方的なものや、断定的に言われることが多く、自分自身「そうかなぁ」と消化不良で終わることが多かったのですが、同じHSPの美希子さんのセッションはまず安心感があり、こちらの話もしっかり聞いてくださった上で、アドバイスをいただけるので、受けていてとても心地が良いものでした。

また、数字をもとに「自分の中にある答えを探しにいく」という点で、カウンセリングとコーチングを受けているような「深い気づき」と「自分への理解」を得ることができたように思います。(40代女性)

 

 

 

全てご紹介できてないほど、沢山のご感想をいただいています。ありがとうございます!

 

 

 

 

▼「数秘セッション」への想い

自分と向き合うことは、時に苦しいものです。でも、私は数秘との出会いをきっかけに、世界の見え方が確実に変わりました。

 

ネガティブな思いが払拭された、仕事への迷いが断ち切れた、子育ての悩みが解消された、など様々なことがありましたが、1番は「自分主体の人生を生きる」決意ができたこと。


自分の人生の主役は自分、という当たり前に言われていることを、実は多くの人ができていない。でも、本当にちょっとした意識の変化で、人生はガラっと変わったりする。自分が自分の世界を作っていることを実感できたら、人生は変わり始めます。


セッションを通して一緒に人生に向き合うことで、本当の自分らしく生きていくきっかけになればと願っています。

 

 

 

 

 

▼「数秘セッション」詳細

HSPであるあなたが、今モヤモヤとしていること、抱えているお悩みについてお聞かせください。

 

 

数秘セッションでは、出生時のデータ(生年月日、出生時の名前、出生時間、出生場所)から数秘学と占星学、場合によってはトートタロットも交えて、あなたの人生の青写真を読み取るとともに、今抱えている問題に対してのアプローチをお伝えしていきます。

また、単にあなたの特質を知るだけでなく、実際に行動に結び付けていくための具体的なお話もさせていただきます。

 

 

私自身はHSS型HSPの中でも、共感能力や洞察力に特徴があるタイプです。

HSPならではの能力と、数秘を中心としたツールを使って、今の状態を読み解いていきます。

 


*個人セッションとなります。

・本当の自分はどんな人生を歩みたいのか?
・自分が持つ才能・資質とは?
・成し遂げるべき使命とは?
・人生における方向性や、活躍の場は?
・人生における転機期、ライフサイクルは?
・選択のタイミングは?
など・・・


※ご自身だけのことでなく、パートナーやお子様についても知りたい方は相性に関するセッションも可能です。ご相談ください。


※ご自身のことに集中していただくため、お子様連れは不可とさせていただいております。

 

 

※当セッションは診断・治療行為ではありません。
 医療機関(精神科・心療内科等)にて治療中・投薬中の方はご遠慮ください。

 

 

 

<場所>

オンライン(zoom)

 

 

 

<開催日・時間帯>

月曜〜土曜・11:00〜/13:00〜/15:00〜

※予約可能な日程は下記よりご確認ください。

 ▶︎今月のセッションDAY

 

 

 

<所要時間・料金>

・初回:90分/15,000円+税

・2回目以降:90分/12,000円+税

 

※ご自身以外についてもご希望の方は、1名につき+2,000円にて承ります。

 

 

 

<お申し込み方法>

下記のフォームよりお申し込みください。
▶︎数秘セッションお申し込みフォーム

※個人情報のお取り扱いにつきまして
 ご登録いただいた個人情報は、お客様の許可なく第三者に提供及び公開いたしません。


 

 

8月以降のご予約については、毎週木曜12:30に配信中のメルマガにて先行してご案内いたします。

ご希望の方は、メルマガへご登録いただけましたら幸いです。

 

 

▶︎メルマガ登録フォーム


 

 

 

▼プロフィール

深山美希子 
(MIKIKO FUKAYAMA)
 

・ヌメロロジスト・ティーチャー(数秘学)

・ユニヴァーサルヌメロロジスト(カバラ)
・タロットリーダー(トートタロット)

・アストロロジスト(占星術)

・HSPメッセンジャースペシャリスト
・トータルビューティーコンサルタント
・一般社団法人メイクセラピストジャパン認定メイクセラピーアドバイザー
・岩井式メイクセラピスト
・印象アナリスト®︎

 

 

*HSS型HSP

 

*7歳女児のママ

 

 

image


▶︎プロフィール詳細はこちら

 

 

 

 

〜関連記事〜

 

▶︎数秘カウンセリングって何をしているの?【数秘Q&A】

▶︎数秘カウンセリングはどんな時に受けるのがオススメ?【数秘Q&A】

 

▶︎型にはめられるのが嫌だから、数秘には興味ありませんという方へ


▶︎自分を構成する数字を知ろう〜数秘コアナンバーについて〜

▶︎人生の流れを意識したらこんな発見が!〜数秘イヤーサイクルについて〜

▶︎数秘に加えて「HSP」を知ったら、モヤモヤがもっと解消された

 

【まとめ】HSP関連記事一覧

 

 

 

こんばんは、深山美希子です。

 
HSP(Highly Sensitive Person・ひといちばい繊細な人)を対象に、数秘セッション・講座を通して、「HSPという才能を活かし、自分の世界を創る」サポートをしています。
 
そして私自身も、HSS型HSP(High Sensation Seeking・刺激追求型タイプ)であります。
 
 
 
初めましての方へ・・・
①私のプロフィール
②裏ストーリー

 

 

▶︎HSPって?

▶︎繊細、敏感だからといって内気なわけではない!HSS型HSPとは?

 

 

 

働くHSPさんを対象に、持続可能な働き方を目指す体験型オンラインプログラム「そういう個と。」、ついに本日サイトがオープンとなりました!!

 

HSPさんに特化して「働き方」をサポートするプログラムは日本初の試みです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年以上前から、皆川公美子さんと構想を始め、秋山しのぶさんを含めた3人で作り上げてきたこのプログラム、やっと皆さんにその世界観を見ていただけると思うと、とても感慨深いです。

 

 

 

 

▼プログラムへの想い

 

私自身、2019年からHSPさんを対象とした活動にシフトし、「HSPの繊細さ・敏感さは強みになる」をテーマに、数秘の世界を交えながらお伝えしてきました。

 

 

HSPさんは本当に才能豊かな方たちです。

が、その力を発揮するためには、適切な場や、自分の特性を踏まえた上での進め方があるというのも、また事実であると思っています。

 

 

今回、5,000人以上のHSPさんと関わってきた公美子さんと手を組ませていただいて、より多くのHSPさんへ、ご自身の才能に気づくこと、社会へその力を繋げていくことを伝えていきたいと思っています。

 

 

プログラムでは働き方をテーマにしていますが、そのベースに流れるメッセージは、「自分を知ること・整えることの大切さ」。そして、「仲間と共に変化していく喜び」


ひとりでじっくり向き合うも大切。
でも時として、共感し合える人とのコミュニケーションによって得られる視点もありますね。

自分ひとりではきついな・・・ということがあれば、ぜひこのプログラムに参加してみていただきたいです。


いいも悪いもない、自分が尊重される場での学びは、大きな力になるはずです。(私自身がそれを体験してきました^^)


今すぐは必要じゃない方も、存在をチラッと心に置いてもらって、いつか必要な時にご縁をいただければとてもうれしいです。

 

 




 

 

 

▼公式LINE登録で「HSPさんの3大強み簡易診断」をプレゼント中!

 

サイトリリースに伴い、「そういう個と。」公式LINEを開設いたしました!

HSPとして「働き方」を考える皆さんへ向けて、note最新記事のお届けを中心に、今後はイベントのご案内なども行っていく予定です。

 

 

▶︎ご登録はこちらから

 

 

QRコードからでもどうぞ♪

 




そして今回、登録いただいた方へのプレゼントとして、「HSPさんの3大強み簡易診断」をご用意しています。

ご自身の強みの方向性のヒントとして使ってみていただけたらうれしいです!

 

 

 

 

 

 

ということで、本日は新しいサイトオープンのご報告でした。

 

 

これからの新しい活動も、応援していただけたらうれしいです^^

 

今回もお読みくださりありがとうございました!

 

 

 

 

 

毎週木曜12:30配信中

数秘×HSPの濃いメルマガをお届けしています♪

 

ぜひご登録いただけたらうれしいです^^

 

(バナーをクリックすると登録画面へ)

 

 

 


【私とHSP】〜HSPを学ぼう〜

⓪ 今こそHSPを正しく理解しよう!/HSPメッセンジャー講座振り返り

① HSPにとっての刺激とは?体は〇〇○レベル!

② 繊細、敏感だからといって内気なわけではない!HSS型HSPとは?

③ 受けたストレスをどうケアする?HSPにとっての休息とは〜PART1〜

④受けたストレスをさらにケアするために!HSPにとっての休息とは〜PART2〜

⑤感覚過敏ではないし、人の気持ちよりも物事の本質に敏感!「洞察系HSP」とは?

【まとめ】HSP関連記事一覧
 

 

 

 

繊細さん、敏感な人とされるHSP(Highly Sensitive Person)は、
その「感受性の強さ」こそが強み!

HSPを生きづらさではなくて、自分の強みとして活かし、

本当の自分らしく輝いていけるように、
数秘というツールを取り入れてみませんか?
 

 

▽私らしさを活かすにはどう進んでいったらいい?

▽私の人生これでいいんだっけ?

▽モヤモヤしてばかりで動けないのはなぜ?

▽他人に流されない自分になるには?

▽今のままで進んで行くことに違和感があったら?

▽人生の流れを理解して進むメリットを知ると?

 

そんな方は、ぜひ一度いらしてくださいね。

 

▼ ご提供中のサービス
 ・数秘セッション
 ・現代数秘講座(ベーシック)

 

▼ 無料メールマガジン

  

 

▼ プロフィール
プロフィール
本当はコンプレックスだらけの人生だった
HSS型HSPであることに気づいたきっかけ

こんばんは、深山美希子です。

 
HSP(Highly Sensitive Person・ひといちばい繊細な人)を対象に、数秘セッション・講座を通して、「HSPという才能を活かし、自分の世界を創る」サポートをしています。
 
そして私自身も、HSS型HSP(High Sensation Seeking・刺激追求型タイプ)であります。
 
 
 
初めましての方へ・・・
①私のプロフィール
②裏ストーリー

 

 

▶︎HSPって?

▶︎繊細、敏感だからといって内気なわけではない!HSS型HSPとは?

 

 

 

先週末、娘の運動会がありました。

 

コロナ禍で2部制と短い時間ではありつつも、よく晴れた空の下で、元気いっぱい競技やダンスを見せてもらって、気持ちのいい1日でした。

 

(娘は真面目に(!)家で毎日ダンス練習をしていたので、その成果を見られたのも、なんだか感慨深かったです。)

 

 

そして、その翌日からは、雨・・・関東は梅雨入りしましたね。

 

HSPには気圧に敏感な方もいるので、この時期になると体調が不安定になるという方もいるかもしれません。

 

HSPの体は乳幼児レベルということになっていますので、

 

*詳しくはこちらの記事で。

 ▶︎受けたストレスをどうケアする?HSPにとっての休息とは〜PART1〜【私とHSP③】


ぜひ、体をゆっくり休めつつ、体調を安定させていきたいですね。



さて、6月に入りましたので、今月も数秘の視点から読み解く月の流れをお送りします。

いつも月末にメルマガで先行してお届けしているのですが、流れの把握や振り返りとして楽しんでいただいているという声もいただいて、とてもうれしく思っています^^

ご自身の流れもご存知の方は、それも意識しながら、読んでみていただけたらうれしいです。



それでは、6月の流れを見ていきましょう!

 



 

 

 

 

<2022年6月、数秘「12」の月の流れ・テーマを読み解く>

 

▼5月を振り返って

 

まずは5月を振り返っていきましょう。


5月は、数秘「11」の月でした。

まず始めに、HSPの皆さんへお伝えしたポイントは、いつも以上に「感受性」へフォーカスが当たるということでしたね。

「目に見えないものをキャッチする」ということに、いつも以上にテーマがあったので、HSPの受け取る力をより使って、少し疲れるようなこともあったかもしれません。

感情的にも揺さぶられることが多かった方もいるかもしれませんね。

(周りでもしんどかった〜と声を伝えてくださった方もいました!きっとなかなかの揺さぶりだっただろうなって想像しています。きつかったよね・・・^^;)

 



そんな状況下でも、自分だけの感覚に重きを置いて、

・自分がこの先どう進みたいのか?

・本当の自分はどんな風に感じているのか?

ということを、問われた
ようなこともあったのではないでしょうか。



私自身も振り返ってみますと、少し自信を無くすようなことがあって、(でもそれは自分の中の怖れが生み出している)感情的に揺さぶられ、モヤモヤした気持ちに押しつぶされそうなことがありました。

どれくらい耐えられるか?と実験もしつつ(苦笑)自分を見ていたのですが、ある時、パンっと感情が出てしまい、一旦足を止めることがありました。


結果的に、それは、ひとつの取りこえるべきハードルだったなと、今になって思うのですが、渦中にいる時は、結構苦しかったですね。

でも、その感情も味わった上で、冷静になってみると、自分の進むべき道というのはハッキリしているもので、「ちゃんと進めるね?」というお試しだったように思います^^;



数秘11の月は、まさに、お試しがやってくる時。

揺さぶられるようなことがあった方は、ただしんどかった〜という感想で終えるのでなく、それによって、私は何を見せられていたのか?という視点で振り返ってみるといいかもしれませんね。

必ず意味があったはずです^^
 

 
 
 
 
 
 
 
 

▼6月は、数秘「12」の月

 

そして、6月は、数秘「12」の月となります。

*2+0+2+2+6=12 とします。

*多くの数秘術では、1桁の数字(1~9)と、11.22.33といったゾロ目を扱いますが、私が扱う現代数秘では、22までの全ての数字を別に扱っていきます。



「12」の月は、1+2とすると、数秘3のエネルギーも含んでいるので、いわゆる数秘3の表す、自己表現やその楽しさということもテーマではありますが、単に表現する、楽しむ、ということではなくて、これを読んでくださっている皆さんには、いつも「表裏一体」の世界観、つまり表だけでないところも、しっかりとお伝えしたいと思っています。



過去のメルマガやブログでお伝えしましたが、木星が牡羊座に入り、自分を外へ打ち出していく時にあります。

つまり、自分の感覚を信じて、それを外へ出していく、表現していく流れは、3の世界に通じます。

ただ、そこでセットとして見ておきたいのは、根気よく自分と向き合うことが必要だということ。
きゃ〜!楽しい〜!というだけのエネルギーではないんですね。



いつだって、自分を表現することの裏には、怖さがあります。

それでいいんだっけ?という不安もあります。

直感を信じられないこともありますね。


その中でも、いかに自分を信じて、自分の内から生まれつつあるものをそのまま育てていけるか?



まだまだ完成形が見える時ではありません。


これから先をどう楽しんでいけるか?

恐れも不安も迷いも感じつつ、ここから生まれていくもの、育っていくものにワクワクしていけるか?



今目の前にあるものをしっかりと捉えて、自分が本当にワクワクするものを楽しみ、育てていきたいですね。

 
 
 
 
 
 
 
 

▼「他者との交わり」によって見えるもの

 

そして、この先を進むにあたり、6月によりフォーカスしたいのは、

「他者との交わり」


講座やセッションの中でもよくお話してきたのですが、自分の周りにいる人は、自分自身が配役しているというのが、Universal Truthにおける世界の捉え方です。

家族はもちろん、共感し合える仲間がいること、一方で、腹立たしく思うような人間関係も、それらすべては、自分自身が配役しているという世界観。

そして、身近な人ほど、何かしら深い共通の学びがある人ということもまた、真理として言われています。



自分は一体身近な人として、どんな人を配役しているだろう?

こう考えると、色んなことが他人事でなく、一気に自分事として、世界を捉えていくことになりますよね。



数秘「12」の月は、そんな周囲の人との交わりによって、自分にとっての新しい視点を得られる時でもあります。

家族や周囲の人間関係からもたらされる新たな視点が、自分にとって、これから進む道の大きなヒントをくれるかもしれません。



特に、自分と違うな〜という考えは新しい見方を与えてくれるチャンス

すぐにNO!と言うのではなく、なぜそういう考え方になるんだろう?と相手の立場になって見てみると、意外な発見があるかもしれません。

それによって、自分の中になかった視点を得ると、これまで見ていた景色が、ガラッと変わることもあります。





いらないメガネを外してみよう!




HSPさんの素晴らしい能力のひとつに、「多角的に物事を見ていける」ということがあります。

ぜひこのタイミングでこそ、この力を使ってみませんか?

私たちHSPだからこそ、12の月をより深く味わえるかもしれないと思っています^^



ということで、6月の流れをお伝えしました。

進む道のひとつの参考として、お役に立つことがあればうれしいです。


今日もお読みくださり、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

毎週木曜12:30に配信中のメルマガでは、数秘による月の流れをより詳しくお伝えしているほか、HSPと数秘をテーマにお届けしています。ぜひ登録していただけるとうれしいです!

メルマガ登録はこちらから

 

 

 

====================

HSPとしての自分らしさに向き合いたい方へ

====================

「HSPの自分を社会でどう活かすか?」に取り組む、HSPのためのサステナワークプログラム「そういう個と。」 

 

6月スタートの0期、7月スタートの1期、募集中です。

ご興味ある方は、説明動画をお届けしていますので、下記URLのフォーム内よりリクエストくださいね!

 

▶︎「そういう個と。」プログラム詳細ページ

 


 

 

 

 

◆募集中のメニュー◆

【6月枠:残2】HSPの私を活かして前進する「数秘セッション」

 

 

 

 

〜関連記事〜

 

▶︎自分を構成する数字を知ろう〜数秘コアナンバーについて〜


▶︎人生の流れを意識したらこんな発見が!〜数秘イヤーサイクルについて〜

 

▶︎型にはめられるのが嫌だから、数秘には興味ありませんという方へ

 

▶︎数秘に加えて「HSP」を知ったら、モヤモヤがもっと解消された

 

 


【私とHSP】〜HSPを学ぼう〜

⓪ 今こそHSPを正しく理解しよう!/HSPメッセンジャー講座振り返り

① HSPにとっての刺激とは?体は〇〇○レベル!

② 繊細、敏感だからといって内気なわけではない!HSS型HSPとは?

③ 受けたストレスをどうケアする?HSPにとっての休息とは〜PART1〜

④受けたストレスをさらにケアするために!HSPにとっての休息とは〜PART2〜

⑤感覚過敏ではないし、人の気持ちよりも物事の本質に敏感!「洞察系HSP」とは?

【まとめ】HSP関連記事一覧
 

 

 

 

 

 

繊細さん、敏感な人とされるHSP(Highly Sensitive Person)は、
その「感受性の強さ」こそが強み!

HSPを生きづらさではなくて、自分の強みとして活かし、

本当の自分らしく輝いていけるように、
数秘というツールを取り入れてみませんか?
 

 

▽私らしさを活かすにはどう進んでいったらいい?

▽私の人生これでいいんだっけ?

▽モヤモヤしてばかりで動けないのはなぜ?

▽他人に流されない自分になるには?

▽今のままで進んで行くことに違和感があったら?

▽人生の流れを理解して進むメリットを知ると?

 

そんな方は、ぜひ一度いらしてくださいね。

 

▼ ご提供中のサービス
 ・数秘セッション
 ・現代数秘講座(ベーシック)

 

▼ 無料メールマガジン

  

 

▼ プロフィール
プロフィール
本当はコンプレックスだらけの人生だった
HSS型HSPであることに気づいたきっかけ

 

こんばんは、深山美希子です。

 
HSP(Highly Sensitive Person・ひといちばい繊細な人)を対象に、数秘セッション・講座を通して、「HSPという才能を活かし、自分の世界を創る」サポートをしています。
 
そして私自身も、HSS型HSP(High Sensation Seeking・刺激追求型タイプ)であります。
 
 
 
初めましての方へ・・・
①私のプロフィール
②裏ストーリー

 

 

▶︎HSPって?

▶︎繊細、敏感だからといって内気なわけではない!HSS型HSPとは?

 

 

 

 

先週末に、現代数秘講座修了生向けのランチ会&勉強会を開催しました。

最後のリアル開催が1年半くらい前だったので、どの方とも直接お会いするのが本当に久しぶり!

 

改めて、リアルで会えることの幸せを噛み締める機会になりました。

 

 

修了生の皆さん、みんな美しいのです。外見も内面も。めちゃくちゃ自慢!笑

 

 


期をまたいでの交流なので、皆さん安心してくつろげるかな?心から楽しめるかな?と気になるところもあったのですが、結果、杞憂でしたね(笑)

初めましての人同士も、数秘の話を中心に会話が盛り上がっていて、うれしかった〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチ会は外苑前の「IL PINOLO AOYAMA」にて。

しっかりボリュームのあるランチで美味しかった、オススメです。

メンバーの肉チョイス率の高さに、思わず笑いました。

もちろん私も肉派です。笑

 

 

 

 

ランチ会の後は勉強会へ。

 

相互リーディングの実践や、チャート読みのシェア、瞑想など、盛りだくさんでお届けしました。

(いつも伝えたいことがあり過ぎて時間が足らないのは、私のクラスあるあるかも、笑)

 

 

1年近くかけて、しっかりと数秘の世界、そしてご自身に向き合った修了生さんだからこそお伝えできる世界。

 

参加いただいた方からは、

 

「この先のセッションがまた更に楽しみになりました」


「そう読むのか!と驚きがいっぱいでした」

 

と、ご感想をいただいてうれしかったです。私自身もとっても幸せな時間でした。

 



 

▼数秘の学びによってもたらされる、安心の世界観

 

今回、久々に修了生の皆さんとお会いして、感じたのは、


「数秘という共通の学びがベースにあることで、それぞれが、他者を受け入れる準備ができている」

ということ。

 

(もちろん、全てが数秘によるものだけじゃない、おひとりおひとりの色んな経験もあってのことですね。それでも、そこに共通する学びの流れを感じて、私はうれしく思ったのでした^^)

 



私自身もそうですが、数秘の学びを通して、視野が広がり、多角的に物事を見られるようになったことで、世界の見方が変わります

 

何より、人とのコミュニケーションにおいて、ジャッジすることが少なくなった。

(なくなる、というのはなかなかハードルが高い、日々練習中です、笑)

 

 

 

今回、修了生の皆さんの間に広がっていたのは、

「人をジャッジしない世界」

 

それぞれを尊重し合う空気感は、本当に素敵だなと、心から感動しました。



実際に、


「安心感全開で楽しかった」

 

「集まった皆さまとの繋がりを感じました」


「私には素敵な仲間がいるんだな〜と有り難い気持ちでいっぱい」

 

という感想もいただいて、みんなも感じてくれているんだと思うと、その喜びはひとしおです。

 




数秘と言うと、使命や資質だったり、一方的な情報を得るものとイメージされることが多いのですが、根底にある考え方、Universal Truthを理解した先に、こんな風に、優しい世界があるんだなと、修了生の皆さんの在り方を見て思いました。


こういう場をまた持ちたいなと思ったし、そんな世界を広げたいなと改めて思う、素敵な1日でした。

修了生の皆さんに、改めて感謝です^^


そして、数秘はやっぱりすごい♪(結論そこ!?笑)

まだまだ、この想いをお届けしていきたいなと思います!



 

 

 

 

 

▼数秘講座について


今後の数秘講座の形は、ちょっと悩むところもありまして、少しお時間をいただいて、新しい講座の開講を検討しています。

また目処がついたら、まずはメルマガでご報告していきますね。


数秘を学びたいという方は、楽しみにしていただけたらうれしいです^^


数秘セッションは継続して行なっておりますので、数秘ってどんなものかなという方はぜひ一度いらしてくださいね!



HSPさんへの長期的なサポートに関しては、直近では、ここ最近お伝えしているように、HSPのサステナワーク(持続可能な働き方)プログラム「そういう個と。」で、携わらせていただきます。

 

 

 

 

6ヶ月に渡ってHSPのことを中心にをお伝えしていきますが、私の数秘セッション受けていただけたり、私のクラスの内容には数秘の話などは入ってくると思うので、数秘も、HSPも深めたいという方はぜひこのタイミングで受講いただけたらと思います。


「安定して力を発揮する」ために、数秘と共に、HSPの特性や強みの理解、体の仕組みを知ることは、自身を整え進むことを助けてくれるはずです。


▷「そういう個と。」プログラムの詳細はこちらから

*詳しい説明動画もお届けしていますので、ご覧になりたい方は、上記ページからリクエストくださいね。



 

 

久しぶりに、うれしくて幸せな1日を過ごしましたので、いつもとちょっと毛色の違うブログになりました^^

 

今回もお読みくださり、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

◆募集中のメニュー◆

【6月枠:残2】HSPの私を活かして前進する「数秘セッション」

 

 

 

 

〜関連記事〜

 

▶︎自分を構成する数字を知ろう〜数秘コアナンバーについて〜


▶︎人生の流れを意識したらこんな発見が!〜数秘イヤーサイクルについて〜

 

▶︎型にはめられるのが嫌だから、数秘には興味ありませんという方へ

 

▶︎数秘に加えて「HSP」を知ったら、モヤモヤがもっと解消された

 

 

 

 

 

繊細さん、敏感な人とされるHSP(Highly Sensitive Person)は、
その「感受性の強さ」こそが強み!

HSPを生きづらさではなくて、自分の強みとして活かし、

本当の自分らしく輝いていけるように、
数秘というツールを取り入れてみませんか?
 

 

▽私らしさを活かすにはどう進んでいったらいい?

▽私の人生これでいいんだっけ?

▽モヤモヤしてばかりで動けないのはなぜ?

▽他人に流されない自分になるには?

▽今のままで進んで行くことに違和感があったら?

▽人生の流れを理解して進むメリットを知ると?

 

そんな方は、ぜひ一度いらしてくださいね。

 

▼ ご提供中のサービス
 ・数秘セッション
 ・現代数秘講座(ベーシック)

 

▼ 無料メールマガジン

  

 

▼ プロフィール
プロフィール
本当はコンプレックスだらけの人生だった
HSS型HSPであることに気づいたきっかけ