前回ボール遊びが得意になるには…

苦手意識がなく、上手に出来ること!
さらに好きなことは得意になる!


それには…

赤ちゃんの頃の追視から始まっている!

とお話ししました。

では、追視ってどんなことをすればよい?

今回は0~1歳頃

ボールを使った追視遊びを紹介します。

お座りができるようになったら・・・
転がっているボールを見せてください。

まずは左右
ゆっくり→だんだん早く
短い距離→長い距離

子どもは左右に首を振って目で追います。

次は上下の動き
少し上からボールを落としてみます。

赤ちゃんは
左右の追視より、上下の追視が苦手。

ハイハイが始まった頃
テーブルや椅子の下を潜って遊ぶ時
よく頭やおでこをぶつけませんか?
上は見づらいんです。

月齢の小さい赤ちゃんは
ボールが落ちる速度は速すぎるので
おもちゃやぬいぐるみなどを
上下に動かして見せてあげましょう。

月齢に合わせて

徐々に高いところから
速い動きにしてみましょう。

焦ることなく、ゆっくと

その子の成長にあわせて

将来的にボールをキャッチするには
しっかりとボールを目で追うことが大事。


怖くて目をつぶってしまったら

キャッチできません。

小さい頃から追視遊びをすることで
速く動くものでも上手に目で追えるようになり
ものの速度距離感などの

空間認知能力も身につきます。

またの機会に

1歳~3歳頃のボール遊びを紹介しますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

日本ベビーコーチング協会理事、福山直子でした。

 

///////////////////////////////////////////

横浜西口ベビー教室の詳細はこちら

 

 

そんな種まきをしたい先生を養成しています。

私たちと一緒にぜひ〜↓↓


===

ベビー知育インストラクターになって

赤ちゃんを教えませんか?

 

 

 

 

 

幼児教室の先生になりたい!開講したい!
 【幼児教室開業者養成講座】

幼児教育に必要な教育内容と教材・玩具の情報を網羅
詳細は▼コチラ

 

 

===

経験がなくても、人気の講師になれる!

30年の幼児教室運営、0~18歳の育ちを何千人とみてきた
経験・運営ノウハウ・大事なエッセンスを凝縮しています!

 

==期間限定無料公開==

人気講師&先生100名以上を育てた!
子どもの可能性を伸ばす
人気教室本質的秘訣がわかる
\最新動画講座/

【特典】
人気教室の70項目以上の
チェックシートプレゼント中

特典受領&動画講座無料視聴はこちらから

 

 

 

 

日本ベビーコーチング協会
YouTube おうちで賢く育てる&プロの技を公開!
メルマガ 教室運営30年&最新教育のノウハウを公開!


チューリップピンク▼開業したい方 におすすめ▼
 幼児教室開業者養成講座ベビー知育講座


チューリップ赤▼カリキュラム&教室の質を向上させたい方にオススメ
  算数脳トレーナー養成講座エデュマインドコーチ


本ベネッセ系Udemyにてベストセラー!子育てママ向け動画講座
  6歳までに延ばしたい8つの知性動画講座

  

HPプロフィールお問合せ資格&講座一覧

先日「愛情不足なんだよ!」

その言葉に違和感を感じることがあると

ブログを書かせてもらいました

 

 

そのあと

たまたまある学校の先生と

この話題になり

 

先生は共感してくださったけれど

その会話の中で

 

 

つい

生徒の側に立って

「お母さんもっとかまって・・

僕を見て!」

 

という気持ちに一緒になっって

寄り添うが故に

 

「愛情不足」という言葉がでてきていたかなと

お話してくださいました

 

 

 

そうかそうか

 

 

不足しているのではなく

伝わってないだけなのかもですねと

 

 

その先生は

エデュマインドマスターコースまで

自費で学ばれていて

 

共通言語

 

「ストローク」

 

という言葉で納得!!と

 

 

ストロークとは存在認知=心の栄養素

 

 

と言われる交流分析の用語です。

 

ストロークにはいろんな種類があります

コミュニケーションの全て

 

目線

笑顔・表情

声のトーン

スキンシップ

ご飯を作って出す

 

などなど方法は様々

 

 

でも

 

あなたがそこにいることを知っています!

 

ということ

 

 

そして

そのストロークにはプラスとマイナスがあり

 

暴力 暴言 非難のことばや

お前なんかいなければよかったのに といった

人格否定も

 

マイナスです

 

 

ストロークが全くないのは 無視・・・存在自体を

認めていない・・・(これ一番辛いですね)

 

 

 

そしてこのストロークの価値は

受け取る側が決める!!

 

 

 

となると

親は充分ストロークを与えてるつもり

でも

もらっているこどもは

 

 

足りない!

もらってるものがマイナスと感じていることも・・・

 

 

そんなメカニズムが

いろんなことを引き起こし

 

それぞれの立場で

使いやすい言葉として

 

「お母さんの愛情不足」と語ってしまうと

 

 

お母さんは頑張っています

それでもコミュニケーションが下手だったり

するということで

 

頑張ってても

伝わってないと・・・

 

 

その辺がうまく

いけばきっとこどもたちが

ご両親の思いを受け取れるようになって

いろいろなことが今よりずっと

スムーズになるはずです・・・・


 

 

ストロークの出し方にも

受け取り方にも人によって特徴や癖があります

 

 

そんな部分を知っておくと

とっても楽になりますよ〜〜

 

*****************

このストロークについては

深く学ぶと

 

 

性格形成や人間関係

(親子関係や生徒と生徒

上司部下どれもあてはまります)

 

 

これは企業研修などをされる

研修講師の方も広く使われている理論でも

あるので

 

 

本当はどなたにも役立つのですが

 

 

こども 先生 親 にフォーカスを当てて

コーチングの要素も入れて

エデュマインドベーシックでお伝えしています

 

 

アドバンスでは

発達心理や脳科学他の要素も。。。

 

 

結局

子育や生徒指導のためにと

心理学のクラスに学びに来たかたが

なぜだか

夫婦関係のカウンセリングのように

なることもあるのは

 

 

こどものコミュニケーション癖を

植えつけてしまわない方法を知る

学びをすると

 

ご自身のコミュニケーション癖を

知ることになり

 

もっとうまくいく方法や

自分自身の感じ方が変わることになるから

 

気になる方は下記をご覧くださいね

⬇️ ⬇️ ⬇️

 

お申込みの前にどんな講座か知りたい方は

無料グループコンサル・電話相談お受けしています!

 

エデュマインドベーシック先生はこちらをごらんください

 

 

 

 

どんな講座か知りたい方へ

エデュマインドベーシック ママ向け ⬅️

 

 

今週、代表を務める会社が運営している

プレスクールの入室式

 


 

密になるのを避けて

2部に分け、少人数の30分ほどの

短い顔合わせ会

 

 

でも

リトルプレスクールから

引き続き通ってくださる方が多く

初日からきちんと座れた状態で

会が進みました

 

でも中には

お部屋が違うと

今まで通っていた同じフロアーの

リトルプレスクールの部屋に行く!

と一瞬泣き出すお友だちも

 

子どもたちって

まだ2歳でも

1年間通った教室のお部屋に

愛着と安心を覚えています

 

場所見知り

というより

 

お勉強は、お友だちと先生と過ごすのは

あのお部屋がいい!!って

自己主張します

 

 

次のお部屋は

前より少し広くなって

活動範囲や活動そのものも

もう少しアクティブに!

 

さらに

成長をして、自律性を身につけていく

年齢になっていきます

 

 

まだ2歳?まだ3歳?

 

いえいえ

 

子どもの力はすごいんです

 

 

 

北摂で

一番古いプレスクールとして

(その分建物もお部屋も古くなっていますが)

 

内容は

本格的な学びを通して資格や経験を

持った先生方が自信をもって

伝えていきます!

 

 

かわいい子どもたちとの

これからの1年

 

個々に来てよかったと

行ってもらえる1年に

 

 

先生方は心新たに

スタートです!!

 

 

保育園内英語クラスも本日スタート

そちらを担当してくださった先生からも

無事に終了しましたの

報告が・・・

 

 

ベビーコーチング協会では

保育園への知育や英語知育の講師派遣や

カリキュラム販売や保育士・園教諭=先生の研修も

させていただいています

 

 

今年は

大阪府と兵庫県の私立小学校2校の

英語検定対策講座も担当させていただくことに

(私はカリキュラムだけ関わりますが)

 

英語以外の講座も色々実施していますが

今年の教科書改訂で

英語ニーズが大きく変わっただけに

今までより英語にも比重が…という感じです

 

 

英語の前に

母国語力!

ではありますが、英語もですね

 

今年は

読書感想文講座と作文講座も

現場復帰してほしいと先生方からのリクエストがあり

夏のスケジュールはどうなることかです・・・

 

 

もちろん私が運営する会社の先生は

ほぼすべての資格と研修を受講済み

私がいなくても

もう大丈夫!なだけでなく

私も先生方の新たな学びから

教えてもらうことも!!

 

私も先生方も

今後も勉強会を続けていきます!

 

 

ママ向け勉強会も実施予定!

 

 

先生の養成講座だけでなく

子育中の保護者向け講座も復活予定

 

 

時間がいくらあっても足りないけれど

健康診断にちゃんと行って

もう少し毛元気に頑張る予定です!!

 

 

マスクが取れる生活ができるまで

リアルに皆さんと会える日を楽しみに

 

 

日々精進あるのみ!!

 

 

4月はインターネットラジオ

5月はラジオ大阪に出演予定!!

ほんの数分ですが・・・

 

 

 

またご報告しますね!!

日々のイライラ
 
なんだかたまってませんか・・・
 
ストレス解放する場所もタイミングもなく
いつ終わるともわからない環境の変化に
子供も
夫も
自分自身も
世の中も
 
疲れ
 
DVが起きているとも
 
 
わからなくもない
 
でも
乗り越えるために
 
ちょっとクスッとできる方法で
 
 
自分を知るチャンスに・・・
 
よろしければ動画4分少々です
ラジオ代わりに聞いてみてくだ大ねーー
 
 
 
日本ベビーコーチング協会/浦部順子です。
はじめましての方はこちら
 
 
 
 
 
 
 
 
 
幼児教室・習い事・教育現場の先生に特化したコーチング講座
コーチング&コミュニケーション&マインドを
体系立てた学びは、必ず、
子どもたちの未来の可能性を開く力となります!
エデュマインドコーチベーシック講座詳細はコチラ▼

 

===
 

ベビー・キッズ・習い事の先生のための教室運営無料メルマガ講座!

30年の幼児教室運営、0~18歳の育ちを何千人とみてきた
経験・運営ノウハウ・大事なエッセンスを凝縮しています!

子どもたちの未来のために、バトンタッチしていきますね!
▼こちらからご登録くださいね。

   

 

 

 

日本ベビーコーチング協会
YouTube おうちで賢く育てる&プロの技を公開!
メルマガ 教室運営30年&最新教育のノウハウを公開!


チューリップピンク▼開業したい方 におすすめ▼
 幼児教室開業者養成講座ベビー知育講座


チューリップ赤▼カリキュラム&教室の質を向上させたい方にオススメ
  算数脳トレーナー養成講座エデュマインドコーチ


本▼子どもとの関わりを豊かにしたいママ
エデュマインドコーチforママ(準備中) /
期間限定価格!6歳までに伸ばしたい8つの知性動画講座


HPプロフィールお問合せ資格&講座一覧

何がいいか悪いかではなく

目の前の事実には背景があることも・・・

 

もちろんだからなんでも許されるわけでは

ないことも分かった上でお話しします!

 

最近、録音された保育士や政治家の罵声のような声を

一部切り取って流すと

何てひどい!と思う瞬間がありますが、

全体を聞くとそうでもなかった

 

なんてこともありますよね。

 

そこで

感じる方向を変えたとしたら

というお話しを・・以前書いたブログから

 

今もう一度

見る方向を変えてみることを

考えなおしてみてはと

 

例えば今学校に塾に行かなければ

学力が落ちる

と焦る・・・

 

違う見方をすると

家族のあり方

自己学習の進め方を改めて学ぶ機会と

 

 

そしてなにより

 

学習が遅れたっていいじゃないですか!!

そんなもの

本気で学びなおせば

どうにでもなります

 

まして子供達の人生はこれから

いくらでも時間がある

 

命さえあればです・・・・

 

 

1年や2年遅れたからってどうってことない

この一生に2度とない体験を

どう感じさせ考えさせ

人とともに生きるということを

知るのか

 

そんな風に変えるんだって

別方向で見てみると・・・

 

 

どうだろうなんて・・・

 

今このとき

 

ねばならない

べきだ

 

はどこかに置いてみると

何かが変わって見えるかもですね・・・

 

 

大人も子供も

 

そして私もです・・・

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

電車に乗っていて、明らかに年配の上品な女性。

70台かなあ。が私の向かいに座っていらっしゃって

お隣が空いている。


そこへ3歳くらいのお嬢さんを抱っこしたママが座られた

とおもったらその女性が席を譲って、

立ち上がられて、ママはちょこんと頭を下げてお礼。

 

なんとなく向かいの席から見ていたので

会話が聞こえていたわけではないのですが

ほぼお互い声は出していない感じ・・・

 

 

そこで年配の方に席を譲ろうと思ったら、
さーっと向こうに行ってしまって。
どうやら次の駅ですぐ降りられたよう。


どうせ次降りるし
というお気持ちだったのかも

 


席を譲って貰ったのは割と大きなお姉ちゃん。


年長さんか小学生?に見える。

(見えるだけでわかりません)


靴を履いたまま椅子の上に。

 

隣で寝ている人にも靴が当たっている・・・

 

あーーあーーと思って見ていると

なにやら会話が

 

「ママが悪い!」グズグズ・・・ゴロゴロ(迷惑だなーー)


ママは「ちゃんとして。やめて」

 

とちょっと怒った声で注意されています。

 


そこだけを切りとると。
どう感じるか????

 

私が親から受け継いだ価値観では

なんなのあの親!だった頃がありました。

 

 


でも
下の子が疲れて寝ていて抱っこ

ママはやっとの思いで支えて座って・・

どこかの帰りなのか

もしかすると
お姉ちゃんも疲れていた・・


 

 

まずは一瞬

 

ママがお礼をちゃんと言ってない!

靴を履いたまま!

こんな大きなこどもと70台くらいのご婦人

席をゆずってもらう年齢???

 

などと

 

思うところだった

 

なんであの人立たせるの?とか色々

 

私の親がどうだったから・・

 

 

でも一方の立場から見ると

 

本人の意思で交代した!

 

無理やり変わってという態度だったわけではない

 

そして次の駅で降りた!

 

もしかすると

グズグズする声を聞くのが嫌だった?

 

それとも同じくらいの孫がいてかわりたかった??

 

 

などなど

 

 

一方向からの判断で

他人事にイラっとする必要もなく

 

ママを責める必要もなく。

 

 

自分のマインドを

埋め込まれた

 

 

こうあるべき!

 

普通はこうだよね!

 

 

という考え方をストップしてみると楽になれるかもですね。

 

 

 

子育て中

 

受験生を持っていて

 

こうあるべき

 

こうする方がいいに決まってる!

 

と思い込んでいないか?

 

 

先日あるお母さんが

 

(ご自身が理系女子)

 

「文系に行く意味がわからない!」

 

言い切っていらっしゃって。

 

 

パパは文系、バリバリの営業マン。(地位も高い方です)

 

そのパパに

 

「なんで文系だったの?」と

 

そして、当然それを聞いて育った息子二人は

 

理系選択

 

 

 

彼女のお父様も 理系エンジニアからの経営者

 

 

 

 

もちろん息子たちは好きなことを見つけ

好きな学部(理系)に進んでいますが

 

 

親の影響ってすごく大きいということです。

 

 

 

 

 

個人的には

 

もっとちゃんとお礼を言う!

こどもにも「ありがとうを言わせる」

 

ということは曲げたくないところではありますが。

 

 

お受験の

ママだったらぜったいこういう時

お礼を言わせる

礼儀正しくさせるなど

 

指導をお願いしています。

 

 

 

公共の場所でのルールは

誰もが学ぶことなので。

 

 

 

ただ、本当に冷静に

今なにが起こっているのか?

 

 

判断する力は必要ですね。

 

 

お礼を言わなかったこどもを擁護する気はないけれど

 

 

妹だけ抱っこ・・仕方ないとはいえ

そこに至るまでの親子のやり取りに

 

何かあったかも・・・と

 

お姉ちゃんには

ママが悪い!と言いたくなるそれまでの

何かがあったのか?などなど

 

背景を勝手に一人想像しつつ・・・

 

 

一概に あのママがダメということはないし

あの子がいつもわがままなわけでもなく

 

普段から一生懸命やっているけれど

どうしようもない状態になることもある と

 

こどもを甘やかそうとしているのではなく

 

子育て中のママの状況を少し理解して

今見えているものだけが全てではないことを

思いやれればと

 

 

そんなことを思う車内・・・・

 

昔なら100%

勝手にイライラ怒っていた・・・

 

私がそんなことでストレスを抱える必要もなく・・・

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 



 

 

 

【募集中の講座】  
メモ子供の性格形成に関わるメカニズムを知ると関わりが変わる

コーチ・先生・ママすべての人に
   【子育てコミュニケーションアドバイザー 】
  強い心をもち自分で考え、行動できる子どもを育てるための講座


本幼児教室の先生になりたい!開講したい!

 【幼児教室開業者養成講座】
   教室運営準備・ノウハウ・開業後のアドバイスもついた講座

 

 

メモベビー知育教室を開業したい

 【ベビー知育教室開業講座】
 ベビー知育インストラクター認定資格が取れ、開業時書類チェックサポート付講座
 

 

鉛筆その他募集中の資格認定講講座一覧

 

【運営教室のHP】   

講演などのご依頼はこちら

幼児教育に関するご質問はアメブロコメントからお気軽にどうぞ。
記事としてご回答することも可能です。

よろしければフォロー・読者登録もしてくださいね。

 

 

 

 

「愛情不足なんだよ!」

その言葉に違和感を感じることがあるんです。

 

 

確かにいろいろな家庭が

あります。

 

 

 

学童や

教室で

やたらスキンシップしてくる

小学生たちや

 

 

 

 

保育中の幼児にしても

いろいろなタイプがいます。

 

 

学校や園に伺って

先生方に

生徒さんの様子を伺う時

 

 

 

 

何か問題行動がある

お子様や

難しいお子様の話になると

 

 

 

最後に

「愛情不足なんですよね。」

という言葉を

口にされることがよくあります。

 

 

 

それって本当ですか?

 

 

 

「愛情」って時間ではないはずなんです。

 

 

 

確かに

忙しいお家のこどもたちに

やたらベタベタしてくる

 

 

 

 

何かと問題行動をして

かまっもらいたがる

 

 

 

そんなお子様が多いのも事実です。

 

もちろんなかには

 

 

 

我が子に愛情が持てないという

ママがいないわけではありません。

 

 

でも

 

ほとんどの場合はそうではなく

親は我が子を

 

「愛してるんです!」

 

ただ、

 

うまく伝えるだけの時間がない

うまく伝えることが下手くそ

 

 

 

表現が苦手

子供との接し方がうまくできない

というだけなのではないでしょうか

 

 

 

保育園や

学童に預けていたら

みんながそういった

行動をするわけではないように

 

 

 

愛情を伝えるのは

時間だけではないから

 

 

 

量より質

 

 

 

いつもそんなことを

お話ししますが

 

 

コミュニケーションの癖

インナーチャイルドなどなど

 

 

交流分析(TA)

でいうと人生脚本といった

ものがあって

 

 

 

 

その部分で

愛していることが

相手にうまく伝えられない

 

 

 

 

求めていることに

うまく答えられない

 

 

 

そんなことが起きてしまいます。

 

 

 

 

親子のボタンの掛け違いのような

 

 

 

 

奥様が作った料理に

「おいしいねー」と

嬉しそうに言ってくれる旦那様と

ムツッと食べるけど完食が美味しいサイン

 

 

 

 

プレゼントに

満面の笑みでありがとう

うれしいと言える人と

 

てれて

うんとしか言えない人も

 

 

ちゃんと言葉にしてくれないと

わからない!

 

のか

 

言わなくてもわかるだろ!

 

 

親子だけでなく夫婦や上司部下にも

言えることです。

 

 

 

うまくいかない子どもが

「愛情不足」

 

と親のせいにする発言で済まさず

 

 

 

指導者として

まず

立ち止まって

 

 

 

ならば私たちが

どんなアプローチができるのか

考えるところから始めてみませんか?

 

 

 

もちろん

中にはどうしようもない

保護者様がいるのも

知ってます・・・

 

 

 

それでも

「愛情はあるはず!」

でも上手じゃない

 

 

愛情を伝えるのが下手なママと

こどもたちの間で

できることをする!

 

 

そんな保育者であり

先生であることが

求められてるのかななんて・・

 

 

 

どこまでできるかは

わかりませんが

 

 

誰かのせいではなく

(自分のせいでもなく)

 

 

今ここで

できることは何か?

 

 

 

そんなマインドで

仕事だけでなく

人として

生きられたら

 

 

 

まだまだですが

人のせいにもしたくなるし

できた人間ではありませんが

気持ちだけは

そうありたいと・・

*****************

 

子育や生徒指導のためにと

心理学のクラスに学びに来たかたが

なぜだか

夫婦関係のカウンセリングのように

なることもあるのは

 

誰もがみんな

「たったひとりの大切な存在」の

はずなのに

 

それがうまく

伝えてもらえない

伝わらないと

 

モヤモヤが出てきて

 

子育においても

生徒さん指導にしても

 

こどものコミュニケーション癖を

植えつけてしまわない方法を知る

学びをすると

 

ご自身のコミュニケーション癖を

知ることになり

 

もっとうまくいく方法や

自分自身の感じ方が変わることになるんです。

 

心理学や

発達心理

コーチングに脳科学

 

いろいろ学ぶ中で

伝えられること

 

エデュマインドで

できたらなと・・

日々精進です・・・

 

エデュマインド4月募集中です!!

一緒に学びませんか?

ぜひコミュニケーションの癖を

我が子に引き継がない

先生として生徒や保護者に伝えたい

 

そんな方にご参加お待ちしています!!

 

 

 

 

 

エデュマインドベーシック先生はこちらをごらんください

 

 

 

 

どんな講座か知りたい方へ

エデュマインドベーシック ママ向け ⬅️

 

 

先日は午前クラス 夜クラスで

エデュマインドベーシック講座でした!

 

 

どうしてこの講座を受けられましたか?

という質問に

 

教室の生徒の対応にもっと自信を持ちたかったから

 

子育て経験を生かして

ママサポートなどの仕事を開業する

前にやはりマインドが大事だと

 

社会に出て行く学生や教員・保護者のために

生きやすくなるマインド作りに

 

 

などなど

 

 

動機は色々

 

今回に限らず

アドラー心理学を学んでいる方や

コーチングスキルのある方

ポジティブ心理学や教育学と

いろいろなことを学んでいらっしゃる方

 

看護師

保育士

リトミック講師

助産師

教員

企業人

もちろんママ

 

などなど

 

職業や立場年齢も様々!

 

 

こどものために

生徒のために

自分自身のために

 

 

思いも様々

 

 

再受講してくださったアドバンスや

マスターコースの方は

 

 

 

再度ベーシックを受けると

気持ちが明るくなる・・・ここに戻ることで

もう一度頭の中が整理整頓できると

 

自分自身の分析ができる

相手の行動の根っこの思いが分析できる

 

 

そのことによって

アドバイスの仕方

自分自身の行動・言動

 

 

が変わる

 

 

だから

 

人間関係が楽になる

 

自分自身のストレスだったことが楽になる!

(イライラが)

 

 

 

次のアドバンス・マスターになると

専門用語も出てきますがかなり深い内容になっていきます

その先にご自身でベーシックを開講している先生も

 

ご自身のコンサルや保護者対応に

生かしている方も・・・

 

 

私が言うのもなんなんですが

この学びしていない方は絶対役立つはずなので

自己投資してほしいと

とっても思っています・・・

 

 

 

私が私として

我が子や関わる生徒さん同僚後輩が

 

自律性をもって生きるための

関わりができる「人」になることで

 

 

社会貢献であり

愛であり

 

 

本当の意味で自分らしく生きることに

繋がると

 

 

心から思っています

 

 

 

スキルをお伝えする講座の内容とは異なる

向き合う時間が

 

 

あなたとあなたの大切な人たちを

サポートできると信じています・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


よく月謝設定で1回2000円と

言ったら高いと言われました

と言う先生もいればうちは

5000円です

10,000円です



という先生もいらっしゃいます


いえいえ500円でも

払いたくないって言われちゃいます

などなど



本当に先生それぞれです



もちろん誰だって

何かを手に入れるときに

お安く手に入ればうれしい

のでしょうが



安かろう悪かろうと言う言葉もあり

安すぎたので選ばなかったと

おっしゃる方もいたりして




値段に関して

心理学でよく耳にする例で



レストランのランチ1000円

と3000円だと

3000円のランチがなかなか売れない

そこでの5000円のランチを入れて

メニューを3つにしたら




真ん中の3000が1番よくよく売れるようになった

という話を聞いた事はありませんか



人の心理は1番安いのは良くないんじゃないかと思う


そんなところもあるんです





また先生がボランティアなんだもん

とか


500円しかもらってないから

と言い訳になることもあります




どんなレッスンでも

お預かりした限りは

全力でやる!



それがプロの仕事ですが



やはり人間




この金額だから

ここまで




この金額だから

この程度で良いよねと



そんな思いを持つことだってある

ということです



その時点で価格設定が間違って

いるということです




どんな仕事も全力でやる!!




であれば


全力でやることに対して

いただきたい金額で

価格設定しなくてはいけない




選ぶ側も1500円なら行くけど

3000円なら行かないと、

価格だけで決めているのか





もちろん予算があるので

優先順位があります



でもちょっとお茶を我慢すれば

出せる金額だとしたら




何かを手に入れたい!





そう思ったら

可能な範囲で

ちょっとだけ無理を

してみてください





それで納得できたら

続ける



それで


納得できなければ

安いものを見つける



少し高めだと感じるところにも

ぜひ足を運んでみてもらいたい


と思います





月謝には月謝の理由がある





私はそう思います



学生アルバイトさんが見る個別と

クラスを見ている先生が見る個別



当然

価格が違うものだと

思っています





ベビー知育

は赤ちゃんにこんな金額?



ではなく




赤ちゃんだからこそ



リスクがあり

教えることがたくさんあって

大事な時期だからこそ



この価格を払う




そんな感覚も

少し持っていただければ

嬉しいなと




もちろん

お金を払える人ばかりではないので

安くてもいいものを

上手に探すことも大事ですが





ものすごく勉強して

自分自身の知識のために

投資してる先生が



中身も見ず

他との比較もなく

赤ちゃん講座の相場と


高いと言われるのを

見ると

悲しくなってしまいます





安くで提供してくれる先生

すごい先生が無料できてくれてーー


そういうことも

あってもいいけれど




継続的に

積み重ねるお稽古では



価値に見合う対価を

その価格に見合う内容を



ギブ アンド テイク



お客様側だけが

得をするでは


いいものを

全力で提供する側が

疲弊して継続出来なくなる



なんて



お金はいらない

生活のために教えているわけじゃない


だから無料で

もしくは安く提供する



そういう志の先生もいらっしゃいます




でもお金を払うことができる人には

ちゃんとお金をもらって欲しい



本当に困ってる人のために

無料でやってあげて欲しい

そうでなければ社会経済活動として

本当に学び良いものを提供しようと

いう起業家が

先生が増えないから



結局赤ちゃんの先生は

お金にならないと

仕事にできない人たちが増えてしまうから

ママたちに子供たちに少しでも良いものを
手に入れてもらう場所を増やすために

ボランティアや無料でやる場所

相手は考えて欲しいなぁと




お金が払えるのに安いところに行く
ただだからちょっと来てみた


自分の出せるちょっとだけ背伸びをしたところでお金を出してくれた人は


学ぶ姿勢も違ってきます


お金が払えないのに無料で教えてもらえた


そんな時も感謝の気持ちで真剣に学んでくれます


お金って
学ぶことに払うお金


実はすごく大事だなぁと思っています

赤ちゃんが掴んだ物

離して欲しいのに
無理に取ると大泣き…


困りますよね。。。


赤ちゃんは産まれた時から
いつもおててはグー

パーは難しいんです。


でも、どうしても離して欲しい時
離してもらわないと困る時がある!


特に、自我が芽生えて
意思がはっきりしてきた頃…


どうしたらよいでしょうか??


そんな時は
『おててパッ!』
の合い言葉。


普段からの声かけと繰り返しが大事!


日々おもちゃを片付ける時に

やってみてください。




握っている物から

グーの指を剥がすように引っ張ったら
余計に力が入って

離してくれなくなります。


そんな時は…


手の甲をこちょこちょ
脇の下をこちょこちょ
腕をゆらゆら揺すって

握る力が緩むのを待ちます。


少し緩んだら、掴んでる物を
ちょっと押すだけで手から離れます。


その時にタイミング良く
『おててパッ!』
のかけ声。

離れたら、たくさん褒めてあげましょう!!


日頃からお部屋のおもちゃを片付ける時に

箱の中に繰り返し入れる練習を行うと

Good!!


『おててパッ!』

とかけ声をかけると、
自然と手を離してくれるようになります。


リズムある言葉

タイミングが大事!


さらに自分で離した後
パチパチと手を叩くようにもなるかも。


自画自賛~!


上手に出来たでしょ!と。


たくさん褒めてあげましょうね。


最初はまぐれでも

どんどんできるようになるはず。

大人も子供もやっぱり

褒められるのは嬉しい~!


やる気に繋がります!!


6ヶ月~1歳のベビー知育クラスでは
毎回ボールをカゴに入れる練習をします。


3~4回目には
『おててパッ!』のかけ声で
入れられるようになりますよ!


ちょっとした育児のヒント
お役に立てば幸いです。


最後までお読みいただき

ありがとうございました。


日本ベビーコーチング協会理事
福山直子でした。

子どもの人生は

子ども自身のもの

 

操作して

自分の思うような

いい子や 優秀な子にする

魔法の言葉はいらない

 

 

 

 

 

子ども自身が自分の二本の足で

歩ける

 

 

自分の幸せは

自分で決めることができる

 

 

そんな

本当の生きる力を

 

 

自分の人生を

 

 

ワクワク

ドキドキしながら

 

 

自己決定

自己責任で

 

 

躓いても

立ち上がれる力=自己肯定感を

手に入れられるサポーターに!

 

 

とても難しくて

 

辿り着くのは

厳しいかもしれないけど

 

 

心を整える学びが

 

自分自身がブレそうになるときの

助けになるから

 

 

エデュマインドは

自分軸を作るための学び

 

 

私も

まだまだ

学び続けます〜

 

 

日曜日は国際TAの学びの日!!

志高き皆様との学びは、心洗われる時間です!

 
 
 
4月生募集中です!
このあとアドバンスまで一緒に学びませんか?
 
子育てのイライラにも
指導者にとってもママにもっとアドバイスが
論理的にできるように
 
子供の性格形成で 自分のコミュニケーション癖を
引き継がないために
 
自己肯定感の高い子育てや指導のために
 
エデュマインドをぜひ役立ててくださいね!
 
        ⬇️
 
 
コーチング&コミュニケーション&マインドを
体系立てた学びは、必ず、
子どもたちの未来の可能性を開く力となります!
エデュマインドコーチベーシック講座詳細はコチラ▼

 

===
 

 

 

 

 

日本ベビーコーチング協会
YouTube おうちで賢く育てる&プロの技を公開!
メルマガ 教室運営30年&最新教育のノウハウを公開!


チューリップピンク▼開業したい方 におすすめ▼
 幼児教室開業者養成講座ベビー知育講座


チューリップ赤▼カリキュラム&教室の質を向上させたい方にオススメ
  算数脳トレーナー養成講座エデュマインドコーチ


本▼子どもとの関わりを豊かにしたいママ
エデュマインドコーチforママ(準備中) /
期間限定価格!6歳までに伸ばしたい8つの知性動画講座


HPプロフィールお問合せ資格&講座一覧