このプリントやれば休憩だよ!

というと

予定よりすごく

早く終わることがありませんか?


そんな時

つい

じゃあもう一枚


って言ってませんか?




懇談でよく聞きます。

 

うちの子

宿題だらだらやって、途中でぼーっとしたりして

腹が立つんです・・・と

 

 

ぼーっとするのはどうして?

 

聞き取っていくと

どれだけやったら終わりかを示さず

勉強をさせていたとか・・

 

それは大変・・・

 

 

私たちも

やめと言われるまで

グランド走れと言われたら

辛くありませんか?

 

 


そこまで言うと流石に

あーーそうですね。

ちょっとかわいそうだったかな?と

 



でもやっぱりぼーっとするのは・・・

 





終わりが見えないから

自分で適当に休憩を入れながらやってるってことじゃないかと

だって。ずっと必死にやり続けるのって

きつくないですか?

 

 

ママはやっとここで納得・・・

 

 



授業のなかで、教える予定の単元が終わり

今日はこのプリント終わった人から

休憩していいよ(うちは二コマ連続なので低学年は

単元の終わりに5分ほどお茶を飲んだり休憩できます)

 

というと

いつもは20分くらいはゆうにかかるプリントが

10分で終わってしまうことがあります。

 

 

目標となる

ゴールを決めると

集中して頑張ってくれます。

 

 

お家で 普段だらだらする子に

「これだけやったらいいよ」

言った途端に さっと終わってしまったら


約束したのに、

そんなに早くできるなら

「これもやってしまいなさい!」とか言って

もう一枚 もう一つ課題を出したり

 

文句を言ったりしていませんか?

 

というと

あーーもう一枚と言ってます・・・と

 

 

もうそんなことをしていたら

当然

早く集中してやろうなんて

思わなくなりますね。

 

だって、頑張っても

本人にはなんのメリットもない・・

 

その浮いた時間好きなことができると

思ったのに

また課題が増える

 

じゃあだらだら怒られながら

でもゆっくりやろうーーっと

 

無意識ですがやってしまうということ。

 

ある程度大きくなると意識して時間調整ですが

低学年なら

本能的に

そうなって当然です。

 

 

決めたらそこまで!

 

是非実践を・・・

 

とお願いして懇談を終わることが

多い事例です・・・

 

真面目なママに多い

事例です・・・・

 

 

 

自分のことを知る
まずはそこから
 
そんなめんどくさいことは嫌?
 
宣伝文句なら
 
子育てが楽になる
夫婦関係が良くなる
ママ友問題が解決する
保護者対応が上手くいく
 
って言えるのですが・・
 
実際、学んだ先には
そうなっていきます
 
 
 
先日インストラクターまで学ばれた
先生が
 
個人的に
いろんなややこしい人が周りに寄ってこなくなった
 
距離を置きたいと思っていたママ友は
向こうからいなくなってくれたと
 
我が子との関係も
スムーズに腹立たしいこともも
なくなったと
 
 
でもそれって
学んだから
 
自分自身のことがわかったから
自分自身が変わったから
 
 
 
どの人も
人を変えたい
周りに変わってほしいと望み
スタートしても
初日から
自分だったんだと・・・
 
 
こちらの声かけが変われば
相手の反応は変わります
 
 
いつもツンツン挨拶している人が
満面の笑みで挨拶してきたら
周りはどう感じる?
 
そう
 
刺激と反応
 
そのペアで変わっていく・・・
 
可能性は無限
 
子育ても
人育ても
 
発信者が学ぶことで
 
気づきがあればきっと・・・
 
 
::::::::::::::::::::::::
 

【生きたいように生きた、そう思える毎日を】

半年間学んだ
交流分析・発達心理学・コーチング
の要素をふんだんに取り入れて
バランス良く丁寧に教えていてだいた

日本ベビーコーチング協会
エデュマインドマインドコーチ
アドバンスコースを
昨日修了しました😊

始めは
自分の子育てで活かすため
のはずだった講座受講。

始めた途端、

この講座が
子育てのため
だけじゃなくて

自分を知ること

企業でのコーチング・組織運営
社会でのあらゆる場面で
使えるメソッドだと知りました。

講座開始前に
幼児教育30年以上の経営と
協会理事として国内外で
ベビーからシニアの分野まで
広くご活躍されている

浦部順子 先生から
いただいた言葉。

『生き方そのものを見つめることになるかもですが、
 自分の心のスイッチを自ら持つ心地よさも手に入ると思います』

半年後、
なんだか大きなことを
言われたなーと
覚えていたことば。

半年前あの時の、

「やっぱこの古い体質のままだとおかしくなるー!
 日本社会変えてやるー!!』

なんて、アングリーなひよっこが
ぴょこぴょこしていた
私はもうどこかへいなくなり😂

自分の地図とスイッチを持って
地に足つけて
一歩踏み出そうとする

静かな自分に変わりました。

講座中、
あたたかく包むように
でも鋭い知性をもって帆走いただいた
小東先生からも

『心理学はまず自分を知る、良くするためにある

そして自分の次は、周り。

 相手への安心感が信頼につながる。』

決して心理学は

相手を単に分析するわけでも
コントロールするわけでもない。

心理学の大切な目的を
教えていただきました。

子育ても
大人に対しても

相手をコントロールしようとしない
相手の地図を理解する

それは一緒。

でもでも、

家庭での普段の生活にかえれば

すぐ、我が子をコントロールしたくなっちゃう😂

その点もちゃんと、

「誰でも仏になれないから」と

ママとしてありがたい

良い塩梅まで教えてもらいました😊👍

これを手にしたわたし。

さあ次はどの道へ進もう。

世界のみなが、
自律した人生を歩めるよう

今度は私からこの学びを
還元していきたいと思います。

ベビー・幼児教教室の先生

家庭の子育て活かしたい方

コミュニケーションを学びたい方へ

おすすめの講座です。
(案内をコメント欄へ貼っておきます)

尊敬する方から学ぶ

この醍醐味は

同じようにその方の考えに共感した

学び仲間と出会えること。

これもこの講座で得た大きな宝でした。

半年間
刺激やエール、ありがとうございました!!

みなさま、これからも
よろしくお願いいたします😊

 
 
 
 

コーチング&コミュニケーション&マインドを
体系立てた学びは、必ず、
子どもたちの未来の可能性を開く力となります!
エデュマインドコーチベーシック講座詳細はコチラ▼

 

 

 

 

日本ベビーコーチング協会
YouTube おうちで賢く育てる&プロの技を公開!
メルマガ 教室運営30年&最新教育のノウハウを公開!


チューリップピンク▼開業したい方 におすすめ▼
 幼児教室開業者養成講座ベビー知育講座


チューリップ赤▼カリキュラム&教室の質を向上させたい方にオススメ
  算数脳トレーナー養成講座エデュマインドコーチ


本▼子どもとの関わりを豊かにしたいママ
エデュマインドコーチforママ(準備中) /
期間限定価格!6歳までに伸ばしたい8つの知性動画講座


HPプロフィールお問合せ資格&講座一覧

 
『怒り』
 
にはいろいろありますね
 
 
今日は夫婦のよくある話から
でもこれは他のシーンでも感じるタイプと
感じないタイプがあるということも
わかっていただけると
今までの
 
「イラッ!」
 
が少なくなるはずです
 
 
怒りパート1では
自分を大事にしてほしい
自分が困っているのわかってほしい
 
ということを書いたのですが
 
 
夫婦親子であってもそれは同じです
 
 
 
ただ、今日のこの助詞の違いにイラッとするのは
少し違うポイントがあります
 
 
 
 
ではよくある会話から
 
食後に夫に声をかける
妻「何か飲む?何か入れようか?」
夫「お茶でいいよ」
 
妻 心の声(お茶で?お茶がいいの?本当は
 何が欲しいのよ。入れてあげるって言ってるんだから
 お茶でってなによーー。お茶だってコーヒーだって
 手間がかかるのはかわらないんだからお茶なら私が楽だと
 も思ってるの??気を使ったつもり?フン!)
 
 ⏫
 
 ちょっと極端ですが(笑)
 
 
この心の声
 
本音ではないはずです
 
 
 
せっかくあなたの好きなものを入れて
あげたいって思ってるのに
どうでもいい感じ・・・感謝してくれてない
➡️大事に思ってないでしょ・・・
 
というところがあったり
 
 
よく人のコミュニケーションの中でも
得意な感覚(優位感覚)があるという話は、今では
割とご存知の方も多いかもしれませんが
 
 
視覚
聴覚
体感覚
 
と実はもう一つチェックテストをすると
 
言語優位
 
という結果が出る方もいらっしゃるんです
 
 
気にならない方は
 
この
 
「でいいよ」
 
でも
 
「がいいよ」
 
だろうと平気なのですが
 
言語優位の方は
 
ブログの誤字が気になる(ごめんなさいしょっちゅうです)
言い回しがやたら気になる
助詞が気になるんです
 
 
言ってる側はたいした意図はなく
「お茶でいいよー」と言ってるんです
 
 
さらに
 
先日、MY パートナーに言われたのは
 
 
本当になんでもいいと思っているときに
お茶いいとはあえて言わないよと言われ
ハッとしました!
 
 
そうだよね〜
 
こちらが何か入れようかと提案したけれど
そのとき彼は特に何か飲みたいわけでもなく
そう言われるならなんでもいいけど
じゃあお茶で・・・と言ってるだけ
 
 
そうしてお茶を入れて
ありがとうもなく受け取られると
また腹をたてる
 
悪循環は無駄な精神疲労だったなと
 
 
別日に
 
「コーヒー入れようか?」と聞くと
「うん」と返事
そしてコーヒーを淹れて持っていくと
素直に
「ありがとう」と可愛い」感謝の言葉
 
 
そうだよね
 
本人が望むことをしてあげたなら
素直に
嬉しいはず
 
 
こちらの感情を基準に
相手の反応を見ていると
 
「で」や「が」といった反応が気になるもの
 
「どっちでもいい」という言葉に腹をたてるなら
 
もうどっち?と聞くのをやめて
⚪️⚪️にしようと思うけどどう?と聞いてみては
どうでしょう・・・
 
意外に本気でどっちでもいいことを聞かれると
いい加減な返事になるものだから
 
 
良かれと思って
選んでもらおうとするよりも
単純でいいときもありますね
 
 
コーヒー紅茶お茶どれがいい?
お茶でいいよ・・・
 
➡️これはこれといって飲みたいものがないという返事
 
コーヒー入れよっか?
お茶の方がいいな・・・・
 
➡️本当に望むものを知りたければ
こちらの投げかけを変えてみると
 
いらぬ痴話喧嘩は少なくなるかもですね
 
 
夕飯のメニューを朝に聞くのも不毛な質問
 
リクエストがなければ
私の好きなもの作るけどいい?と
言ってしまうのもアリかもですよ・・・
 
 
 
 
こういうやり取りでイライラしている人は
家族思いの夫思いの優しい人です
でも
あなたの優しさが空回りしてるなら
そんな優しさや気遣いは無駄だったのかもです
 
肩の力を抜いて
飲みたいものは飲みたい人が自分で入れる!
今まで入れてくれてった人が淹れてくれなくなったと
文句を言ったら
飲みたいものを言ってくれたら
淹れてあげるよとマウントを取ってしまうのも
面白い??
 
 
今日は少し
Black順子のささやき心理でした!!
 
もう少し真面目に
⬇️ 11月26日午前に実施です!!
 
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
そんな心理も学べるといろいろ楽になる
⬇️
 
 
 
 
先生にもママにも役立つベースの講座です!!

コーチング&コミュニケーション&マインドを
体系立てた学びは、必ず、
子どもたちの未来の可能性を開く力となります!
エデュマインドコーチベーシック講座詳細はコチラ▼

 

 

 

 

日本ベビーコーチング協会
YouTube おうちで賢く育てる&プロの技を公開!
メルマガ 教室運営30年&最新教育のノウハウを公開!


チューリップピンク▼開業したい方 におすすめ▼
 幼児教室開業者養成講座ベビー知育講座


チューリップ赤▼カリキュラム&教室の質を向上させたい方にオススメ
  算数脳トレーナー養成講座エデュマインドコーチ


本▼子どもとの関わりを豊かにしたいママ
エデュマインドコーチforママ(準備中) /
期間限定価格!6歳までに伸ばしたい8つの知性動画講座


HPプロフィールお問合せ資格&講座一覧

過去と他人は変えられない。

変えることが出来るのは自分自身と未来

 

でも

唯一相手を変えられるのは自分が青信号で

いることと・・・

 

私のスーパーバイザーが

学び初めのころ

青信号の状態という表現を使って

その感覚を教えてくれたことがあります。

 


 

青信号については

もう少し詳しく説明しないとピンと来ないかな。。。。

 

まあ、相手を変えることができる!

可能性が生まれるのは

自分自身の考え方やアプローチ方法

受け入れ方を変えること。

 

100%ではないけれど

人は変えられます。

但し、自分が変わるのが先!

 

わが子も変えられます!

ママが変われば!

先生が変われば!

 

過去も 過去の事実は変わらなくても

過去の景色は変えることは可能です。


同じ出来事 事実も

自分の捉え方ですべて変わる

 

あ!そういったワーク有るので

またご案内しますね!

 

 エデュマインドベーシックへ


写真はママ向けセミナーです。



 

 

 

 


先日告知させていただいた

先生のための勉強会」MANA部屋は

プロの先生方のお申込が多かったため

 

MANA部屋プロとしてスタートします。

また、思わぬお申込で今回は予定していた20日までの

お申込期間を予定変更して本日午後3時までと

させていただくことになりました。

 

次回お申込募集は

来年2月以降(未定)になると思います。

また、ブログやfacebook、メルマガなどで

告知させていただきますね。

 

 

ゲスト講師をお願いしたい方だらけの

MANA部屋レポートまたさせていただこうと

思います。

 

私も先生方から

学ばせていただけるのを楽しみにしています!

 

 

年末には新しい動画とメルマガスタート予定です!!

 

良い週末をお過ごしください。

 

 

 
『怒り』
 
にはいろいろありますね
 
夫への怒り
我が子への怒り
お店の対応に対する怒り
ママ友に対する怒り
学校の先生に対しての怒り
 
などなど
 
 
今日は人のこころの根っこ部分のお話を少し
 
この怒りの元を知っていると
対応する側はもうすこし
うまくやれるのになと
 
とても思うことが多く
専門学校の心理の授業や
ファミリーアドバイザー検定や研修などで
お伝えする
クレーム対応も変わります・・・・
 
 
 
今日は私がなんだかイライラした瞬間の
ネットショップの対応メールを題材にしてみます
そのお店はなーーーーんにも
悪くないのに一人でイライラ
したというものです
 
 
そのお店は日頃から
対応も早く梱包も綺麗なので
他より価格は高いのですが長年
毎月
ドッグフードをお願いしていた
ネットショップでのこと
 
 
 
今回はオーダーがギリギリになったので
もうフードが足りないかもーーと
翌日配送のフードを1万円ほど注文
 
ついでに他に2点ほどこれも
6000円ほどの購入をぽち!!
 
 
ここで
私のミス!!!
 
ついでの2点は翌日配送ではなかったんです
見落としていました
 
 
そして三日経っても届かないので
メールで問い合わせを
 
 
すると
納品待ちのため
あと数日後の配送になるとのメールの返答が
(ここで⚪️日か🔺日ごろと)
 
ここで
プチ!!
 
この時点で私が自分のミスには気がついていなかったのです
 
 
そして
翌日配送と書いているのを頼んだと思うのですが・・・と
もしまだなら追加でフードを購入しないと切れそうなので
⚪️日に配送できない場合は午前中にお知らせもらえますか?
 
 
そうすると
大変申し訳ありませんが、
⚪️日に配送できるかがまだわかりません。
 
また、ご注文の際に
配送案内のメールを▪️日に送らせていただいています。
といって配送日が翌日でない商品のページのスクリーンショットが添付
また、
 
翌日配送のものと他の期限のものが一緒に注文された際は
翌日配送できないのでご了承ください。
その場合、一度注文をキャンセルして再度
2回に分けて注文しなおしてください。
と・・・
 
(配送確認メールは金曜注文で火曜日に来ていました)
 
そうなんです
悪くないんです
このお店
もう少し丁寧な書き方でしたが
 
でもでもなんです
 
 
ここで
何年も
毎月
結構な額を注文してるのに
 
 
「あんたの間違いでしょ!メール送ったじゃないの!注文の際も配送日が載ってたでしょ!送料の関係があるんだから1オーダー1配送よ」
 
とその返答メールを翻訳して受け取っていたんです
心の中で勝手に!!!
 
 
私の確認不足なので仕方ないんです。
 
 
でもわかっていても
もしもメールのはじめに
 
お手元のフードが切れてしまうとのことで
お急ぎのところ申し訳ありません。
今回
もう少しこちらが早くご連絡させていただければ
お手元に届くまでのお時間を短縮できましたところ
ご不便をおかけしてしまい申し訳ありません。
 
(金曜日注文なので土日がメールできなかったとしても火曜日の午後のメールだった点から)
 
どなた様にも
翌日配送のものだけをお送りできないルールのため
⚪️⚪様にはお待たせしてしまいご不便をおかけします。
商品がお届けできますまでもう少しお待ちいただけますよう
お願いいたします。
 
大変お手数ですが
次回から、2つにオーダーを分けていただければ
翌日配送分はすぐに出荷させていただけますので
云々・・・・・・・みたいな・・文章のあとに
 
またお調べいたしましたところ⚪️日付けで
配送日程のご連絡メールを送らせていただいておりましたが
万一、不具合などでメールが届いていなかったようであればお手数ですが再度メール設定を・・・・・などなど
 
読んでなかったでしょ!ではなく
届いてなかった???と書いておいてくれれば
しまった届いてた。。。あちゃーーとなったかと
 
こんな感じなら
 
あーーーー私がやらかしたと
ごめんなさーーい
 
という気持ちになれたと思うのです
 
 
これって
ようするに
 
 
 
自分を大事にしてほしい
自分が困っているのわかってほしい
 
 
という
 
顧客側の勝手な気持ちなんです
 
 
私自身途中で自分のイライラの原因を分析して
あらあらわがままな私の感情でイラついたワーー
なんて
あーーブログネタ!なんて笑っておりましたが
 
 
お店側はネットのルールに従って
注文確認メールを
そのメールに配送予定を
しっかりと書いて送っている
 
お客様が見落としてまだ?とクレーム(ではなかったけど店からするとクレーム)を言ってきたから
 
メールに書いていること
お客様の注文が翌日配送との混合であったこと
混合の場合は送れないことが書かれていること
 
伝えただけで
何一つ落ち度はないんです
 
(実はもう1ターンちょっとあらあらそれって
という1ターンはあったのですが笑)
 
 
それにしても
お客様って勝手なんです
 
お客様は神様じゃなくて王様・王女様
 
要するにわがままさんなんです!
 
とよく研修では話します(笑)
 
 
あなただけがお客様ではなく
日々ルールに従って丁寧に仕事をしている店からすると
 
ね・・・
 
 
なんです
 
 
 
それでも
お客様がいら!とした場合
 
ネットのお店なら評価を下げられたり
文句を名指しでSNSにかく人がいたりと
とってもいい迷惑になることが
起きることも予想される・・・
 
 
私の会社でもおもちゃや教材を販売しているので
似たようなことは多々あります
専門学生のクレーム対応練習でも
 
その時は
少し手間がかかっても
 
うちは悪くない!!という言い訳を先に言うことは
絶対NGと・・・
 
まずは困っている 大切にしてほしいという
お客様の根っこの感情を分かって対応しようと
しています
 
 
 
人は自分自身を一番に考えてしまうもの
 
 
夫婦喧嘩の場合も(次回)
似たようなことが沢山あります
 
 
怒りの根っこ
 
 
普通こうするべきでしょ!と正論を言ってるつもりでも
もっともっと根っこの気持ちを見てみると
 
 
なんですよね・・・・
 
 
ということで
 
 
次回は夫婦編も
書いてみようとおもいます
 
 
 
我が子に腹が立つはまた違う根っこがあるので
そちらもお楽しみに!!
 
 
 
 
 
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
そんな心理も学べるといろいろ楽になる
⬇️
 
 
 
 
先生にもママにも役立つベースの講座です!!

コーチング&コミュニケーション&マインドを
体系立てた学びは、必ず、
子どもたちの未来の可能性を開く力となります!
エデュマインドコーチベーシック講座詳細はコチラ▼

 

 

 

 

日本ベビーコーチング協会
YouTube おうちで賢く育てる&プロの技を公開!
メルマガ 教室運営30年&最新教育のノウハウを公開!


チューリップピンク▼開業したい方 におすすめ▼
 幼児教室開業者養成講座ベビー知育講座


チューリップ赤▼カリキュラム&教室の質を向上させたい方にオススメ
  算数脳トレーナー養成講座エデュマインドコーチ


本▼子どもとの関わりを豊かにしたいママ
エデュマインドコーチforママ(準備中) /
期間限定価格!6歳までに伸ばしたい8つの知性動画講座


HPプロフィールお問合せ資格&講座一覧

今回 アナログカードゲームを提案する

プレゼン大会を開催することになりました。

 

個人でもグループ学校のクラス、塾での参加OK!!

 

 

一次審査は、アイディアを絵や文にして提出

だから、ゲームの絵の上手さや綺麗に描けるかは

審査の対象にはしていません。

 

絵がなくても大丈夫!!

画用紙や紙に手書きでOK!

 

もちろん

パソコンで資料が作れるのならそれでもOK

 

気楽に参加できます!!

 

優勝者のカードゲームは

デザイナーの手を借りて、商品化

売るためというのではなく

形にして多くの人に届けることが目的です!

 

 

売り上げは制作に関わる経費を除いて

おもちゃや絵本など必要としている

子どもたちのところに寄付をしたいと

考えています。

 

 

もちろんとっても絵の得意な人は

自分のデザインで最終的に採用の場合もありますよ。

 

 

 

2次審査前にはオンラインの無料講座に招待!!

プレゼンの仕方や資料の作り方をレッスンします!!

 

 

冬休みのに親子でトライしてもらってもOK

兄弟で友達と

塾で学童で学校などでも参加をお待ちしています。

 

商品化したゲームには

優勝者の名前が入ります。

 

ゲームは英語のゲームでも日本語のゲームでもOK

プレゼンも英語でも日本語でもOKです。

 

審査員に協力してくださった先生方は

想像力・創造力を伸ばすイベントにボランティアで

参加してくださいました!!感謝です。

 

 

詳細はQRコードから見ていただけるように

ポスターとチラシを用意しています。

 

ポスターを貼っていただける先生や団体様

などございましたらコメントをいただければ

ご郵送させていただきます。

 

多くの方に拡散いただければ幸いです。

子どもたちのアイディアが形になることを

そして

プレゼン力を身につけ

伝える力を伸ばしてもらう機会になることを

こころから応援しています。

 

 

 

資料はまずは手書きで大丈夫なので

安心して小さなお子様でも参加できますよ!

 

2次審査はスマホ撮影してもらった

動画でメッセージをもらうことになるので

そこはご家庭か教室の先生のご協力が必要となります。

 

3次まではオンラインのみとなりますが

来年夏休み予定の最終プレゼンは

会場とオンラインのハイブリッドにて開催したいと

考えています。

 

 

これからの時代を生きる

子どもたちのアナログカードゲームの

アイディアを楽しみにしています!!

 

 

 

詳細がわかるQRコードはこちら

↓↓↓

 

今回参加の先生方は、

元園長や施設長といったプロ中のプロ!

 

そのプロから頂いた感想が

 

『やらせることや遊びはやっていたことだったり

知っているものがたくさんありましたが、

このことが先にどう繋がっていくか?

どうしてこれが重要なのか

を具体的に知ることができて、

いままでの

子どもたちにもっとこうしてあげればよかったと

反省してしまいました。』と。

 

そして次に開演準備中の園では

この勉強を生かしていってくださるとのこと。

 

 

保育士・幼稚園教諭として日頃されている

遊びやこどもたちの成長に合わせて与える課題の中に、

答えがあります。

 

 

すでにやっていらっしゃることなのだけど・・・・

 

⭐️先を知ること!

 小さなお子様を教えている先生には一番伝えたいことです

 

⭐️小さな時に足りなかったことが何か?

 上の学年を見ている先生には小さな時のことをと

 

 

自分が担当する年齢にとどまらず

前後の年齢を知ることが指導上とても役立つことを

 

0−18歳 今はシニア80歳までと関わっていると

さらにその思いが強くなっていきます。

 

 

現在の中に過去がある・・・

これは心理学で先日先生がおっしゃっていたことだけれど

 

 

子どもたちをみていると

 

今は過去がの続き 

そして未来へ繋がっている時間だと

感じる日々です・・・

 

 

子どもたちに関わる大人は

 

点で見るのではなく

 

過去から未来へと続く線の上の

 

点=今

 

だということを意識すていなければいけないなと・・

 

 

 

 

 

先生の勉強会MANA室は

こちら

⬇️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近すっかりブログをサボっていましたが

時々、SNSやこうした投稿から

見るのも書くのも遠ざかることがあります。

 

 

今回は

セミナーやその他 新規プロジェクト準備などが

忙しかったというのが理由ですが

 

とはいえ書く気になれば

できる時間を作れなかったわけではないというのが

本当のところ・・・

 

だれだって疲れて優先順位を

違うところに置きたくなることがある

 

それは

全然自己決定自己責任でOKなこと

 

それでも

 

同業者のSNSや

頑張っている人の投稿を見ると

なんだか私はできていない・・・と

 

落ち込んでしまったり

その人に嫉妬したりときには

怒りになったりと

 

ざわざわすることがあった方が

今日のタイトルに惹かれてくれたのかななんて思いつつ・・・

 

 

ときにはあこがれたりというのもありませすね。

 

 

あこがれて

わたしも頑張ろうというポジティブなものはいいとして

 

わたしには無理という理由探しにする場合は

憧れという言葉も怪しくなることがあります。

 

そんなとき

あなたの本当の感情は何?

とご自身に問いかけてみてください。

 

 

 

あなたはどうしたいの?

 

 

 

同じようにどんどんやりたいの?

それとも

自分も認めて欲しいの?

 

わたしにはできない!

あんな風にはなれない!

という

言い訳を探していませんか?

 

 

 

わたしがそうだった頃があります。

 

 

 

発信することにためらって

誇大広告のように感じたり

自分をすごく見せるなんて 

こんなプロフィールなんて

 

 

顔出しも嫌

目立ちたくない

面倒な作業もできない

 

でも

 

やっている人にざわざわ

 

?????

 

 

その自分自身の負のループから抜け出す方法

 

 

自分が変わること

自分の強みを見つけてそれを貫くこと

できるんです。

 

 

自分軸を持つ

 

それは生きるためだけでなく

ビジネスにおいては絶対必要

 

でも柔軟性のある軸

 

 

いつもそこを目指して学びを続けています

そしてその学びを還元すべく

講座でお伝えしています。

(ここちょっと宣伝 笑)

 

 

 

SNS投稿なんて

ビジネスをしている人にとっては

自己呈示です

 

 

いかに良く見せるか

いかにすごいって思ってもらうか

そんなことを考えて

記事をあげているのです

 

 

だから

煽られなくていいんです

 

 

時に

自分がコツコツやってきた

内容やタイトルを

うまいことアレンジして

使っている人を見ることもあるけれど

 

そんなことに腹を立てずに

真似されるほどよかったと思って・・・

 

 

 

1億人も日本には存在するのだし

その1%だって何人いる?

 

 

あなたのビジネスで100万人もお客様はいらないなら

 

同業の方が多くいればいるほど

その業種は人からニーズがあるということだから

 

 

ざわざわをとらえて

落ち込んだりイライラするのではなく

 

 

ざわざわするということは

あなたも

羽ばたきたいということと

 

 

 

一歩前へ

歩いてみませんか??

 

サポートします・・・

 

甘えと自律 うまく共存させながら

進むこと

 

ありですよ・・

 

 

 

なんでも一人でどうにかしようとするのを

やめてしまうと楽になります・・・・

 

 

そうだ

羽ばたいちゃえ!!!!

 

 

裏メニューだった

 

強み発見・起業サポート

教室運営プロデュース

方向性コンサル

 

 

これらも

表に出そうかな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お申込み続々とベテラン講師の方々

からいただき感謝です。

そこで第一期はあと10日で

締切らせていただくことにしました。

募集は不定期です。

録画参加率など、様子を見て定員を

検討してから次の募集になります。


テーマの他にも色々やっていこうと

考えています。

心理やマナー

例えば集客に使えるランディングページの話やfacebook広告や宣伝動画って。など

ゲストに来ていただいたりも

していこうと予定しています。


ゆっくり少しずつ

知識のポケットを皆さんで一緒に膨らませて

いけるよう。




ここからは勉強会についての

再投稿です。



以前から協会で資格を取った先生方の

スキルアップやバージョンアップのための

勉強会を定期的に開催してほしい!

というお声や

先生方の横のつながりがほしい!

というお声をいただくことが多かったのですが

私自身が

サロン なるものがなんとなく・・・だったもので

なかなか実現できずにいました

 

 

そのくせ自分は

常に、自分が学んでいる心理学やその他のことでも

ずっと、継続的に勉強会や新しい講座に

参加し続けている

 

それはうちの協会の他の理事たちも同じ

新しい資格を取ったり

セミナーに参加したり・・・

学会や協会に所属していると

そういった機会は半強制的に訪れるので

 

何か資格を取っておしまい!

ということは考えられない環境で学んできて

 

 

 

先生になる人や教室を開講したい人

のための動画講座を作成しているところなのですが

 

その中で

私自身が先生業に初めて就いた時のことを

思い出していると

やはり

大きな団体の中で

困ったら聞ける相談できる

先輩に助けてもらえる

研修が受けられるなどのシステムがあったなと

 

そして、独立後も

井の中の蛙にならない!とテーマに

いろんなものを取り入れ続けるようにしてきたこと

 

でもそれは

やっぱり個人経営になると

意識的に取りに行かないとその環境がなくなってしまう

んですよね

 

 

そこで

日本ベビーコーチング協会として

その場所を作る!ことに

 

サロンというより

勉強会

という位置付けです

 

みなさんが質問したり

交流したりできる場にしつつ

毎回テーマを決めて協会として何かお役に立てること

を提供していきますね

 

それぞれにお持ちの資格によっては

学んだ内容の復習になる場合も

ある予定です

 

 

日本ベビーコーチン協会の有資格者の方は

随時入会可能ですが、

一般受付は募集期間(不定期)

での受付とさせていただきます。

また、第2期の募集時には会費が変更される予定ですが、

第1期生の会費は据え置きとなります。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

第1期募集 

 

 

有資格者 月額 1,800円(税抜)1,980円(税込)

一般参加 月額 2,800円(税抜)3,080円(税込)

 

毎月1回 日曜日の朝 8時〜9時

    

     Zoomによるオンライン形式

     参加規定に同意の上お申込みください。

 

     1ヶ月限りでの退会も可能です。

     ただし、再入会の場合価格が異なります

 

夜の開催は土曜日午後9時から午後10時を検討中です

 

 

 

 

1回目のテーマは

 

「フラッシュカードの有効活用法」

 

5教科全てに使えるフラッシュカードは0歳から小学生くらいまで

とても有効です。高速フラッシュではなく、リピートしたり

記憶したり・・・英語でも算数でも使える!!

そんなフラッスカードのお話と、保護者向け解説方法を

お伝えします。

 

あとは質問タイムと、横の繋がりをつくっていただければと思いますが

第一回なのでどのように進むかは参加者のみぞ知ることになりそうです!

 

日時 11月 22日 日曜日

時間 午前8時〜午前9時

 

 

2回目のテーマは

 

「保護者向け 褒め方叱り方についてのお話」

 

心理学の知識を織り交ぜながら

褒める 叱る って?それは本当に効果的なのか?

性格形成にどう関係しているのかなどをお話します。

エデュマインドアドバンス以上の方には復習にもなると思いますよ。

また、ママたちの懇談時などにこういったお話ができると

中学生であっても必要なことですね。

また、大きなお子様の先生には小さな頃を知ってもらうと

今の問題の原因がその頃の・・・あーーと思えるかも!

 

日時 12月 13日 日曜日

時間 午前8時〜午前9時

 

 

 

3回目のテーマは

 

「 2020年以降の学習傾向がどう変わっていくのか?

すでにどう変わっているのか?中高大が変わると、小学校受験も変わります」

 

何歳を担当していても、たとえ赤ちゃんの先生でも

知っておくと話の幅が広がります。

また、大きなお子様の先生には小さな頃を知ってもらうと

今の問題の原因がその頃の・・・あーーと思えるかも!

 

日時 1月17日 日曜日 

時間 午前8時〜午前9時

 

 

 

今後は毎回 心理的な知識やコーチングスキル

キッズ食育やシニア脳トレの内容も少しずつ

織り交ぜていこうと考えています。

 

リクエストがあれば

集客や運営に関するお話やLP広告や

facebook 広告なども・・・

 

ベビーコーチング協会や私個人と

関わりのある方にもゲストで来ていただいて

皆さんに情報を出していけたらなと!!考えています。

 

お伝えしたいことはいっぱいあるのですが

皆さんの横のつながりや情報交換もとても大事です。

 

毎回何かしら持って帰っていただきたいと

考えてスタートさせるので

この機会にお申込してみてくださいね。

 

 

 

 

お申込みは

⬇️申込フォームより 支払いはPayPalにて

https://forms.gle/9pWzGNGNjhuMsoqC7

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本ベビーコーチング協会の

有資格者の方は初月より録画受講が可能になります。

協会の有資格者以外の先生は1度オンタイムでご参加していただいて

翌月以降、録画受講を可能とさせていただきます。


 

 

録画視聴期間は、

実施日の翌週火曜日から金曜日の4日間となります。

こちらは当日オンタイムで受講された先生もご覧になれます。

短い!というお声もあると思いますが、参加者の方の

個人情報が長期間自由に見れるのはあまり

好ましくないと考えていますので

ご了承ください。

 

 

また、無断での写真撮影録画などは違法行為となります。

固くお断りしています。

著作権は日本ベビーコーチング協会に

帰属するものとしています。

 

皆様に気持ち良く参加していただきたいと

考えておりますのでご理解のほど

お願いいたします。
 

 

 

 

===
 

ベビー・キッズ・習い事の先生のための教室運営無料メルマガ講座!

30年の幼児教室運営、0~18歳の育ちを何千人とみてきた
経験・運営ノウハウ・大事なエッセンスを凝縮しています!

子どもたちの未来のために、バトンタッチしていきますね!
▼こちらからご登録くださいね。

   

 

 

日本ベビーコーチング協会

YouTube おうちで賢く育てる&プロの技を公開!
メルマガ 教室運営30年&最新教育のノウハウを公開!

チューリップピンク▼開業したい方 におすすめ▼
 幼児教室開業者養成講座ベビー知育講座

チューリップ赤▼カリキュラム&教室の質を向上させたい方にオススメ
  算数脳トレーナー養成講座エデュマインドコーチ

本▼子どもとの関わりを豊かにしたいママ
エデュマインドコーチforママ(準備中) /
今だけ限定価格!6歳までに延ばしたい8つの知性動画講座

HPプロフィールお問合せ資格&講座一覧