ATF交換-メルセデスベンツ(W204)ATF交換 圧送交換なしで限界まで抜き取ります! | フリークのブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

フリークのブログ

自動車の整備を、もっと身近に、もっと分かりやすく!!

「それって幾らになるの??」にも、明確にお答えします(^^)

広島からお越し頂いたお客様、

メルセデスベンツ W204 のATF交換です。

 

 

いつもならトルコン太郎を接続して圧送交換を行いますが、

今回はお客様のご意向もあり、

下抜きのみで交換を行います。

 

その為、コンバーターの中も全て抜き取り、

出来る限りのATFを排出する方法で交換を行います。

 

 

 

 

 

 

リフトに設置。

 

 

 

 

 

オイルパンよりATFを排出。

 

 

 

 

 

オーバーフロープラグを打ち抜いて、更に排出します。

 

 

 

 

 

今回は部品を全てお持ち込み頂きました。

 

※お持ち込みの場合は、純正のみとさせて下さい。最近、あまりに質の悪い部品が多く見られます。

 

 

 

 

 

ATFは8リットルご用意。

 

 

 

 

 

続いて、オイルポンプを取り外して、コンバータにアクセス。

 

 

 

 

 

位置合わせをして、コンバータードレンを露出させます。

 

 

 

 

 

ドレンプラグより排出。

 

 

 

 

 

コンバーターからは3.5リットル排出できます。

ただ、排出するのに結構時間がかかります・・・

 

 

 

 

 

コンバーターからの排出でのもうひとつの欠点。

ミッションハウジング内にATFが入り込みます。

 

パーツクリーナーでかなり洗浄作業を続けます。

 

 

 

 

ミッションハウジングとエンジンとのつなぎ目辺りから滲む事があります。

そうならない様に出来る限りの清掃を行っております。

 

 

 

 

ドレンプラグは新品に交換です。

 

 

 

 

抜けた量は6.5リットル。

ポタポタと垂れ落ちたものも含めると、7リットルは抜けたと思います。

 

このメルセデスベンツはATF総量9リットルですから、

2リットルは残りますが、これが最大排出量だと思います。

 

 

 

 

 

 

取り外したATFストレーナーです。

 

 

 

 

 

真っ黒に汚れています。

 

 

 

 

オイルパンの方は・・・、

 

 

 

 

 

磁石に鉄粉が大量に付着。

 

 

 

 

オイルパンを綺麗に掃除し、磁石も綺麗に。

新しいオイルパンガスケットとオーバーフロープラグを装着。

 

 

 

 

 

バルブボディの下回りも綺麗に掃除。

 

 

 

 

 

 

ATFストレーナーを装着。

 

 

 

 

お預かりしたATFを順次充填していきましたが、

8リットル入れても溢れて来ませんので、

うちに在庫しているATFを追加で充填。

 

 

 

 

45℃でオーバーフローさせて油量調整完了。

 

 

今回は圧送交換ではありませんが、

 

 

 

ここまでは綺麗になりました。

 

ただ、今回は圧送交換を行っていませんので、ATFの清浄分散性能により、内部に溜まった汚れなどはこれから走って行くに連れて落として行く事になります。

 

とは言え、今回の作業でも十分綺麗になりましたし、

ATという高額部品の寿命延長に非常に貢献してくれるでしょう!!

 

 

 

 

 

 

 

BMWとメルセデスベンツの圧送交換ツールです。

 

何度も何度も作り変え、草案を練ってきた結果、

サンプル製作へと移り、残すは実車テストのみとなりました。

 

当初 1種類だけの予定だったのが、

次から次へと新しい情報が入って来て、結局BMWは3種類になりました。

メルセデスベンツ用も、弊社のツールで対応出来ない一部の車種に付いても対応出来る様に、新しいツールも作成しました。

 

それらを買い揃えて頂けるプロショップさんに費用的な負担を掛けない様に、弊社の延長ホースの先端を付け替える事で、これらBMW用ツールとAMG用ツールは使用出来る様にしています。

 

色々ありましたが、思っていてより遥か時間がかかってしまいましたが、いよいよ製造に移れそうです。

 

お待ち頂いているプロショップ様、大変お待たせいたしました。

 

 

 

 

 

今回のATF交換では、

 ・ATオイルパンガスケット交換

 ・ATオイルパンドレンプラグガスケット交換

 ・ATFオーバーフロープラグ交換

 ・ATFストレーナー交換

 ・ATF 9リットル

以上のの作業を行っております。



ご用命、ありがとうございました<(_ _)>


 
 <参考データ:車両走行距離  73,000km>


■作業メカニック - 野間雄司
■写真撮影 - 野間雄司
■文 - 野間雄司







※同じ内容の故障事例でも、作業内容や手順、個体差や経年劣化、部品価格の変動等により必ずしも同一価格・同一修理とはなりません。上記価格や修理内容を他の整備工場さんに強要する様な行為はお控え下さい。


 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

フリークでは、密閉式ミッションの圧送交換が出来る様、

様々なアタッチメントを製作・販売しております。

 

 

弊社より購入頂いたプロショップさんを地域別に掲載した一覧もインターネット上にアップしはじめました。

これにより、ユーザー様がお近くのプロショップを検索できるようになります。

サイトはこちら → F-PETプロショップ

 

合わせまして、プロショップさん同士の情報交換の場として、ネット上に承認式コミュニティを設けています。

興味のあるプロショップさんは「こちら」からお問い合わせ下さい。

 

商品一覧はこちらです → F-PETシリーズ

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

ブログランキングに登録しています。
クリックして頂けるとランキングが上がりますので、お願い致します(^^)

 

 

★愛媛新聞社の「マイベストプロ」に掲載されました

 

 

★愛媛の社長TVに掲載されました



★株式会社フリークのホームページはこちら