アトランティスのブログ -4ページ目
2011-12-29 17:23:22

ミード その4

テーマ:ブログ

またまたミードのお話です。


記事を書いてるうちに


あれもこれもと思うと


今年中に終わるのか心配になってきました・・・



「ミュウト・ピトヌィ」


ポーランドの蜂蜜酒です。


貴族や王族だけに振舞われたことで


有名なこのメーカー


なんとEU(欧州連合)から


正式な伝統ブランドとして認可がおりています。


様々な製法でつくられている中から


Pが選んだ一本は


プウトラク ヤドヴィガ

アトランティスのブログ

水に対して蜂蜜がたっぷり使われている濃厚な原酒に


ハーブやスパイス、ラズベリー、ローズヒップなどを加え熟成。


蜂蜜主の女王の名を冠するその味わいは


気品に溢れた素晴らしい出来栄えです。


ぜひお試しください。


ちなみに


「ミュート」とは「蜂蜜」


「ピトニィ」とは「飲める」


「ミュート・ピトニィ」とは「飲める蜂蜜」という意味です。


単純に「ミュート」と呼ばれることも多いそうです。



昨日お知らせしたとおり


年末年始休みなく営業しております。


ご来店お待ちしております。



BAR ATLANTIS

京都市中京区四条先斗町上がる松本町161

TEL 075-241-1621


http://www.atlantis-net.co.jp/



2011-12-28 17:34:29

ミード その3

テーマ:ブログ

今回もまたミードの続きです。

先日の記事で


ミードの歴史がとても深いということは


理解していただけたと思います。

皆さんハネムーンという言葉はご存知ですよね?


って何でいきなりこの話かって?


実はこの言葉ミードが起源だと言われています。


古代から中世のヨーロッパでは


新婚の新婦は


家からから外出せずに1ヶ月間


蜂蜜酒を作り


それを新郎に飲ませて子作りに励んだそうです。


これは蜂蜜に強壮作用があるとされてたこと


ハチの多産にあやかるためと言われています。


また当時はお祝いの宴会も


一ヶ月間も行われたことから


「蜂蜜の一ヶ月」


つまり「蜜月」(ハニームーン)という言葉が生まれました。


なかなか面白い話です。


photo:01


ご存知の方も多いと思いますが


アトランティスは年末年始お休みなく


営業しております。


大晦日も


お正月も


皆様のご来店心よりお待ちしております。




BAR ATLANTIS


京都市中京区四条先斗町上がる松本町161


TEL 075-241-1621


http://www.atlantis-net.co.jp/







2011-12-27 17:54:43

ミード その2

テーマ:ブログ

昨日紹介した


ミードの続きです。


製造法


蜂蜜は糖分に富むため


浸透圧が極めて高いのですが


そのため微生物の繁殖が抑制されています。


微生物の活動を活発化させるために


蜂蜜を酵母の繁殖に適した浸透圧にしなければなりません。


その方法とは・・・



蜂蜜を水で約2~3倍に薄めます。


すると糖分の濃度が下がり


発酵が始まるのです。


蜂蜜中で休眠していたり


空気中から落下する天然の酵母によって発酵が起こります。


つまり蜂蜜を単に水で薄めるだけでも


発酵は起こるのです。


古代から造られているわけが


この製造法より


うかがい知ることが出来ます・・・


先人の知恵はすばらしいですね。


今では人工的に酵母を添加したほうが


失敗は少ないので


三倍程度に薄めた蜂蜜に酵母を加え、


夏場は2-3日、冬場は1週間ほど発酵させるそうです。


前者の造りかたは今でははめずらしいそうですが


なんか試してみたくなりますね。


アトランティスのブログ

BAR ATLANTIS

京都市中京区四条先斗町上がる松本町161

TEL 075-241-1621

http://www.atlantis-net.co.jp/



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス