馬の学校☆東関東馬事専門学院の生徒ブログ☆BAJIGAKU/馬事学院

馬の学校を比較すると、東関東馬事専門学院(バジガク)アニマルベジテイション、国際馬事学校、インターアクションホースマンスクール、日高優駿学園など、多数の馬の学校がありますが、ここでは東関東馬事専門学院(バジガク生徒たち)のブログを紹介しています。


テーマ:
みなさん、お久しぶりです(^◇^)
アリサです!!

前回のブログから結構な時間がたってしまいました。
ので、書きたいことが山ほどあるので
今回はそれをギュギュっと
まとめてお送りできればなと思っています(⌒▽⌒)

ずばり、今回のタイトルは
「今までの振り返りと、これからの課題」です!!
まずは、今までを振り返ってみましょう(*つ▽`)っ)))

入学して、初めて馬に触り、
いろんな初めてを経験した四月。
覚えることが一杯でした。

4月には、
初めて担当馬をもらった時はとても嬉しかった!!
ちなみに私の初担当馬は前回のブログでも書いた
「マーブルシャルルー」です。

ですが、今は専門厩舎にいないのです!!
どこに行ったかと言うと、、、

左がシャルルーです!
「乗用馬になる!続編!」
を極めるため
高校生の厩舎にお引っ越しました∑(゚Д゚)

私に様々な事を教えてくれた馬なので
正直、とても寂しいです。

ですが、高校生のレッスンや競技会等で
活躍している姿を見ることができ、
馬の成長を感じて寂しい反面嬉しいです。
これからも頑張って欲しいです!!

話は戻りまして、
5月には
サラブレッドセールにも行かせてもらいました。
万単位で売りさばかれていく様は圧巻でした。

6月には
今までの障害飛越の競技会とは違う
馬場馬術の競技会がありました。
image
障害飛越の競技会とは違い
馬の動きの優雅さや正確さがとても美しかったです。

7月には
前回のブログで書いた夏フェスがありました!!

私たちにとっては初めての夏フェス。

みんなで協力して撮った動画は
楽しかった~ε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー

8月には
高校馬術選手権大会がありました。
全国の高校生選手のレベルの高さに驚きました。

9月には、
専門一年生の第一弾として同期の
ヤナさんとアカシが杉谷乗馬クラブさんに
28年度 東関東馬事専門学院1年生の
研修第1陣として旅立ちました

10月には、
競走馬になるために
サラブレッドの一歳馬が入厩してきました。


11月には、
私も初研修に行かせてもらいました。
私も杉谷乗馬クラブさんのに研修に出発!

学校とは違う馬装や
手入れや馬具、覚えるのが苦労しました。

そして現場の方の「生の声」を
聞けたことは、すごくためになりました。

また、いろんな馬やその馬主さんの、
馬に対する愛情がすごく
「幸せな馬」が、沢山いるなと思いました。

12月には
研修から帰ってきました。
クリスマスパーティーもありました。
研修から帰ってきたあとは、
引退競走馬の
「ビジュレーヌ」の担当
でした。

名前の意味は、
フランス語で「ビジュ」が宝石
「レーヌ」が王妃
愛称は 「レーヌ」、「レーちゃん」


とても大人しく頭のいい子です。

今はレッスン馬となるべく奮闘中です(=`(∞)´=)
担当になってからレーヌに
乗らさせてもらう機会が多く、
騎乗面でいろんな事を教えてくれる馬です。
 
レーヌには今までのような
競馬の広い走路を速く走るのとは違い
乗馬の馬場(運動場)で落ち着いて走り
仕事をするにはまだ、左後肢の力が弱く、
一定のペースで正しいバランスやリズムで
走ることができません。

まだ、駈歩の持続が難しかったり
速歩に落ちてしまいます。

この弱点を直すためには
左後肢を積極的に動かさせる事を
覚え、意識させることが必要になってきます。

そのために私は脚の使い方、手綱の使い方、
人馬の体のバランス、体のすべてを使って
いかなければいけません。

ですが、まだ未熟な私では
上手く意識させることが出来ません。

なので、ここから先、先生からのアドバイスを
基に少しずつ頑張っていきたいと思います。
 
入学から振り返ってみれば色々なことがあり
色々なことができるようになりましたが
まだまだ、できない事、知らない事も
一杯あるということに気づかされもしました。
もうじき1学年も修了が迫っていますが
2年目もしっかりと目標をもっていきたいと思います。

杉谷乗馬クラブで見たような「幸せな馬」を
一頭でも多く育てていきたい
というのが今の私の目標です。

そのためにも技術や知識などが
まだまだ足りませんがこれから
もっともっと頑張っていきたいと思います!!

お付き合いありがとうございました(^-^)ノ~~
 
 
 
次回は、2月1日(水)
2年 マル
 



 
馬の仕事を学ぶ学生ブログ!

今日も、東関東馬事専門学院学生ブログを

ご覧頂きありがとうございました。

 

彼ら、彼女たちは馬の職業を目指す学生です。

将来は厩務員や生産、育成牧場で働く競馬関係者だったり

競技会や乗馬クラブで活躍する

乗馬インストラクターや馬術競技選手かもしれません。

 

馬が大好きなので、観光地やイベント会場で

馬の素晴らしさを沢山の人々に伝える、

馬事振興の現場で活躍する

ホースマンの一人かもしれません。

 

または学校で引退競走馬たちの

怪我や故障の治療やケアーを

毎日、細かく、携わる中で身に着けた

知識や経験を生かして

養老牧場やグルームとして馬の

お世話をする人になってるかもしれません。

 

今はまだ、学生で未熟だったり、

つたない文章かもしれませんが

各々の学生がが自分の夢と将来の目標の為に日々

東関東馬事専門学院で活動する中で

思い、考え、感じたことを書いています。

 

東関東馬事専門ブログ(毎週水曜日公開)を

ぜひ、来週もお楽しみください。

いいね!した人  |  リブログ(0)

bajisenmon-blogさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります