本日は気仙沼市立鹿折小学校の6年生が

漆器の勉強に来てくれました。

 

会津塗の歴史と特徴、

昔と今の塗り物の違いなど

話をさせてもらいました。

 

6年生ともなるとやはりしっかりしており

どの子も可愛いな~と話しながら

楽しい気分になりました。

 

 

 

寝転んで柱の字を撮っていました。

 

漆器を見つつ

「気仙沼にはこういう伝統のものが

ないのです。

会津は1泊じゃ足りないです!」

とつぶやいていたのが印象的でした。

 

泊まりは御宿東鳳 と・・・・。

 

「なかなか豪華ね!」と話したら

今は1学年1クラスで・・・・と様々な話が。

 

少子化、

泊まる所も豪華になるわけですね。

 

そして

夕方には華やかな浴衣姿の方が

来客してくれました。

 

関西からの大学生。

浴衣を着ながら市内を回る、という企画の様でした。

 

先ほどから男性を含め浴衣姿の方が

多いな~と思っておりましたが

そんな企画があったとは。

ブログに載せても大丈夫!ということで

こちらに。

 

 

 

若い方たちの訪問に一気にお店の中が

華やいだ感じになりました♪

 

嬉しい!!

 

 

ありがとうございました。