江坂・大阪・北摂の発酵教室 醸せ師Ryokoの菌活ブログ Quelque Chose

江坂・大阪・北摂の発酵教室 醸せ師Ryokoの菌活ブログ Quelque Chose

発酵食で腸の中からの美しさを

Quelque chose はフランス語で「ちょっとしたもの」
毎日の「食べる」をもっと楽しくするちょっとした醸しをお話します

You are what you eat.

あなたは あなたの食べたものでできている


今日の自分は、これまでに食べたものでできている

明日の自分は、今から食べるものでできていく


健康も美しさも、食べるものを選ぶことで作ることができると考えます


生きるために食べる ・ 食べることで健康になる


健康なカラダは楽しい毎日を送るためのベースです


楽しい毎日を送るために、まずは楽しく食べよう!

楽しくお料理をしよう!


そんな想いをこめて「発酵」に関する知識をお伝えしながら

「お料理を楽しく考える」 発酵教室を開催しています


「楽しい♪」の連鎖がどんどんつながっていきますように




NEW !
テーマ:

明日のお味噌教室用の大豆を炊きながら
キッチンで立ったまま夕ご飯を食べて
キッチンで立ったままブログを書いています

大豆を炊いていても座れるんですけどね、部屋が、というか家が寒いんです
大寒だから、とかではなく窓を開けてるから笑い泣き


窓を閉めて床暖房つけて大豆を炊いちゃったりすると、家中がすごい結露で床もベトベトになります
大豆を炊き終わったあとで、窓と床と壁を拭くという大仕事はできるだけ回避したいので、
寒い部屋で大豆を炊いて、唯一暖かいコンロの前で夕ご飯なのです

涙ぐましいでしょ(笑)

あ、椅子持ってきたらせめて座ることはできますね


さてさて、最近時どき耳にする“麹水”

水に米麹を入れておいて、その水を飲んだり化粧水のように使うということですが

へー 

いろいろ出てきますね

「それっていいんですか⁈」って聞かれたので、わたしなりに思うところを書くとすると…



そのお水特に美味しくないと思うから、わたしだったら甘酒にするかな

って感じです


甘酒を作るのが面倒だったり、難しいと思われるなら麹水でいいんじゃないでしょうか


発酵教室に来られて発酵基礎と甘酒教室を受けてくださった方でしたら、麹のパワーをより引き出す方法はご存知でしょうから、

麹水EX!

みたいなものを作ってみては?

あ、わたしが作ろうか(笑)


というか、麹水、作ってましたわ♡
ここからまださらにパワーアップするのですけどね

それは2月の三五八漬け教室でお話します


三五八漬け教室は満席になりました

現在受付中の教室はこちらからご確認ください


では、あと小1時間、寒い部屋で豆を炊きます!






テーマ:

今年も1月17日がやってきました

この時期関西のTVでは阪神淡路大震災の追悼番組が多くなり

観るたびにいろいろ思い出して泣いてしまうのだけど

こうして無事に平和な日々が送れていることに感謝しなくっちゃ、と気持ちも新たになります

 

今年も1月17日にお味噌作りができました

 

1年後にいただくために仕込むお味噌

何事もなく1年後がむかえられますように

来年の今頃に美味しくいただけますようにとの祈りを込めて大切に仕込みました

 

 

ランチはシンプルにThe 和食

 

・我が家のお味噌いろいろMIXの豚汁

・菜の花のピリ辛味噌炒め (定番)

・白菜ときゅうりの味噌たまり浅漬け

・かぶら寿司

 

今日は臭みのある食材が苦手な方がご参加くださったのですが

50℃で洗った豚肉は「臭みが全然ない!」と普段はお苦手な豚汁も喜んでいただけました

苦手な方にこそわかってもらえる50℃洗いや、醤や甘酒での醸し

ほんの少しの下処理でお料理は変わります

めんどくさいなんて言わないで、ぜひお試しください

 

12月に仕込むのをすっかり忘れていて年末にあわてて仕込んだかぶら寿司ですが、

ようやくいい感じになってきました

 

鰤を漬けるのに10日~2週間

蕪を漬けるのに2~3日

かぶら寿司用の甘酒を作って

本漬けすることさらに1~2週間

ざっと1ヵ月近くかかるかぶら寿司

 

今年の12月には忘れずに教室しますね(先すぎー)

忘れてたら言ってくださいませ

今からでも!って思われたらリクエストくださいね

 

今日は

お味噌教室

おとなの甘酒「D」とかぶら寿司の追加仕込み

土曜日のお味噌教室の塩切り

できあがった三五八漬けでいろいろ醸す

と麹にまみれる1日でした

 

未来のための仕込みができるのは幸せなことですね

明日も美味しい発酵食がいただけそうです♡

 

2月の発酵教室スケジュール

詳細はこちらから

https://ameblo.jp/chemin-vert/entry-12431820124.html

 

___________________

 

お申込み・お問い合わせはこちらからどうぞ

https://maisondemicro.amebaownd.com/pages/2268271/page_201809171352

 

キャンセルについて →☆ 

ご一読くださいませ

___________________

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

2019年最初の発酵教室は

甘酒から始める発酵食ライフ 発酵基礎&甘酒教室 でした

 

なにはともあれ、まずは麹

 

相変わらず情報量が多いこの講座

一度で落とし込めなくて当たり前

いくつかの講座にご参加いただいているうちに、麹や他の微生物の特性がわかってきます

それぞれの特性がわかれば、対処もできるようになる

基礎があるから応用ができる

ヨガといっしょだね

長い目で見て、ゆっくりと微生物との共存を実感していきましょう

(って言うとなんだかちょっとあやしいかな?)

 

お風呂上りの甘酒パック

どすっぴんで失礼します

 

手作りの甘酒の上澄みにコットンを浸してぴたぴた

5分くらい置いて洗い流します

 

甘酒パックについてもちゃんとお伝えしていますよ

美白・美肌・艶肌

キーワードにピンときたら2月16日の甘酒教室にどうぞ♡

美肌つくりの近道は美腸つくり

余計なモノを出せちゃう健康な腸が美肌をつくります

 

いつもは鶏ハムをお出ししていますが、この日は甘酒漬けの鮭に白味噌甘酒をオン

三五八漬けを添えて

 

定番の肉じゃがと、ほうれん草と焼きしめじの白和え

 

新年最初の教室だからどぶろくもご用意しました

お好きなおちょこを選んでいただいてぐびっと

 

テーブルには藁神様のカメさんを

美味しいモノがやってくると言われるカメさんの神様、いや神様のカメさん

今年も美味しいモノをたくさんいただけますように

 

甘酒教室ではご質問もばんばん飛び出して、みなさん初対面とは思えないほどの和やかな雰囲気となりました

朝練チームからお1人来てくれていたので、朝練の話になったときには皆さん若干ひかれてましたけど(笑)

冬でもじんわり汗をかけるアシュタンガヨガのマイソールでの朝練

汗と皮脂の乳化が美肌と健康な肌には欠かせません

で、やっぱり甘酒なんだわ

 

そんな朝練チームの新年会

いつもはすっぴんで裸みたいな(?)格好でヨガをしてるから、メイクしておしゃれして会うのは新鮮

日本語・英語・広東語まぜこぜで大盛り上がり!

インターナショナルなチームです

 

朝のアシュタンガヨガにご興味があれば遠慮なくメッセージくださいね~

メンバー大募集中!

 

 

2月の発酵教室スケジュールを更新しています

お席、かなり少なくなりました

年明けはみなさんお勉強への意欲が高まっているのかな?

うれしい限りです

今年もよろしくお願いします

 

現在募集中の発酵教室は

メモ甘酒から始める発酵食ライフ 発酵基礎&甘酒教室 

①2月2日 土曜日 10:30~13:30 満席になりました

②2月16日 土曜日 10:30~13:30 残席1

会場 : Maison de micro (御堂筋線 江坂駅) お申込みの方にご案内しています

参加費 : 4,500円 

 

 

メモ手前味噌教室 

【熟成味噌】or【白味噌】 お選びください

*ご希望がなければ熟成味噌でご用意します

①2月  5日 火曜日 10:30~13:30 残席1

②2月23日 土曜日 10:30~13:30  満席になりました

 

 

3名様以上のご参加で別日程での開催も可能です

1月20日までにご相談ください

会場 : Maison de micro (御堂筋線 江坂駅) お申込みの方にご案内しています

参加費 : 6,500円 (約3キロのお味噌をお持ち帰り)
 

 

【スピンオフ(応用)教室】

 

メモ三五八漬け教室

①2月11日 祝日月曜日 10:30~13:30 満席になりました

②2月28日 木曜日 10:30~13:30 満席になりました

会場 : Maison de micro (御堂筋線 江坂駅) お申込みの方にご案内しています

参加費 : 5,500円 (三五八漬け床お持ち帰り)

 

___________________

 

お申込み・お問い合わせはこちらからどうぞ

https://maisondemicro.amebaownd.com/pages/2268271/page_201809171352

 

キャンセルについて →☆ 

ご一読くださいませ

___________________

 

詳細はこちらから

https://ameblo.jp/chemin-vert/entry-12431820124.html

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス