千代田区飯田橋の社会保険労務士 小高 東のリアル労務管理・相談

本には載ってない?どこにも書いてない?ドクロ

誰も教えてくれない、教えられない情報満載 !?

東 社会保険労務士事務所All rights reserved.

           
千代田区飯田橋の社会保険労務士 小高 東のリアル労務管理・相談-社会保険労務士            

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-12-07 16:31:41

年次有給休暇の時季指定義務2

テーマ:ブログ

年次有給休暇の付与日が法定と異なる場合の扱いについて

 

ケース2.基準日付与方式の場合

 例)4/1入社で、初年度は10/1に付与。

           翌年度は4/1に付与する場合

 →重複が生じるそれぞれの期間を通じた期間

 (前の期間の始期~後の期間の終期までの期間)

 の長さに応じた日数(比例按分日数)を、

 当該期間に取得させることも認められる。

 

  ▶計算式 5日×18月/12=7.5日以上取得

  (18月に10日取得だと企業負担が大きくなるため)

 

 

年次有給休暇の時季指定義務

 

働き方改革関連法

 

2018-12-05 14:18:30

年次有給休暇の時季指定義務

テーマ:働き方改革関連法

年次有給休暇の付与日が法定と異なる場合の扱いについて

 

ケース1.入社日付与など法定基準日より前に付与する場合

 例)4/1入社時に10日付与する場合

 →付与した日(4/1)から1年以内(4/1~翌3/31)に5日取得させなければならない。

 

年次有給休暇の時季指定義務

 

働き方改革関連法

2018-12-01 17:26:53

働き方改革関連法とは

テーマ:働き方改革関連法

働き方改革関連法とは?

大きく分けると次の2つあります。

1.労働時間法制の見直し

→・残業の上限規制

 ・年5日の有休取得義務

 ・高度プロフェショナル制度の創設など

2.同一労働同一賃金

→正社員とパート、有期、派遣労働者の公正な待遇の確保

 

まずは、以下で全体像と要点を確認して下さい。

働き方改革関連法と実務

2018-06-15 12:09:55

ハマキョウレックス事件最高裁判決(H30.6.1)

テーマ:ブログ

■契約社員が正社員との待遇差を不合理として、賃金差額を請求した。

 

☆判断の対象異となった6つの手当について項目ごとに検討し、

 大阪高裁判決で格差が違法とした4つの手当以外に

 皆勤手当も格差が不合理で違法だとし賠償を命じた。

 

ハマキョウレックス事件最高裁判決概要

 

東社会保険労務士事務所HP

 

 

2018-06-11 19:45:19

長澤運輸事件最高裁判決

テーマ:判例・判決

長澤運輸事件最高裁判決(H30.6.1)

 

同一労働であっても、定年再雇用での賃金減額はある程度は認められるが、

正社員と嘱託の賃金格差が不合理かどうかは、賃金項目ごとに判断される。

 

会社としては、なぜ賃金格差があるのか、客観的に説明できることが肝要である。

例えば、嘱託規程は必要不可欠である。

 

今後は、未払い賃金請求として未払い残業の他、

賃金格差の損害賠償が増えたといえる。

 

長澤運輸事件最高裁判決(H30.6.1)

 

東社会保険労務士事務所

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス