人生は自分の周りの大切な人を幸せにしていくゲーム。「周りの人を幸せにする技術」kenji

「人生は自分の周りにいる人を幸せにしていくゲームである。」スピリチュアルカウンセラー・コンサルタントのブログです。

大切な人や周りの人の為に「何が私はできるのだろうか」と考えていくことは、僕は自分のお役目や天職へと導かれることになったり、または「自分の才能が開花される」と思っています。

ダイヤモンドという才能や強みも磨かなければただの石ころです。磨いて初めて「輝く」のだと思います。


「昔の自分(昔のような人(自分))を助けていく」

「大切な人の為に動いていく」どちらでもいいと思います。

両方やってもいいでしょう。”2つが合わさる時もありますから”

なにか仕事が立ち止まる時、そういう観点からみてもいいのかなあと思います。

「昔の自分(昔のような人(自分))を助けていく」

そこには自分の強みがあります。なぜなら経験者だから。気持ちもよくわかります。だから他の方以上に秀でることができます。「なにより気持ちが救われると思います。」病は気からと言われているし、その「気」はとても重要なものです。「柱」みたいなものだと思います。「御柱」となります。


「大切な人の為に動いていく」のは楽しいと思います。

「どうでもいいと思う人」の為になにかするのは苦痛ですよね。努力や頑張りになったりすごくエネルギーを使います。

けれど「好きな人」の場合はどうでしょうか。

まったくつかうエネルギーが違うことないでしょうか。

そのパワーをもってやれるとしたらいかがでしょうか。


非常にうまく行きやすいと思います。好きこそ物の上手なれです。

※意味 好きこそ物の上手なれとは、どんなことであっても、人は好きなものに対しては熱心に努力するので、上達が早いということ。


「昔の自分(昔のような人(自分)を助けていく」

「大切な人の為に動いていく」

こういった観点から入っていくのがひょっとしたらスムーズかもしれません。


多くの方は「好きなこと」や「やりたいこと」から入ると思います。
でもその延長線上はどんどん横に伸びていくといいますか、マインドマップみたいにどんどん散らばる人もいますし(手をつけすぎてどうしていいかわからない状態)、そのやったことはすごく上達しているけれど集客に困るとかね。

横に伸びるのはいいのですが、縦にも伸びいかないとやれない(やりづらい)と思います。(縦とは抽象度やステージです。)だから発想(物事の見え方)を変えることで、うまくいきやすくなるかもしれません。突破口となります。


「昔の自分(昔のような人(自分)を助けていく」

「大切な人の為に動いていく」

僕はこのようなフィルターをもちやってきました。

実際楽しいです。苦じゃないし努力じゃないです。すごく努力されてきた方とは言われます。でもそれは自分の子供になにかいろいろするのを努力と呼びますか。他人の子供なら努力になる人も多いと思います。どちらかというと自分の子供よりみたいに仕事ができるので楽しいです。

それにすごい速いスピードで成長ができると思います。

「昔の自分(昔のような人(自分))を助けていく」ことは気持ちがわかるから突き動かされるし、「大切な人の為に動いていく」ことはやっていて楽しいです。

「心」で動けるから楽なのです。

僕は「頭」を使うとまるで動けなくなります。直感型であり感覚人間なのです。

それに頭を使うのしんどくないですか。(頭を使うことが好きな人は違うかもしれませんが)


ぜひ「昔の自分(昔のような人(自分)を助けていく」

「大切な人の為に動いていく」

ここからの世界を体験して欲しいです。

そしてそこから「自分を成功へと導いて欲しい」と思いますし、また「周りの人や大切な人を幸せにしてもらいたいなあ」と思っています。
NEW !
テーマ:

 

未来からパワーをもらえない、自分の過去が足をひっぱるようでは”そもそも何もできない”と思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12377514005.html


の続きです。

僕が1番できるようにしてもらいたいと思うのが、「過去の自分」と「未来の自分」に応援されることです。

「過去の自分と、未来の自分から応援されるようになる」

ということを目指したいです。

それが1番、自分が蘇ってくると思います。

僕の体験から伝えます。

長いかもしれませんが、重要なところをお伝えしていきますので、ぜひ聞きながら自分のブレイクスルーをつくっていただきたいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


留置所の中で、幸せとは何なのかを掴んだ僕は、

それが結果的に、幸せをもたらせました。


幸せとは何なのかに気づいた僕は、

留置所の中で、可能性を発明しました。


それが「あの感動をもう1度!」です。


「あの時の感情をまた味わいたい」

「幸せを手にしたい」と思いました。


けれど状況は厳しいと思いました。


殺人未遂って、「もう人生終わったんじゃないかな」と思いました。


もうふつうには生きられないと思いました。


幸せは手に入れたくても、手に入れれないと思いました。



もう世間からは石を投げつけられる存在、

白い目でみられる存在だと思った僕は、

(あっ、殺人未遂といっても濡れ衣ですよ)


もうムリなんじゃないかなあと思いました。



けれど諦めたくないし、

でもグレても楽しくないと思いました。



僕は留置所の中で人生はじめてグレようと思いました。

苦しいもん。


グレたら、楽になります。


そして逆にいろいろ手に入れることができるとも思いました。

いろいろ怖くもなくなりそうだから。


じつは留置所の中で、2つ僕にはイメージがあったのです。

イメージですよ。


1つの道は、夜です。僕は黒のサングラスをかけて、黒のスーツを着て、高級なスーツに、高級な時計、後ろには高級な車があります。

車は白でした。


それで近くにはキャバ譲みたいな人が、何人もいるような光景です。


いろんなものをもっています。

けれど僕の顔をみてたら、ぜんぜん楽しくなさそう。

冷たそうです。


そもそも生きていて、社会の役に立つかという問題があります。

むしろ「害がありそう」だとも思いました。



こっちの道が1つ。


もう1つの道が、僕はジーンズとTシャツなのです。

時計も何もつけていません。

場所は、遊園地の公園みたいなところです。

なにもない僕だけど、楽しそうです。


で、そこには彼女が1人います。


空は、青空で、天気がいいです。



この2つの道が、あるなと僕は思ったのです。


けれどジーンズとTシャツの道は、ムリそうと思ったのです。


そんな青空で、天気が良さそうな人生は、もう無理だと思ったのです。

世間様が許さない。


手に入れたくても、手に入れれないと思ったのです。


けれど夜の道もどうなんと思ったのです。

(イメージですよ)


そっちの道行けば、心は楽になるのかもしれないけれど、

生きていて、楽しくなさそう。

でもいろいろは手に入れれそう。

けれどそれだけ。


決めて、歩んだら、こんなふうに悩んでいることさえ、忘れると思うのです。


たとえば、もうその道、歩んだら、ひきかえすことができない道。


人生棒にふるような感じだと思ったのです。


行って、まだ戻れるならいいですが、戻れなさそうと思ったのです。


1度キリの人生、どうしようと思いました。


けれど、ジーンズとTシャツの道は、行けなさそうだし、ほんとどうしようと思ったのです。


それで予測をすることにしました。


ジーンズとTシャツの道行けばどうなるのかを。


そもそも行けるかどうかわからなかったのですが、予想をしました。


僕はたぶんこのまま行けば、少年院には行く。


そこでなにか手に職を覚えさせてくれるのだろうかと思いました。

覚えさせてくれたらいいなあと。


職業は、斡旋してくれるのかなあ。


自分で探さないといけないのかあ、等いろいろ考えました。


まあどこかで働く。


ただ前科がある。白い目でみられる。


でも、がんばって一生懸命、明るく、真面目に働いたとします。


そうしたら、僕の頭に「5年」と出ました。


5年、一生懸命、上を向いてがんばっていたら、5年ぐらい時間はかかるだろうけれど、1人ぐらい理解者があらわれるだろう、と思ったのです。


5年ぐらいがんばっていたら1人ぐらいは理解者があらわれると。

僕がやってないといったら、「おまえはやっていない」と信じてくれる人が。

(この事件のことです。)


そんな人が、1人、あらわれたら、めちゃくちゃ嬉しいと思いました。


もうその人が神様にみえると思います。


もうこの人の為に、がんばろうと思えます。


するとここぐらいで、気づいたのです。



「あれ、僕は、ひょっとして、幸せにしかならないんじゃないだろうか」

ということに。



自分を理解してくれる人が、1人あらわれる。

めちゃくちゃ嬉しい。

その人の為に、がんばろうと思える。

そうしたら、それでがんばっていたら、2人、3人と、理解者があらわれると思ったのです。

そして増えていくと思ったのです。


「うん、?、幸せにしかならないぞ」

と思いました。



それで、「5年ぐらい時間はかかるだろうけれど、1人ぐらい理解者があらわれるだろう、と思った」


これはすごく小さな幸せかもしれませんが、大事な幸せだと思います。



「僕は、お湯に感動できる幸せのハードルの低い人生を愛しています」

           ホームレス中学生 田村さん


こういう人生だと思います。




5年ぐらい時間をかけて、たった1人の理解者を求める。


けれどじつは、

これが半年であろうが、1年であろうが、3年であろうが、5年であろうが、なんでもいいと思ったのです。


この時気づいたのは、

「幸せとは、喉が渇けば渇くほど水は美味しい理論」です。



どんなに高級で美味しい水、高いお水も、

喉が渇いた時に飲む水に、負けると思います。


幸せとは、そっち側にあるのではなくて、自分側にある。


中学野球部でぜんぜん水が飲めないのです。(1年生は試合が終わるまで)

コーゼーと声を出したあげく、練習が終わるまで、水が飲めない。

そんな状況だったのです。


でもその時、練習が終わり、水を飲んだら、めちゃくちゃ美味しいのです。

「世の中に、こんなに美味しい水があるのか」

と思いました。

ただの水道水なんですけど。



あとはボクシングしている時も、同じような体験がありました。


練習が終わり、帰りに飲む水が、美味しいのです。



こういった水は、どの水も勝てないです。

「だから自分の状態で決まる」



だから僕にとっては、

「5年ぐらい時間はかかるだろうけれど、1人ぐらい理解者があらわれるだろう、と思った」

これが、

5年も、3ヵ月も、半年も、なんでもいいのです。


3ヵ月なら、すぐに手に入れて嬉しいというだけです。


5年なら、なかなか手に入れれないけれど、その代わり、喉の水を乾かすような感じです。


5年というのは、極限まで喉を乾かすみたいな感じです。


それで、5年後、理解者があらわれたとしたら、

そこは、その人は、ピカピカ輝いていて、「神様!」ぐらい思うと思います。


「この人の為にがんばろう!」と思えます。



時間かけたほうが、感謝の気持ちが湧くし、できるし、

時間かかっても、かからなくても、幸せは変わらない。



「人から幸せは奪えないんだ」

とも思いました。



結局、留置所に入って、自分の人生を予測したら、幸せしかなかったのです。


僕は勝手な思い込みで、

「人生終わった」

と思ったのですが、

冷静に、自分の人生を予測したら、幸せしかないことに気づいたのです。


幸せしかないことに気づいたら、


留置所の中で、じつはルンルン気分になりました。



最悪なこと、想定しても、幸せだったので。

なにが起きても、怖くないです。


もう両親とかは、この事件が起きて、じつは僕はこの事件が起きる1年前に、勘当されたのです。母親に。

高校を辞める時に。


勘当されて、その1年後、この事件が起きたのです。


「勘当の上に、勘当」

と思ったので、まったくもう家族はあてにしていないです。


ここから自分1人で生きていく(いかなければいけない)のは、あたりまえだと思っていました。



だから気持ちはルンルンなのです。


ただ、少年院で、なにか手に職をつけさせてもらいたい、とかそういう思いはありました。


なにもできないので、このままシャバに出されても、困ると思ったし、


でもそれぐらいです。


お金もないしね。

NEW !
テーマ:


僕が1番できるようにしてもらいたいと思うのが、「過去の自分」と「未来の自分」に応援されることです。


未来からパワーをもらえない、自分の過去が足をひっぱるようでは、

”そもそも何もできない”と思います。



僕自身は常に未来からパワーをもらっていました。

小さい頃は、「彼女とデートをする」という夢です。

それがあったから、いろいろ乗り越えることができました。(いじめも含めて)


未来からパワーをもらえなかった時が、16歳、留置所に入った時でした。(殺人未遂、濡れ衣で)


その時はまったく未来がみえませんでした。


もう感じは、海の魚が、陸にあがったような感じです。

「息ができない」

「無理無理」

「空気、空気」


「空気がない!」

と思いました。




「空気がいる!」「死んでしまう!」「病気になる、おかしくなる!」

と思いました。


このままではおかしくなる、病気になると思ったので、

留置所の中で「どうしよう」と思った僕は、

過去に空気をもらいにいこうと思いました。


過去の幸せを思い出して、空気をもらおう、と思いました。



でも僕に過去に幸せがあるかあ、と思いました。


いい思い出がほとんどないような気がすると思いました。


でもそんなこと、いってられないです。


空気を得にいかなければ、死んでしまう、と思いました。


たとえ少なかろうが、そこからもらいにいかないといけない。


「僕の過去の幸せはどこだーー!!!」

と留置所の中で探していました。





意外とみつからないものです。



「僕の幸せはどこだーー!!!」


と探しても、みつからない。


でもポンと浮かんできたものがあります。


それが15歳の、5月の9日です。彼女とはじめてつきあった時です。


その光景が出てきました。


でもそれは「幸せではなくて、不幸な出来事」だと思ったのです。


なぜなら僕ははじめてつきあったのが、15歳の、5月9日なのですが、5月17日にふられました。

とくにその間、なにもないです。トータル5分もしゃべってないです。

その間に電話で話をしたわけでもなく(当時、携帯電話はありません)

本当になにもないのです。


僕は、15歳の、5月9日、ものすごい人生で嬉しかったです。

まるで世の中のみえる景色がいっぺんしました。

外を歩いていたら、もうみんなの幸せを心から願うような自分でした。

ばあちゃんにいろいろ罵詈雑言があろうが、「すべてそよがせ」でした。そよ風にしか聴こえない。



人はこんなにもやさしくなれるのか、そういう自分でした。


人間、幸せだと人にやさしくできるものなんですね。



5月9日から5月17日まで、僕はほんとうに幸せでした。なにもないけれど。


なにもなく、5月17日に振られました。



別にどこかデートいったわけでもなく、電話でしゃべってもないし、ほんとなにもないのです。

そしてそのままふられました。


僕は、15歳の、5月9日、心から、神様にありがとう!と思ったのです。


いままでの人生許しますと思いました。


いろんなことがあったけれど、もうこん幸せが味わえるなら、もうすべて許します、

「神様、ありがとう!!!」

と思ったのです。



でも5月17日、ふられて、

「ほんと神様はなんてむごいしうちをするのだろう」


と思いました。


喜んだだけです。



「ぬか喜び」というやつではないでしょうか。



たまたまなにかの間違いで、つきあってと言って、「はい」と言ってしまったのだと思います。



もうおもいっきりあげられて、崖から突き落とされた気分です。



「神様、なんでこんなむごいしうちを」

と思いました。



この出来事は、これで終わりではなくて、まだ続くんですけどね。


「神様、どこまで僕にこんなむごいしうちし続けるんですか」

と思いました。


でもその話はもう長くなるので置いておきます。



とにかく、僕の中では、この時の出来事は「不幸」だと思っていました。

不幸です


なにもないし。


あげられて、下げられただけです。



「不幸」だと思いました。



けれど留置所の中で、「過去の幸せ」と探していたら、

この光景が何度も出てくるのです。


出てきては、

「それは幸せじゃない」「それは不幸な出来事」

と思い、出てきたものを捨てます。


また出てきます。

「いやいやそれは幸せじゃない」「それは不幸な出来事です」

と思います。

また捨てます。

また出てきます。


何度も出てくるのです。



「なんで?」と思います。


「なんででてくるの?」と思いました。



ほんとうに何度も何度も出てくるから、


ちょっと考えることにしたのです。


それが幸せなのかなと。



どう考えても幸せにはみえない。


だってなにもないし。


ただのぬかよろこび。

1人、で勝手によろこんでいる、アホです。


ひとりよがりもはなはだしい。



そして思ったのが、

「もしこれを幸せだと呼んでしまったら、僕はいったいどれだけ幸せがないねん」

と思いました。


僕の16年生きてきて、

1番幸せだったのは、

「5月9日から5月17日までのあの時です!」

と言ってしまったら、


誰も理解できないのではないでしょうか。


僕も理解できない。言われたら。



「こいつほんと気が狂っているのかなあ」

「ほんとうにこいつ幸せないんだなあ」

「あわれだなあ」

と思います。



でも何度も何度も「過去の幸せは」「僕の過去の1番の幸せは?」と意識したら、


目の前に、あの時の光景がボーンと前に置かれるのです。


何度ものけても、

それが目の前にボーンとお置かれるのです。



「これが僕の幸せ?」


「なんで?」

と思いました。



よくわからなかったし、理解できませんでした。



ずっとよくわからなくて、理解できなかったのですが、


あるとき、ふと、


「ひょっとして、これが僕の幸せなのか」と思いました。


「不幸な出来事」だと思っていたけれど。

「まったく幸せではないもの」と思っていたけれど。



「これが僕の幸せなのか?」

「これが僕の幸せなのか?」

「これが僕の幸せなのか?」


何度も自分に問いました。


何十回かぐらい問っていると、


「幸せなのかもしれない」

と思いました。



それで気づいたのです。


「あの時の僕は間違いなく幸せだった」

と。



ただその幸せは人には言えないだけです。


僕も言われたら理解できません。

「こいつほんと気が狂っているのかなあ」

「ほんとうにこいつ幸せないんだなあ」

「あわれだなあ」

と思うだけです。



幸せって僕は、人がみて幸せだと思うもの、人がうらやましいと思うものが、幸せだと思っていたのです。


でもぜんぜん違って、本当の幸せって、人が理解できないものなんだなあと思ったのです。



うん、たしかに幸せだったと思ったのです。

5月9日から5月17日までは。


ただなにもないというだけです。


ただ幸せを感じる心があっただけです。


幸せな出来事というのかな、そういうのはほぼないです。



「まじかあ。これが幸せか」

「これが幸せなのか」


「幸せってそうなのかあ」


と、幸せを掴んだ瞬間です。



それでなぜこういう話をしているのかというと、

この話を通じて、「みんなでブレイクスルーをつくりたのです。」


今までみえなかったものを、みて欲しいのです。



僕はこの留置所での体験を通して、人生を変えたからです。


それまでの人生、ほんと運が悪いと思っていました。


でもそこから自分を変え、

あとは20歳の失恋をきっかけに、

「なんでもできる、なんでもやれる」と思えたのです。


「過去の自分」と「未来の自分」に応援される自分が手に入ったのです。



留置所での体験を通して、人生を変えたと伝えましたが、

20歳の失恋をきっかけに変わるまでは、

「過去の自分」は否定していました。


20歳の失恋をきっかけに、なにをしたのかといったら、

「過去の自分に戻ろう」と思いました。


たしかに過去の自分は情けない、弱い、なにもできないやつだと思いました。

でもやさしかったと思ったのです。


16歳からはたしかに自分を変えることができました。

でもどちらかというと、知らず知らずのうちに、いじめられっこだったのが、いじめこっこになったような感じだったのです。

のびたが、ジャイアンになったような感じなのです。


「のびたでいいじゃないか」と思ったのです。


なにもできないけれど、やさしいじゃないかと思いました。


「あの時の自分に戻ろう」

と思いました。


そうしたらものすごく自分にパワーがやってきたのです。


過去の自分との統合とも呼べるかもしれません。



僕はこれを与えたいのです。


20歳の5月からいろいろ成果はありますが、結局それはただの時間差に過ぎません。


20歳の5月をきっかけに「確定」したようなものです。



「過去の自分と、未来の自分から応援されるようになる」


それが僕は、

1番、自分が愛してやまない人生を生きる。

そしてそれをパワフルに活きる方法
だと、僕は言えるのです。

NEW !
テーマ:

 

過去の延長線上のことや、
単純に売り上げが2倍、4倍になるとかそういう次元ではなくて、

仕事の次元をあげるお手伝いをしたいと思っています。

深く深く感謝されるようなこと。


「なにをしたらいいのだろう

 わたしだけとかそう思いや、

 目指すゴールがわからない」

とか、そういうのはとっとと卒業して、思いがあり、どんどんかたちになる、また思いをもち、またかたちになる、そういう循環がどんどん巡っていけばいいと思います。


これからですが、このあたりまとめておきます↓


・まわりの人、大切な人を幸せに、より幸せにしていこう。(導こう。)

・「知識」と「エネルギー」に自分の問題を凝縮させる。

・過去の自分と、未来の自分から応援される。

・「上を目指す」(抽象度・ステージを上げていく)

・アンパンマンマーチ(そうだ!嬉しいんだ生きる喜び たとえ胸の傷が痛んでも 何の為に生まれて 何をして生きるのか 答えられないなんて そんなのは嫌だ!)

・「すべてやることは練習」(気楽にやる)

 

 

・「心のままにやれるようにする(自分を取り戻す)」

自分の楽しさやパワーが奪われているのは意外とこういうところだったりします。

 

 

・「天国ゾーンにいる、このステージの世界にいること。」

をマスターしにいきましょう。
・言葉の裏の意図を読み解く
・感情的にならないこと(本質を見失うから)

この2つができたら、
ただあることは「力づけられる」というのと、
「とても参考になる(ヒントになる等)」だけです。

 

追加記事、

「うまくいかない」と言われたらどうしますか。

NEW !
テーマ:

 

「うまくいかない」と言われたらどうしますか。

 

そこで感情的にならないことが大事です。

 

「うまくいく」「いかない」はとても抽象的だと思います。

 

実際には「うまくいく」と思ってもうまくいかないことも多いです。

 

「うまくいかない」と言われたら、

 

「どうしてうまくいかないとその人は思うのか」その情報が大切だと思います。

 

「なるほど、そういう理由なんだな」とか。

 

それに誰が言うかが大事だと思います。

 

その人がどう生きてきたかが大事だと思うので、たとえばぜんぜんチャレンジしていない人に「うまくいかない」と言われたところで、だからその人はそう思うから、なにもやっていないわけです。

 

これはまるであてにならないです。

 

でもいろいろ経験してきて、うまくいっている人に、「うまくいかない」と言われたら、参考になるケースもあります。

 

結局は、「やったほうがいい」とは思います。

 

やればわかるから。

 

人の言葉を真に受けて、制限をかけたら、もったないです。

 

やってダメだったのと、

 

やらないのとではまるで違います。

 

後者は、レールの上を歩いていると言えます。

 

弱い。

 

こんなことやって、自分で仕事をやるというのはほぼ不可能に近いと思います。

 

なにかをやるのに、何十万もチラシにお金をかけるなど、お金がかかるならまた別ですが、そうじゃないことに行動を妨げられることはナンセンスだと思います。

 

「終わっている」

 

とも言えると思います。

 

「なにもやれないです。」

 

「やる資格がない」と言ってもいいと思います。

 

自分でなにかをやる為に、学校があって、それに合格したものが、自分が仕事をやれる、そういう制度があったとしたら、間違いなく落とされます。

 

「やっていけないから」

 

やっていけないと、時にまわりに迷惑がかかると思います。

 

別にやっていけなくても大丈夫、趣味とかなら、いいと思います。

 

でも生活がかかる等そういうものの場合、そんな姿勢ではそもそも迷惑がかかると思います。

 

だからバツです。

 

だから人の言葉も真に受ける、鵜呑みにするような人は自分でやってはいけないです。

 

やってもいいですが、自分が困るだけだと思います。

 

人の言葉は「参考」にはなると思います。

 

 

「できない」と言われたら、なぜできないと思うのか、感謝をもって、聞きたいです。理由を。

 

「うまくいかない」と言われたら、なぜうまくいかないと思うのか、理由を聞きたいです。

 

 

不確定要素を全部潰していきたいのです。

 

努力できることは全部やりたいのです。

 

不確定要素を全部潰していけば、道も具体的になります。

 

いいのです、感情論は。

 

「うまくいく」「いかない」とかね。

 

 

ようはこうしてこうしてこうやって、こうなるってだけだと思います。

 

で、そう思ったけれど、予測を立てたけれど、違った。

 

なぜ違ったのかなと。

 

考える。修正する。またやる。

 

これを時に何度も何十回もやるだけです。

 

 

で、結果、最後、こうなったというところに着地したら、

 

それを「うまくいった」と呼ぶだけですよね。

 

 

感情論の中にいないことですね。

 

 

「いやうまくいくんだ!」

 

とか、そんな思い系、気合い系、いらないのです。

 

そんなこと思う暇があれば、どうやってそこにいくのかを考えるだけです。

 

思い系、気合い系、の方にいるからいつまでも具体的にできないのです。具体的にできなければ行動もしにくいでしょう。

 

「うまくいかない」とかそういうのもいらないです。

 

やればいいです。やってダメだったら、なぜダメなのかを考え、何度も修正し、最後は「なにをやってもダメ」な場合もあります。

 

たとえば魚のいないところで、魚を釣る方法ないですよね。

 

需要がなければそもそも話にならないです。

 

あと需要があっても自分に強みがない場合もムリな場合もあるでしょう。(でもこういう場合努力次第なので、ゼロということはないでしょうが)

 

最後は「なにをやってもダメ」な場合もあるので、その時、別の方向に行けばいいと思います。

 

それでその過程もけしてムダじゃないし、次に活かせます。

 

だから最後は諦めなければ成功します。

 

その、グダグダいつまでもやって行動しないことが問題なのです。

 

というより、論外という感じだと思います。

 

 

「あなた自分で仕事やったらダメでしょ」

 

というレベルだと思います。

 

自分で仕事をやる為の学校があったら、一瞬で落とされるケースだと思います。

 

そういう学校がないから、それで無謀にもチャレンジして、うまくいかないとか言うわけでしょ。

 

規準がないから。(わからないから)

 

 

そもそもそれで「悩んでいるなら失格」というレベルとか、

 

そういう基準が世の中の方にはないから、自分でつくってやればいいと思います。

 

そうするとありがたいと思います。

 

 

僕なら行動しないレベルは論外です。

 

それは「できない」も含めてですよ。

 

ようはそれは「やってけないレベル」です。

 

だから悩まなくていいと思います。

 

その資格がないのです。

 

だから、またいつかその資格がもてた時にはじめればいいのかなと思います。

 

 

厳しいようにきこえるかもしれませんが、僕が厳しいんじゃないですよ。

 

世の中が厳しいのだと思います。

 

通訳している人と思ってくれたらいいのかなと思います。

 

間違っているとおもうなら、好きなようにやればいいと思います。

 

結局、起きているものでしか人間学べないと思います。

 

それにチャンレンジもしなければ、何も学べず、終わるというだけだと思います。

 

やれば、絶対学べるんですけどね。

NEW !
テーマ:


「心のままに」がテーマの記事です。


◆だから冷静になって欲しいのです。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12377008108.html

自分のビジネスの思考が、「自分勝手」「わがまま」「ただのひとりよがり」等、そういうところになっているとぜひみていただきたいのです。


◆「心のままにやらないといけない」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12377056944.html

だから守破離でいうと、「破ればいい」
「離ればいい」のです。「離れるのです。」
心でやればいい。


◆心のままに=自由、と呼んでいいと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12377060665.html

自分で仕事をされるなら、もう「心のままにやればいい」と思います。心のままにやるしかないです。


◆材料があるのだから、「心のままに」で、料理をしていきましょう。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12377067450.html

大人はすでに十分すぎるぐらい材料があります。「心のままに」とやったら、食材はあるので、厨房の中に入ったような感じです。そして、好きに料理をするような感じです。



ぜひ「心のままに」やる癖をつけて欲しいと思います。

僕らは自然と、良い・悪い、正しい・間違い、常識やいろいろなものをもとにやるような感じになってしまっている場合があります。

でもそれは「マニュアル」みたいな感じになると思います。

機械的です。

だから「マニュアル」があればできるけれど、それ以外のことをやれと言われたら「よくわからない」となったりします。


いつのまにかは「自分は機械的」になっていたり、「マニュアル人間」になっていることを疑って欲しいと思います。


枠ができてしまっていて、その中では動けるけれど、マニュアルに書いてないことはできなくなってしまっている、そういう状態に自分がなってしまっていることを疑って欲しいのです。


そんな状態では本来の自分のパワーが発揮されるのはほど遠いと思うし、

「なにより楽しくないです。」


自分の楽しさやパワーが奪われているのは意外とこういうところだったりします。

パワーを奪われて、

楽しくない、

楽しくないから、さらにパワーを奪われるという、

悪循環だと思います。

この悪循環は続くと思います

パワーがない、

楽しくないから、パワーも自然と奪われる、

すると「結果がでない」「出づらい」

それにより、自信も奪われたり、

悪循環はどんどん続いていくと思います。


で、「自分はこんなものだ」と思いながら、ふつうにひっそりコッソリ、生きてしまう。


かりになにか途中でたきつけられて、夢や目標をもったところで、

「自分小さくなってしまっているから」


当然、報われない。

諦めざるおえない状況。


「なんにもできない自分になってしまっている」



もとはそもそも「マニュアル人間になってしまっていること」が致命傷なのかもしれません。


マニュアル人間は、

たとえるなら、

・鳥かごの中の鳥、とも呼べるし、(なので大空高く飛ぶ力がない)

・刑務所の中の囚人みたいな感じ。(刑務所は、もうちょっと刑務所より快適な刑務所だけど、囚人)


囚人は、許可がなかったら、自由にやれなかったりしますからね。


もう自分の状態としてはそんな感じ。

囚人とか、マニュアル人間、機械人間とかね。


「もう創造性」や

「自分で考えて行動する」感性が、奪われてしまっている状態。



そんな状態になってないでしょうか。

大丈夫でしょうか。


この状態では「そもそもなんにもできないです。」



やれることも、たかが知れています。



北斗の拳のケンシロウに、

「おまえはすでに死んでいる」

と言われている状態かもしれません。



生きているけれど、死んでいる。


まるでゾンビ状態。



”生”のパワーがないのです。



ゾンビも生きているとおもっていると思います。


でも死んでいるのです。



人間とは同じようにいかないです。



「なぜ自分は人間をみて、あんなふうにできないの」

とかね。


できません。それはゾンビだから。



だから、”生”のパワーが蘇ってくれば、


「自分にもできるかも、やれるかも」

と思い、

そんなことももはや考えずに、

「突っ走るエネルギーが湧いてきたりします。」





「心のままに」


それができたら、まさに人間の心を取り戻したと呼べるでしょう。

NEW !
テーマ:

 

◆たとえば「おまえはできない」「クソや」と言われたとします。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12377269712.html

そこに自分の選択があります。「採用する、しない」はあります。もっと細かく言えば、「それをどういう意図で言っているのか」も読み取れます。


◆「天国ゾーンにいる、このステージの世界にいること。」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12377278654.html

ぜひ「天国ゾーンにいる、このステージの世界にいること」を必ずしていきましょう。


◆自分はぜひただ幼児プレーしているだけだと思ってください。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12377287138.html

ただの性癖出して、暴れているだけです。そういう恥ずかしさに自分気づけば、「自分は、ガーンと伸びていきますよ」


ぜひ上記の記事から、

「天国ゾーンにいる、このステージの世界にいること。」

をマスターしにいきましょう。


・言葉の裏の意図を読み解く

・感情的にならないこと(本質を見失うから)



この2つができたら、

ただあることは「力づけられる」というのと、

「とても参考になる(ヒントになる等)」だけです。


この2つができなくて、

ある意味、

「地獄ゾーンにいるだけだと思います」


ここにいると地獄だと思います。本当に。


天国ゾーンにいれば、

・言葉の裏の意図を読み解く

・感情的にならないこと(本質を見失うから)


この2つができたら、

「ガンガン、自分、伸びていくだけだと思います」



だってそうですよね。

追い風になると思います。


地獄ゾーンはまるで「強烈な向かい風」だと思います。

だから夢や目標もったところで、歯が立たないです。

叶うわけがない。


諦めて当然。


そりゃひっそり、コッソリ、暮らすしか仕方がないです。


いくら「諦めない」とかやったところで、

ムリですよ。

「進まないです。」

「進んでいかないです。」

「叶うわけないもん」


「諦めて当然です。」


良くて、夢や目標はあるけれど、それがモチベーションになるけれど、

結局、それを光に、苦しい人生のモチベーションになっているだけだと思います。


クソな人生ですよ。


「進めれるものなら、進んでみろ」

って思います。


根性、意思、精神力をもって、歩んでみたらいいんです。


やれるなら、やってみろと思います。


僕は無理ですが。


絶対嫌です。やりたくないです。



・言葉の裏の意図を読み解く

・感情的にならないこと(本質を見失うから)

この2つが必須科目です。



そうしたら「力づけられる」し、

「たくさん参考になります。」



「できない」とか言われたら、意地になるからいけないのです。


「できない」と言われて、反応するのは、「できない」と自分、思っているからです。

これがもう致命的なのです。


「できる」と思えば、聞くでしょ。


いくら「できる、やれる」と言ったところで、

そんな言い聞かせたところで仕方がないです。

心で「できる」と思っているということが大事です。


別にできるというのは、思うのは、意思や精神力等いらないです。

別に「できる」と思い込むというのでもないです。

ただ「できるというところから生きるだけです。」


別にできる人間と思い込む必要なんていらないです。

できる、と確信するとか、そんなのいらないです。


ただできるというところから生きるだけ。


なんていうか、「ちょん」みたいな感じなのです。


はさみが欲しくて、ひきだしから、はさみをとりだすような感じで、

「できる」をとりだすような感じです。

なんでそんな心にいくのか意味不明です。


ただできるというものを、ひきだしてからとりだしてつかうような感じです。


それで、できると思うのに、できないと言われたら、

「どうしてできないと思うのだろうか」

理由を知りたいです。

参考になるじゃないですか。


だから「どうしてできないと思いますか」です。


しかも僕らは金を払っていろいろ学ぶわけです。

教えてもらう側なのだから、


ようはもらおうとしているわけだし、

いちいちおまえに言う必要ないわけです。

言うというのは、相手の時間もとるわけで、エネルギーを使うわけですよね。

それを自分の為に言ってもらうわけですよね。

当然感謝です。

「もらおうとしているのだから当然です。」

それともあなたに何か与える義務があるのでしょうか。


あなたは王様で、相手は家来なのでしょうか。


だとしたらやらないといけないですが、そうじゃないなら、やる義務はないです。


そこをわざわざ聞くわけですから、

感謝です。

感謝をもって、なんだったら土下座までして、

「どうしてできないと思いますか。その理由を教えてください」です。


金も払ってないのに、金も払おうとせず、「もらおう」とするわけです。

せめて誠意をみせて、ふつうだと思います。


そうしたら、「できる」「やれる」「やる」上で、

参考になると思います。

「できない理由を伝えてもらうのは」



いかに冷静に生きてないかわかると思います。


感情的になれば、バカになるということです。


そりゃうまくいくものも、うまくいかないですよね。

自分がわざわざうまくいかなくさせているようなものです。



まるでできない情報を集めて、

諦めさせるように自分やっているだけです。

 

 

「わざわざ自分うまくいかせないようにしているだけです。」

 

 

そっちの方が自分にとって都合がいいのかわかりませんね。

 

・たぶん無意識で白馬の王子様(助けてくれる人)を待っているのかもしれませんね。

 

・誰かどこか素敵にところに連れていってくれる人を待っている可能性があるかもしれません。

 

なにかの物語(ストーリー)を生きているのかもしれませんね。

 

 

それはあっていいので、「手放してください」

 

夢を叶えていくのに、サンタさん、お願い思考です。

 

いいよ、サンタさんとか言っていても。

 

でもきちんとそういうのと、区別しないとね。

 

その世界から抜け出すこと。

 

きちんと

 

・言葉の裏の意図を読み解く

・感情的にならないこと(本質を見失うから)

この2つが必須科目です。

 

これをやることです。

 

僕はやったほうがいいと思いますが、別のことやりたいなら勝手にどうぞ。

 

 

「ああー、エンガチョ」と思いますが、

 

やりたいならどうぞ。

 

わざわざ自分幸せにならないようにしているだけなのです。そういうふうにしたほうが白馬の王子様が迎えにきてくれるとか、そんな感じだと思います。無意識がね。

 

これはクセなので、

「気づいたら、かんたんに手放せます」

 

 

・言葉の裏の意図を読み解く

・感情的にならないこと(本質を見失うから)

この2つをやれば、恐ろしいほど人生が変わっていきます。

 

変わっていいですか。

 

 

「今まで、わたしなにをしていたんだ!」

 

 

ってショックで3回ぐらい、寝込みそうになっていいですか。

 

そうしたら、変わります。

 

変わるというのはそういうことです。

 

それを経由しないと残念ながら変わりません。

 

変わりたくないならそれはそれでお好きにどうぞ。

 

 

追伸、

 

この伝えていることは、非常にわかりにくいというよりかは、

「わかりたくないもの」だし、
「理解したくないもの」ですが、脳(自分)が。

その自分に勝利しないといけないですが、

わかったら、すごく、自分の人生のステージがガラッと変わります。

これがわかったら、3、4段間違いなくステージアップです。

その代わり、今までの人生が、

「なにをしてたんだ」とか、3回ぐらいわかったら、寝込みそうになります。

そのかわり、「大きく自分の見え方が変わります」

「大成功者がみえる世界だといってもいいです。」

ぜひ掴みにいってください。

ちなみに大成功者は、いっぱい金をもっている人ではないです。


「自分のいきたい人生を生きている人です。」

農家のおばちゃんでも、ほんとにこれをみんなが食べてね、みたいな感じで、
幸せに生きていたら、すごく大成功者です。

NEW !
テーマ:


◆「自分、突き抜ける為」に過去記事をまとめておきます。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12377275052.html

過去の延長線上のことや、
単純に売り上げが2倍、4倍になるとかそういう次元ではなくて、
仕事の次元をあげるお手伝いをしたいと思っています。深く深く感謝されるようなこと。


◆「天国ゾーンにいる、このステージの世界にいること。」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12377278654.html

ぜひ「天国ゾーンにいる、このステージの世界にいること」を必ずしていきましょう。


◆自分はぜひただ幼児プレーしているだけだと思ってください。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12377287138.html

ただの性癖出して、暴れているだけです。そういう恥ずかしさに自分気づけば、「自分は、ガーンと伸びていきますよ」

 

 

◆「天国ゾーンにいる、このステージの世界にいること。」をマスターしにいきましょう。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12377299627.html

・言葉の裏の意図を読み解く
・感情的にならないこと(本質を見失うから)
この2つができたら、ただあることは「力づけられる」というのと、「とても参考になる(ヒントになる等)」だけです。

 

 

◆ぜひ「心のままに」やる癖をつけて欲しいと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12377321861.html

僕らは自然と、良い・悪い、正しい・間違い、常識やいろいろなものをもとにやるような感じになってしまっている場合があります。でもそれは「マニュアル」みたいな感じになると思います。機械的です。


◆「うまくいかない」と言われたらどうしますか。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12377328104.html

そこで感情的にならないことが大事です。「うまくいく」「いかない」はとても抽象的だと思います。

NEW !
テーマ:


◆「その世界には出口はない」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12357283085.html
人は無意識に「失敗しないように」「傷つかないように」自分が、そういうので考えがちになります。「うまくいく方法」を考えるのです。


◆自分の可能性を大きく拓いていくアクセス
https://ameblo.jp/atokau/entry-12357404324.html
自由というものがあるならそこにあると思いました。


◆まずはじめに「人を頼る」次に「自分がやる」最後もうまくいかない場合「人を頼る」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12357425367.html
こんなふうにやると、自力と他力のバランスがとれるのかなあと思います。自力に偏りすぎても他力に偏りすぎてもダメだと思います。


◆「何の為に稼ぐんですか」それは「自分の人生の選択肢をつくる、増やす為」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12357580574.html
選択肢があるから、「自分が出てくる」のだと思いますからね。


◆ある意味僕らは「言うことを聞いていれば」生きられるというのがあると思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12357810304.html
レーサーでいうと人の後ろをピタッとはりついていて人の後ろを進んでいく。そして都合が悪くなったら「離脱」どらえもんのスネ夫方式。こんな生き方もあります。


◆いいじゃないですかこの人生で最高です!と言っても。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12357841039.html
「選択肢があるんだけどないみたいな状況をつくらないことが大事です。」


◆自分や自分の人生を堕として、わざわざ手に入れにいく必要はないです。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12357865670.html
「こんなことしたら余計に手に入れられなくなります。」


◆「転職4回、クビ1回」からユーチューバー 1年で1千本、やっと黒字に プラレールを仕事にした男性 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12358100057.html
「好きなことで、生きていく」を実現した一方、「今後ずっとウケるかもわからない。人には勧められない」と現実的な視点も。


◆目標や目標達成率や、目標達成力にこだわらないで、稼いでいくことは僕は難しいと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12357943803.html
その中で「自分をみていく方」がいいかもしれません。その中で無意識で自分が避けていることや、つまりやったら目標に近づく、プラスになると思っているけれども先延ばしにいることや、苦手なものや嫌いなものを避けていたり等、そういういろんな自分に気がついたりします。


◆「実力もない、現実もみえていない、ただの気合い系(願望系)」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12357948777.html
自分に火の粉がかからないから笑えるのです。きちんと「やる奴なのか」見極めないといけないと思います。


◆「キレイなところを歩いてゴールをしたいのです。」と言われたらどうしますか。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12358262474.html
「なにを自分やりたいのだろう」に無意識に「わたしはなにをすればうまくいくのだろう」が含まれているからです。


◆「それを渡った人」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12358274709.html
「自分だけで」というでもなく白馬の王子様でもなく、「自分で乗り越えた」という体験をつくっていく。


◆「運命の人」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12358306780.html
「だから人に言ったことや、思ってきたことをきちんと覚えておかないといけないです。」


◆目指せ!「希望の星の江上さん」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12358334702.html
自分次第の部分を強化していくのが、1番もっとも効率的、効果的だと思います。


◆「努力によって手に入れれるとしたら安くない?」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12358551992.html
好きになって、「好きなものができればそっちにいく」そんな感じでいいんじゃないかな。


◆自分が「欲しい!」ものをつくるのが基本だと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12358560599.html
自分そう思わないのに難しいことないですか。エンジンやガソリンがないと思います。次に人が欲しいと思うもの。


◆「自分を必要としてくれる」という創作
https://ameblo.jp/atokau/entry-12358594995.html
進めば現実がやってくるかも。


◆パワーがあるからこそしっかりと考えたり、行動ができるのだと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12358612991.html
しっかりと考えたり、行動ができない1番は「パワー不足」ですからね。


◆「ようは手に入れたいものを手に入れていくだけだと思います。」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12358627265.html
「パワーマネージメント」をしていく。


◆自分の後ろに人がいるかどうか。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12358857010.html
違いは「パワーになる」ってことです。もらうやつは、人生びびりまくりです。結局1人だからです。


◆「絶望をして這い上がる」ってみる。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12358872153.html
本来は、「叶える為」や「カタチにする為」にはこうというベースがある。それを乗り越えていくということです。


◆じゃあストレートを極めていけばいい。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12358905212.html
「成功する人は何をしても成功する。成功しない人は何をしても成功しない」という原理原則がある。通るところは通るし、避けて通れないものはある。


◆「元をとって儲けを出す」ということをやりたいです。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12359104454.html
売れない芸人さんのように期限を決めないでいつまでもやっていたら自分はよくてもまわりがしんどいでしょう。「まわりの人の為に決断をする」ということです。


◆しっかりとやって「次のステージにあがっていく」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12359199531.html
乗り越えないといけないものがある。通らないといけないものがある。避けられないものがある。壁のようなものがある。だから「好きなことをやりなさい」と言われているのだと思います。


◆「それはある意味、成功しない成功法則を完璧にまで身につけた」とも言えると思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12359233924.html
「自分だけリスク省いたり、成長省いたり、失敗省いたり、そういう道を探さないことをお勧めします。」「ないから」


◆人は期待しないほうがいいと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12359420881.html
好きにやりたいならそのフィードバックまでうけいれて過ごすと、ある意味、「自己実現している」と言えると思います。理想のライフスタイルは人それぞれですからね。


◆基本的に集客といってもやってきたことしか伝えれないと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12359470680.html
「ようはこれから5年後も10年後もやり続ける為にはどうしたらいいですか」ということですよね。


◆”人事を尽くして天命を待つ”ぐらいの感覚でいいと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12359504903.html
確実に歩みたい場合は「目標」と「目標達成力」と「目標達成率」を出してくださいね。3月の目標はこうでこうで、「目標達成率」は何%だったとか出してみる。


◆「やりたいことをやっている日々」と創作はできないでしょうか。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12359754049.html
「もうこの人生をやりたくて生きているんです!」というふうにやる。生きる。そうしたら「ここはそうじゃない」「ここはそうじゃない」という部分が浮かびあったりもします。


◆自分の人生を「ハンバーク定食最高!」みたいに言いましょう。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12359792866.html
ハンバークを食べたいなら食べに行けばいい。スパゲティ食べたくないなら食べない。


◆「ダブルハンバーク定食」「トリプルハンバーク定食」みたいにしていってもいい。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12359800132.html
人生は1人1人異なると思います。それぞれ「エビフライ定食人生」や「アジのフライ定食」「さしみ定食」「カキフライ定食」みたいに



◆15歳(昔)の自分がみて「素敵な人生歩んでいるな」と思うようにしたいのです。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12359824991.html
昔の自分がみて、「素敵な人生歩んでいるな」と思うようにしたいのです。


◆その自分がこれから先自分の力を貸してくれるようになります。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12359829286.html
15歳(昔)の自分がみて、30歳の自分をみてどう思うか、40歳の自分をみてどう思うか、というのは非常に大事だと思います。


◆人を頼る為の方法 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12359839783.html
昔の自分がみて、自分を尊敬できるかどうか、自分という人間を支持できるかどうか、自分の人生を明るい、いい!と思えるかどうか。こういう視点はとても大事だと思います。


◆「まだあなたは哲学者を目指しますか」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12360194450.html
今はシンプルにただ「ゴールを目指す」ただ欲しいものや手に入れたいものがあるなら手に入れにいく。


◆今の人生をうけいれて、肯定して、願望とか理想とかそういうのじゃなくて、「予測する」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12360214433.html
1番の失敗って「願望」や「妄想」から始まっているのではないでしょうか。


◆今の自分の人生を否定して、「なにかやろうとする行為はすべて”頑張り”になると思います。」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12360234580.html
いろんなことをチャレンジするけれど続かない人の大きな原因だと思います。無理ですよ。


◆運がいい人というのは、パスがよくきたり、パスを出せる人だと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12360746068.html
僕は能力や才能よりも大事なだと思っているのが「状態」だと思っています。


◆僕は人ができることは「やらないです」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12360762904.html
「1人でやること」が目的であったり、「お金を稼ぐことや自立すること」が目的であったりするとそれらは「みえない」です


◆仕事でパスが来ないパターンが1番しんどいですね。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12360775637.html
運のいい人は「パスがくる」そしてチャンスをものにするから、「わたしはとても運がいい」と思うとおもうのです。運も実力のうち、ということですね。

 


◆「自分はお花畑にいる」という認識をもったほうがいいです。僕はいつでもそういう認識なのです。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12360813949.html
1番は「期日決めて現実をみたほうがいい」という感じですね。


◆努力だけで変えられるなら、手に入るなら「安い」ものだと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12360839020.html
「ないものを願っている場合がある」「思っているよりも考え方が甘かった」等、やってわかることがほとんどだと思います。


◆僕の文章を読んでいると「心地よさ」は感じないかもしれません。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12360890176.html
ぜひ「期限を決めて動かされてみてください。」


◆「わたし生きている!!!」、そんな喜びを感じると思いますよ。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12360890355.html
「自分で教科書をつくってみてください」


◆もっといえば完璧にできる日なんてこないと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12360890585.html
はじめから完璧になんてできないです。もっといえば完璧にできる日なんてこないと思います。だから歩みましょう。そうしたらそこに道ができますから。

 

 

◆「呪いの自分」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12361037804.html
新しく生み出した自分が、「自分の行きたいところや手に入れたいものや、欲しいものがあるところに連れていってくれます。」


◆「目標の神様はいる」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12361049108.html
「そういう人をみていると、目標=自分になっていたりするのです。」


◆人生を楽しむというのは高度な技術なのかもしれません。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12361061121.html
「人生を変えていく」レベルは、「サバイバル」「冒険」です。

今日の記事、参考になればうれしいです。


◆やることに恋をして、いのちがけでやって欲しいのです。ダメですか。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12361629553.html
「そもそもそういう世界でやっておられない方も多いと思います」


◆それでとっとと行きたいところに行きましょう。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12361655484.html
「ゴールを目指し」もしないし「いのちがけ」でもやらないし、そんな状態で、ものにしていくというのは厳しいと思います。


◆「人の結果についてきちんと責任をとってやっていけばいい」それはアフターフォローです。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12361676023.html
1番は「なぜ目標をつくるのか」は”自分を直面させる為”です。

 


◆2018年が始まり、「どうでしょうか」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12361926073.html
「うん、わたしの人生、順調に進んでいる」「計画どおり」とか、そんなふうに思ってくれているならとても嬉しいです。


◆ぜひ3月、4月は自分の目標に対して「直面」にするようにしてみてください。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12361928556.html
「目標と向き合って欲しいのです。」
その中で、・みたくないこと・避けていること・逃げていること等さまざまなものがあります。
それを「乗り越えて」成果をつくりたいのです。


◆「人が欲しい、求めるものに対して」ここが1番、重要だと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12361928741.html
慣れるという意味でも、今から3月、4月、5月をどうするかを決めていってもいいでしょう。


◆1番がこなごなに吹き飛んでいる人が病気ゾーンだと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12361933072.html
こういう価値観しかない。辛いですよね。しんどいですよね。ストレスたまりまくりだと思うのです。パニック、混乱、人間不信などなど、最後にはパンクすると思います。


◆全体の98%以上は自分のことで占めていると思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12361933072.html
自分のしか考えない。それは当然なもので、まったく悪く思う必要はないと思います。むしろ「ウェルカム!」ぐらいでちょうどいいのではないでしょうか。


◆自分のことしか考えてなくてまったくオッケーだと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12361948343.html
人のことを考えていますという人だって、結局は、
・よく思われたい
・認められたい
・寂しいの嫌だからがんばるとか、
「こういう思いの上積みのもと」やるから、しんどいんでしょ。疲れるんでしょ。


◆仕事は「人が求めているものや欲しがっているもの」を与えていくことだと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12361963672.html
いかに自分のことしか考えていないのかを知ることはとても重要だと思います。それは悪いわけじゃないですよ。どれだけ自分は自分のことしか考えていないかがわかれば、それだけ「人のことを考えれる余地が生まれる」ということですから。



◆「5年後、10年後も通用するとは限らない」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362212901.html
需要が絶対無くならないところに対して、供給していく。その中で力をつけていく。そこの努力をしていけば、5年後も10年後も安泰だと思います。そうじゃない場合知りません。


◆「需要が無くならないところに、供給できる力をつけていく。(身につけていく)」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362214312.html
「絶対需要が無くならないものに対して、それでその中で1番強みが自分あるものでやる」


◆「やりたいことをやれる力が備わっているかもしれません」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362218565.html
「絶対需要が無くならないものに対して、それでその中で1番強みが自分あるものでやる」こういうことを考えていって、その上でやりたいことを考えるのはいかがでしょうか。



◆「その人がどんなふうに働いてきてくださったのか」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362274033.html
イメージしたら、「もっとなにかやらないといけない」と思っていきました。
これは必要な感性だと思います。


◆「感じるセンサーを磨いていく」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362458870.html
とにかく僕は人の、お客様のことを「感じること」を強くお勧めします。



◆その余裕がなにを生むかって、「人のことを考えたりできるのです。」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362465001.html
人のことをしっかりと感じることができるということがとても重要だと思います。
「だからなにをすればいいのかわかるのです。」
それをやらないなら、「なにをすればいいのかわからないのです。」


◆感じないで「考える」というふうにしていけばまさに地獄行きだと思うのです。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362469012.html
感じないで「考える」ということをやっていくのじゃなくて、感じて、「考える」というふうにしていくことが大事です。


◆そもそもが「感じない世界」でいるのかなあと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362473087.html
感じていく中で、人の悩みや問題、その人が欲しがっているものや求めているもの等にたいして敏感になっていくことが大事だと思います。


◆「感じるものから自分を見出してやっていく」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362480585.html
感じずに、考えていてはろくなアイデア生まれません。辞めた方がいい。
「それよりもしっかりと感じてください」
その上でやりたいことを出します。


◆「なにかをものにしたいなら人生の3年ぐらいがんばるのはいかがですか」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362485358.html
感じずに「考える」のではなくて、感じて「考える」
その感じていくものの中で、人が求めていること、悩んでいること、欲しがっているもの、壁にぶつかっていること等なんでもいいので、「人が欲しい」「人が求めるもの」から、「自分のやりたいこと」「やれること」等をやっていく。
「与えれないなら与えれるようにしていくだけです」
こういうところがスタートラインかなと思います。



◆「そこに自分という人間の需要がなかった」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362517806.html
みんなそんな発想ないと思います。「堕ちたくない!」みたいな。
堕ちたら堕ちただけです。
最後わかるのは、「そこに自分という人間の需要がなかった」
それだけですよね。


◆「なぜあなたに頼まないといけないのか」ぜひ考えてください。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362560890.html
自分と同じことやっている人がたくさんいるなら、
「なぜあなたに頼まないといけないのか」
このこたえもとても重要だと思います。


◆なにをするにしても「実力がないと何もできないです」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362567712.html
「なにかみつけようとするんじゃなくて」
致命的なのは、それと、力をつけるというのとでは違うわけで、
みつける為に3年努力している人と、
チャレンジ3年やり続ける人とでは「まったく違いますよ」



◆自分の曲げれないものってあるじゃないですか。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362730848.html
20歳の時に不動産屋に就職した時、すぐに僕は思いました。
「最終的に自分でやらないといけないんじゃないだろうか」と。


◆「集客苦手です」という人は1番絶対自分でやってはいけない人だと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362732863.html
僕は大切な人から大事にしていけばいいと思います。大切な人の為にやっていったものが、その積み重ねが、結果的に他の人のお役に立つということがあると思います。そういうふうにやっていく方が幸せではないでしょうか。


◆「やっていき続ける為にはどうしたらいいのかを先に考えたいです。」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362737670.html
「やっていき続ける為にはどうしたらいいのかを先に考えたいです。」これはアリの発想かもしれません。でもアリとキリギリス、どちらがいいですか。楽しそうなのはキリギリスと言えると思うのです。でも冬がきたら、そのキリギリスは楽しそうとは思えないです。

 


◆絶対間違いのない成功法
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362758084.html
「まず絶対需要が無くならないものにおいて成功するということをお勧めしているのですがいががでしょうか」
そしてそれを成功させてそれから「やりたいことをやることをお勧めしています。」


◆「アフターフォローを制するものが仕事を制す」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362784513.html
「仕事はアフターフォローです。」
それが結果的に口コミになったり、紹介につながったりするかもしれません。でもそれをやらなければ、永遠、新規、新規と客を追い求める人生、追いかけ続ける人生。

 

 

◆目標設定はお勧めです。1番は「自分のブレイクスルーをつくる為」です。「みえないものをみる為」です。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362993320.html
「自分の人生が追い込まれていくんですよ」それを避ける為にもの目標設定なのです。


◆その世界でいてもらいたいのです。その世界にいれる努力をして欲しいのです。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12362995074.html
ブログもメルマガもその為でいいと思います。「何の為にしているのですか」「アフターフォローの為です。」


◆楽しい人生とは大切な人が多い人生と言えると思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363001060.html
集客はこんな感じに考えるといいと僕は思います。「大切な人に心を込めてお伝えする」


◆目標が達成しない、出せない人は「必ず裏コミットが存在する」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363016717.html
人間ってできれば楽したいですよね。あわよくばこんなことがおきたらあんなことがおきたらというのを想像したり。妄想にふけったり。


◆パーフェクトワールド
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363102074.html
金だけでモチベーションでやれるならこんな楽なことはないです。それだけじゃないから、時に悩み模索し、深く考えたり等するのではないでしょうか。それは「人生を楽しみたいから」ですよね。

 

 

◆きつく言えば「口先人間」です。「狼少年少女」です。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363259873.html
ずっとがんばれへん。だから1年だけがんばりましょう。


◆目標設定を人に言うのは「踏み絵」であり「魔除け」なのです。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363264301.html
これあんまり言いたくないのですが、あなたを楽にする為に言いますよ。僕のとっておきの1つを。


◆「キレイな道はどこですか」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363271707.html
うまくいく人、成功する人というのは、「いつでも帰ってくればいいと真夜中の公衆電話で言われたとき笑顔になって今までやってこれたよ」こういう存在がいるということなのです。


◆「わかりづらいかもしれませんが、自分の世界にいないことが大事です。」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363296571.html
「なにか悩んでいるものがあったとしたら、その人にこうなってもらいたい」「その人もそうしたい」と思うもの。これを「自分が与える」という感覚。


◆「商品やサービスが与える」という感じに思って自分が奥にひっこまないことが大事です。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363301158.html
「あなたを幸せにします!商品が!サービスが!」と言っていたら、「おまえはコントやっているのか」「なめてんのか」という話じゃないですか。


◆「自分が前に出ていく感覚を忘れないでいてください。」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363307217.html
「うまくいく人はなにをしてもうまくいく。うまくいかない人はなにをしてもうまくいかない」と言われているのは、それは鬼の部分がしっかりとしているからどんな金棒をもらせてもうまくいくということだと思います。


◆「自分のやっていることにプラスいかに付加価値をつけていくか」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363363181.html
「大切な人に心を込めて伝えていく」というのは新規のお客さん向けですね。
「アフターフォローをしっかりとしていく」というのは既存のお客さん向けですね。


◆「まわりの人を幸せにする技術」を一緒に高めていけたらなあと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363369351.html
不動産屋をしている時に思ったのが、「ようは人が求めているものや、欲しがっているものに対して与えれるようになればいい」と思ったのです。

今日の記事です。参考になれば嬉しいです。


◆「まわりの人を幸せにする技術」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363533799.html
僕自身、20歳の時に不動産屋をしている時に思ったのが、「ようは人が求めているものや、欲しがっているものに対して与えれるようになればいい」と思ったのです。
そうしたら僕はうまくいくと思ったのです。
「力がないなら頭を使え大作戦」です。


◆予測センサーを磨いていく。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363542380.html
どんどん自分で考えてやれるというのがとても重要なのかなと思います。
それを経て、うまくいかないことや失敗等がでてきたら、それを共有して、フィードバック、アドバイスをもらうというふうにしたらいいと思います。


◆「真っ白のキャンパスに描いていきましょう」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363585598.html
「今の自分の人生をしっかりとうけいれておく。日々幸せに生活をおくる、過ごす」というのはとても大きな自分のパワーになりますからね。


◆なにをするにしても通用するものを学びたい。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363646101.html
「新しい人生をはじめよう」と思わなければ絶対やっていないです。


◆僕は世の中で1番高いと思ったのが不動産屋の仲介手数料でした。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363658676.html
僕ははじめ出会えたのが不動産屋でよかったなあと思いました。
だから努力ができる。

今日の記事です。参考になれば嬉しいです。


◆「新しい人生を始めよう」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363815533.html
なにか自分なりの武器を身につけないといけないと思いました。

 

なにをしても通用するものを学びたいなあと思いました。


「ようは人が求めているものや、欲しがっているものに対して与えれるようになればいい」と思ったのでした。


◆1月1日からみて「今はどんな感じでしょうか」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363843631.html
できることが増えていくことも僕は幸せだと思います。できないことができるようになっていく喜び。まさに自転車が乗れなかったのが乗れるようになったり、どんどん人生においての自由度が拡がり、楽しくなると思います。


◆「まずは蜘蛛の糸をほどいていく。」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363857632.html
だからうまくいかない1番は「本物さがない」のです。


◆僕が自信をもっているのは「僕ほど失敗している人はいません!」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363879970.html
結果はなんか神様いるんやなあと思いました。
わからないですがゾーンはあると思います。


◆制限を取っ払う。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12363901224.html
「自分できる!やれる!」「自分はなんでもできるんだ!やれるんだ!」って叫び続けてくださいね。自分を取り戻すと思います。

NEW !
テーマ:

(過去記事をまとめています。)夢を叶えたり、成功していく為に僕なりにお伝えさせていただいています。少しでも得るものがあればとても嬉しいです。

 

 

プリティ・ウーマンビジネス講座 序章はこちらです。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12344157903.html

 

 

【第二章】です。
 

◆「成功するには時間がかかる」  
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349655478.html
1番わかりやすいのが、保険屋で成功されている方がどうして成功したのかを伝えてくれたことがあるのですが、それが「あなたなら年収一千万円以上稼げるわ」と言ってくれたから。


◆「スマート」な人は誰も助けてくれない。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349665427.html
もっとガムシャラになってもいいのかあと思います。


◆自分の能力なんて自分で決めたらいいと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12350096388.html
昔ある上司に言われました。「僕が5だとしたら、きみの力はマイナスな3だ」と。


◆「人がみえているものに力づけられて生きる」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12350117808.html
どれが欠けても治らない。「みんなが1人の為に」なのです。


◆ガムシャラで何が悪いんだ。だから限界突破ができるんだ。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12350155645.html
許されるたびに僕はね、僕はですよ、パワーを与えられるそんな感覚があります。あなたに与えたいと思うのでした。
 
◆「自分がどうするべき」なのかがみえてきます。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349993477.html
「考えろ」と言われても考えれないでしょ。


◆「あなたは何を愛していますか?」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12350036330.html
何かを愛しているというのなら誰かに共感ができ、何が不満で、何が望みかがわかるということですから。


◆今は亡き元世界一のコーチング、カウンセラーと言われていた人の言葉
https://ameblo.jp/atokau/entry-12350051285.html
「やれる」「できる」と思うから、伝えてあげる。
その道筋も一緒にできるだけ考えていく。


◆「何かが自分を変えてくれるわけじゃない」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12350063249.html
「ガムシャラになにかやって、1年真剣に取り組んでまったく結果を残せてないという人には今まで会ったことがありません。」


◆「愛がある人」が1番集客ができるような気がします。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12350078277.html
自分がやっていくことにそこに「愛があるのかどうか」をみたらいいのかなと思います。
 
 
◆【坂口勇人】1月は月商100万円報告が続々と&会社が新しい期に入りました。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349426178.html
少しでも上手くいったことを続ける体力と根性があるんですよ。
それが無い人は何をやっても厳しいです。


◆「人と協力しあってやっていくビジネス」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12350201694.html
1番人が失敗しているのは「聞く」ということで失敗していると思います。


◆「人が軌道に乗ることを考える」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12350210853.html
大切な人だけでいい。大切だと思う人だけでいい。親身になって欲しいのです。


◆「言うことを聞く」と同時に自分の考える思考は奪われますよ。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12350275171.html
人は生きる中で、パブロフの犬になっていることがあるからね。


◆自分の価値下げて、金稼ごうとなんて無理ですよ。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12350282790.html
「都合のいい女」


◆アウトローになるのではなくアーティストとして成功をする。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351119277.html
「アーティストとしての成功」それが本当にその人(多くの人)が求めているものだったりします。と僕は思っています。


◆愛する人ができるようになるのだと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351188791.html
最後は結局「愛するものの為なら人はがんばれる」のだと思います。


◆達成する力を磨かないで独立なんて絶対辞めたほうがいいです。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351200854.html
達成する力がないと、独立、自立しても不安だと思います。計算ができないから。できても外します。


◆ベストも尽くさない人が成長や自分の進化がありますでしょうか。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351210555.html
ベストはだって誰にでもやれますよね。まったく能力は関係ないですから。
 

◆僕はたとえていうなら「自分はバカだ」という小さな島にいるらしいです。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351280633.html
「僕はどうして「こいつアホやなあ」と人に対して思うの?」


◆「自分が好かれたい為のお客さんへの迎合、こびへつらい」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351375755.html
人があなたのやっていることに触れて、少しでも今以上に幸せな人生になることが本来の「人の為」


◆たとえていうなら黒魔法です。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351396708.html
根底が「自分が好かれたい為のお客さんへの迎合、こびへつらい」になっている場合なにしてもうまくいかないと思います。


◆だから精一杯自分が考えてやる。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351462426.html
80歳のおじいちゃんが「いちからお願いします」とピアノの門をくぐったりしたのをみたことがありますが、美しいなあと思いました。


◆自分のレベルが上がりそこにいけるのかもしれません。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351471914.html
シンプルに僕は「やりたいこと、していきたいことをしていけばいい」と思います。ただなかなかそれが人はできないからいろいろ伝えているだけなのです。
 

◆勇気とは人を愛せた時に勝手に生まれるものだと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351494349.html
「できる」「やれる」と思っても人は「すぐにやれる」「すぐにできる」とは思わないことも多いです。いろんなことはあるし、失敗もきっと何回もするだろうけれど、乗り越えていって、「できる」「やれる」と信じているのだと思います。


◆結局誰かの為に生きることが僕は幸せへの最短距離かなあと思います。逆に自分の為。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351531244.html
どこに自分をもっていけば動けるのか。何の為なら自分はやれるのか。


◆「24歳の若い男は、一度に200のことを望む。しかし、彼は一つのことしか望まない。」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351568731.html
「素敵な人に出会いたい」と思ったら、著名人と知り合いになろうとしたり、がんばって人脈を広げようとするんじゃなくて、家族、友人、同僚など、今、あなたの目の前にいてくれる人を大事にすることです。


◆叶うと思っているものは叶わないのではないでしょうか。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351653942.html
でもそれが人生が始まる瞬間だと思います。

 
◆「ふつう」プラス「ユニーク」ですね。それが個性的だと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351696682.html
ふつうにやれば必ずあなたはうまくいきます。だって努力するからね。
 
◆「今、自分を変えていくと決める。」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351722325.html
必ず必要なのは目標達成力だと思います。


◆「変われるものなら変わってあげたい」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351831955.html
人は対話を通して学んでいく(成長していく)のだと思います。


◆「乗り越えればうまくいくというのがみえる」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351836944.html
自分の成長を人の成長のように考えてくれると嬉しいです。


◆読んで時間のムダだったと思われるのが嫌。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351839922.html
僕が意識しているのが「読んで時間のムダだった」と思われることを避けるということです。


◆「私はあなただけを見つめる」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12351841327.html
「自分が自分に対してどのようにあらわれているのか」をみていくことはとても重要だと思います。
 
 
◆「今のまま無名でいるのはもったいない」業界であなたを一気に押し上げます。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12352267158.html
言葉(みえるもの)だけで判断していると生きられないと思うのです。迷うし、混乱するし、いろいろないでしょうか。


◆自分が表現されないで人生で1000倍損してるタイプ 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12352267158.html
滞りが無くなる。ただこういうふうに導いてくれる人がいなかっただけで僕はこういうのが1番いいと思います。


◆「あなただけの道」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12352292223.html
「何の為に」が変わるだけで大きくみえることもある。


◆「やる気の人募集!」の中で合格ラインをもらえる人になる。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12352310334.html
もっと具体的に言えば、「これやっといて」「はい、喜んで!!!」と言えたら最高だと思います。


◆人を喜ばせる行動は誰にでもできます。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12352332628.html
あと稼ぐことを意識した時苦しむ人も中にはいると思うのでそういう方は「喜ばれた数」にこだわればいいと思います。
 
 
◆「メルマガ読者100人をつくる」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12352528551.html
メルマガに登録してくれた人は自分のコミュニティの人や人脈と呼んでもいいかもしれません。


◆結局、「おもしろくて」「内容があれば」いいのかなと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12352544394.html
「あと3ヵ月しか生きれなかったら何をするのだろう」


◆「“悪人”こそが阿弥陀仏の本願(他力本願)による救済の主正の根機である」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12352596162.html
「伝えたものについて人がどう思うか等フィードバックを受けることは非常に大事です。」


◆僕は「ロンドンの町、素敵!」と思って欲しいのです。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12352616272.html
シンプルに「人の為に一生懸命やっていく」あとは「効率化」


◆「恋」をするように歩めたら素敵ですね。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12352629618.html
とにかくどんどんアウトプットしましょう。
何の為にかは「愛を取り戻す為」でよろしいでしょうか。
 

◆「メルマガ読者100人をつくる」それが1つの目標やモチベーションになったりもします。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12352829438.html
忘れた頃に叶う、というのはよくあると思います。


◆大切なのは「目標達成力」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12352843061.html
「足りないものを考える」


◆180度変えると絶対に幸せになれます。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12352861895.html
僕は自分の為にはできないです。でも人の為ならこんなふうにできます。その方が楽。


◆自分のステージをあげていくことにより使える魔法
https://ameblo.jp/atokau/entry-12352875444.html
自分のステージをあげていくことにより使える魔法と伝えましたが、それはドラクエみたいなもので職業があります。戦士、魔法使い、賢者等。


◆昔のような自分を相手にするのが1番仕事で言えば手っ取り早いと言われています。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12352900966.html
やりたいこと、したいことだけではなくて、
「素敵な仕事をしていますね」「いい仕事をしていますね」
と言われるようなところも意識したらいいかもしれません。
 
 
◆「今の自分では夢は叶わない」というところがこたえであったりすると思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353073715.html
人の喜びが自分の喜び。「がんばろう!」みたいに。楽しく、ルンルン。でやって、喜ばれて、金稼ぐ、それだけでしょ。


◆変えられないものと決まったものについては言わない。うけいれたほうがいい。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353105672.html
実際大事なことは「あるものの中で、どう自分が立ち回っていくか」ですね。


◆ホストデビュー
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353127845.html
昨日、体験入店で初のホストデビューしました(笑)


◆「絶対いける!」って愛されているのだと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353157688.html
できるできるできる!


◆【本日まで】コンサルを締め切ります。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353172367.html
「人が何かを習熟して一流になるのは、累積1万時間かかる」
 

◆結果にフォーカスすると「時に行動が止まりますよね」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353355289.html
チャレンジしている自分を承認するのです。


◆行動できないことを悪いことのように思ってしまうとよけいに行動ができなくなります。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353396925.html
できないと思ってる場合じゃないですよ。
出てくるかもしれないですが、「できる!」「やれる!」ってやっていく。そうしてものになっていくのだと思います。


◆「魂」という帆をつけるからこそ進むのだと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353427658.html
自分がやりたいことや好きなものは、「心」
需要等そういうことを考えるのが「頭」
会社で言えば理念。「志」や「信念」それがあるから楽しめるといったものは「魂」です。


◆シンプルに「価値をつけていく」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353437692.html
そうしたら売れるものがより売れるかもしれません。自分という人間が付加価値になることにより。
 

◆「一勝九敗」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353451021.html
うまくいくかどうかはわからない。「うまくいくと信じて!」「失敗もあるかもしれないけれど・・・


◆「お金を稼ぐこと」を意識すると一気に考えることが増えると思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353594193.html
「お金を稼ぐこと」を先に意識してしまうと需要やどうたらとかやり方等いろいろ一気に考えたり頭を10倍以上つかうことになるかもしれません


◆期待にこたえながら、自分のやりたいことをやっていく。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353673759.html
相手にあわせるわけでもなくて、自分勝手に歩むのではなくて、
「人との一体感」の中で歩んでいきたいです。


◆ゼロから1を生む思考法
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353689953.html
アマチュアでも100手先まで読むことができるらしい。
でもプロは羽生善治さん、大谷康晴さん曰く、「あえて5手先以上は読まなかった」と書いていました。


◆「客観的にみてどうか」という視点も大事だと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353718510.html
僕はどちらかと言えば「会社最高!」という考えです。


◆混ぜ合わせて(組み合わせて)自分のオリジナルを完成させていきましょう。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353728083.html
自分を否定せずに自分のポジションを確立していったらいいと思います。
 

◆「根本的な苦しみ」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353896183.html
「なんか楽しくない」や「なんかモヤモヤする」
これというのは、実際にはあるのだけど、認識できない状態のことですよね。これをみえなくさせるのは自分の解釈(思い込み)だったりします。


◆大事なことは「辿り着く」ということだと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353922899.html
次のステージに行くのか、過去の同一線上で行くのか。


◆最後うまくいかない人がここですね。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353945049.html
「何かはしょろうと(省こうと)しないこと」


◆最後に残るのは、「やる」のか「やらないか」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353977322.html
「自分次第でうまくいかせることであったり、楽しむことも可能です。」


◆1番大事なのは全体のコーディネートだと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12353993496.html
逆にいえばそれがつくれたら自分たいしたことがなくてなくても成功ができる。力づけたくてお伝えさせていただきました。
 

◆「楽しませる」「楽しんでいただく」という内側で自分が「楽しむ」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12354344336.html
「自分が楽しむ」=「楽しませる」「楽しんでいただく」ことが一体になっている人は超一流だと思います。でもなかなかそこには通常は行かないと思います。


◆パチンコとはもはやみえない存在との対話。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12354391355.html
僕を丸くしてくれたのはパチンコのおかげだと思います。


◆「うまくいくもの」と「人を感動させられる力」と「自分の魅力」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12354413072.html
「これでうまくいく!」というのはよくわからないけれど、「うまくいく!」と確信することはできます。


◆「頼まれたら長嶋一茂さんのように堂々といきたいです。」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12354437216.html
「この人はいずれ立派な人になる」将来性を買ってもらう。


◆うまくいかなければこの3つを見直していく。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12354455334.html
「より人が求めているものは何なのか。望んでいることはは何なのか」考えていく。あとはそこに対して提供できるものをつくっていく、増やしていく。及び自分を磨いていく。
 
 
◆信頼について。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12354525132.html
僕は信じれないものが多かったです。これはどういうところにあらわれるのかというと、信じれないものが多いというのは「恐怖」です。「不安」だし。だから強迫性障害と言われたりして。その症状が出ていました。


◆絶世の美男子に生まれ、才能や能力に溢れすぎているなら必ずやる。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12354616839.html
道理がわかり、自分が客観的にみえた時はじめて道がみえ、道筋がわかる、立てれるのではないしょうか。


◆「今の自分」で「ここを目指そう」するからみえなかったり出口がなかったり等します。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12354634052.html
「喜んでもらえて(喜んでいただける力があって)」プラス「自分魅力的」この2つについては自在自在に立ち回っていきたいです。


◆自分を責めたり否定していると「努力の方法を間違える」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12354659807.html
なにか「自分を変えて」チャレンジするのではなくて、チャレンジしていくと「勝手に自分が変わる」と思います。


◆シンプルに5×5=25、を目指していってもいいと思うのです。「才能5の場所はどこだ」と。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12354670463.html
はじめは「美脚」とか「美尻」とか言っていたんです。それはいったか忘れましたが、「才能2~3の間だと思う」と言いました。
 
 
◆需要があってもそこに「自分は必要とされない」という場合もあると思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12354774249.html
この次元でやれるととても楽なのかなあと思います。


◆自分は何に興味があり、関心があるのか。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12354786646.html
僕にとっては人生はリアルゲームです。


◆2月11日のプリティ・ウーマンビジネス講座で「エンガチョ」と思った話。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12354793413.html
本当に悲しくて涙している時に、疑問に思った瞬間、世界が変わりましたから。


◆「正しい努力の方向性」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12354800081.html
「絶望」がみえて、そしてその上で「橋」を渡っていく。


◆「直地させていく力」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12354804973.html
気をつけないといけないのは「今の自分でいける方法はない」かもしれないということです。
 
 
◆いや姫だと自分思っているのは確定だと思うのです。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12355178694.html
誰とは言わないけれど2月11日の東京でのプリティー・ウーマン講座で、「自分で集客してくのが苦手なんですよ」と言っていた。


◆「おかげの力」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12355202861.html
だから僕は誰でも成功できると言えるのです。


◆いかにチャレンジをして、「フィードバックをいただくか」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12355257236.html
「人が興味、関心があるものを知り満たしていく」
「悩んでいる問題があるならそれを解決する。および解決できるものを増やしていく」


◆考えてもわかるなら坊さんの修行もとことん考えさせると思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12355276135.html
「チャレンジし、「本当」のフィードバックをもらい、自分を変えていく」これをやっていくことだと思います。


◆「人に何かをお願いするのが苦手という人いますか」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12355294515.html
だから姫発想が原因だと思います。
 

◆「たまねぎが腐っている」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12355376893.html
「わたしらしく人生を生きていく!」
本来の意味は、わたしはたまねぎとして生きていく!だと思います。


◆ここと向き合えないならビジネスをやる資格はないのかなと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12355447375.html
自分の「不平、不満、愚痴、泣き言、文句、悪口」は宝なのです。ビジネスにとっては。


◆無意識でも自分が姫の器にいると「いちいちなにかやることがしんどい」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12355463932.html
「わたしのやることじゃない」とか無意識に思っていたり。
「人がやってくれるもの」と思っていたり。
 

◆「1回ちゃんぽんまんじゅうみたいに投げてみる」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12355617452.html
1回うまくいくかどうかは置いておいてちゃんぽんまんじゅうみたいに投げることがとても重要だと思います。(動画は20分ぐらいのところです。)


◆最後、集客できなかった時の切り札です。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12355693709.html
そっちの次元にいないこと、その世界にいないことが大事です。


◆1番辛いのが「なんかディズニーランドみたいな楽しいものを描きながら、いばらの道を歩くこと。」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12355705673.html
「いばらの道をいく」と決めたら、「いばらの道」は消滅するんですね。
 
 
◆「お金を稼げて」「人に喜ばれること」という状態をつくればいろいろみえてくる。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12355962234.html
その人の思いや夢やコミットに、コミットすればするほどみえてくると思います。


◆ドラえもんの道具みたいに楽しみで使ってください。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12355978215.html
決めた目標に自分が呼ばれるという感覚があります。目標が神様みたいなものです。たとえばワンピースルフィの「俺は海賊王になる!」という目標。


◆「ブレーキを完全に外して、アクセル全開。」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12355996043.html
目標をもって、達成しなかったら、泣ける。それぐらい取り組めば絶対成功すると思います。達成しなくてものほほん、わたし傷つきませんとなったら、それは完全に負けています。
今日の記事です。参考になればうれしいです。


◆変えた瞬間、今までとは違う世界に生きることになる。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12356145271.html
こんなのやっていたら「遠いなあ」ってだけじゃないですか。これは「ただ腐っただけ」「飲まれた」「日和った」んです。「なんか人生でいろいろあったんでしょう」


◆大きなところからひいていって「こたえを出しても」いいかもしれません。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12356166803.html
今自分がやっている仕事も人の幸せや喜びに貢献しています。その上での「なにか」です。


◆「生活の為」や「家族の為」という大義名分を絶対につけない。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12356191768.html
何を好きこのんで疫病神や貧乏神でいたいかとおもうのです。どうせなら福の神でいたほうがいいじゃないですか。ステージを変えましょう。
 
 
◆お金の重みをしっかりと受け取ってやっていきたい。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12356250236.html
だから「自分の仕事の質」が変わります。
緊張感が出ます。本気でやろうと思う。命懸けでやろうと思う。


◆達成しなくても「さわやかー」という状態はかなり危険な状態です。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12356531036.html
負け慣れしているチームの状態は例外なくこんな感じだそうです。


◆昨日より今日、今日より明日、成長していけばいいだけなんじゃないでしょうか。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12356563402.html
「自分は人の為になにかやりたいんです。」とかいうなら、なぜやりたいのかを伝えていけばいいのと思うのです。
 

◆自分の道をつくっていく。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12356667697.html
「チャレンジして、達成しなかった」それは「傷つきたくないからや失敗したくない等でチャレンジしない人より100倍素晴らしい」


◆歩みながらの僕なりの供養の仕方。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12356724346.html
1番は自分の言葉にやられていく。これが「吐いた唾は、いずれ自分に振りかかる」と言われるものだと思います。


◆「まず自分という車をピカピカに。」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12356727387.html
「車」でいうと自分側のほうですがたとえば自分を「ダメな自分」や「なにもできない自分」と思うとそれはポンコツ車だと思います。
 

◆「選ばれる」という視点を忘れないでくださいね。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12356930070.html
「とにかく解決へと導くこと」それが実績となったり口コミになったりしますから。それが1番最強だと僕は思っています。


◆「可愛い子には旅をさせよ」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12356981827.html
【意味】可愛い子には旅をさせよとは、我が子が可愛いなら、親の元に置いて甘やかすことをせず、世の中の辛さや苦しみを経験させたほうがよいということ。


◆みえない、わからないというのは、すごくがんばってき人なのだと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12356998068.html
いろいろ思うこと我慢して、みないように、思わないように、言わないように。そうすると無意識に全部蓄積されると思います。これがみえなくさせます。無意識なのでわからない。
 

◆目標ができないものをできるようにしてくれると思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12357209668.html
伊集院光さんの話で、伊集院さんは落語をやっていたのですが、10代の頃の立川談志師匠のテープを聞いて、「力の差」を痛感して落語を辞められたそうです。それを直接、立川談志さんに伝えた時に立川談志さんは何を伝えたのか。


◆44分ぐらいの高橋みゆき選手の話を参考にしてみてください。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12357271971.html
そんなさまざまなところを乗り越えて、行動したわけです。達成しなくても「自分に勝利」したと言えると思います。「成長をした」「スランプから脱出をした。」とも言えるでしょう。自分のレベルが上がった等。
NEW !
テーマ:

(過去記事をまとめています。)夢を叶えたり、成功していく為に僕なりにお伝えさせていただいています。少しでも得るものがあればとても嬉しいです。

 


 

ぜひ「わたしの人生にこんなこと待っているなんて・・」と思うようなところを目指していただいてもいいかもしれません。

https://ameblo.jp/atokau/entry-12343615003.html

たとえば奥さん。僕と出会った時はただの某化粧品会社に働いていました。それが会社を辞め独立をし、今では大きく活動されています。
 
 
 
◆素晴らしい人生を築いていく。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12343544781.html
料理のバリエーションは無限です。


◆世の中に天才なんていない!
https://ameblo.jp/atokau/entry-12343035421.html
「何やっても時間の無駄ってのはないと思う。必ず何かしら得るものはある」


◆仕事でブレが無くなる方法。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12342959253.html
ビジネスは植物や食物を育てるのとよく似ていると思うのです。しっかりとした土がないと育たないです。


◆これからの時代はコミュニティビジネス
https://ameblo.jp/atokau/entry-12342735858.html
今、なにか始められている、されている方は今後はプロジェクトをつくったり、自分のコミュニティをつくっていってもいいかもしれません。


◆「自分の可能性を拡げていくことにチャレンジ」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12342715211.html
「がんばったものは全部自分のもの」


◆手に入れても手に入れなくても幸せな状態をつくりだしていく。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12342708542.html
「幸せなんだけど・・」「今もけして悪くはないんだけど・」「人生楽しいんだけどね」という状態を目指したい。まずこの状態をつくらないと仕事しづらいと思います。


◆本当誰か教えてくれたらよかったのに。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12342681577.html
「〇〇が手に入ったら幸せといっているうちはそれが手に入っても幸せにはなれない」


◆1年前の自分と比べて、できることを増やしていく。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12342635360.html
僕は1年経って、「自分のできることがすごく増えていたらいいのかなあと思います。」


◆『「読む」「書く」「会う」がなかった日は何もしなかったのと同じだ』 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12342619306.html
必ず手に入れたいものだけ決めてください。


◆何ができるかは自分が決めれるものではないかもしれません。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12342413585.html
僕は起業した時、「情報発信していれば人と出会う。人との出会いの中でかたちづけられてうまくいく!」とだけ決めていました。


◆人はやっぱり「人のため」に動いた方が脳が働くしパワーがわくのかなーと思いました。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12342398337.html
なんていうか、やっぱり「人のため」とか、「世の中に求められるもの(こと)であるか」…を意識できる方が、自分も周りもハッピーになってく…きっとそうなんですよね。


◆「やりたいことかどうかじゃなくて、価値があると思えるかどうか」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12342369308.html
「これはやる価値がある!」と思えるものをやる。


◆「スピードをあげてみる。」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12342358874.html
時間かけたところでクオリティが高くなるとは限りません。低くなることもあるしね。


◆「私、皿洗い大好きなんです」と言ってみる。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12342182723.html
何をしていいかわからなくなったら、自分が歩んだ体験、過去をずっと書いていけばいいと僕は思います。


◆一日一善、行うようにブログ等を書いてくれたら嬉しいです。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12342181324.html
書くことで「人に与えていく」タダでできるしね。


◆まずは僕はたくさん本を読んだらいいのかなと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12341908247.html
理由はいろいろ知らないと。知らないと動きようがない。


◆ぜひ今年は自分のやるゲームに本気で取り組んでみてください。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12341908059.html
今年は仲間をたくさんつくっていきたいなと思っています。


◆「お金と健康と仲間を与えられる不動産屋になろう!」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12341163469.html
あたりまえなことなのかもしれませんが、「人の幸せの為に行動していく」ということはとても大事なことだと思います。


◆2018年は、直感で生きて、時にダイブし、乗り越えていきたいです。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12341132197.html
「直感のままに歩むこと」


◆人生の波乗りジョニーを目指していく 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12340541303.html
結局人生のプロサーファーになることが、人生を楽しむ秘訣なのかなと思います。
 
 
◆自分の生き様の表現 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12344337539.html
もっと自分本位に。あなたの人生なんだから。
 

◆一緒に伝えていることを発見していきたいです。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12344729674.html
「ただ圧倒的に楽しみ、楽しんでいき、圧倒的に人に喜ばせようとし、喜ばせていたら、どんな方でも成功できることをお約束します。」


◆「人が喜んでくれるならわたしなんでもやります」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12344698153.html
「価値を高めていく努力」


◆福の神が住み着きそうです。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12344619239.html
「だれだけの人に貢献できたか」「だれだけの人に喜んでいただけたか」喜ばれること、喜ばれる量にこだわっていきたいです。


◆「やりたいことがわからない」という状態になる方が多いのでそのことに僕なりにこたえておきますね。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12344424312.html
やりたいことやものというのはすごく制限された中から考えている場合が多い。
 
 
◆「何をするか」ではなく、「何かする」のが大切。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12345157343.html
一生懸命していない人に本当の出会いはない。


◆浮気をされない人は、「どうしたら浮気をされないか」とは考えません。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12345181098.html
なになに「しないように」と「しよう」という人生があると思います。


◆育てるビジネスをしていきましょう。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12345185283.html
愛は育てていくことができます。


◆「ナンバー1店長になるための極意」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12345228708.html
僕はこの全部伝票を読み返していくことがダントツ1番大事だと思っています。アイデアの宝庫だと思います。
 
 
◆月亭方正 NEWS ZERO 特集 20141024 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12345401531.html
よく成功で「楽と苦の道があれば苦の道を選びなさい」と言われています。まさに苦の道を行かれた方だと思います。
 
 
◆会社都合のシステムやルールで縛ってしまっては、仕事の本質が見失われてしまう。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12345254253.html
はじめはみんなここに登場した胸のバッチには見習いと書いてある二十歳ぐらいの女性店員さんだと思います。
慣れないながらも接客が心から好きな様子で、じつに気持ちのいい笑顔でオーダーを取るような人。
でもいつしか「あの時の彼女は、いまやベテランになって、態度がすっかり変わっていた」と言われるような自分になる。お客様と共鳴することを忘れた時、仕事の喜びや楽しさは奪われます。
まずはその感性を取り戻すことが仕事のはじまりです。
 

◆二流のアイデアでもそれにこだわって、しつこく続けていれば立派な結果が出る。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12345711888.html
「自らを低く評価するものは、まさしくほかの人々によっても低く評価される。」


◆「CoCo壱番屋 答えはすべてお客様の声にあり」宗次徳ニさん(CoCo壱番屋創業者)
https://ameblo.jp/atokau/entry-12345690550.html
バーーンと晴れれば、僕の言っていることが楽しいですよ。


◆起業学―事業はシンプルに考えよう 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12345445623.html
「自力」と「他力」のバランス、それはチームプレーですね。
 
 
◆これからの時代はよりフリーランスが増え、と同時に稼げないフリーランスの人が増えると思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12345764959.html
稼がないのはいいと思います。でも稼げないというのは違うと思います。今はよくてもこれから先が困るのです。先の方が長いです。今とにかく稼げるようにしておいた方がいいです。その上で稼がないのはいいと思います。


◆稼がないのはいいと思います。でも稼げないというのは違うと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12345781028.html
もっと自分に自信をもったらどうかな、

もっと自分に勇気をもったらどうかな。

もっと自分に価値を与えたらどうかな。


◆「自立して生きていく」仕事がなくなる時代の新しい働き方
https://ameblo.jp/atokau/entry-12345924953.html
『「自立して生きていく」という意識・思考は、今後の日本のビジネスパーソンの仕事を考える上で、極めて重要なキーワードの1つではないかと思う。それは何も、会社から離れて独立・起業するということではない。会社に所属していても、会社に寄りかからずに生きていけるか、ということだ。「もし今いる会社が明日つぶれたとしても、自分で新たな仕事をみつけられるか」』


◆今年、コンサルタントの仕事を卒業しようと思っています。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12345947800.html
今ブログを書いているのも卒業に向けてやり抜こうと思いでしています。


◆「親を泣くぐらい喜ばせること」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12345954247.html
幸せというのは義務であり、成功は通過点であり、
目指すべきところは「親を泣くぐらい喜ばせること」
 
 
◆お客様の理想や欲しい未来へと導く。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12346089576.html
大切な人が幸せになっていく為になんでもやっていけばいいのかなと思います。僕はそれが仕事の原点なのかなと思っています。


◆いろんな仕事というのは欲望を満たす仕事だとも言えると思うのです。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12346193536.html
たとえば「キレイになりたい」
戦争中にそんなことは考えないと思います。


◆彼に素敵な彼女ができるのが僕の夢です。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12346206093.html
ダイヤモンドの原石だから磨きたい。ダイヤモンドだから高く売れるじゃないですか。


◆何か問題を解決したいなら自分を「まな板の鯉」になること。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12346226046.html
歯の奥でなにかはさまっている人になると本当にしんどいよ


◆人の成功を手助けした数だけ自分も成功に近づく 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12346248175.html
その人が欲しい未来や理想へと導く。
その中で人と関わってもらいたいのです。
 

◆結果を出して仕事がやれないということは絶対ないです。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12346470602.html
こういったところからいつも仕事を始めています


◆たった1人でいい。人を幸せにしていく。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12346531123.html
起業した時もアトピーの子、1人との出会いから始まりました。


◆「自分の冒険のはじまり」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12346542975.html
1人ではじめて経験を積み、仲間を増やしていく物語です。


◆仲間をつくっていく。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12346558761.html
単純に目指していたら仲間が増える、そんな感じですね。


◆僕は刈り取りビジネスより育てるビジネスをして欲しいと思っています。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12346567481.html
大切な人と共により幸せになってくれたら嬉しいなあと思います。


◆自分がどんなゲームをやるのかを考えましょう。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12346707565.html
人生自体ゲームだと言えるのかもしれませんね。


◆仕事はゲームだと置き換えてください。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12346792295.html
「欲望モード」になっている時は、死ぬほど僕は弱いです。なにもできません。プルプル震えて動けません。バンビちゃんです。チキンやろうです。


◆大切なのは「手に入れたいものを手に入れること」だと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12346822823.html
「自分どうあるべきか」「どうやるべきか」
そこはしっかりと自分で考えていきましょう。


◆大きく描いて動かなければこの人生で味わえないものができます。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12346836459.html
未来は自分が作るものであり、自由に描くことができる。
それを自由と呼ぶのではないでしょうか。
どんな年にするかを描く自由があります。
そこから生きる自由もあります。


◆自分でお仕事されていく方は斎藤一人さんのお話を参考にしていただいていいかもしれません。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12346871890.html
はじめて斎藤一人さんのCDを聞いたのが15年ぐらい前でした。
 

◆「誰に、何を、どのように」を考えること。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347090037.html
島田紳助さんが35分ぐらいから素敵なことを言ってくれています。
「パセリが花を咲かそうとするな。誰よりもきれいな緑になれ」と。


◆誰にに必ずフォーカスしていくこと。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347114485.html
理解をするからこそ「何をしていけばいいのか」を考えることができると思うのです。


◆「他人というものを介在した自己中」で行こう 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347124176.html
表現していくことで
そこからフィードバックが得られ、またそこから表現していく。そしてまたフィーバックされる。
そうやって洗練されていくし、また伝え方も変わっていきます。
こうやってしていくことでどんどんみえていきます。


◆神様には尽くしたほうがいいと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347141619.html
そこに尽くすことが1番手っ取り早いのかなあと思います。


◆奥さんを参考にされたらいいかなあと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347151042.html
・ワクワク
・自分の強み
・自分の進む方向性やコンセプトが明確およびそこに需要がある
この3つの整理が必要ですね。
 
 
◆情報は自分でカスタマイズして使わないといけない。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347309115.html
めにみえるもの、出すものを変えればいいと思います。


◆大事なことを見極めれないと情報に埋もれてしまう。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347328787.html
「私たちの最大の欠点は私たちがどんなに可能性に満ちた人間であるかを私たち自身が知らないことである。」


◆自分がもしお金を稼ぐならば今までなににお金をつかってきたのかを分析したらいいと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347374122.html
今年は一流ホテルから学んでいこうかなと思っています。


◆努力によって叶うのであればそれはとても幸せなことだと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347395176.html
僕はやっぱり人の気持ちがわかる人が最強なのかなと思います。


◆「努力によって叶うのであれば素敵なことだ」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347405282.html
あとはその道のりを楽しんじゃえばいいのかなと思います。
今日書いた記事です。参考になれば嬉しいです。


◆発見家(冒険家)になる。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347604963.html
発見家(冒険家)であり続ければどんどん人生が進んでいくことをお約束します。


◆村上春樹さんでも書いたものは奥さんにみせてダメ出しをくらっています。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347626808.html
うまくいく方法なんてないと思います。「うまくいかせる」だけです。


◆「どうしていいのかわからなくなった時」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347647308.html
絶対に自分が自分の人生の主導権を握らないといけない。


◆「自分で考えて行動していく喜びを知るのです。」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347657864.html
そうしたらそういう時は神様の言葉を思い出してください。


◆愛があるから行動をすることができる。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347672366.html
こう思われたくないという感情よりも、あなたに与えたい思いが上回るのです。


◆だから、本当にここで目を覚まさなきゃ。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347731898.html
平均こういう人生を歩む。それを出してその上で、上を目指していきたいです。


◆「自らの能力が欠けていることを認め、謙虚に真正面から取り組み続けてください。」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347824037.html
奥さんにも言われたことがあります。「私に興味ないやろ」


◆これが潜在意識とかスピリチュアルです。書き換えたらいいのです。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347859726.html
才能あると思っているのとないと思っているのとで何が違うかって、出来事が起きた時に違います。


◆「常に自己流をつらぬいていけばいい。」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347860529.html
「他人の言うことを聞かなくていい」
「真似もしなくていい」
「常に自己流をつらぬいていけばいい。」


◆ミカサが最強になる瞬間 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347911977.html
ゴッホは「画家になれない」という声が聴こえてきたらとにかく描き続けろと言いました。
今日書いた記事です。参考になれば嬉しいです。


◆結局、止められるのは「壁」で止められるんですよね。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12347953975.html
「経験が邪魔をして素直になれない」


◆まずはスライムからでお願いします。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12348019255.html
そしてロールプレイングゲームのように進んでいく


◆「これから自分はどんなゲームをしていくのか」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12348153561.html
ようは自分のプレーで人を魅力していくわけですよね。


◆野村克也の野球人生「人は何しに生まれてくるんだ」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12348184347.html
欲は置いておいてくださいね。プレーの邪魔になるから。


◆物事のみえかた、世界のみえかたは、刑事コロンボさんのようでいたい。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12348207531.html
ベースに人が好きとか仕事が好きというのがあるとめちゃくちゃ強い。
 
 
◆天は公平、努力はかならず報われる。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12348228601.html
「幼少時、私の生活は人一倍貧しかった。生みの親も知らないことも、不遇なことかも知れない。だがいま私がしきりに思うのは、天はこれでなかなか公平であるということだ。」


◆スタイルは自分なりでいいと思うのです。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12348341644.html
たとえば奥さんと僕とのスタイルは違います。
https://ameblo.jp/rapislove/
もっと言えば180度違います。


◆ビフォーのシンデレラより、アフターのシンデレラの方がいいと思うのです。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12348373927.html
一.花果同時(かがどうじ)
二.汚泥不汚(おでいふせん)
三.蓮にあだ花なし


◆人生の舞台に立ってやっていかざるおえなくなる方法 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12348443443.html
これが1番、人が行動ができない要因になっていると思います。


◆自分と神様の足跡 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12348469111.html
何かをしていくのにうまくいくかどうか不安じゃないですか。
だから天(神様)の力を借りるのです。


◆「軍師官兵衛のように参謀役になれれば嬉しいです。」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12348527572.html
まずは自分の進むべき道を出したいです。
 

◆「自分が心を込めて書いた文章で何かが動く。」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12348749421.html
「すべてはオレンジジュースなのである。」


◆「好きのパワー」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12348771523.html
3つの円のピンポイントを目指していく、そうしたら「楽しい」と思います。


◆何に自分が強みがあるのかについて。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12348791352.html
磨いてはじめてダイヤモンドの輝きを放つ。
 

◆「カタチにしていく力」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12348948176.html
・子どもの成績が上がらないと悩むお客様に、良い勉強法や良い家庭教師を紹介する
・お客様につきまとっているストーカーまがいもの男がいたら撃退する


◆タンスから出てくる波動が違うのです。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12348964783.html
基本的にすべて会話の中で生み出していかないといけないです。


◆自分の家族や、奥さんの家族、それからまわりの人を幸せに。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12348982650.html
「自分の国で苦しんでいる人がいるのに他の国の人間を助けようとする人は、他人によく思われたいだけの偽善者である」


◆「僕は天才です。」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12348990998.html
「こういうところから人は落ち目になっていくと思います。」


◆「人生は冒険スタイルで。」
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349055030.html
「どんな旅を目指していくのか」
それは「これからどんなふうに生きていくか」
そんなふうにたとえたら、いちいち人にそこは聞かなくてもいい。
今日書いた記事です。参考になれば嬉しいです。


◆悲しみがわかるところに才能がある。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349213040.html
悲しみがわかる場所に「センス」があると思います。そこに才能があると思います。だってそうでしょ。自分みたいにみんなわかりますか。


◆「ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代」大前研一 ダニエル・ピンク
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349229046.html
1つは、「よその国、特に発展途上国にできること」は避ける。
2つ目は、「コンピューターやロボットにできること」は避ける。
3つ目に、「反復性のあること」も避ける。反復性のあることは、ロボットかコンピューターが必ずやってしまうか、BPO(間接業務のアウトソーシング)されてしまうからだ。


◆僕はだれよりも努力できない自信があります。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349283596.html
治すのに何年かかるかわからないけれど本に書いてあること全部やれば、何年後か治るかもしれないと思ったのです。でも1日で治りました。なんで?


◆「思い」と「言葉」と「身体」は密接につながっている。パッチ・アダムス 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349300550.html
「ハートが死んでない教師を手本に」


◆言われてやることは全部間違いです。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349321153.html
人生の1番の失敗はここだと思うのです。
 
 
◆「ダビデははじめからそこにあった。」(あなたははじめからそこにいた。) 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349441417.html
仕事も子育ても人間関係も磨かれる作業だ思います。


◆あまり悩まない方法は「自分を知ること」かなと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349460683.html
「反省」(自力)×「人からフィードバックをどんどんもらう」(他力)=最強だと思います。


◆大人は仕事というお金を稼げる部活ができます。部活なのです。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349552293.html
「自分は成功できる」と思っておいた方がいいと思います。


◆「キリギリスになっても知らないですよ」 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349568942.html
「達成しなかったら、なぜ達成しなかったのかを考えていく」
ある意味クレームと向き合う行為です。
向きあわないと成長がありません。
 

◆なにか探求したら、目覚めたら、まるでスーパーサイヤ人のように活躍できる。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349769738.html
僕はまあ社会不適合者だったと思います。


◆集客に困るパターン 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349813249.html
料理人の方でいえば1番の目的は自分が料理をすることが目的ではなくて、来てくださったお客様に満足して帰っていただく、感動をして帰っていただくことだと思うのです。


◆半年と決めて全力でやること。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349824428.html
僕は起業してアトピーカウンセラーと名乗り仕事を始めた時、「半年間」と決めました。


◆3流であっても、フィード変えたら一流なのです。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349835628.html
覚悟し、あらかじめ心構えができたから「考えない」という境地に行けます。


◆コンサルをしていても1番の課題は「動けない」ということですね。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349847595.html
不安や恐怖は無くならないと思うんですね。上回る感情をもたないと。
 
 
◆本当に相手が1番何を求めているのかにフォーカスしていく必要はあると思うのです。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349896518.html
僕はイメージは、1人、1人、チョイスすればいいと思うのです。


◆「とにかく進め」で僕はいいと思います。 
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349916247.html
楽にやったらいいのかなあと思います。仕事は1人ビジネスは150人、人がいたら成り立つと言われていますからね。


◆最悪な人生を想定してうけいれたほうがいい。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349929227.html
なにか勘違いしているなら目を覚ませて欲しいです。


◆とにかく今のうちにたくさん失敗しようという気持ちでいいと思います。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349932569.html
自分の頭だけだったら、ミラクル、ワンダー、マジックが起きないです。


◆知識が実体験を積むことによって線になり、やがて立体的に捉えられるようになります。
https://ameblo.jp/atokau/entry-12349938031.html
「実行出来る」というのは点でしかなかった知識が実体験を積むことによって線になり、やがて立体的に捉えられるようになるということです。