AIDイベント /ミニ・ヒーリング・セッション | AID - Animals In the Dark

AID - Animals In the Dark

Blog by graphic novelist Yeasty Kemonogi.
漫画家獸木野生のオフィシャル・ブログ。著作PALM(パーム)、
ペット、アニマルライツ・コミュニティAID活動、旅行記他。
甲斐犬MIXハリーと黒猫ジェームスをはじめ
ブログに登場する主な犬猫は、保護された子たちです。

 

 

 

 

*日本語は英語の下から
AID 0-cost Charity - Mini Healing Session by Nao

Thank you everybody who joined and helped the AID 0-cost Charity - Mini Healing Session! 
Thank you Nao for the generous (she did the event free for AID)and amazing sessios ! Special thanks to Masami Nurao for introducing Nao and giving us wonderful event space! 
We contributed total 3000yen to ADR on Sept.11.2017 from this event with the parsonal donation from Lory Musacchio Nakamura thouth  Earth and Sky Reconnection - TaoYoga Mitake Mt. Retreat on Aug18-20.2017 ( thaik you Lory!).
Please check the account report and bank receipt end of the blog andenjoy the photosof the session!

AID HP  http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~bigcat/index.html
AID FB  https://www.facebook.com/animalsinthedark
AID account http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~bigcat/AIDaccount.html
ADR(Aguri Dog Rescue) http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~bigcat/AIDshelter.html



後ろ:写真家・村尾昌美 前方左から:ゲストのその子さん、漫画家・獸木野生、アニマルコミュニケーター・えんじぇらいと




外国人、ミックスルーツ、帰国子女、そして様々な分野のアーティスト、武道家やラジオ業界人など多様なコラボレーターで構成されているAID

AIDホームページ:
http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~bigcat/index.html


その中に、言霊アーティストの紫水さん、レイキ・ティーチャーのルルさん、アニマルコミュニケーターのえんじぇらいとさんなどのプロの大物ヒーラーを中心としたAIDヒーリングチームとも言えるような一派?がある。


紫水さんについて:
http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~bigcat/AIDco/AIDcoShisui.html

Ruruさんについて:
http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~bigcat/AIDco/AIDcolllist.html#Ruru

えんじぇらいとさんについて:
http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~bigcat/AIDco/AIDcolllist.html#MinaA




そしてその一派のひとり
ムーランこと村尾昌美

 

彼女はあの浅田真央ちゃんの写真集を撮ったことなんかで知られる写真家だが、ヒーリング・フォトグラファーと言って癒やしやスピリチュアリズムを扱う人でもある。

ムーランいついてはココを見てね:
http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~bigcat/AIDco/AIDcolllist.html#MasamiM


獸木は確かオーストラリアに移住してた時期でフォローし損ねたんだが、みんなは以前テレビでスピリチュアル??関係番組で人気だった江原さんて知ってるよね(観たことないのでわかってなくてスマン)?
ムーランはあの方と一緒に世界のパワスポなんかを回って写真を撮るお仕事なんかもしてたらしく、そんなこんなでスピリチュアルの世界にとても詳しく、ヒーラーの知り合いも多いんだ。

今回そのムーランが、お友達のヒーラーNaoちゃんを迎えて開催してくれたイベント....


AID  完全チャリティ /ミニ・ヒーリング・セッション

(AID 0-cost charity  / Mini  Healing Sessions )




Naoちゃん(写真)はすでにバリバリスピリチュアル・ヒーリングをやってらっしゃる方だが、この度偉い先生についてステップアップするにあたり、練習を兼ねてAIDメンバーに無料でヒーリングをしてくださるというので、お礼として寄付をさせていただこうという企画だ。



 

「ステップアップっていうとどのような?」

そもそも専門用語がチンプンカンプン過ぎて、メンバーが知らないうちにスピリチュアル入門を密かに挫折した獸木が、実はなんもわかってないことを悟られないかなとモゾモゾしながら投げかけた質問へのNaoちゃんの答からすると

4次元から5次元へみたいなステップアップ

らしい



おおお〜‼︎




いや、全然わかりませんがな
どう言うこってすか⁈




漫画家なので、滅多に3次元にも行けず2次元をウロウロしてる獸木


しかしよくわからないなりになんかすごそうである。


インターステラー(マシューなんとかが出てた映画)でもなんか5次元がキテたし、もしかしたら世界的トレンドなのかも....

内輪イベントなので特別にムーランのベッドルームをお借りして、リラックスした雰囲気でひとりひとりずつ時間をかけてゆっくりチャネリングとヒーリングのセッションをしていただく。



 

セッションを受けるその子さん
 

 

 

おおー

なんかいい感じだ





セッションを受ける獸木

 

あれっ、めっちゃ爆笑してるぞ



Nao ちゃんもつられて大爆笑

 



そう言えばRuruさんにセッションしていただいた時(下URL)もふたりで大爆笑してたなー
https://ameblo.jp/bigcatstudio/entry-12110647931.html



ヒーラーさんのパワーでわけもなく童心に返り、どっかがパカっと開いた無防備状態でまずはチャネリング。
チャネリングとは初対面のNaoちゃんが獸木をスキャンして、瞬時にプロファイルを解析するCTスキャンみたいなもの(多分)。



その結果....


