朝晩は冷えますが、日中は初夏を感じます。胸をはって大きく深呼吸するだけで"幸せ"を感じます。

「よし!今日も一日頑張るぞ〜」って。

 

 

私たちは「おぎゃ〜」と生まれてから死ぬまで、片時も休むことなく、ずーっと呼吸を行なっています。空気中の酸素を体内に取り込み栄養をエネルギーに変えて生きているのです。

日々の何気ない呼吸が一生を左右すると言っても過言ではありません。

 

呼吸を意識して吸ったり吐いたりしたことありますか?

呼吸は感情をも左右します。浅い呼吸は不安やイライラなどマイナスの感情に繋がります。そして自律神経と連動しているので、自律神経機能が乱れ、さまざまな体調不良や病気に繋がることも。

 

身体はシンプルです。一日ほんのちょっと、5分から10分、いや3分だけでも、呼吸だけに意識を向けて吸って吐いてをおこなって下さい。お腹を膨らませてみたり、へこませたり。胸を膨らませたり、背中に向けて呼吸をしたり…。あっちこっとボディスキャンをするように。

肩の力がスーッと抜け、一日中ご機嫌です!

 

健康的な習慣ってこんなちっちゃいことの積み重ねです。効果絶大!続けることが大事!

 

 

by eriko