あなたに元気をKEITAリング!

あなたに元気をKEITAリング!

日々の活動(運動指導・パーソナルトレーニング ・マッサージ・セルフケア講座)やプライベートなことなど書いていきます。
施術や講座に関するお知らせも書いていきます。

施術(整体・ストレッチ・筋膜リリーストリガーポイント・チネイザン)とセルフケア講座(セルフ腸マッサージ・肩甲骨はがし・高齢者介護予防体操)などを行っています。


 


[施術] 


筋膜リリース&ストレッチコース 


チネイザン(お腹のマッサージ)整体 


パーソナルトレーニング  


詳細はこちら



 


[講座]


笑い体操(高齢者向け介護予防体操) 毎月第2・第4水曜 18時~19時30分 @文京区金富小学校



セルフ腸マッサージ 豊島区界隈にて実施中 


詳細はこちら



各講座・施術に関して


ご興味ある方はこちらまで、ご連絡ください。


 


b05d2054@gmail.com


 

久しぶりの更新です。

 

よくお客様に「奥様はいいわね〜旦那さんがマッサージ出来るから」と言われます。

 

確かに妻にマッサージはします。

マッサージは難しいから、力加減が分からないから。という理由で敬遠する人がとても多いのですがちょっとしたコツを掴めば誰でもできます。

 

もちろん気をつけることなどもあるのですが、辛い!って時に身近な人にマッサージしてもらえたらこんな嬉しいことないですよね? 

 

現代人はすんごい疲れています。ただでさえ会社や家庭の人間関係で疲れているのに満員の通勤電車・残業など。。

 

お疲れ様ですとは言いますが「疲れすぎですよ><」

 

人と人が触れるときはエネルギーも交換しています。

ただコリをほぐすだけでなくてエネルギー交換もしているのです。知らない人に触れられるよりも、身近な人に安心して触れてもらいエネルギー交換出来るのが一番ベストですよ。

 

そんなわけで今週11月17日日曜は豊島区の区民広場(大塚より徒歩10分ほど)にてお子さんがいるパパママを対象としたペアマッサージ&ストレッチを実施します。

 

豊島区民の方は無料です。

ご興味ある方はこちらでもSNSでも大丈夫ですのでご連絡ください!

 

 

お問い合わせ 自分で自分のケアをできるようになりたい方はこちらの講座をご確認ください。
■メール:b05d2054@gmail.com
■Facebook https://www.facebook.com/tanaka.keita.3
■Twitter https://twitter.com/b05d2054
■Instagram https://www.instagram.com/keitayoga/
■HPhttps://kenkokanri.site
 LINE@ 友だち追加

こんにちわ。

 

昨日は毎月行っていますセルフ「肩甲骨はがし」の講座でした。

この講座では、

肩甲骨周りに付着している言われている筋肉を筋膜リリース・トリガーポイント・ストレッチにて緩めていく講座です。

 

肩甲骨周りには17個弱の筋肉が付着していますが、その中でも肩こり・首こりにより効果のある3箇所にアプローチしていきます。このブログでもいくつかマッサージを紹介していますが、

実際にやり方を知りたい!という方がいらしています。

 

参加される方の目的としては、

 

・肩こり首こりを解消したい

・体を柔らかくしたい

・猫背が気になる

 

などが多いのですが、終わった後は体がスッキリした!

という声がとても多いです。

血流の促進もあるのですが、ビフォーアフターを写真で撮ってみると柔軟性だけでなく姿勢も綺麗になっているんですね。

姿勢が綺麗になると重力に対して楽に立てるようになっているのできっとスッキリしているのかな?と個人的には思っています。

 

日常生活のスマホ・PCでのうつむき姿勢や前かがみな姿勢がいかに身体に負担をかけているかが物語っていますね。

 

女性であればバストトップの位置も変わってきますし、お尻の位置なども変わって来るのでメリハリのある身体になるには身体のコリを取り除くことがとても大事になって来ることがわかりますね。 もちろんそれに伴って姿勢を保持する筋力や身体の使い方なども大事です。

 

整体やジムなどに通うのが苦手な方などにも今後自宅でできるセルフケアをお伝えできればと思います。

 

 

 

お問い合わせ 自分で自分のケアをできるようになりたい方はこちらの講座をご確認ください。
■メール:b05d2054@gmail.com
■Facebook https://www.facebook.com/tanaka.keita.3
■Twitter https://twitter.com/b05d2054
■Instagram https://www.instagram.com/keitayoga/
■HPhttps://kenkokanri.site
 LINE@ 友だち追加

こんにちわ。

 

猫背を治したいんです。

姿勢が悪いので・・・

 

 

仕事をしているとしょっちゅうこういう声を聞きます。

 

姿勢が悪いというのは皆さんこういうのを想像するのでしょうか?

見た目の印象も確かにこれだと悪いですし、首・肩・腰などあらゆるところが凝ってきますね。

 

姿勢を正して、胸を張って、顎を引く!

 

猫背にならないようにこのように言われてきたと思います。

ただ長年のこのような姿勢の癖により硬くなっている筋肉があります。たくさんありますがその中でも意外とケアされていない筋肉を今日はご紹介します。

 

その名も

 

前鋸筋

肋骨沿いについているギザギザな筋肉です。

どういう時に使われているかというと、

両手を前に出して前ならえをします。その状態で指先を引っ張られるようにするとこの筋肉が働きます。

 

ボクサーがパンチをするような動作ですね。

一見私たちには無縁のような筋肉ですが、

馴染みがある姿勢といえばこれ

スマホを見る姿勢。パソコン時の姿勢もですね。

前で動作をする姿勢が続くことでよりこの前鋸筋が固まっていきます。

 

前に上げた小胸筋(胸の前の小さな筋肉)もセットで固くなっていきます。

 

前鋸筋のマッサージ方法としては、

写真のように腕を上に上げて肋骨に沿うように指でほぐしていきます。顔がひどくてすいません笑

この状態で腕を上げ下げしてもいいです。

 

さらにテニスボールを使ってほぐすのであれば、

このように横向きで肋骨沿いに当てて上げてください。

ただ圧迫が強すぎると骨折してしまう可能性も0ではないような気がするのでお気をつけください。

 

このセルフケアを実施した方のビフォーアフターがこちら

姿勢がきになる方はぜひ一度お試しください。

 

もう少し画像や動画なども綺麗に撮りたいと思います笑

そういうのを手伝ってくれる方も募集しております^^

 

お問い合わせ 自分で自分のケアをできるようになりたい方はこちらの講座をご確認ください。
■メール:b05d2054@gmail.com
■Facebook https://www.facebook.com/tanaka.keita.3
■Twitter https://twitter.com/b05d2054
■Instagram https://www.instagram.com/keitayoga/
■HPhttps://kenkokanri.site
 LINE@ 友だち追加

こんにちわ。

 

腰が痛い時は腰を揉んでほしいと思うのが一般的な考えだと思います。昔は自分もそうでした笑

でも揉まれど揉まれどその瞬間は楽になってもまた時間が経つと戻ってしまう。そういう方が多いのではないでしょうか?

 

そんな時に試して欲しいのが骨盤マッサージ。

今日は骨盤マッサージの個人的オススメ箇所をお伝えします。

 

腰痛の原因は多岐に渡りストレスや内臓の疾患などもあったりしますので100%楽になるかは分かりませんがまずはやってみてください。腰痛の原因を一つずつ根気強く潰していくのが解決の一歩です!

 

まず用意してほしいのがテニスボール。

アマゾンもしくは近くのスポーツショップで買いましょう。

 

今回アプローチする箇所は

 

中臀筋

 

お尻の横あたりというイメージで大丈夫です。

立ったまんま右足のお尻の横を触って、右足を横に広げていってみてください。硬くなるのを感じれると思います。

日常生活で姿勢の維持・歩行などのサポートを行っています。

 

この筋肉が硬くなるとその上の腰まで痛くなると言われています。正式にはトリガーポイント(コリ)による関連痛という考え方ですがここでは省略します。

このようにテニスボールを骨盤のヘリに合わせて当てていくようにします。

セルフでやる際は仰向け〜横向きでこのように当てていきます。

人によって痛みが響くポイントは変わってきますが痛気持ち良いところで5秒〜10秒ほど圧迫してみます。全体的にコロコロ転がすのも良いです。

 

仕上げはこちらのストレッチ。

ほぐしたところがさらに伸びる感じで気持ち良いですよ♪

 

ぜひお風呂上がりなどにやってみてください〜ほっこり

 

こんなバージョンで作って欲しい(仕事の合間・奥さんにやってあげるマッサージ)などあればいつでもリクエストお待ちしております♪

 

体が痛いと気持ちも滅入ってしまいますよね。気持ちにアプローチするよりも体にアプローチすることでリフレッシュすることがいちばんのストレス解消にもなりますよ^^

 

お問い合わせ 自分で自分のケアをできるようになりたい方はこちらの講座をご確認ください。
■メール:b05d2054@gmail.com
■Facebook https://www.facebook.com/tanaka.keita.3
■Twitter https://twitter.com/b05d2054
■Instagram https://www.instagram.com/keitayoga/
■HPhttps://kenkokanri.site
 LINE@ 友だち追加

皆さんこんにちわ。

 

肩が辛い・頭が痛い。でもマッサージに行く時間がない・・・

 

そんな時は首の一部分を揉んで一時対処しましょう。

首回りにはいろんな筋肉がありますが、肩こりなどの原因筋として40%ほども占めていると言われている、

 

胸鎖乳突筋

 

をほぐしましょう。

 

この筋肉は胸骨・鎖骨・乳様突起という部分でくっついているのでこのような名前がついています。

 

胸骨というのはみぞおちの上にある太い骨。

鎖骨は分かりますよね^^

乳様突起というのは耳の後ろにあるぽっこりとした骨です。

 

生身の筋肉だとこんな感じです↓

モデルが私ですいません笑い泣き

首を回した時に浮き出ます。

しっかりと胸骨の部分と鎖骨の部分で枝別れしているのが分かりやますよね?

 

この浮き出ている部分をセルフでほぐし、ストレッチしていきましょう。

写真のように親指と人差し指でつまむように圧迫していきます。

耳の下あたりから少しずつ胸骨に向かってほぐしていきます。

 

ビリビリっと響くところがあるかと思います。

1箇所あたり5秒くらいで大丈夫です。

 

仕上げにストレッチをかけていきます。

胸骨あたりを手で押さえて顎を斜め上に突き出すようにしていきます。写真では分かりずらいかもしれないのですが、

口を「アイーン」という感じにしてあげるとさらに伸びますウインク

 

胸鎖乳突筋はほぐれることで

 

リンパ液の促進小顔効果なども期待できます♪

 

ぜひお昼時間や仕事の合間などにやってみてください!

 

お問い合わせ 自分で自分のケアをできるようになりたい方はこちらの講座をご確認ください。
■メール:b05d2054@gmail.com
■Facebook https://www.facebook.com/tanaka.keita.3
■Twitter https://twitter.com/b05d2054
■Instagram https://www.instagram.com/keitayoga/
■HPhttps://kenkokanri.site
 LINE@ 友だち追加