belle diary 未来の経営者達

belle diary 未来の経営者達

現場の社員が生の声をお届けします。当社の日常をご覧ください!

NEW !
テーマ:

こんにちは事務のSですおねがい

 

昨年10月の話ですが、外部セミナーに参加してきました。

公益財団法人 日本数学検定協会による"ざっくり"学ぶ財務諸表 セミナーです。

 

当時まとめた内容ですが、ビジネスマン皆さんに必要となる知識なのでは…と思い今回掲載します。

 

―――――――――――――――――――――――――――――

 

大企業、中小企業問わず経営は盤石とはいえない日本経済。

従業員に求められるビジネススキルも日々変化しています。

今では会計部門の人でなくとも「財務3表」を理解するスキルが求められているそうです。

誤解してはいけないのが、会計部門に求められている「財務諸表を作成する」能力ではなく、

「財務諸表を読み取れる能力」がある事を企業は求めている、という部分です。

 

ご存知の方も多いかと思いますが、まず財務3表について簡単に一覧にしました。

【財務3表とは】

「貸借対照表(B/S)」・・・今持っている財産、負債(期末の成績表)

「損益計算書(P/L)」・・・どれだけ稼いだか(一年間の成績表)

「キャッシュフロー計算書(C/F)」・・・現金をどのくらいもっているか、増減はどうなっているか(期末、又は一年間の記録)

 

これらを複合的に「見る」「分析する」能力があると様々なビジネスシーンで役立つという訳です。

 

例えば…

■顧客への提案が数字を使った具体的なものにできる

■上場企業であれば情報開示がされているので、分析して新規開拓に役立てる事ができる

■仕事の数字にたいして自分なりの予測を立てられる

■自社でも数字がわかるわからないでは社内評価が変わる

■転職など新天地を目指すときも指標にできる

 

ビジネスマンに必要なのは知識ではなく考え方です。

苦手意識を払しょくするために、数字をよくみる習慣をつける事が大切です。

 

【財務諸表を見る上で重要な3つの入り口】

・定量情報を把握する

・各財務諸表の意味をざっくりつかむ

・過去実績、同業他社の財務諸表と比較する事でより深く意味を知る

 

【財務諸表を理解する上での注意点】

・それぞれに何が記載されているのか、仕組みを理解する

・ざっくりみる(有価証券は100ページ以上)

・ざっくりつかむ(数字を一けたまで見る必要はない)

 

日本の上場企業で一番枚数の多い有価証券報告書はどこの企業家わかりますか?

ソフトバンク株式会社だそうです。300ページ以上もあるとか…そんなところも(?)日本一なんですね。

よっぽどの専門家でない限り、これは全部読む必要はないのではと思いますね。

 

【日本の会社はPL脳】

日本は長い間、損益計算書(P/L)に重きをおいて財務諸表をみていました。

しかし、同時に貸借対照表(B/S)・キャッシュフロー計算書(C/F)も見ないと危険です。

損益計算書(P/L)がどんなに素晴らしくても黒字倒産の恐れもあるからです。

偏らず財務3表を読み解く力はビジネスをする上で取引先の危機を見抜き、自社の未来を予想するにも力になってくれる能力だと思います。

 


テーマ:

皆さん、こんにちは。

経理のHです。

 

3月も半ばに入り、少しずつ春が近づいてきましたね桜*桜*

しかし朝晩は冷えますので、季節の変わり目、体調には注意したいと思います。

 

そんな春の訪れが感じられるころ、弊社の近くにも新しいビルがお目見えしましたNEW

 

 

場所は三越前駅と新日本橋駅の間にあります。

外出で通るたびず~~っと工事をしていたのですが、先日カバーが外れて「COREDO室町テラス」という文字が!!

 

調べてみると、建物の名前は「日本橋室町三井タワー」、商業施設の名前が「コレド室町テラスビルキラキラ

既にあるコレド室町と同じように、オフィスと商業の混合施設のようです。

オープンは銀杏の葉2019年秋銀杏の葉ともう少し先ですね。

 

個人的には台湾発のセレクトショップ「誠品生活」が気になります。読み方は「せいひんせいかつ」と読むそうですよ。そのままですね(笑)

ミーハーなので新しいものはとりあえず気になりますナニ?

 

来年はオリンピックも控えどんどん変わっていく東京の街。自分も置いて行かれないよう気持ちを新たに頑張ろうと思いましたキラーン

 

◆参考元URL

コレド室町テラス2019年秋開業!30店舗が出店予定!テナントは?|出店ウォッチ

https://shutten-watch.com/kantou/5565


テーマ:

皆様、こんにちは!!

 

経理のFでございます。

 

「時は金なりYen」とよく言いますが、最近「時間」と同じくらい大事なものがあると気づきました。

 

それは『 体力 』ですがんばるがんばるがんばる

 

同じだけの時間が与えられても、

それを疲れてすぐ眠りにあててしまうのと、まだ体力が残っているので勉学や遊びにあてられるのとでは、長い人生を考えると積み重なっていくものが違ってきてしまうと焦りを感じるようになりました困

 

 

そこで、最近また学生の頃まで行っていたテニステニスを始めたいと切望するようになりました。

いきなり始めても体がついていかないかと思いましたので、まずは休日にウォーキングと縄跳びを始めています行く行く

 

 

ウォーキングの目的地に咲いていた梅。綺麗ですキラキラキラキラ

 

 

学生の頃に愛用していた縄跳びが見当たらなかったので新しく購入。

 

 

体力をつけて、時間の有効活用!

動けるうちにスポーツを楽しむ!

 

いろいろ思惑はありますが、始めれば良いことばかりが待っていそうでワクワクしますにこにこにこにこにこにこ

 

またここで「テニスを始めました」とご報告できるようにしたいです!

 

皆様も『体力作り』意識してみませんか。

 


テーマ:

皆さんこんにちは星星2

事務員SSですふたばふたば

 

だいぶ日が長くなってきましたねたいよう。

寒さも和らいできたように感じますぽかぽか

しかし・・花粉が飛び始まってしまいました花粉花粉

これから2ヶ月は自然の脅威との戦いですマスクマン。マスクマン。マスクマン。マスクマン。

 

と前置きが長くなってしまいましたが、先週の当社ホームページの新着情報で

ご紹介させて頂きました、東京都盲人福祉協会様が出店していたイベント

しんじゅQualty』に足を運んで参りましたあしあと(右)あしあと(左)あしあと(右)あしあと(左)

 

 

綺麗な水槽がお出迎え~キラ

 

まず、目を引いたのがとっても美味しそうなマドレーヌ達マドレーヌハート

クッキークッキーチョコチップクッキーチョコチップクッキーもありましたペロリ

 

 

そしてまたお菓子、クッキーcookie monstercookie monsterポップコーンポップコーン

このお店は、お菓子みたいにカラフルな雑貨が売ってありましたハートハート

 

 

そして、当社がご支援させて頂いている、東京都盲人福祉協会様が出店してた

【パイオニア様】です↓↓

 

 

点字の紙雑貨を購入する機会は中々無いので、ついつい手が伸びますうーん。

ハンドメイドって温かみがあって、一点物の感じがして特別感がありますよねspecial

 

こんなキラキラしている商品もありましたキラキラキラキラキラキラ

 

実際に点字を打つことができる体験会が催されていました腕。

 

 

とても盛況で、沢山のお客さんで賑わっていましたやったーわいわい

今回で3回目の開催という事でしたが、4回目がある時も是非行ってみたいと思います。

皆さんも是非足を運んでみませんか?オススメ*

 

 

END

 

 

 

 


テーマ:

こんにちは事務のSですキラキラ

 

まだ筋肉痛の残るこの身体…筋肉痛

 

3月1日(金)は弊社がサポートさせて頂いている「一般社団法人日本車いすバスケットボール連盟」様の

年次活動報告会であるかっこ㊤感謝のつどいかっこ㊦へ参加致しましたバスケットボール

 

今回で三回目の会、すべて参加させていただいておりますが今回は新しい試みがありましたぁげ㊤

『体験会』という形で車椅子に乗って車椅子バスケットボールを体験したんです金h肉

 

他スポンサーさんとの混合チームに、サポートとして選手の方に入っていただき

リレー → シュート練習 → リーグ戦と体験しました炎

バスケットボール用の車椅子は操作が難しく、まっすぐ進むのも一苦労でした…汗

 

また、ゴールポスト位置は通常のバスケットボールと変わらないんですえ゛!

それだけでも選手達の腕の力がすごいんだと感心させられましたパチパチ

 

体験会後の表彰&懇親タイムでは、優勝チームに男女代表選手のサイン入り写真の額がプレゼントされました拍手♪キラキラ

(ちなみに弊会社からの参加メンバーは初戦敗退、二回戦敗退という結果でしたので…うらやましい限りです笑

 

体験会では貴重な体験ができ、記念に頂戴したTシャツを着て記念撮影や試合に臨めて一体感が生まれたように感じましたキラキラ

 

選手の方もきさくに話しかけてくださりうれしかったですgirl*boy*

 

ビル弊社は会社としての支援ですが人間個人サポーターの方も多数来場しており

選手との記念撮影で感極まって泣いてしまう方も泣

 

スポーツを通じてファンの方に勇気や喜びをくださっているのだなあと、感じられる素敵な会でしたきらきら!!きらきら!!

毎年恒例どら焼きのお土産を頂き解散となりましたが、今後とも末永くサポートしていけるよう

弊社も業務を通じてがんばりたいと思いますキラキラキラキラ

Ameba人気のブログ