カーライフ通信!

カーライフ通信!

女性ドライバーを応援するWEBマガジン、CARuni Woman(カーユニウーマン)が運営する「カーライフ通信」。今乗っている車のことを「ちょこっとライク」になると今の車生活がMOREハッピーになります!

カーライフ向上委員 ちょこっとライク プロジェクト
Amebaでブログを始めよう!
カーライフアドバイザーの鈴木にゃーです。
ドライブデート評論家としても、ときおり表に出ますが、
好みとして水面下好きなので、隠れて執筆しています(^^)




ふと気が付くと、




マイカーが大好きな女性のコミュニティ


「とんがりガールズ」は、

全国津々浦々、北は北海道から南は沖縄まで、

500人のメンバーが所属しています。特別に告知はしていないのですが、

毎月応募してくださるメンバーは途絶えませんので、

今後も1000人、2000人と増えていくのかもしれませんラブラブ



立ち上げ当初からいまに至るまで、

多い質問が2つ。



どうして、“とんがり”っていうの?



と、



どうして、とんがりの活動をしているの?

っていうクエスチョン。




ひとつめの答え。

なぜ「とんがりなのか」。




さまざまな趣味がある中で、

自ら自分に見合う車を選び、

車を愛し、

自分のある種、分身として大事に乗っているって

とんがっている=すごく、こだわっているなぁーラブラブラブラブラブラブ


というところから、“とんがり”とつけました。




ふたつめの、クエスチョン、

なぜ、とんがりの活動をしているのか……。



とんがりの野望……もとい、想いは、


マイカーが大好きな

彼女たちのキラキラした笑顔パワーを届けることで、

「世の中のドライバーをみな、

マイカー好きにすること」




世のドライバーがみな、マイカーを好きになれば、



自分のことだけでなく、



隣のクルマへの思いやりも高まるし、


隣のドライバーへ愛情を注ぐことも出来るし、


みんなでシェアしている“道”も平和なるはず!




そんな、
ステキな連鎖反応を起こしてやろう~と、続けています。



マイカーを通して、

大人ならではの、

素敵なコミュニケーションが出来るように、

【とんがり】の活動は今年も元気よく、続けていく予定です。

応援を厚く、熱く、お願いします(^_-)-☆ラブラブラブラブラブラブ


カーライフアドバイザー&ドライブデート評論家
鈴木珠美

女性ドライバーのための応援サイト「カーユニウーマン」


マイカーLOVEな女性が集うコミュニティ「とんがりガールズ」



車の模様替えインテリアショップ「カレンジ」


オフィスタマ株式会社
ちょこっとライクプロジェクトは、


今、


乗っている車のことを


少しライクになってもらいたい……という想いを込められたハートフルなプロジェクトラブラブ




ちょこっとライクプロジェクトは、


マイカーに触れる、走る、人の走りを観るのRUNプロと、


マイカーと過ごす時間を増やすことでLOVEを高める恋プロと、


ものづくりプロジェクトの3本柱でスタート中ですが、



ものづくりプロジェクト第一弾!

今年の夏前からじっくりと取り組んできた、



女性のための運転靴がこのたび、めでたく!!完成しました!!!!



いや~、ちょっと時間がかかり過ぎて、


あやうく、年を超えてしまいそうになっていましたがあせる


じっくりと熟成しただけに、


とっても素敵なドライブシューズが完成したと思います音譜音譜音譜



カーユニウーマンモデル
↓↓↓





とんがりガールズモデル↓↓↓






感動する履き心地の良さは、


そのまま、運転のしやすさに貢献ラブラブ



見た目の大人可愛さだけでなく、


機能美が注がれているからこそ、足元に品格キラキラキラキラキラキラが漂いますアップ



詳細はカーユニウーマンの「ものづくりプロジェクトVOL3」をチェック。

女性のための運転靴が誕生した物語は3部構成です。

VOL1、VOL2もぜひお読みくださいね!


ちょこっとライクプロジェクト、はじまっています('-^*)/







なんのプロジェクトかというと、、、、、、、







今、



乗っている車のことを、




ちょこっとライクラブラブになろうよっ




っていうプロジェクトラブラブ





ちょこっとライクのロゴは、そんな想いが込められています!!







プロジェクトは全部で3つ。



車を見て、触れて、走ろう~というRUNプロジェクトと、


マイカーに恋しようプロジェクト。





そして、ものづくりプロジェクト音譜音譜音譜




ものづくりプロの第一弾は、


女性による、女性のためのドライビングシューズ作りラブラブ



詳細はカーユニウーマンのコンテンツへ





安全のためにも、



心地よいドライブ時間を守るためにも、



運転に適した靴選びは重要です!!





休日。



高速道路を走る車を見ると、運転席に座っている率は断然男性が高い。


洗車場やカー用品店も、男性のお客様が多い。


車関連のイベントや、オフ会に集まる人々を見ても、圧倒的に男性が多い。



「車」という道具は、

男性が男性脳をもってして真剣に遊べる大人のツールだと思う。




「車」にはたくさんの技術が投入されていて、

「車」の真の深みを知るには、

やはり、車の知識はあったほうがよりその車の走りが楽しめることは確か。


ルーツを知り、車のスペックを知ること。

路面とタイヤとの会話を楽しんだり、

追従する足まわり、サスペンションの伸び縮みを感じたり……ラブラブ


十分なポテンシャルを発揮させるためには、

車の持っているキャラクターに合わせた、走らせ方をすると、

また車の素性の良さに迫ることが出来て、そこに新たなに喜びが生まれる。




でも、女性の場合は、


そういった世界観は後追いで良いと思っています。


まずは、

女性の第六感で、気持ちいい! 楽しい! かわいい! かっこいい‼

そんな感性で、車と付き合ってほしい。


もしかしたら、車に特別な趣味性や胸躍るカンドーをまだ感じていない男性も、

そんな感覚から始まるのやも。。。。。。ラブラブ


サーフィンが趣味の方、

スキースノボが好きな方、

ゴルフ場へ出かける方々。



アクティブな趣味の心強い味方がマイカーラブラブ



マリンスポーツ系が趣味の方の車の中を見て見ると、

自然に車内はマリン系の小物で彩られています。



サンシェードや、

砂がついた小物を収納するのに便利なバケツや防水シートカバーなど、




マリンスポーツを感じさせるアイテムが自然に車内に配置されています音譜


ゴルフ場ゴルフへよく行く方だと、

比較的、ラゲッジルームの整理整頓が行き届いている方が多いなという印象。

いつでもゴルフバックを入れられるように、準備が出来ているのかもしれませんw



趣味を通して、

車で出かける機会が多い方は、

自分のライフスタイルに見合う車選びが上手ですねーラブラブ



独特の味があるナイフとフォークキラキラキラキラキラキラ





わたしはというと……


旅仕様!といいたいところですが、ロケ、撮影仕様になっています合格



4人が座れるテーブル2つ、


チェアが3つ、


3×3mのテントが1つ……






ときに出張仕様w








あ~はやく、日本全国をゆるやかに旅する、



旅仕様!って言いたい~キスマーク