長くなるので細かいとこははしょるが、
獸木の(PALMを完成させる)使命に賭けるパワーはもんのすごく、

わたしはちょっと見たことありません」

というレベルと言っていただきました




おほほ〜



PALMの読者の方とかなら

そりゃそうじゃろな

と思う評価だろうが、Naoちゃんは獸木野生の予備知識はゼロ。

自己紹介で漫画家やってるのを聞いたくらいで、PALMがどのくらい商業化が難しい話かも、獸木が14歳からヨーダと同世代になる今までしつこくPALMを書き続けてることも、漫画家になるからと言い張って高校に行かなかったことやなんやかんやも知らない。

なんやかんやは獸木野生プロファイルから探ってね:
http://www.magiccity.ne.jp/~bigcat/BIO00.html



しかも以前紫水さんにアートといっしょにやっていただいたチャネリングの時や、Ruruさんに星読みイベントをしていただいた時と言い当てていただいたことやアドバイスしていただいたことがぴったり同じ!


紫水さんやっていただいたチャネリング結果はココ:
https://ameblo.jp/bigcatstudio/entry-12230598099.html



なんでー?
どうしてー?


紫水さんもRuruさんもNaoちゃんも互いに面識はないが、ヒーラーの皆さんはもしかしたら水面下で繋がっていて宇宙のデータベースのアクセス権を共有しているのか?と思ってしまう...



あと過去生もプロファイリングできるらしく、
ギリシャの青い海に囲まれた白い壁の建物だらけの野良猫のいっぱい住んでそうな島で建築をやって男だった過去生があるとも言っていただいた。

過去生については、
紫水さんには魔女
AID支援先ADRの創始者で最近スピリチュアルにハマっているあぐりんさんにはフランスの騎馬隊みたいなとこで馬に乗ってた男
と言っていただいたこともある。


こう書くと混乱の極みだが、生き物は何回も生まれ変わるらしく、いろんな前世を持っているというのが最近の定説?らしい。
(ちなみに自分では前世トラだったと思っている)




ギリシャの青い海に囲まれた白い壁の建物だらけの野良猫のいっぱい住んでそうな島について何か心あたりはありませんか?

と聞かれた獸木


そう言えば・・・


母が亡くなったとき、病室の壁にこんな絵のカレンダーがどーんと飾ってあり

 

どーん!

 

寝たきりの母が自由になってまず飛んでいくのはこんなところかなー
素敵だなー
自分も行ってみたいなー
と思って写メしていたことを告白。



地名もしっかりググってる

*Amanさんとかいう方のツイッターページからのスクリーンショット





ギリシャのサントリーニ島・・・

まんまギリシャの青い海に囲まれた白い壁の建物だらけの島やん!


「いつか行ってみるといいかも知れませんねー」
とNaoちゃん。



そう言えば以前住んでたメルボルンもギリシャ系の人が多い町で大家さんも歯医者さんもアンドロポロドスとかみんな長い名前で

*歯医者さんの名刺

すごいね。苗字だけで10文字以上あるよ。



メルボルンが恋しくなった時、人知れず繰り返し観ているメルボルンの日本では誰も知らないおバカ映画
ワグ・ボーイ

もろギリシャ系の映画だ

*ワグはギリシャ系の人のことだよ


これはもはや間違いない!

どうやらギリシャが獸木を呼んでいるらしい。



獸木のあとは、獸木が動物のようになついているあのアニマル・コミュニケーターのえんじぇらいとさんもNaoちゃんとお話して、イベント終了!



獸木がえんじぇらいとさんになついた経緯はココを見てね:
https://ameblo.jp/bigcatstudio/entry-12162957543.html




そして、獸木といっしょにギリシャに呼ばれたのか、みんなでギリシャ料理のお店でディナー。

 

ムーランも獸木同様今年はバタバタしてたし、改めて久々にみんなで会えて、ほんとに嬉しいなー




なぜかミニオンもいて場を大いに盛り上げる

 

 

 


そして久々のギリシャ料理、なかなかヘルシーでおいしいぞ!



例の体質変異でクリームや脂肪分の多いものが食べられなくなり、フランス料理やスイス料理でノックアウトされてからヨーロッパ旅行はもう無理と思っていたけど、これならイケるかも...




行かなくちゃ・・・・


サントリーニ島







【AID  完全チャリティ /ミニ・ヒーリング・セッション】(AID 0-cost Charity - Mini Healing Session by Nao )

<会計・寄付のご報告>
今回のイベント収入3000円は、2017年8月18-20日開催のEarth and Sky Reconnection - タオヨガ合宿 にてメンバーがローリー中村さまよりお預かりしたご寄付5000円を添えて、2017年9月11日付で「アグリドッグレスキュー」(アグリ犬猫里親会)さまに、お振込させていただきました。

 

 

Naoちゃん、ムーラン、ありがとうございました!


*ムーランが撮影してくれました




●開催日・イベント名・イベント収入
2017/9/10 ・AIDチャリティ/ミニ・ヒーリング・セッション(AID Charity  / Mini  Healing Sessions )・8000yen
●寄付日・寄付先・寄付額
2017/9/11・「アグリ犬猫里親会」さま・8000yen  
●会計内訳
・収入
参加費1000yen×3名=3000yen 
ローリー中村さまよりのご寄付 5000yen
・経費
0yen  (講師料・会場費はカンパ)
・イベント収入(収入-経費):8000yen-0yen=8000yen

 



======================
参照:
AID HP  http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~bigcat/index.html
AID FB  https://www.facebook.com/animalsinthedark
AID account会計報告サイト http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~bigcat/AIDaccount.html
アグリドッグレスキューhttp://www.ac.cyberhome.ne.jp/~bigcat/AIDshelter.html
アグリドッグレスキュー報告サイト http://aguri.nomaki.jp/ho-01.html