馬の学校☆東関東馬事専門学院の生徒ブログ☆BAJIGAKU/馬事学院

馬の学校を比較すると、東関東馬事専門学院(バジガク)アニマルベジテイション、国際馬事学校、インターアクションホースマンスクール、日高優駿学園など、多数の馬の学校がありますが、ここでは東関東馬事専門学院(バジガク生徒たち)のブログを紹介しています。


テーマ:

こんにちわ♪

はじめまして~(^^)/

 

29年も、10月半ばを迎え今年の終わりもすぐそこ!

ですが、専門学院29年度の1年のブログ担当は

僕で一通り、周り増して

僕が、初めて登場します。

ナオキです!

 

出身は三重県で小さいころから

馬が好きで、この学校で数多くを占める

将来、競走馬の仕事に就きたいと思う若者です。

 

東関東馬事に入学して半年が過ぎ

入学時は1頭だった担当馬も数頭頼まれても

1日の日程の中で上手に

基礎的な管理はできるようになりました。

 

入学時には馬の数と

僕たちが新入生の数が同じで

一人1頭の馬の管理やケアー、

厩舎作業が課題になっていて

休日でも誰かの馬を任されても1頭増える位・・・・

 

それでも気が緩んでると

ミスをしたり、時間が上手く使えなかったり・・・・

と大変だ!!~と感じていました。

 

夏には、杉谷研修や合宿、夏休みと

多かった同期の数も減り

いったい!どうやって行けばいいんだ~!!

と皆、四苦八苦してましたね。

 

自分がやらなくても誰かやるだろう・・・・・

とか、自分の事だけ・・・で精一杯の時期から

失敗をそれは、それは皆一杯重ね

怒られ・・・・落ち込み・・・・

今は、3~4頭位が普通に感じるくらいまでは

成長したようです。

 

僕の今の担当馬は、競技会でもおなじみの

スマートアスター(あだ名=ウシ)

ライゼンダー(あだ名=カバ男)

と競技会出場を目下目指す

スノーエンブレム(あだ名=ユキ君)です。

 

最初の2頭は競技会での活躍がブログでも

よく書かれていますが

普段の厩舎や放牧場でのゆるキャラ姿から

IMG_20170626_084833206.png

キリっとした姿に変わり

とてもかっこいい2頭です。

 

ユキ君は見た目も、サイズも可愛い男子ですね。

どの3頭も、可愛いです。

そんな、見た目かわいいユキ君ですが

今は先輩アスターやライゼンダーに見習い

障害飛越の調教を日々受けています。

一番最初に持った担当馬はアスターで

アスターは、僕の入学時にはすでに何でもできる

乗用ベテラン馬だったので

ユキ君のように、何も知らない転用馬の担当は

ユキ君が僕にとっては初めての事です。

日々、教えられることが沢山あって

とても勉強になります。

ユキ君にとっても日々新しい勉強であって

僕にとっても、日々が新しい勉強ですね。

ユキ君と一緒に頑張っていきます!

 

 

そして、僕は運動や調教も

気になりますが、

今の自分が一番できることとして

馬のケアーに

力を入れています!

 

アスターやライゼンダーは競技に使ったり

日々の騎乗訓練でも

障害を飛ぶので、痛いとこが出てきます。

そして若いユキ君は、まだ慣れない動きや

慣れない内容の事にチャレンジしたりするので

緊張や疲労で体や心に負担んかかるので

運動後のケアーや休馬日のリフレッシュで

馬が健やかに過ごせるように

精一杯考えてやってみてます。

 

1年時で学んだ、ホースケアーも生かしてみたり( *´艸`)

 

僕が将来就きたいと思っている

競走馬の世界で

馬のも肢や体、心のケアーは

重要なスキルだと思うので

今は、学校で馬を通して色々学んでいきたいと思います。

若干、短めのブログですが

今日は1回目ということでご容赦頂き

この辺で終わりにしたいと思います。

 

今日も、馬の仕事に就きたい者が集まる「馬の学校」

東関東馬事専門学院学生ブログを

ご覧頂きありがとうございました。



馬の仕事を学ぶ学生ブログ!
 

□ 馬の学校の先生より ブログを読まれる方へ □

 

彼ら、彼女たちは馬の職業を目指す学生です。

将来は厩務員や生産、育成牧場で働く競馬関係者だったり

競技会や乗馬クラブで活躍する

乗馬インストラクターや馬術競技選手かもしれません。

 

馬が大好きなので、観光地やイベント会場で

馬の素晴らしさを沢山の人々に伝える、

馬事振興の現場で活躍する

ホースマンの一人かもしれません。

 

または学校で引退競走馬たちの

怪我や故障の治療やケアーを

毎日、細かく、携わる中で身に着けた

知識や経験を生かして

養老牧場やグルームとして馬の

お世話をする人になってるかもしれません。

 

今はまだ、学生で未熟だったり、

進路や行動に迷いがあるかもしれません。

書く物は、つたない文章かもしれませんが

各々の学生がが自分の夢と将来の目標の為に日々

東関東馬事専門学院で活動する中で

今、思い、考え、感じたことを書いています。

 

まだまだ学生で社会をしらず、幼い考えや、

現実離れな思いもあるかもしれませんが

東関東馬事で馬と、仲間、先輩や後輩

研修先や学校生活の中で出会い

いろいろな活動をする中で

馬の技術、知識だけでなく他人との関わり

も大切な勉強であり経験だと考えております。

 

沢山の方々とのコミユケーションで磨かれ

日々成長を目指す、若者たちを

応援していただければ幸いです。

 
次回は10月25日(水)
2年 モリ

北海道サンシャイン牧場で

現在は研修中ですが

きっと何か一つ成長したお話が聞かるかな?

 

お楽しみに♪

いいね!した人  |  リブログ(1)

bajisenmon-blogさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります