南イタリア、プーリアに行きたい人に見てほしいブログ

南イタリア、プーリアに行きたい人に見てほしいブログ

世界遺産のアルベロベッロとマテーラの間の小さな町で、B&B(ベッドアンドブレックファスト)をしています。
プーリア州とバジリカータ州の観光情報を書いていきたいと思います。
写真は、崖の上に立つ、カステッラネータの町です。

だれでもできる、南イタリアで個人旅行。日本人経営の宿に泊まれば、大丈夫。

私のB&B レオの家に泊まってみようかなと思ったら、読んでいただきたい記事は、まず、「B&Bレオの家に泊まると、こんなにお得 」。
それから、「レオの家に滞在して、プーリア満喫の旅お勧めプラン 」です。

しっかり、サポートいたします。


プーリア州とバジリカータ州の町の記事を、それぞれの町ごとに書いています。気になる町のテーマから、入ってみてくださいね。プーリアのお勧めの町をまとめた記事は、こちら

イタリアの移動制限は、相変わらず、日本より、ずっと厳しいものがあって、プーリア州では、ようやく、11日から、州内の移動が自由になりました。それまでは、自分の住む市内だけが、自由でした。

 

そんなわけで、書くことがないので、このブログ、久しぶりになってしまいました。

 

今日は、いい天気だったので、今年になって初めての、ちょっと遠出のドライブをしました。

 

バーリから、北の方に、20キロほど行った、モルフェッタ Molfettaという町の郊外に、アウトレットがあります。今年のバーゲンは、3月まで続くと言うので、行ってきました。

 

 

 

かなりのものが、7割引きと、ものすごいお得感で、ただ、ぶらぶらするだけのつもりで行ったのに、結局、買ってしまいました。

ここは、カジュアルなブランドのものが、多いです。

 

行くには、車以外で行くのは、ちょっとむずかしいと思います。レンタカーで回る人には、バーゲン中は、いいかもしれません。

 

それから、せっかくいい天気なので、海を見たいと思って、モルフェッタの町へ。

 

 

 

建物が、海すれすれに建ってます。

 

 

旧市街は、狭い路地。

建物は、3階建てが多いのかな。

だから、日陰になって、暗い。

 

 

白っぽい石の外壁。

もっと、南の方の、白い街は、壁を白く塗っているけれど、この町は、塗らず、石がそのまま。

 

 

アーチになっている場所が、ところどころにありました。

 

 

アーチの中にあった絵。

 

 

舟と、黒猫。

 

 

モルフェッタのドゥオモ。

 

 

ドゥオモの前の広場。

 

 

港になってます。

 

 

灯台があって、漁船が来るのが見えます。

 

座る場所があったので、しばらく、眺めていました。

久しぶりの、いい時間。

 

 

広場から見た、ドゥオモ。

入り口は、右の方の、アーチから入って、左。

 

行ったときは、閉まってましたが、4時から開くと書いてあったので、少し時間をつぶしてから、4時10分ごろ行くと、ちょうど開けるところでした。

 

 

 

プレセーペがありました。

 

 

それから、ドゥオモの裏手の方へ。

 

 

最近、整備されたようで、町の人が、散歩したり、海を見てたたずむのに、いい場所。

 

 

ちなみに、10年ほど前に、モルフェッタのドゥオモについては、記事を書いています。

 

こちら。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

レオの家のホームページは、こちら

 

レオの家に泊まると、こんなにお得

レオの家の無料サービス。

 

この記事もお勧め。

レオの家に泊まって、世界遺産、アルベロベッロとマテーラを効率よく観光する。

レオの家に3泊して、世界遺産満喫の旅

レオの家に滞在して、プーリア満喫の旅、お勧めプラン

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

 

 

あと少しで、また、町の外に出られなくなりますが、今日はまだ、州内の移動は自由なので、久しぶりに、アドリア海の方にドライブに行きました。

 

その帰り、アルベロベッロに寄ってみました。たぶん、一年ぶりぐらい。

いつもなら、年に何回も行ってるのにね。

 

当然のことながら、州外の観光客はいないはずなので、静かなアルベロベッロ。

 

 

街路樹の剪定をしていました。

 

 

観光客がほとんどいなくても、クリスマスの飾りつけは、やっています。

 

 

Barは、開いているところも、わりとありました。

 

 

 

見事に、観光客が全然いない。

お土産物屋さんは、ほとんど、閉まってました。

 

 

見たことのない、モニュメントがありました。

一年ぶりだと、変化もあります。

 

 

8月13日から、アルベロベッロ内では、マスクの着用が義務付けられたと書いてあります。

夏は、それなりに、混んでいたんだろうなと思います。

 

というのも、イタリアでは、マスクの着用は、公共の屋内の施設では、ずっと前から、義務付けられていたんですが、屋外の着用が義務付けられたのは、10月14日からなので、アルベロベッロは、8月には、混んでいたのだなと思いました。

 

 

 

 

展望台方面に行く階段には、詩のようなものが、書いてありました。

これも、初めて見ました。

 

 

アルベロベッロについてですね。

 

 

役場前。大きなプレゼントの箱の様な飾り。

 

 

 

人は、いなくても、雰囲気のある飾りつけは、ありました。

 

 

 

でも、わずかながら、観光客らしき人もいました。

 

 

 

ちょっとさみしすぎるかな。

でも、落ち着いた雰囲気で、これは、これで、いい感じ。

 

ちなみに、イタリアでは、コロナ対策のために、12月21日から、1月6日までは、州を超える移動は禁止。

12月24日から27日、31日から1月3日、5日と6日は、原則、外出禁止で、外出時には、自己申告書の携帯が必要。

それ以外の、28日から30日と、1月4日は、居住の自治体内の移動は自由。

 

そんなわけで、今日は、ほとんど、家と、すぐ近くのスーパーに行くぐらいの生活をする直前の、大きな息抜きとなりました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

レオの家のホームページは、こちら

 

レオの家に泊まると、こんなにお得

レオの家の無料サービス。

 

この記事もお勧め。

レオの家に泊まって、世界遺産、アルベロベッロとマテーラを効率よく観光する。

レオの家に3泊して、世界遺産満喫の旅

レオの家に滞在して、プーリア満喫の旅、お勧めプラン

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村