副業なのにメルカリで年商600万円を達成!重要なのはテクニックではなく、"視点を変えるマインド"だった!!

副業なのにメルカリで年商600万円を達成!重要なのはテクニックではなく、"視点を変えるマインド"だった!!

転売ビジネス、特にメルカリなどで手軽に稼ぐことを含めた、人生全般において大切な"視点を変えるマインド"をシェアしていきます♪

 

どうも、クラウンです♪


さて、すでに仕入れ販売を始めてる人から、
よく聞かれる質問があります。


それは、

「売れ残った商品は、値下げしてでも売り切った方がいいですか?」

というもの。



で、その答えとしては、
ライバルも同じ商品を出品してるようなら、
"さっさと値下げして売り切ってしまった方がいい"です。



というもの、どんな商品にも"寿命がある"からです。


例えば、「刺し身」を考えると分かりやすいですよね。

スーパーの売り場に陳列されてる刺し身は、
時間とともに、どんどん鮮度が落ちて
やがて食べられなくなります。

そうなると、当然ですが売れなくなるので、

そうなる前に、半額シールなどを貼って値下げ販売してますよね。


まぁ、刺し身のように腐るものは分かりやすいですが、
それが電化製品とかだと、ちょっと分かりにくいですよね。

別に腐るわけでもないし。


ただ、やっぱり同じように、
時間の経過とともに売れなくなっていきます。

専門用語で言うと、「ライフサイクル」ってやつですね!


ちなみに、グラフにするとこんな感じ。




この間、たまたま通りかかったauの携帯ショップの貼り紙に、
「2022年3月末をもって、auのガラケー向けサービスが終了となります。」

って書いてありました。


確かに、最初のケータイはガラケーでした。

なので、ガラケーしかなかった時代は
当然のことながら、ガラケーがどんどん売れます。


けど、スマホが登場したらどうなるか?

そりゃスマホに取って代わられて、
どんどん売れなくなっていきますよね。



さっきのグラフでいえば、
時間とともに山を登っていくように、
ガラケーの売上はどんどん増えていきます。

ただ、ある程度経った段階でピークになり、
スマホが登場すると、今度は山を下るように一気に売上が落ちていきます。



まぁ、そんな長いサイクルでの話だけじゃなく、
スマホ同士の短いサイクルでも同じなんですけどね。

だからこそ企業は、
この曲線を回復させるために、
次々に新商品を出すわけです。




これって、モノじゃなくて、人でも同じですよね。

20代までは精神的にも肉体的にも成長していくけど、
それ以降は体力など、どんどん落ちていきますから。


(まぁ、いかにその曲線を緩くするか、
ってのが、いわゆる"アンチエイジング"ですね。)





基本的にライフサイクルは、さっきのように放物線を描きますが、
もちろん"例外"もあります。

それが、ちょっと前にニュースになった
「森永のチョコフレーク」ですね!





そもそもチョコフレークの売上が下がっていたからこそ、
生産停止に踏み切ったんでしょう。

けど、生産停止のニュースが流れると、
それが駆け込み需要を生んで、
メルカリでの出品価格を釣り上げました。


ただ、その時点では、生産停止になるのはずっと先だったし、
そもそも森永の商品が生産停止だったのに、
間違って日清のまで高値になってましたね(笑)



けど、それからも学べることがあると思ってます。

 

それは、
"買う側はろくに調べない"

ってことです!



仕入れ販売するときに思う疑問の1つとして、

「カンタンにQoo10などで同じ商品が見つかるのに、
ほんとにメルカリで売れるの?」、

ってことがあると思います。



この答えについては、
さっきのチョコフレークの例が教えてくれてるように、
フツーに売れます(笑)



それくらい、人間って調べるのをめんどくさがりますし、
どうせ買うなら使い慣れたサイトで買いたい、
というものありますからね。


その使い慣れたサイトがいいという"裏返しの意味"は、
初めてのサイトだと、購入後にいちいち住所や氏名を登録する必要があるから、
"めんどくさい"、ってことになります。

なので、国内仕入れで得た利益って、
購入者の面倒臭さを取り除いてあげた
"手間賃"って考えられるかもしれませんね。





ところで、今年品薄になってた、この「3coinsの水鉄砲(定価540円)」ですが、
今年もさっそく高値で取引されてますね!




ただ、この時期だと、まだフツーに店頭で買えるので、
近くにスリコがない人が買ってたりするのかな。

ちょっと遠いところに住んでる人だと、
電車賃払って買いに行くより、
メルカリで買った方が安上がりだったりしますし。


そう考えると、メルカリでの価格と、定価との差額って、
まさに"手間賃"なんでしょうね。




ということで、今日のところはこの辺で!

どうもありがとうございました!!





P.S.

記事づくりの参考にさせていただきますので、
このメルマガについてのご意見やご感想は、
お気軽にどんどんコメントしてもらえると嬉しいです♪


基本的には個別に返信させてもらってますが、
難しい場合などは記事にして回答をシェアさせてもらいますので、
よろしくお願いします!



 

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

※奥さんがお菓子教室に行って作ったお菓子です!
みんなが同じモノを作ろうと思ってチャレンジしても、

ほんと十人十色で違いが出ますね(笑)


どうも、クラウンです♪


さて、今日は前々回の続きとして、
今やってるメルカリ講座(通称「めるシェア」)の内容を
シェアしていきたいと思います!



前回までの復習を軽くすると、
ショップオーナーとして、
メルカリ上に自分のショップ(アカウント)を作ったら、
今度は、誰をお客さんにするかという、
"ターゲット"を決めるということでしたね。


で、今回は、そのターゲットに対して、
"どんな商品を売っていくか"という、
一番大事な「仕入れ」のお話になります!




特に仕入れに関しては、
実際に見てもらうのが早いと思うんで、
さっそく「Qoo10」の商品をメルカリで売ってる人を例に取って紹介しますね!


例えば、この人が売ってるものとして、
「指輪(エタニティリング)」があります。




メルカリでは1,480円で売ってて、
Qoo10で仕入れると699円。

なので、利益は551円で儲かりますよ~、
・・・とはオススメしません!



というもの、指輪って人によってサイズが変わってきますよね。
よく見てほしいんですが、サイズだけで7種類もあります。

しかもカラーが6色あるんで、
一通りの在庫を持とうと思ったら、
7種類に6色で、この商品だけで42点必要になります。
(それって、さすがに厳しいですよね・・・汗)





じゃあ、他に良い商品はないかと見てみると、
「レディースの長財布」がありました!




これだとサイズは1種類で済みそうですよね。

まぁカラーは8色展開ですが、
こうゆうのってピンクとかブラックなど、
売れ筋が決まってるので、
それだけ仕入れたら大丈夫です。


まちがっても8色展開だから、
8色全部仕入れるなんて、
無謀なことはしないように気をつけてくださいね。

(私も過去には4色とか仕入れて、なかなか売れずに困った経験がありまして。笑)





・・・ということで、上記の内容も含めて、
商品の"仕入れ基準"をまとめますね!


・サイズやカラー展開の少ないもの

・メルカリでの販売価格が2,000円以下のもの

・送料が安く済むもの

・多くの人が必要とするもの

・Qoo10でも売れてるもの

(Qoo10仕入れの場合)



まず1つ目の「サイズやカラバリの少ない商品」については、
さっき指輪と財布を例にとって説明したとおりです。


2つ目の「2,000円以下の商品」ですが、
コンビニ払いで、すぐに支払えない人も多いので、
金額の高いものは売れにくいです。
(もちろん、売れないワケじゃないですよ)


3つ目の「送料が安く済む商品」ですが、
これは2つ目とも関連しますが、
ゆうパックで送る必要がある商品は、
送料負けで赤字にある可能性が高くなります。


4つ目の「多くの人が必要とする商品」ですが、
これは一部のマニアしか買わないような
ニッチなものは避けたほうが安全ってことですね。


そして最後、
5つ目の「Qoo10でも売れてる商品」ですが、
これについてはQoo10の"商品ページの左上"に売れた個数が表示されてますよね。

それで商品の人気が図れるので、
ぜひ参考にしたいですね。




まぁ上記については、メルカリで"繰り返し"
仕入れ販売をするときの基準になります。


なので、不用品はもちろん、
単発で商品を仕入れて売るときなどは、
多少、基準からズレてても大丈夫です。
(1点ものは、そもそも在庫リスクが少ないですからね。)




じゃあ、基準も分かったところで、
さっそくリサーチに活かしていってくださいね!


何をするにも、
「できるか、どうか」は結果論。

 

"自分が"「やるか、やらないか」という

意志の問題ですから。

 

 

 

これって、自転車が乗れるようになる過程を考えると分かりやすいですよね。

 

・自転車に乗る練習をする(「やる」)。

・自転車に乗れるようになる(「できる」)。

ですし。




ではでは、今日のところはこの辺で!

どうもありがとうございました!!




P.S.

記事づくりの参考にさせていただきますので、
このメルマガについてのご意見やご感想は、
お気軽にどんどんコメントしてもらえると嬉しいです♪


基本的には個別に返信させてもらってますが、
難しい場合などは記事にして回答をシェアさせてもらいますので、
よろしくお願いします!
 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

 

どうも、クラウンです♪


あんなに長いと思っていた10連休も終わっちゃいましたね。

終わってみれば、ほんとあっという間でした。



で、GWが終わるとともに、終わってしまうメルカリのキャンペーン、
それが『ニッポンのGWまるっと半額還元!』キャンペーンですね!



みなさんもメルペイに登録して、
しっかりポイント還元してもらいました??

期間中、通常はポイント50%還元ですが、
セブンイレブンだけは"70%還元"でお得でしたよね。



普段は現金派な私も、
今回はセブンでキャッシュレス決済を使いましたよ!


で、セブンだと3,500円分くらい使えば上限額の2,500円が還元されるということで、
調子に乗って、普段なら買わない本やお菓子などをどっさり買い込むことに。


気づけば1回の買い物で2,912円にもなってました。




・・・が、トラブル発生!!!

というのも、レジで何度やっても上手くメルペイ決済(正確にはiD決済)できない・・・(汗)




さすがにレジで店員さんにも迷惑を掛けるわけにもいかず、
結局、現金で支払いましたよ(笑)

かなり買ってしまったんで、ほんと金銭的にも、

精神的にもダメージが大きかった・・・。



だって、70%オフと思ったからこそ買おうと思ったわけで、
結果的に"70%アップ"で買ったみたいな感じですからね。


(このときに自分で怒りを消化できなかったら、クレームみたいに外に向かうんでしょうね。)




で、帰ってから決済ができなかった原因を確認すると、
私のスマホでは、決済のときにかざすお財布ケータイの読み取り部分は"表面"についてることが判明!


レジでは、一生懸命、スマホの背面をかざしてました(汗)
実は買い込んだときはキャッシュレス決済の2回目で、
背面をかざして一度いけたときがあったんで、完全に油断してました。


まぁ、それからはサクサク決済して、
今日でほぼ2,500円分を使い切ることができました。

毎日食べるヨーグルトなど、
どうせスーパーで買うようなものを70%オフで買えるのは、
ほんと助かりましたね。






ところで、メルカリに関してよく相談を受けることの1つに、
「仕入れた商品が売れない」というのがあります。


今回、私も"メルペイ初心者"で、

上手く買い物ができなかったんで、

改めてその気持がよく分かりました。





それに関して、今年の近畿大学の卒業式でゲストとして呼ばれた、
キングコングの西野さんが言ってたことを、ふと思い出しました!



それは、アナログ時計では、

唯一、短針と長針が重ならない時間は"11時の時間帯"で、

要するに、直前は報われないことがあるということ。

 






今回の私の話でいえば、
メルペイを使うに当たっては、ちゃんとお財布ケータイでiD連携したりと事前の準備はしました。

そして、1回目は少額の買い物でテストとして、
いざある程度のまとまった金額を使ったときに

決済できないという事件が起こった。


言うなれば、決済するときにかざす位置が前面か背面かという、ちょっとした違い。
その"最後の一歩"が越えられなかった。


けど、そこでちゃんと使い方を勉強すれば使えるようになるわけです。

 

 

 

 

で、仕入れたモノが売れないという相談の答えも、

"あと一歩"のところまで来てるんですよ。

 

そこを耐えて乗り越えられるかどうか、

それが試されてるってことですね。




ではでは、今日のところはこの辺で!

どうもありがとうございました!!





P.S.


記事づくりの参考にさせていただきますので、
このメルマガについてのご意見やご感想は、
お気軽にどんどんコメントしてもらえると嬉しいです♪


基本的には個別に返信させてもらってますが、
難しい場合などは記事にして回答をシェアさせてもらいますので、
よろしくお願いします!

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

 

どうも、クラウンです♪

GW早々に帰省したりしてたので、

すっかりブログの更新が空いてしまいました・・・

 


その間に、元号も平成⇒令和に変わりましたね!

せっかくのいいタイミングですし、

平成で貯めた経験をバネに、令和では大きくジャンプしたいですね。




さて、今回は、今やってるメルカリ講座(通称「めるシェア」)の内容を一部シェアしたいと思います!


以前、このブログでもお伝えしたとおり、
メルカリで"仕入れ販売"をしようと思うなら、

アカウントという名の"ショップ"を持つことになります。


そして、自分はといえば、規模の大小こそあるけれど、
立派な"ショップオーナー"になるわけです。



ショップオーナーなら当然、
どうしたらお客さんに来てもらえるかという、
"店づくり"を考えますよね。


そんな店づくりにあたっては、
店に来てもうらための広告が
メルカリでいうところの"キーワード"であり、
店を目立たせるための看板が
"画像"ということをお話ししました。


※以前の記事はこちら!
⇒ https://ameblo.jp/audia208/entry-12453662533.html






さて、そんな店づくりの準備ができた後は、
いよいよ、"どんな商品を売っていくか"という、
一番大事な「仕入れ」になります!



で、そもそも論なんですが、
何をするにも、まずは"相手"を知る必要があります。

いわゆるビジネス用語で、
"ターゲット"、って呼ばれるやつです。




ところで、『ビジネスと恋愛は同じ』、
なんてことがよく言われます。


確かに恋愛だと、
年齢は何歳くらいまでがいいとか、
相手がどんなものが好きかとか、
色々考えますよね。


それって、メルカリをやるときも同じで、
ユーザーの年齢層はどんな感じかとか、
どんなジャンルの商品がよく売れてるなど、
メルカリについて知っておくことが大事になります。




そうそう、兵法で有名な中国の孫子も言ってますよね。

『"敵"を知り"己"を知れば百戦危うからず』

ってね!




ってことで、まずは"ターゲットを知る"ということが、
大事になってきます。


当たり前ですが、肉屋さんに来る客は「肉」を買いたいと思ってやって来る。
なのに、そこに魚しか置いてないと、そりゃ売れないですよね。

(まぁ気が変わって魚を買う人もいるでしょうけど。笑)





じゃあ、そういうことを考えたときに、
"メルカリの客層"って、どんな感じでしょう??

それこそ、性別や年齢って。



メルカリって、圧倒的に女性が多い印象ですよね。

メルカリの公式質問サイト(メルカリボックス)でも、
男女比は3:7だとか、2:8などと言われてたりします。



けど、ある調査会社の調べだと、
意外にも"女性がちょっと多いくらい"で、
男女比に大きな違いはないんですよ。

まぁ、年齢層については予想どおりで、
男女ともに"20代~30代"の利用が多いです。







次に、メルカリユーザーの「興味のあるジャンル」としては、
「ファッション」や「雑貨」などが上位にランクインしてます。

 

この辺も、イメージと大差はないと思います。




 

 

最後に、ユーザーが「購入時に重視していること」ですが、
よく「値下げして」って言ってくるところからして、
やはり「価格」を重視するユーザーが圧倒的に多いです。


それ以外に多いのは、「品質」だったり、
「信頼性」ですね。


確かに、商品の状態は気になりますし、
そもそも商品を売ってる人の評価が悪いと買うのをやめるって人も多いので、
信頼性が上位に来るのはうなずけます。



で、注目してほしいポイントは5つ目の、

「新品であること」という部分!


メルカリはフリマアプリという性質上、
中古がメインの商品になると思うんですが、
「新品がいい!」って人も3割いるわけです。


ここに、不要品販売だけじゃなく、

仕入れ販売が成り立つ理由が見えてきますよね!

 






ということで、今回は仕入れの前提となる、

"ターゲット"について、お話ししました。

 

 

意外と、すっ飛ばしてしまうとこですが、

20~30代がメインなのに「高齢者を対象とした商品」を扱っても、

ターゲットから外れてるので、そりゃ厳しいですよね・・・。

 

 

 

逆に、20~30代の女性がターゲットになるならと、

その中でもより絞って、「大きいサイズの服」を扱ってみる、

とかはアリですね!

 

 

「なかなか店頭だと人の目もあるので買い辛い」という心理をうまく使って、

ネットであるメルカリで売る、というのは1つのやり方だと思います。

 

実際、そんなアカウントも見ますし。

 

 

 

そして、そんな大きいサイズの服を必要としてる人は、

必ずしも"太ってる人だけじゃない"んですよね。

 

 

"妊娠中の人"もダボッとした服を好むので、

その人たちもターゲットにすることができます。

 

私自身、過去には、実際にXLサイズを仕入れて、

販売してた時期もありますし。

 

 

 

 

 

ということで、"誰をターゲットにするか"という、

店づくりの方向性を決めて、

取り組んでいってもらえればと思います。




で、次回は、商品を仕入れて売ることを考えたときの、
"仕入れ基準"について、お話ししようと思います。

(内容は予告なく変更するかもしれません。笑)



ではでは、今日のところはこの辺で!

どうもありがとうございました!!





P.S.

記事づくりの参考にさせていただきますので、
このメルマガについてのご意見やご感想は、
お気軽にどんどんコメントしてもらえると嬉しいです♪


基本的には個別に返信させてもらってますが、
難しい場合などは記事にして回答をシェアさせてもらいますので、
よろしくお願いします!

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

 

どうも、クラウンです♪

桜の時期も終わったなぁと思ったら、

今日は暑いくらいでしたね。




さて、今やってる「めるシェア」でのメルカリ講座ですが、

本日、第4回の内容をシェアしました!



今回は、仕入れ販売で一番大事な「仕入れ」について解説してみました。


仕入れは一番大事ということもあって、

前編・後編の2回で進めていく予定です。



そして、今回は「前編」ということで、
仕入れ販売の"基本"についてやりました。


またブログでも部分的にシェアしていきますね。




ところで、昨日、そんな「めるシェア」のLINE@に、
送った商品が届かないことについての相談がありました。


いわゆる"メルカリあるある"ですね(笑)

せっかくですし、ここで取り上げたいと思います!

===========ここから===========

商品を月曜におくったのに(定形外ですが)、
土曜になってもまだ届かないと連絡がありました。
広島から千葉まで、そんなに遠いかなー
届かないという経験された事ありますか?

===========ここまで===========


はい、これは何度も何度も経験ありますよ(笑)


今まであったので言えば、

荷物の追跡をすると、すでに2日前に届いてるのに、
「届かないんですけど~」って言われたり(笑)


まぁ、本当に郵便局のミスで届いてない場合もあるんで、
変な先入観はダメなんですけどね。




ということで、この手の対処法としては、
下のように大きく3点あるかと思います!



①家族の方が受け取ってないか確認する。

②郵便局からの不在通知が入っていないか確認する。


③購入者に、最寄りの配達郵便局に確認してもらう。




1点目と2点目については共通するんですが、
家族の人が荷物や不在通知を受け取ってないかを確認してもらうのが、第一優先になりますね。


フツーは「こっちに言ってくる前に、家族に確認するのが先だろ」って思うところなんですが、
たまにいるんですよね(汗)


で、家族が受け取っててバツが悪かったのか、
無言で普通評価される、なんてことも過去にはあったなぁ(笑)




まぁそれはそれとして、

最後3点目ですが、こっちが送った定形外郵便の荷物の特徴を購入者に伝えて、
購入者の方で最寄りの配達郵便局に、

配達予定の郵便物を確認してもらう感じですね。




あと、定形外は送って届かなかったら責任が取れない、
って言われますよね。

確かに、ゆうパックとかと違って補償がないのはそうなんですが、
相手に届かない場合に、出品者側でも自分の最寄りの配達郵便局に言えば、
調査してもらうことはできますよ。






それにしても配達に関しては、

今後気をつけないといけないですね。

というのも、今週からGWに入りますし!



GWは自分が休みなんで、

郵便局やヤマト運輸は配達やってるんかな、
って思いますよね?


結論からいって、GWに限らず、
郵便局もヤマト運輸も"基本的に"365日やってるので問題ないです。


なので、メルカリ便やゆうパックなどで送る予定の人は大丈夫です。






で、さっき"基本的"と書いた理由なんですが、
郵便局は確かに開いてるんですが、

郵便物の種類によって"配達されない郵便物がある"んですよ。


そう、それが冒頭の質問でもあった、
定形外などの「普通郵便」なんです!


というのも、10連休中で配達してくれるのは、
"わずか2日だけ"でして。
(具体的には、4/27と5/2だけになります。)





あと、GWに付き物と言えば、

"高速道路の渋滞"ですよね!


なので、フツーより物流が遅れる可能性が高くなるんで、そこも注意したいですね。





というのも以前、あったんですよね…(汗)


まぁそれは"台風の影響"だったんですが、

荷物が届くまでに通常の倍の日数(3日→6日)が掛かったもんだから、"悪い評価"を付けられまして。

離島の人だったんで、余計に影響が大きかったんですよ。



なので、こっちとしてはちゃんと送ったつもりでも、
さっきみたいに「届かないんですけど~」ってトラブルにならないように気をつけたいところです。


発送のときに、ひと言、

物流の関係で遅れる可能性があることを伝えておくとトラブルも少ないと思いますよ!





そのほか気をつけたいのが、
"自分自身"ですね(笑)

正確にいうと、"自分の予定"なんですが、
GW中に帰省や旅行に行く予定の人は当然、荷物を送れないですよね。



けど、いま出品してる商品の発送日数が「1~2日」とか「2~3日」なんかになってると、どうなるか・・・。

「購入後2日で送ってくれると思って買ったのにぃ!」なんてトラブルになる可能性がありますよね。




けど、私もそうなんですが、
出品数が多いと、いちいち配達日数の変更なんてしてられないんですよね。


なので、購入者に発送を休むことが分かるように、
アカウント名やプロフィールのところに、

そのことを一文書いておくと無難ですよ!

私もGWやお盆、年末年始はちゃんと記載するようにしてます。



具体的には、アカウント名のところには、「アカウント名@発送時期はプロフ参照」って書くようにしてます。


で、プロフィールには、「GWで帰省中ため、発送は○月○日から順次行います。」といった感じで書いてます。





平成最後のGWを楽しく過ごすためにも、
ちょっとのことですが、やっておきたいですね。


『備えあれば憂いなし』とも言いますし!






ではでは、今日のところはこの辺で!

どうもありがとうございました!!





P.S.

記事づくりの参考にさせていただきますので、
このメルマガについてのご意見やご感想は、
お気軽にどんどんコメントしてもらえると嬉しいです♪


基本的には個別に返信させてもらってますが、
難しい場合などは記事にして回答をシェアさせてもらいますので、
よろしくお願いします!
 

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

 

どうも、クラウンです♪


さて、前々回の記事で、

「失敗から学ぶ経験の重要性」について、

もこさんからコメントをいただいていたので、
さっそく取り上げたいと思います!

===========ここから===========

とても参考になるので、有り難く拝見させて頂いてます。
心に残ったのは、失敗して経験値を増やせ!ということ。
逆転の発送というか、すごく腑に落ちました。
あと、仕事出来ないなどの状況になっても、経験があれば、自宅でもビジネスとして出来るのであれば、身を助けてくれますし、強味になります。
最近もメルカリで300近くの取引をしてきまして、初めて悪い評価を付けられて(きちんと封をしているはずなのに、封筒が開いていた!とのこと。中身は入っていたらしいてすが。)
返金しましょうか?と、コメントしましたら、普通聞かずとも返金対応するのが当たり前だ!と、激怒されました。
その事で凹んでいたので、クラウンさんの言われていたように、何事も失敗を経験して学ぶ!ということを思いだして、前向きに捉えることが出来ました。
感謝しています。惜しみなく、色々なことを教えて頂けることにも感謝しております。ありがとうございます。

===========ここまで===========



・・・と言っても、これはブログじゃなく、
めるシェアのメルマガで書いた内容なので、
ブログだけ読んでる方は分からないですよね(汗)



ただ、メルカリをやっていく上で重要なことですし、
メルマガでどんなことを書いたのか、
改めてここでシェアしたいと思います!

===========ここから===========

※メルマガを一部抜粋


ところで、『ドラゴンクエスト』ってゲームを知ってますか??
(まぁ、『ファイナルファンタジー』や『ポケモン』でもいいんですが。)


やったことない人も多いかもしれないですが、
それらのゲームって、敵を倒すと、
お金と一緒に、"経験値"がもらえます。


どうしても"お金を稼ぐ"って言い方をすると、
お金にフォーカスが行ってしまいがちです。

ただ、実際のところは、
お金を稼いだというのは、ただの"結果"であって、
それよりも"稼ぐやり方"が分かる方がはるかに大事だったりします。



要は、お金より、"経験値の方が大事"、
ってことです!



なので、今後、仕入れ商品が売れなかったらどうしようという不安があっても、
確実に経験値は詰めるんだから、恐れずにやってほしいなと思います。




こんなこと言うのもなんなんですが、
"早く失敗してください"(笑)


もっと正確に言うと、
将来の売上のためにも、
"失敗を先取り"してください。




というもの、会社員でもバイトでも、
1回も怒られたことない人っていないですよね。

それこそ、怒られて学ぶことも多いですし。


けど、なぜかメルカリ転売だと、
「失敗したらダメ」みたいに思う人が多いような感じがします。

私もそれこそ失敗だらけでしたよ(笑)
けど、失敗した分は、あとからいくらでも取り返せるんですけどね。



そもそも大きく上に飛ぼうと思ったら、
足のバネ(ひざ)を使うために、
まずは1回カラダをグッと沈めないと飛べないですよね。

だから、失敗は"必要経費"だったりします。


1商品を仕入れて売れた、次の商品はダメだった・・・、
ではなくて、2~3個仕入れて全体で利益を取れたらOKですから。

===========ここまで===========


ほんと失敗しても、
確実に経験値は残るんで、
チャレンジして損はないと思うんですよね。



商品を仕入れたけど、それが売れないとき、
「お金という軸」で見れば一般的には"失敗"ですよね。


けど、それを「経験値という軸」で見れば、
仕入れたショップの選別が甘かったとか、
仕入れ値がちょっと高かったなど、
次につながる反省点がいくらでも見えてきますからね。




そうやって経験値を上げていくと、
一番リターンのいい投資は「自分への投資」だと分かってきます。


過去の経験から、このバッグは売れるだろなと思って、
試しにQoo10からバッグを仕入れてみましたが、
案の定、売れました。
それも出品から、ものの5分で!


メルカリで出品される商品の20%は、
"1時間以内に売れる"って言われてますし、
それに入りました。

まぁ、経験を重ねていけば、
そんなことも別に珍しいことでもなく、
フツーになってくるんですけど。





ということで、「失敗から学ぶ経験の重要性」について、
お話ししてみました。



記事ではメルカリを切り口に書いてますが、
これって別にメルカリだけじゃなく、
仕事でも子育てなんかでも、
共通して言えることくらい重要なことですからね。


そうそう、失敗に関しては、

白熱電球を発明した、
かのエジソンも言ってることですし。



「失敗ではない。
うまくいかない1万通りの方法を発見したのだ」

ってね。





ではでは、今日のところはこの辺で!

どうもありがとうございました!!



P.S.

記事づくりの参考にさせていただきますので、
このメルマガについてのご意見やご感想は、
お気軽にどんどんコメントしてもらえると嬉しいです♪


基本的には個別に返信させてもらってますが、
難しい場合などは記事にして回答をシェアさせてもらいますので、
よろしくお願いします!
 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

どうも、クラウンです♪


さて、前回の最後でも書いたとおり、
今回は、めるシェアの第3会でやった内容を
かいつまんでシェアしたいと思います!

※ちなみに前回の記事はこちら!
⇒ https://ameblo.jp/audia208/entry-12453662533.html



で、めるシェアの第3回でやった内容が、
「キーワード」と「画像加工」になります。

ほんとその2つについて、ちゃんと考えてやってる人って少ないんで、
それだけで上位1~2割に入ることができちゃいます。




ところで、私も、ろくさんも、
本業のかたわらメルカリ転売をやってるんで、
なかなか商品ページ(画像と説明文)を作る時間が取れなかったりします。


実は今日も会って話したんですが、
仕入れたけど、まだメルカリの商品ページが用意できてない商品が、
お互いに数点あることが判明しまして・・・(汗)



で、このブログをご覧の方も、
仕事や子育て、それに家族との団らんの時間などで、
日々、大変だと思います。

そんな忙しい中での作業になるので、
そりゃ、なるべく効率的に、
それこそ"時短"したいですよね。





じゃあ、どうしたらいいか??




ということで、まずは「キーワード」について、
かんたん作成術をお話しします!



キーワードというと、
商品ページのタイトルや説明文に関係してきます。

要は、メルカリで商品を検索してきたユーザーに、
自分の商品を見てもらう必要がありますからね。




じゃあ、具体的にどうしたらいいか?



その答えは、いたってカンタン!

ズバリ、人の商品ページを"パクること"



おっと、言い方が良くないですね(笑)

平たくいうと"マネる"ってことです。


中国をコピー大国と言うけれど、
日本も最初はアメリカなどのモノマネで、
ここまで成長してきたワケですしね。




いやいや、けどそんなことしたらクレームになるでしょ、
って思いますよね??


確かに、メルカリで売るのに、
同じメルカリの出品者のものをパクったら怒られますよ。

私も過去にワンフレーズだけ拝借したら、
コメントで「削除しろ!」って、こっぴどく怒られましたし(笑)



まぁ、そもそもメルカリで売れてる商品を見つける作業だって、
人が売ってる商品をパクってるんですけど(笑)




おっと話がそれましたが、
商品ページをパクるといってもメルカリからではなく、
"ほかのネットショップ"からになります。


具体的には、Yahooや楽天からになります!




ん?
なんでYahooや楽天からなのか??



答えはカンタンで、
メルカリよりお金をちゃんと掛けて売ってる販売者ばかりだからです。

素人が考えた説明文より、
それなりに売ってる人が考えた説明文の方がいいに決まってますよね。




まぁ、パクると言っても、
さすがに丸パクリはマズいですよ(汗)

なので、自分が売ろうと思ってる商品に、
"似た商品"を扱ってるページを2~3つほど見つけて、
それを"ミックスする"イメージでやればOKです。




じゃあ、具体的にどうやってしたら良いかを、
カンタンに画像で説明しますね!
(ちなみに、めるシェアでは動画で解説しました。)



今回は「キャンバス トートバッグ」を例にとって、
お話しします。

ちなみに、このバッグは実際に私も販売してた商品で、
過去に90枚ほど売りました。
(その後、中国で生産終了しちゃったんですよね。)




で、サクッとイメージ図を作りました!
こうゆうのは見てもらった方が早いですしね。

 





どうでした??

これだと、あの面倒だった商品ページの説明文づくりがカンタンにできますよね。



そうそう、Yahooと楽天のアプリを使うときの注意点として、
一部コピペができない部分がありますので、
その点を補足しておきますね。


Yahooは、タイトルのコピべは○(可能)だけど、
説明文は×(不可)です。

反対に、楽天はタイトルのコピべは×(不可)だけど、
説明文は○(可能)です。



ただ、上記はアプリを使った場合の話なので、
パソコンを使えば、Yahooも楽天もタイトル・説明文ともにコピペできるので安心してください。









で、次は「画像加工」の方法になります!


これについても、特に"画像"という性質上、
実際に見てもらった方が早いと思います。


今回は「レディース トートバッグ」を例にとって、
話をしますね。
そして、メルカリでの検索結果がこれ!

 





ねっ、画像に"枠"を付けるだけで、
ライバルより、断然、目立ってますよね!
(「文字入れ」まですると、なおグッド)


枠の付け方については、
いくらでも無料で画像加工アプリがありますので、
自分の使いやすいものを選んでやってもらえればOKです。






あと、キーワードのところでも紹介したYahooや楽天で、
トートバッグや財布など、自分が興味のある商品をぜひ検索してみてください!



「あっ、確かに、しっかりキーワード入れてるな」とか、
「商品画像には枠や文字入れをしてるな」など、

いつもの買う側の視点ではなく、
"売る側の視点"で見ると、
色んな発見があると思いますので。



「思わず、買いたい!」って思った理由って、
他の人もそう思うワケで、
そこに必ず"ヒント"がありますから。




そもそも、メルカリでちゃんと画像加工までしてるユーザーって、
全体の1~2割しかいないので、
ちょっとの工夫でライバルを出し抜くことができますよ。

 

(逆をいえば、売れてる人はちゃんと画像加工してたりします。)



最近、メルカリに導入された「画像検索」の対策としても、
今回の画像加工は効果的でしょうね。

同じ画像が並んでたら、
ちょっとでも目立つものを無意識にクリックしてしまうもんですし。







・・・ということで、
今回は、めるシェア講座で行った、

「キーワード」と「画像加工」について、カンタンにお話ししました。


今回の内容は覚えるというより、
"感覚的に"できるようになるのがいいですね。



それこそ日常で、自分がなにか商品を買うときなんかでも、
自分が商品を売る側だったらどうするのがいいかなという、
"販売者目線"で見るのって大事ですから!


学校の勉強と違って、こうゆうのって、
机に向かってするようなもんでもないですしね






さっそく1分でも2分でもいいので、
実践してみてくださいね。



ではでは、今日のところはこの辺で!

どうもありがとうございました!!





P.S.

記事づくりの参考になりますので、
このメルマガについてのご意見やご感想は、
お気軽にどんどんコメントしてもらえると嬉しいです♪


基本的には個別に返信させてもらってますが、
難しい場合などは記事にして回答をシェアさせてもらいますので、
よろしくお願いします!

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

 

どうも、クラウンです♪


さて、いま運営してるメルカリ講座、
通称「めるシェア」ですが、
今朝やっと3回目のメール講座が無事に終わりました!


新年度でバタバタだったり、急に風邪を引いたりと、
なかなか思うようにいかないもんだなと、
痛感してます(笑)




で、これまでも言ってきたことの復習として、
そもそもメルカリ転売は、
「仕入れ」、「出品」、「発送」の3つを
どんどん回していくだけのシンプルなものということ。




今回の3回目の講座(ステップ3)では、
その中でも、「出品」の肝となる、
「キーワード」と「画像加工」の2つについて
動画を交えて解説しました!


さっそく「画像加工をやってみます!」という、
嬉しいコメントもいただいてます。






ところで、私が常々、メルカリに対して思ってることは、

「たかがメルカリと思うな、ビジネスと思え!」

ってことなんです(笑)




だって、メルカリ転売という"仕入れ販売"をしようと思うなら、
規模の大小こそあるけど、

それは立派な"ショップオーナー"ですからね。



ショップオーナーといえば、
最近、世間の関心が高くなってるのが、
"コンビニのオーナー"ですよね。


最近では、コンビニ各社も24時間営業を取りやめる動きが
出てきてますしね。

夜中に店を開けてても稼ぎは少ないですし、
そもそも人手不足で人が集まらないので、
今の時代には合わなくなってきてるのがよく分かります。




それに対して、メルカリには希望がありますよね!


だって、自分のショップ(アカウント)は、
年中無休の"24時間オープン"で、
一度出品してしまえば、あとはシステムが売り続けてくれます。

もちろん、人手不足なんて問題とも
全く無縁ですし。




ただ、コンビニと違うのは、
それこそライバルの数はケタ違いなんですよね。


コンビニは全国に約6万店ですが、
対してメルカリは8000万超ですから(汗)




なので、テキトーに出品してしますと、
それこそ何もない田舎に
ポツンと店を出した感じに・・・。

それだと当然、お客さんは来ません。




じゃあ、どうすればいいか??


そりゃ当然、店を知ってもらう必要がありますよね。

それこそ、店の周辺にある家に広告を入れたり、
店が目立つように看板を立てたり、と。



その店に来てもうらための広告が、
メルカリでいうところの"キーワード"であり、
店を目立たせるための看板が"画像"だったりします。



そして、そこまで考えてやってる人ってホント少ないんで、
その考えだけで上位1~2割に入ることができちゃいます。






それと、今後、大事になってくることととして、
自分のチカラでお金を稼げるようになった方がいいと思うんですよね。


今は、それこそコンビニバイトでもお金を稼ぐことができます。

ただ、そんな身近なコンビニやスーパーなどでは、
どんどんセルフレジなど機械化されて、
単純労働の余地は減っていってますよね。



まぁ、そうじゃなくても、
ケガや病気をすれば外へ出て働く仕事はできなくなるんで、
そんな緊急時になる前の"平時にうちに"、
自分で稼げるようになってて損はないと思うんですよ。





というのも、私も30代前半までは入院はおろか、
点滴すらしたことがありませんでした。

けど、去年は特に体調を崩すことが多くて、
点滴どころか、熱中症で人生初の救急車のお世話にまでなってしまいました・・・。


そのときに痛感したのが、大病を患って会社をやめざるを得なくなったとき、
自分で稼いでいけるようになってないと怖いな、ってこと。



会社員のやってる仕事って、歯車の1つに過ぎないんで、
どうやって自分の給料の元になる利益が生まれてるか、
知ってる人って、まずいないですからね。

なので、突然、会社からほっぽり出されることになったら、
途端に厳しい立場になってしまいます。
そうなったら、もちろん家族も・・・。





その点、メルカリで「0⇒1」を作ってる人は強いと思うんですよ!


どうやって稼げばいいかという、
お金を生み出す"流れ"は分かってますから。

なので、まずは小さくていいんで、
qoo10から仕入れて、メルカリで販売できるまでにはなって欲しいなと思ってます。




そのために、このブログでの情報発信だったり、
めるシェア(メルカリ講座)の運営をしてるわけです。

そして、今後も少しでもお役に立てる内容を発信していこうと思ってます。


もちろん今、めるシェアでやってる内容も、
次回以降で、かいつまんでシェアしていく予定にしてますので、
お楽しみに♪





ではでは、今日のところはこの辺で!

どうもありがとうございました!!

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

どうも、クラウンです♪


さて、前回の記事では、
令和グッズが巷で流行ってるなら、
それを「自分の商品にも使えないか」という話をしました。

 

 

前回の記事はこちら!

⇒ https://ameblo.jp/audia208/entry-12451521493.html



仕入れ販売をしようと思ってるなら、
ワイドショーの視聴者という"消費者目線"で終わるんじゃなくて、
日頃から"販売者目線"で物事を見るクセをつけておきたいですからね。
 

 



 
で、数日前にやってた、とある番組では、
「令和Tシャツ」の売れ行きがスゴいということでした。


別に公式Tシャツがあるわけじゃないのに、
そこまで売れるのに驚きですが・・・。

まぁ、1つのお祭りですし、
それに乗っかりたい気持ちは分かります。





じゃあ、そんなに人気なら令和Tシャツを仕入れるか、
というのは、ちょっと待ってください!
(って、そんなにいないか。笑)



まぁこの人気も5月1日を境にどうなるか分かりませんし、
そもそも年が明けたら、それこそ痛い商品になってそうですし。

いうなればクリスマスが終わってるのに、
いつまでもクリスマスツリーを飾ってるみたいな感じで・・・





なので、今後を考えると、

それじゃないんだろな、と。


で、ちょっと前の、とある番組で、

今後人気が出るものとして紹介されてたのが、これ!





そう、"日本国旗"です!

昭和から平成のときは、天皇がなくなったということもあって、
しんみりした感じだったと、よく言われます。



けど、今回は、生前退位なので、
新年を祝う感じの、お祝いムードになります。

だからこそ、令和グッズも人気なんでしょうね。





で、そんな国民が一丸となってお祝いするという意味で、
国旗というのは新元号を祝うための1つのグッズになりますよね。




なので、今のうちに仕入れて売りましょう!

ほら、Qoo10だと約400円で買えて、
それがメルカリだと約800円と、

倍の値段で売れますから。

【Qoo10】




【メルカリ】



 

 

・・・というもの、ありなんですが、
言いたいのはそこじゃないんです(笑)



「令和Tシャツ」と「日本国旗」。

 

2つとも新元号になるのを

お祝いする商品というのは"共通"してます。


けど、違う部分として、
その後、"長く売っていけるか"、
というところ。

実際は、ここが大事になってきます!


まぁ、フツーに考えて、
売れる機会が長い方が、
その分だけリスクは減りますよね。



メルカリで何か仕入れたものを売ろうと思ったら、
売れ残りというリスクは常にあります。

けど、なるべくなら、
そのリスクは下げるに越したことはないですからね。




そう考えたときに、令和Tシャツは5月1日前後で売りきらないと、
その後は厳しくなっていくと思います。



対して、日本国旗の場合はどうか??


それも5月1日前後で人気が落ちるんじゃないか?

はい、人気は落ちるでしょうね。
新元号関連の売れ行きとしては。




確かに新元号関連の売れ行きは落ちるでしょうけど、
今年はラグビーのワールドカップがあります。

そして、来年は東京オリンピック・パラリンピックがあります。


もちろん、来年と言わないまでも、
今後いくらでも、サッカーやフィギュアスケートなど、

国際大会がありますよね。



この間たまたまフィギュアスケートの大会を見てたら、
羽生くんの演技が終了した後ろで、

日の丸の旗を掲げてる人がいっぱいいました。


 

そんな感じで国旗の場合は
いくらでも売れるタイミングがあるんで、
その分だけリスクは減りますよね。






ってことで、同じ令和グッズである、
Tシャツと日本国旗を例にお話しさせてもらいました。


どうせ仕入れるなら、日本国旗みたいに、
"長く売れる商品"を選びたいですね。





ではでは、今日のところはこの辺で!

どうもありがとうございました!!

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

 

どうも、クラウンです♪


さて、昨日は「新元号 "令和"」の発表で、

日本中が賑わいましたね。


そして、それに比例して賑わうのが、
そう、"メルカリ"です(笑)



ということで、さっそく新元号に決まった「令和」で検索してみると・・・
出るわ、出るわ。




新聞の号外が多かったですね。

(てか、すでに昨日の段階でTシャツまで売られましたが。笑)

 


で、中には1,500円で売れてるものとかもありましたが、
1度きりの記念ってことを考えると、

それくらい払ってもいいという人がいても不思議じゃないですよね。





けど、ニュースを見ると、
この号外を手に入れるのに「2時間待ちした」なんて人もいて、
たまたま街を歩いててもらった、といった軽いもんじゃないんだなと思いました(笑)

 

 

だって、こんな状態だったみたいですし・・・(汗)

(なんかゾンビが群がってるみたい・・・)




で、もらう方も大変ですが、

配る方も命がけだったみたいですね。。。



 

 

それを考えると、号外をもらうために2時間待つくらいなら、
コンビニバイトを2時間した方が稼ぎとしてはいいので、
コスパとしては考えものかなと・・・。



とまぁ、新聞の号外は舞台裏をみると、ちょっとどうかなと思いますが、
号外と同じく東京の新橋で2,000本限定で配られた「令和コーラ」は価値ありますね。


だって、1万円とかで売れてるのはザラですし。





で、これを見て「いいな~」で終わるんじゃなくて、
せっかくなら、このお祭りに乗っかりましょうよ!


「いやいや、そうは言っても、

別に令和グッズなんて持ってないし・・・」、
って人も大丈夫!





以前ご紹介した、

"キーワード"

があるじゃないですか!!




だって、今回の新元号発表で、
文字通り「新元号」もそうだし、
「令和」というキーワードも注目度が高まってますよね。



で、さっそく使ってるユーザーがいましたよ。


「<令和> 新元号 売り切り特価セール」とか、
「令和 記念値下げ」とか、


"勝手に"記念セールをやってました(笑)



ちょうど今、「令和」や「新元号」といったキーワードはトレンドなので、
それを入れて検索してきた人をターゲットにできますからね。





ってことで、「令和グッズが流行ってるな」という、

"消費者目線"で終わってしまうのは、

やっぱりもったいないですね。

 

どうせなら、トレンドとなってるワードを「自分の商品にも使えないか」という、

"販売者目線"で貪欲にいきたいですね。

 

 

 

販売者目線で物事を見ると、

同じものでも、"人とは違った見方"ができるんで、

日頃から視点を変えて見るクセをつけておくと面白いと思いますよ。





ではでは、今日のところはこの辺で!

どうもありがとうございました!!

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村