現代の鶴田浩二 ー傷だらけの人生ー | 本当の日本の歴史と、日本人を知って、自信を持つ日本人になるためのブログ

本当の日本の歴史と、日本人を知って、自信を持つ日本人になるためのブログ

日本の若者に、我々の先祖は、今を築いた立派な人達であることを理解してもらい、未来を切り開く自信を持ってもらうためのブログです。

閉塞した現代日本社会を打開するためにも、日本人としての自信を取り戻す必要があると考えており、そのための分析も試みています。


テーマ:
この歌 じゃないけど、

昔はコンピューターの仕組みが分かってなくて、

それが使いこなせない奴を、古い奴

と言ったんだけど、今は違う。


今のパソコン十分に速くて大きいから、

ハードウェアのことなんか何にも分かってなくても、

ソフト的な方法さえ知っていれば、十分快適に使える。


今は作りもしないのに、

無駄にハードウェアの知識をもっているのに、

twitterとか、LINEとかfacebookとかの

最新のコミュニケーションツールを使わない(使いこなせない?)人間を

古い奴と言う。


だから、基本メールとブログしか使わない僕は、

その部類に入りつつある。


昔のパソコンはハードウェアが貧弱だったし、

その全てを最新にしてたんじゃお金かかってかなわないから、

自分のやりたいことを分析して、

どこにお金をかける必要があるかを、

慎重に検討してから購入する必要があった。


さらに利用している時も、常にマシンの挙動をチェックしておいて、

ネックになっているのが、

CPUなのか、メモリなのか、ディスクなのか、ネットなのか

を知っておく必要があった。

そして、

どのくらいの性能のハードがいくらくらいで買えるかを、

部品毎に常にチェックしておいて、

買い時を見極めて増設していく必要があった。


ところが、最近のマシンは、

それを新品で買っちゃったら、

WINDOWSだろうが、MACだろうが、

普通の人が普通に使う分には、みんな過スペック、

「そんなに有って、何に使うんだよ!」

という状態。


だから、基本兎に角、一番安いのを買えば良いし、

そんなに無くて良いから安くしてよと言っても、

それをするには中古を買うしかない状態。


昔のMACと言えば、

「そのスペックのマシンを買える金が有れば苦労は無いんだよね。」

というような値段のマシンで、

それに無知な金持ちが、道楽で使うものだった。

参考「アップルのビジネスモデル」


現在では、マシンの能力としては、

WINDOWSもMACも過スペックなのは同じ。

だから今や多分ハード部分にかかっている費用

は大差がない。


だから価格差も大差なくてMACの値段の高さ、

型落ちさせれば吸収出来ちゃう程度なんだ。

そうすると、

「全体的にバランスよく考えられていて、

操作性が統一されてて、

ブランドイメージの良いMACの方が良くないか?」

ってことになっちゃうんだ。


うん、僕も、この考えも間違ってはいないと思う。


だけど、ワシにはワシの古い奴としてのプライドがある。

ハードはIBM互換機じゃなきゃならないし。

ソフトは最終的には、無料で、かつ、

そのソースコードが公開されているものでなければならない。

さらに、ソフトウェアの開発環境も全て無料で手に入らないとならない。


基本ソフトウェアは、それが欲しいと思った人が、自分で作るものであり、

そのための環境も、無料で手に入れられなければならない。


そうなって初めて、

コンピューターに対する人間の自由と平等

が達成されたことになるのだから。


だから、そうなって初めて、

そのソフトが完成したことになる

んだと、僕は思う。


ソフトにお金を払っているうちは、

それはまだ完成したことにはならない。


で、今のところ、その完成品のベースとなるものが、

LINUXというOSになる可能性が、極めて濃厚。

まだ、officeソフトのマイクロソフト互換機能が、いまいちだけど。


ノートブック型のパソコンという実装系に関しては、

それがほぼ完成した気配が濃厚だ。


最後にマイクロソフトとアップルが、やけくそで、

そのソースコード公開してくる可能性もあるけど。


今は、2~3万円の中古のノートブックを買ってくれば、

マイクロソフトにもアップルにも、一切お金を払わず、

普段使いに不便のない環境が準備できる。


故スティーブ・ジョップス氏も、それが分かっていたから、


・立ったまま片手で使えるコンピューター、すなわちiPad

と、

・それが電話かつ携帯型コンピューター、すなわちiPhone

を考案する必要があったわけだ。


もうノートブック型のパソコンを作っていては、

先行者利益は得られない。

それが必要な先進的なユーザを取りこむべく、

先進していく必要がある。


だけど、やっぱり、それが出来るためだけに、

アップルに余分にお金を払う気には、僕はならない。

それがしたいから金かけるという人を否定はしないけど。


まあ、アップルにお金を託せば、

また、さらに良いもの考えてくれる可能性もあるから、

それも良いことだとは思う。


でも、スティーブ・ジョップス故人になっちゃったから、

それが今後も続くかは、不透明だとは思うよね。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村




Twitterへ:@bscppmm

<過去記事一覧
スカピッピパパの見解

                  =>トップページ

<日本愛国ブロガが使う1万5千円のパソコン
ブログの作り方を、パソコンの基礎から説明!

                  =>トップページ

<日本の本当の歴史を知って、未来を切り開く方法を考える
 ためのメールセミナー>

「このメルマガを読むと、将来に関して、漠たる不安を感じ
ているあなたは、自信がなくても、勇気を持って前に進むこ
との重要性を理解できるようになります。なぜなら、我々の
(つまり「あなたの」)先祖が、自立のために立ち上がった
勇気のある人々であったことが分かるからです。

それにより、まずは、自分の先祖に関して自信が持てるよう
になる。自信がなくても、勇気を持って前に進むことの重要
性を理解できるようになります。」

教科書に書かれていない、「日本の本当の歴史」を知るため
にも、ぜひこのメールセミナーを読んでみてください。

1日目 信教の自由の日に関するネット上の文章への反論
2日目 私が考える日本教とは?
3日目 信教の不自由な宗教と信教の自由な宗教
4日目 先の戦争の悲惨な体験を語り継ぐな
5日目 現代の鶴田浩二 ー傷だらけの人生ー
6日目 今までの社会人生活の中で、現在が一番満足度が高い
7日目 顧客満足第二

※必要がなければいつでも配信解除できます。
※迷惑メールを送りつけたりなんてことは当然ありません。
※ご登録いただいたメールアドレスがどこかに流出することなどは一切ありません。責任を持って管理いたしますので、どうぞご安心ください。

          ⇒登録はこちら(リンク



スカピッピパパさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス