梅雨明け宣言はまだ出ておりませんが

このところ蒸し暑さが続く会津若松です。

 

そんな中、涼やかな色の

「しあわせ袋」が出来上がってきました♪

 

 

 

 

会津木綿で出来ており、中はそれぞれ違う布で

ひとつひとつ手作りの可愛らしい、しあわせ袋です。

 

爽やかな寒色系は男女問わず人気があります。

 

マイ猪口を入れて居酒屋へ行く、なんていう時も

こちらの袋はお勧めです。

 

しあわせ袋、名前もいいですよね。

会津のお土産としてもお勧めであります。

 

 

 

 

さて、先日喜多方にある

願成寺に行ってまいりました。

沢山の紫陽花が咲いているのを期待して行ったのですが

まだ満開とは言えず残念。

 

が、しかし、受け付けでパワースポットの話を伺い、

丁度この時期珍しい朱の菖蒲が咲いている、とのことで

案内されて見てきました。

 

 

 

 

紫、白、黄は知っていても、朱色は初めて!

パワースポットと言われる前に

群生しておりました。

 

ぎりぎり咲いていた、という感じでした。

 

そして、その前の池には真っ白の鯉が!

 

 

 

パワースポットと言われる場所で

感じる方は、何か見えたり聞こえたり?するようですが、

我々はそういう感覚はなく・・・・・・。

 

でも、しっかりお参りしてきました。

 

会津には様々なパワースポットがあるようですが

こちらでも思いがけず紅白のめでたいものを

拝見することが出来て

幸せな気分になりました。

 

猛暑の毎日ではありますが、

ほっこり心の中が温かい気分になるのはいいものですね。