画材屋bokoのお絵かきブログ
植物画の教室をやっています。


【はじめての植物画】
受講日:第2土曜 10:00~12:30
〒134-0084
東京都江戸川区東葛西5-1-13 ボアビル4F
東京カルチャーセンター
TEL.03-3686-0634



詳しくはコチラをクリック↓ ↓



東京メトロ東西線葛西駅前徒歩1分のカルチャ―センターです。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-12-05 14:57:00

植物画(ボタニカルアート)アベマキを描きました

テーマ:植物画

画材屋店長のbokoです。

 

私の植物画(ボタニカルアート)のお師匠様

西本眞理子先生の本が出ました!

 

発売:スタンダーズ株式会社 価格:本体1000円+税

12作品が載っています。

 

早速、私も「アベマキ」を描いて〔塗って〕みました♪

この本には大判の「原画手本」が載っているので、それを参考にして彩色することができます。



「アベマキ」は、コロンとした実とお椀みたいな殻斗(かくと)

それと、凸凹した葉の描写がむずかしいですが、そこが見所でもあり。

腕の見せ所ですね~

 

 

 

2018-08-20 11:20:00

パプリカを色鉛筆で描いて100均で額装します。

テーマ:ブログ

画材屋店長のbokoです。
色鉛筆&水彩でパプリカを描いています。

まだ途中ですがUPしますね。

 

 

パプリカの艶のある鮮やかな色は、描いていて楽しくなります(^o^)丿


絵のサイズは横長の150mm×300mm

 

このサイズにしたのは、

100均でお得な額を見つけたからです♪


この額です↓ ↓

 2018年10月体験レッスン 山茶花(サザンカ)
 

この額には3つ窓のマットがついていますが、

それをはずして額装をしようと思っています。

(窓のサイズはハガキです。)

 

なにせ、100均なので

フレームが弱い、

表面がガラスやアクリルでなく、薄いエンビ(?)でぺらぺら、
吊金具がついていない、などなど

問題点はありますが、
値段以上のお得な商品だと思います。


山茶花(サザンカ)の額装は、私が講師をしている

東京カルターセンター植物画(ボタニカルアート)の教室で

生徒さんに製作過程を見てもらうために使いたいと思っています。

 

--------------------------------

 

体験レッスンのお申し込みはコチラ

↓ ↓ ↓

東京カルチャーセンター【はじめての植物画】
受講日 第2土曜 10:00~12:30
東京都江戸川区東葛西5-1-13 ボアビル4F

参加費用:2700円+300円(材料費)

 

※東京メトロ東西線葛西駅前徒歩1分のカルチャ―センターです
TEL.03-3686-0634

 

 

 



 

2018-08-01 12:07:05

あぁ、ワークショップしたかったな

テーマ:ブログ

画材屋店長のbokoです。

明日から、3日間「アリオ葛西」で私の作品の展示をします。

東京カルチャーセンターさんの講座を紹介するための展示だそうです。

 

私は植物画(ボタニカルアート)と色鉛筆画を出します。

色鉛筆画

↓↓↓



作品はブログで紹介させていただいていますが
原画は、訴える力が違うと思いますので
アリオ葛西に行かれた方は、お時間があったら覗いて見てくださいね。

イベント
音楽あり、日舞あり、チアリーディングあり。

みて、きいて、体験する3日間!
日程    8月2日(木)~8月4日(土)
時間    
午後12時からスタート

場所    
1階 正面入口 ウェストコート

あ~ぁ、アリオ葛西でだったら、作品展示だけではなく
ワークショップをしたかったな~


今回は、展示も急遽決まった話なので、ワークショップはできませんでした 残念!

2018-07-31 14:47:02

急遽、アリオ葛西で

テーマ:私の作品

画材屋店長のbokoです。
東京カルチャースクールで

植物画(ボタニカルアート)の講師をしています。
昨日、カルチャーの事務局さんから、電話がかかってきました。

江戸川区葛西のショッピングモールで

カルチャー講座の作品を、

急遽展示することになったので
作品をお借りしたいとのことでした。

どうぞ、お使いください
と、返事をいたしました。

4点出す予定です。


①パンジー: 植物画(ボタニカルアート)水彩


②イチゴ: 植物画(ボタニカルアート)水彩

完成した作品の画像がないので、

とりあえず描きかけ段階の画像をUP(汗)


③リボンをかけた箱: 色鉛筆

これは、私が、結構気に入っている作品なんです♪

3mmのボード紙を使って、

「浮かし」と言う額装をしたのですが

紙に厚みがあるので、

板の上に絵を描いていると勘違いされる方がいます。

木目も色鉛筆で描いています。


④金魚:色鉛筆

実験的に黒の紙に描きました。

黒の紙を使ったので陰影の表現が容易で

そんなに時間をかけず仕上げられた作品ですが

なぜか、評判の良い作品です(笑)


8月2日から『アリオ葛西』で展示されるそうです。
詳しいお話は聞いていません。

今日の夕方、カルチャーセンターの事務室に
作品を預けに行った折に詳細を聞いてきま~す。

2018-07-27 11:58:25

植物画(ボタニカルアート)でサザンカを描きます

テーマ:植物画

画材屋店長のbokoです。
東京カルチャーで植物画(ボタニカルアート)の講師をしています。

ちょっと先の話になりますが
10月13日(土)の「一日体験レッスン」で、サザンカを描く予定です。

 

生徒さんがどんなお花を喜んでくださるかしら

と、いろんな色使いでサンプルを描いています。

 

ピンクのサザンカと柄入りのサザンカを描きました。

 

まずピンクのお花を描いて

ピンクは可憐でいいなぁ♪

なんてながめていたら

柄を入れて見たくなりました。

 

柄は、水彩色鉛筆のピンクで描きいれました。

水は使っていません。

 

ところで

水彩色鉛筆、思っていた以上に使えます!

 

この部分は、色鉛筆で描きました

と、わかるような、悪目立ちが少ないようです。

 

広い部分を、水無しで使うと

やはり粉っぽい仕上がりになるのですが

要所要所に使うのには、良いですね。

 

※水彩色鉛筆でないワックス成分の多い色鉛筆は、

水彩の上に重ねるとなじみが悪いので

お薦めしません。

---------------------------------------------

サザンカのお花の体験は10月13日(土)ですが
私の教室では2日前にお申し込みをいただければ
随時体験の参加が可能です。

透明水彩絵の具や筆は全てこちらで用意しますので、
絵の具を拭くためのポケットティッシュを1パックをご持参くださいね。

お申し込みはコチラ

↓ ↓ ↓

東京カルチャーセンター【はじめての植物画】
受講日 第2土曜 10:00~12:30
東京都江戸川区東葛西5-1-13 ボアビル4F

参加費用:2700円+300円(材料費)

 

※東京メトロ東西線葛西駅前徒歩1分のカルチャ―センターです
TEL.03-3686-0634
いつもは第2土曜日なのですが8月だけ第4です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス