木守欠けて | あわじのメモノート

あわじのメモノート

日々のつれづれをぼちぼちと


テーマ:

 私が所属する法人の香川東部事業所。時折、抹茶の時間をもちます。

 

 主だってお茶を点てる先輩メンバーが、木守(きまもり)の茶碗を欠いてしまいました。かたちあるものですから、どれだけ注意して扱っていても、時にはこうしたことが起きます。

 ただまあ、わびさびの目で見たら、欠けも味になると共通認識を持ちました。お茶碗の正面が欠けなかったのもありまして。

 

 お茶の時間を終えて、茶碗をしまう段になったときのこと。先輩メンバーが茶碗をくるもうとします。そこでメンバーの奥方が一言。

「欠いてしまったら危ないけん、別にしておきましょう」

 先輩が返しますに

「ええんや。しまっておく」

 

 夫婦であっても、感性や判断が違うのは当然多々あることですね。そう私が思っていたら先輩も苦笑しながら一言。

「感性が違うなぁ~」

 

 茶碗箱の奥底にしまわれた木守。気をつけて扱えばまあまだ使えるかしら。

淡路一号線(コイツ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.