馬の学校☆東関東馬事専門学院の生徒ブログ☆BAJIGAKU/馬事学院

馬の学校を比較すると、東関東馬事専門学院(バジガク)アニマルベジテイション、国際馬事学校、インターアクションホースマンスクール、日高優駿学園など、多数の馬の学校がありますが、ここでは東関東馬事専門学院(バジガク生徒たち)のブログを紹介しています。


テーマ:

お久しぶりです!

専門学院 最年長2年のマルです!

約1年ぶりのブログが

この時期という事は書くことは一つ!

集大成です!

きっと、僕のブログへの出番は回ってこないでしょう。

だから最後だと思って書きますね。

 

 

入学の始めの半年は

馬に触れ慣れる所から始まり・・・・・

日々、馬・馬・馬

とても体力と気力のいる1年だった。

 

沢山の引退競走馬や現役馬

1歳馬たちが入厩したり旅だったり

また、帰ってきたりと馬の輸送も

とても沢山経験しました。

「初めまして」の馬がとても多かったので

馬の取り扱いも、馬の個性を見極める必要が

あるということも実感!

 

・杉谷研修では・・・これらは1.2回目に書いてるので

そちらを見て頂ければと思います。

2年になった去年の秋以降の事を書きます!

 

昨年の9月から北海道のサンシャイン牧場さんで

3ヶ月間みっちりお世話になりました!

初めての競馬関連の牧場とあり、

馬たちもピリピリしていたり、

1000メートル以上ある馬場で調整運動、

追い切りなど経験させて頂きました!

 

門別競馬場の外厩とあり、

追い切りとはただ追うだけではいけないと

体験してわかりました!

 

いくら頑張って追っても、

馬のリズムに逆らっていたらスピードは出ません!

 

とまあ、北海道ならではの実体験をし

何度も壁にぶち当たりました!

それを乗り越えた時初めて喜びに変わりました!

人によって問題の壁は違いますが

どんな人でも自分が苦労して努力して

乗り越えた分だけ喜びの大きさも比例するんですね。

 

 

そして帰って来てからは、

千葉県内にある篠原ファームさんで

研修させて頂きました!

競馬場の休養牧場であり、

沢山の調教師さんや馬主さんなどが日々来場されていて

それぞれの馬の状況管理や

報告などのやり取りがされていています。

 

学校では調教師さんは、多数来場されますが

色々な馬主さんが来場するということは、ほぼないので

とても為になりました。

 

 

今の馬の状態が良いのか悪いのか

などを話し、これからどうするなどの話を重ね

ベストな状態で競馬場に送り出す事を求められる

のが育成牧場の役割だと実感です。

 

学校での競走馬育成も、

もちろんよりベストな状態での競馬場への入厩を

目指して日々管理していますが、より緊張です。

 

 

篠原ファームさんでは馬房の敷料はオガではなく、

ワラを使っており、最初はとても慣れず

時間がかかってしまい迷惑をかけましたが

日を追うことにスピードアップも

しとても良い経験をしました!

 

自分はこれからは競馬関連の

育成牧場に就職を考えています!

同期は着々の進路が決定していっていますが

僕も後に続けるように頑張っています。

 

 

今まで経験した事を最大限に

活かし一歩一歩前に進んで行きたいと思います!

ですが、学校では1年生もいます!

馬の引き継ぎはもちろん

、自分の体験した経験を教えて行ければと思います!

最近では、後輩の相談なんかも聞いて

馬の事以外も充実です。

最後になりますが、色々と教えてくださった先生方、

研修先のスタッフさんなど沢山の方々の

支えがあり2年間やってこれました!

ありがとうございました!

 

そして沢山の馬たちが

ここまで自分を成長させてくれました!

 

たくさんの失敗もありましたが、

これから恩返しがしたいです!

本当に今までありがとうございました!

END

 

次回は、モリ
2月8日(水)
専門学院1年生諸君も、先輩たちの卒業に
向けて現役競走馬を引き継ぐべく
いよいよ本格的に競走馬の取り扱いを
開始しています。
 
モリちゃんは、今日初めて自分の担当競走馬を
退厩と輸送に立ち会いました。
馬と一緒に厩舎へ渡す、「馬引き継ぎ書」の記載も
緑川先生に褒められてましたね。
 
入学当初から続けている練習馬の
「馬体報告書」の記載で
しっかりと鍛えた成果がでてるようです。
 
1日の自分のスケジュール管理はもちろんのこと
乗用馬、競走馬、休養馬の扱い方や
そこで感じ取れる様々な出来事がある中
モリちゃんは、どんな日々を送っているのかな。
 
お楽しみに♪
 

>>モリ(201/2/8)ブログを読む



馬の仕事を学ぶ学生ブログ!

今日も、東関東馬事専門学院学生ブログを

ご覧頂きありがとうございました。

 

彼ら、彼女たちは馬の職業を目指す学生です。

将来は厩務員や生産、育成牧場で働く競馬関係者だったり

競技会や乗馬クラブで活躍する

乗馬インストラクターや馬術競技選手かもしれません。

 

馬が大好きなので、観光地やイベント会場で

馬の素晴らしさを沢山の人々に伝える、

馬事振興の現場で活躍する

ホースマンの一人かもしれません。

 

または学校で引退競走馬たちの

怪我や故障の治療やケアーを

毎日、細かく、携わる中で身に着けた

知識や経験を生かして

養老牧場やグルームとして馬の

お世話をする人になってるかもしれません。

 

今はまだ、学生で未熟だったり、

つたない文章かもしれませんが

各々の学生がが自分の夢と将来の目標の為に日々

東関東馬事専門学院で活動する中で

思い、考え、感じたことを書いています。

 

東関東馬事専門ブログ(毎週水曜日公開)を

ぜひ、来週もお楽しみください。

いいね!した人  |  リブログ(0)

bajisenmon-blogさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります