懐かしきは信玄餅 | あわじのメモノート

あわじのメモノート

日々のつれづれをぼちぼちと


テーマ:

 私が所属する法人の、香川東部事業所。所長が先々週から先週にかけ、山梨に帰省しまして。

 

 土産に信玄餅を受け取りました。何年ぶりでしょうか、懐かしい包みが目に飛び込んできます。

 懐かしいのは私が一時期、甲府に住んでいたからなのです。2007年初夏から2009年秋までと、わずか2年強でしたが。

 

 乗り鉄や撮り鉄などで、甲府駅を使うたび、売店に並ぶ信玄餅を目にしていました。いつでも食べられる存在だったわけです。それが今は遠く香川県在住民。気軽に甲府駅売店の空気に触れることはかないません。

 

 こうした背景から、いっそう嬉しく受け取りました。信玄餅。

 

 おやつにいただこうと思います。

淡路一号線(コイツ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス