タイ伝統医学では、四大元素のエレメントのバランスかくずれると、病気になるとされています。

そのバランスをくずす要因に「行動要因」があります。

③気候

これは1.季節要因と重複してるので説明はいらないですね。

④睡眠・・・適切な時間にとる、我慢はいけない

⑤便・尿・・・我慢はいけない

⑥力以上の仕事・・・体を消耗させる

④~⑤は、我慢しないタイの人には朗報、寝ないで、トイレも我慢して、力以上の仕事をさせられている日本人にとっては悲報です。

タイでは、TVドラマ「おしん」もヒットしたが、じっと我慢の子であった大五郎のTVドラマ「子連れ狼」も人気だった。

この何代目かの子役が、大きくなって金銭問題で殺人事件をおこして国外逃亡、タイのバンコクで捕まった。

人生には我慢も大事な気がします。

 

と、言うことで、今日は⑦悲しみ⑧怒りです。

中医学では、病気の内的要因として、七情をあげている。

喜、怒、思、悲、優、恐、驚です。

さすが、中国四千年の人間分析力はすごいね。

金と女で、ホルモン満々な日本の政治家をほぼ手中に治めてしまっているだけあります。

 

悲しみは肺、怒りは肝臓を傷つけます。

逆に肺が悪くなると、悲しみが、肝臓が悪くなると怒りが増してきます。

酒好きのお父さんが、妙に怒りっぽいときは、肝臓を心配してあげましょう。

 

タオ人間医学(謝明徳著)より

 

おなかのヒーリングでおなじみのチネイザン(気内臓)では、内臓に微笑みかける「内笑瞑想」を提唱している。

微笑みが内臓に良いバイブレーションを与えて、内臓が微笑み返してくれるのである。

悪いエネルギーを抑圧しても、エネルギ―はストレスに満ちるだけだから、良いエネルギーに変換するのだと、良さげなこを語っている。

ちなみに、おっちゃんは、内臓は大天使が毎夜修復してくれているんやでと言って、失笑をかっている。

 

-ハーブボールセラピーインストクター講座、オンライン授業化まで、後98日-

 

CCA予習・復習動画がYouTubeでオンラインで視聴できます。

日本のインストラクターはオンライン授業時間としても活用してください。
01-05CCAタイマッサージレベル1-5
06CCAジャップセンマッサージ
07CCAハーブボールセラピー

08CCAトークセンマッサージ
09CCAフットリフレクソロジー
10CCAルーシーダットン
11CCAタイオイルマッサージ
12CCAホットストーンマッサージ
13CCAおなかダイレクソロジー
14CCAベビーマッサージ
15-17CCAホームマッサージ

CCAタイマッサージ理論の本の更新バージョンがWEBでお読みになれます。

CCA読んでうまくなるタイマッサージ理論のHP