【自律神経失調症がひとりでに整う10の習慣】かけがえのない瞬間④「今」を生きる | 大阪池田市で自律神経失調症・頭痛・腰痛を得意とする針治療専門の木もれび鍼灸院

大阪池田市で自律神経失調症・頭痛・腰痛を得意とする針治療専門の木もれび鍼灸院

「たった3日間(5時間)で完治したのは感謝」
「内臓や心ストレスにも対応されているのですね。」

その痛みや症状が治ったらどんな事をしたいですか?

完全予約制:072-761-5589

【自律神経失調症がひとりでに整う10の習慣】かけがえのない瞬間④「今」を生きる

 

鍼灸治療(東洋医学)の土台にあるもの知っていますか?東洋医学の根本的な思想は老荘思想です。



この老荘思想の荘子の中の有名な一節があります。
 

かつて荘子は、夢の中で蝶となりひらひらと舞っており、荘子であることを忘れていた。
ふと目が覚めると、紛れもなく自分は荘子であった。はたして、荘子が夢の中で蝶となったのだろうか?
それとも、蝶が夢の中で荘子になったのだろうか?
荘子と蝶には区別がある。
これを物化というのである。

訳文.東洋の哲人たちより引用

 

 


今見ている世界が現実かどうかなんて誰にもわからない。


『自分は荘子(自分)だ』『自分は蝶だ』なんて答えることはできないということです。


体感している今をあれこれと分けて考えてしまう。


どうしても目に見えるもので区別してしまう。


言葉を使って区別してしまうことを習慣としてしてしまいますが、本質は『ひとつ』


分けることのできない、混沌とした世界に自分がいるのだ。

 

 

 

 

木もれび鍼灸院公式LINEでは定期的に東洋医学から身体の秘密を解き明かすコラムを発信しています!ぜひ登録してみてください!

 

YOUTUBEではセルフケアについて配信中!

 

 

■阪急石橋駅徒歩3分の鍼灸専門院■

池田市石橋1-23-5 神戸屋ビル1階

072-761-5589

初診時の治療の流れについて

施術料金について

アクセス

患者様の声

メールでのご予約はこちらから

お問い合わせフォーム

電話でのご予約はこちらから

072-761-5589

木もれび鍼灸院のホームページ