Amo Tokyo!【Tempo Futbol】蹴球ボチボチ日誌

「青赤」FC東京など、Footballを中心に綴っていきます。よろしくお願いします!

 【 C・O・A Football 】


昨年はJ2リーグを優勝で終え、晴れてJ1の舞台に。

さらに、元日コクリツでの天皇杯を制しACLへ・・。

名実共に、飛躍の年に!!


Go forward,FC TOKYO !!


◎東日本大震災にて被災された方々には

 心からお見舞い申し上げます。

 そして、不幸にもなくなられた方々、

 深くお悔やみ申し上げます。

 

 一日も早く復興への道筋が見えるように

 ワタクシも、できる事をやっていく所存です。


 また、福島の原発にて・・

 命がけで職務を遂行されている方々に

 心から敬意を表します。

 職務からの無事のご帰還を祈っております。






テーマ:
台風の影響で生憎の天候でしたが・・

試合前はドロちゃんとも戯れたし。

待望のyassカレーもバッチリいただきましたし(^^)


ただ試合は・・・相手をなめてた訳じゃないだろうけど、2失点での敗戦。

GK大久保択生選手の再三のBig save に助けられ前半をスコアレスで折り返した。

けど、後半早々にセットプレーからジェイ選手のヘッドで呆気なく失点。
FKを蹴った福森選手のボールも良かったけどね。
更に間もなく都倉選手のクロスから再びジェイのヘッド。
まさか彼がクロス上げてくるのかと油断した?

東京も太田選手のCKにファーに飛び込むヒョンス選手がヘッドで合わせて
1点を返したけど、その後の追加点はならず。

左サイドをドリブル突破した永井選手の決定機、ただシュートではなく横パスの判断。
間髪いれずゴール裏からシュート打てコールを食らう事に。
角度なかったのかもだが、まず打って欲しかった。
その跳ね返りに前田さんが詰める事になったかもしれんし。

結果、アウェイに続きホームでも札幌に敗れる事に。
降格圏を抜ける勢いを札幌に与える格好になりました。

今後、清水に広島と、いろんな意味で降格争いの鍵を握る事になりそうだな、東京(滝汗)。

その広島は川崎との対戦、廣永選手そして椋原選手は二人ともベンチスタート。
ただ椋原選手は後半あたまから出番。丹羽選手との交代で本来の右サイドバックで出場。
前半2失点した後だけに更なる失点は避け、アピールしたかったけど、
チームはもう1失点してしまい0-3で川崎に敗戦。
広島もいよいよケツに火がついてきたかもしれんな。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
元青赤選手がメンバーとして関東アウェイの試合に帯同していた広島。
椋原選手は左SBでスタメン、廣永選手もメンバーとして帯同。

時折止み間もあったがすっきりしない天候の中でキックオフ。

鹿島相手に守備に重点を置きながら慎重に試合を進めていた印象だった広島。
ピンチにも体を張り、しのいでいたが、29分のリスタートで
プレーが止まった一瞬の隙を突かれて、鹿島に先制を許す。

後半、選手交替を挟んで、茶島選手のパーに弾かれた決定的なシュートなど、
チャンスもありもう少し・・・という所で、鹿島に追加点。
最後の交代も前目の選手を入れて追いすがるも試合終了。

札幌や大宮が勝ち点を重ねる中で、ポイントを積んでおきたかったから残念。
椋原選手も廣永選手も厳しい表情で他の選手共々ファンに挨拶してピッチを後に。

椋原選手ですが、チームの今日の戦い方として自制していた所もあったけど、
終盤追う展開の中で、貪欲にゴール前にも入って行く攻めの姿勢を見られた。
こういう思い切りのいいプレーをもっと見たかった。90分お疲れ様でした!

ちなみに、廣永選手は明日静岡にてサテライト清水戦。ぜひ勝利に向けて頑張って欲しい!

帰りの高速バスはamigaの知り合いの青山選手ファンのママさんと、
あれこれ話しながら、あっという間の2時間強でした(^^)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
東京ドロンパ誕生日週間・・って事で、西が丘でも様々な催しが。
私もフォロワーさんの計らいで楽しませて頂きました(^^)

さて試合、盛岡は岩渕・梅内の両選手が青赤凱旋。
共演を見たかったけど同じポジション故にこの二人が入れ替わる形で出場してました。
対する東京も、代表weekの中断前なのもあってか、ユース組は長谷川選手のみのほぼトップチームのメンバーで構成される。

前半は互いに好機も作り一進一退の様相。
ただ終盤にあった岩渕選手の決定機を決められてたら焦って追う展開になってたかな?

そして後半早々、怒濤の攻勢でインス選手が2点、
リッピ選手→橋本選手のゴールで3点奪取!

一方の盛岡も、岩渕選手と交代で出場の梅内選手のゴールで一矢報いるも追い上げならず。
久々のJ3観戦、快勝で終えていただき、ありがとうございました。

出待ち、明大の仲間と話してる所で悪いなと思いつつ、
青赤育ちの二人に声かけ。残りのシーズン頑張ってください!

そして祐介君と共にレジェンド解説に加わった憂太にも声かけ。

ハーフタイムにサクッと撮らせてもらっていたので手短に近況を。
スクールが起動に乗りますように。

あ、東京の選手では内田選手にだけ声かけ(笑)。
後半インス選手と攻め上がった場面、彼に渡したパスの独特なタッチがヤバくてつい(゜ロ゜)
まぁウチの選手は小平G行きゃ話せるんだけどね(笑)。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
0-0、スコアレスドロー。
4失点の大敗からは半歩前進したけど、それにしてもゴールは遠いですね。

そして、今のチームは室屋選手あってと改めて感じた次第。

彼を始めま前田選手や大久保選手、橋本選手など、
個々のチャレンジする姿勢が幾度かの好機を生んだけど、そこで1つでも決めきれていたら。

あっちの綻びを直してから、次はこっちへ・・ってやらなきゃなのはわかっていても、
この時期でのチーム作りの難しさ。

残り少なくなってきた今季、何かしらの成果を示したいですね。

さぁて今日も東京ドロンパさん誕生日を祝ってきますか(^^)
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
本妻(笑)、東京は日立台。U23はグリスタ。
そして、一番のご贔屓筋が満を持してのスタメンという広島は日本平。

そんな私、選んだのは西が丘。


サメシマニアなんでね(笑)。

あと、盛岡の岩渕選手の妹さんも居るし(^^) 

ただただご贔屓さん詣でのつもりでしたが、何とリーグ優勝のかかった試合だったとは。

勝ち点8の差での直接対決、優勝が決まるモチベーションも高かったのか、
がんがんプレスかけて相手を封じゲームを押していたのはホームのベレーザ。

間一髪の所での好守でしのいでいた神戸でしたが、
バイタルでのミスマッチを突かれて先制点を献上する事に。

後半頭から選手交代で手を打った神戸は、攻勢を見せていい入りでしたが追加点もベレーザ。

追う神戸は、切り札の岩渕選手を投入。
鮫島選手と高瀬選手の両サイドバックも攻め上がる場面を増やしてきたけど、
行くところ行くところにことごとく緑色の選手。
判断の早さやポジショニングが絶妙で神戸の攻撃の芽を摘んでいた。

目の前でリーグ優勝を決められた神戸。
クールダウン後のご贔屓さんふたりに労いの言葉をかけてスタジアムを後に。

あ、そうだ。鮫島選手ファンの親子と知り合ったんだけど、
娘さんのリクエストで、私の彩バナーの前で記念撮影してはった!

鮫島選手にも気にかけてもらい可愛がってもらってるみたい。
またスタジアムで会えるかな(^^) 

次の鮫島詣では・・皇后杯かな。次は勝ち試合に立ち会いたいです。

てか、日立台。東京は一体どーしたの?
柏相手に4失点とは。立て続けに失点した状況が気になる。

そしてご贔屓の椋原選手が満を持してのスタメン起用だったサンフレッチェ広島。
日本平での清水との直接対決を制した上で椋原選手はフル出場。
FK蹴る場面とかめっちゃ気になりましたが、普通に最終ラインからのフィードでした。

ともかくもいずれのスタジアムに馳せ参じた皆様、お疲れ様でしたm(__)m
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「トイレの神様」発動で見れなかったけど(笑)、
セットプレーからCB篠原君のヘッドで得た先制点を維持し試合を締めた東京が勝利!

久々に来たユース観戦は、多くのギャラリーが訪れていてビックリ。
最近はこんだけのお客さん来るんだなぁ。

これでトップもU23もユースっ子達も、みんなウノゼロトーキョーですやん(^^)

試合後はamigaといつもの処で駄弁って・・とりあえず残り8試合、
生暖かくチームを見守ってゆく事を確認したのでした。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
"Veni,Vidi,Vici."~来た、見た、勝った!


コーチから昇格した安間監督が指揮しての緒戦。
苦しみましたが勝利できて良かった!

太田選手のCK、やり直しの2発目をチャン・ヒョンス選手がドンピシャヘッドで。
そりゃほぼおんなじ状況が2度もあれば、仕留めるさ!本当にお見事でした!

最終盤のあわやのシーンもあるので、そこで追い付かれていたらと思うと冷や冷や。
そこはまだまだ改善の余地がある証。

ただ、今必要なのは「結果」 。

小さな1歩ですが、残り9試合の短い旅の船出としては善き事。
1つでも結果を積み上げて行きましょう。

てかアップ中から宮沢コーチにばっかり目がいってしまうのは、どうしたことでしょう。
ピッチ上で見つめあう増嶋選手と宮沢コーチという光景が何か微笑ましかった(笑)。
試合後でゆっくり話せたかしら(^皿^) 

そしてタマこと三田選手。生き生きプレーしていたな。
タマTシャツ来てる仙台ファンもちらほら見かけたな。
ベガルタっぽくなくて普通に東京でも着れそう。実は欲しかった(笑)。

 次節は日立台アウェイ。
いいハコ(スタジアム)でガンガンやってきましょ。選手も我々ファンもね!

今夜だけはしっかり余韻に浸ります(^^) 

あ、メカジキのトロ・・メカトロ丼は旨かった!
けどローストチキンも食べたかった!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

0-0 スコアレスドロー。

前節悔しい敗戦をした十文字VENTUS。
その試合を観ていたご父兄の方々に聞いてた状況よりも、
今週は確実に戦えていたけど、ゴールは遠かった。

東地区でしのぎを削った難敵である大和の攻勢になる時間も多かったけど
そこを耐えきれたし、あとはゴール・・・でしたが得点は遠かった。

久々に見たち注目のあの選手。
彼女のサイドになかなかボールが来なくて、あのドリブルを見れなかったのは残念。

次戦の相手、バニーズが静産大ボニータに敗れたため、自力で勝てば2位抜けの目も。
toughな状況ですがシンプルに勝てば良いと、先述のご父兄の方々も話してました。

選手達のクールダウンを見届けて、今日はこのまま帰路に。

選手スタッフはじめ十文字VENTUSの皆さん、来週京都で頑張って来てください!

あともう1試合現地で・・・と思いましたが、大人しく帰宅して休もうと思います。

南葛SC、勝って都リーグ1部昇格を決めてください!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

1-4、敗戦。

連携ミスから先制点を文字通り献上してしまい、早々にプランが崩れると、
ルヴァン杯川崎を思い起こしてしまうようにガタガタっと崩れていってしまった我が軍。
しかも取られたのがまたも松田陸選手だし、アシストかまされたの水沼宏太選手という。
よりによって、取られちゃいかん選手でしょ。

更に前半終わり間際に追加点を許すという。エースながら汗かくプレー見せてた柿谷選手。

後半あたま、かなり強度を上げて入って、初っぱなから絶好の機会が。
たられば禁物ですが、これを決めきれたら流れも変わったかも。

更にウタカ・太田の両選手を同時投入。
その効果もありウタカ選手が1点返し1点差に迫るも
そこからまた杉本健勇選手のゴールなどで突き放され万事休す。

先の見えないトンネルをさまよう現状。どうすればいいんだろう?

これこそ「よほどのこと」だと思うんだけど。火中の栗を拾う勇気のある人は・・いないか。

ズルズルいってしまう不安、何とか振り払いたい。

幸か不幸か、次週もホーム味スタでの仙台戦。

何とか、何とか・・・・・。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

2点取り返して初めてevenな状況に戻るはずでしたが・・・
試合終了間際も追加タイムに大久保嘉人選手のゴールで一矢報いるも
完膚なきまでに叩きのめされルヴァン杯敗退。

序盤戦は先手を打つために攻めの姿勢を見せていた東京。
リードを許した後も米本選手が孤軍奮闘でアグレッシブな姿勢を示しても、
なかなか連動とは程遠く、船頭を増やしても、笛吹けど踊らずなチーム状況で
川崎の攻撃に晒され続けてゆく選手達を見ていて、本当に痛々しかった。

1日経った現時点でどうなってるかはわからないけど、現体制の限界だなと感じています。

残りのリーグ戦をどのようにモチベーションを保ってゆけばいいのやら。

観戦仲間とも話しましたが、選手じゃなくて監督にこそ投資すべきなんじゃないだろうか?

船頭云々じゃないが選手ばかり集めたって、確固たる方向性を示せる指導者の元で
選手の反発もあろうが厳しくやっていかなきゃならん時もあるんじゃないか?
賛否両論あったけど、マッシモの時がチームとして最高の戦績を収めてたし。

このまんまじゃいつまで経ってもこのチームの体質は変わらないよな。
それはフロントスタッフや会社自体にも言えるんじゃない?
お隣の緑色のチームの事を笑っちゃいられないくらい、
落ちぶれてくんじゃないか、FC東京?不安ばかりが頭をよぎる。

応援してゆく事には変わりはない。
けど、ちょっと東京に対する温度は下がってしまってる、今は正直。
私自身のモチベーションもどれだけ戻せるのやら。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。