懇談会はそれ相応に | あわじのメモノート

あわじのメモノート

日々のつれづれをぼちぼちと


テーマ:

 2018年1月21日。私が所属する法人と同業の、とある事業所の方々との懇談会を催しました。題材は先方事業所のとある物件の建て替えについてです。

 当方は建築・財務それぞれの担当者と、法人に長く在籍している者と、代表役員、それにおまけで私が細かいところをちょぼちょぼと申す拾い役で応対。

 

 建築費以外の、諸費用についてや、事業所メンバーの要望の整理などについて、さまざまな質疑応答を交わしました。

 また、弊事業所建物のさまざまな方針・要点を、実際に見て触れて感じていただきました。

 

 今後も数度、懇談会等を開くことになると思います。事業所の系列は一応違いますが、「ライバル」ではなく、協働する関係と言えますので。

 

 前回の記事できちんと応対できるように……と記しました。まあそれなりにできたかなと自画自賛をいたします。言葉の紡ぎ方で、先方の事業所の方の頭の上に「?」を灯らせたことはありましたが(苦笑)。

 

 コミュニケーション能力を磨きたいなとも思いつつ、今回の更新といたします。

淡路一号線(コイツ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス