来客応対の成功を願って | あわじのメモノート

あわじのメモノート

日々のつれづれをぼちぼちと


テーマ:

 2018年1月21日。私が所属する法人事業所に、同業のとある事業所メンバーが訪ねてきます。

 とある物件の建て替えの案件で、相談があるとのこと。2015年に、事業所の建て替えをした我が事業所の成功談を聴きたいということでもあるそうです。

 

 予算、設計だけでなく、事業所メンバーの意思・目的統一をはかれるか、鍵となる点は色々とあります。うまく伝えられたらいいなと思いつつおります。

 

 うまく伝える、と一言に申しましても。まあ、押しつけにならないことや自慢話に終えないことが重要かなと思います。

 普段、私が顔をあわせてコミュニケーションをとる相手は、法人内のメンバーや家庭内、ご近所くらいに限られるような現状。「近しい他者」である今日の来客一同に、しっかり向き合えますように……!

 

 メンタルブログに書いたような「しらけた精神状況」を引きずったまま行かないように、気持ちを切り替えるルーティン等をしっかりこなして臨もうと思います。

淡路一号線(コイツ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス