アサーティブトレーナーのほのぼのブログ

アサーティブトレーナーのほのぼのブログ

アサーティブ ヒューマンセンターは、アサーティブ トレーニングを通じて、自分らしくイキイキと生活でき、自由で対等な人間関係を築くことができる個人と社会の構築に向けて貢献していきます。

NEW !
テーマ:


新入職員の初期研修で学生と社会人の違いの研修を、担当しています。
最近、ふと思うのですが
社会人として
組織の一員として
働いているかは、当たり前ですが
人それぞれ

この研修が必要なのは
入職して5〜10年目にも必要なのではと

先日、産休は当職場では
産前、産後4週間取れるのですが
Aさんから「取らないとダメですか?私、もう少し働きたいのです。」
体調不良で7月末にお休みしていたのを知っていたので
私「どうして?大丈夫なの?」
Aさん「みんなに迷惑かけてるから、もう少し大丈夫と思うので、働こうかと。それと育休中明けのことも相談したいのですが、職場は忙しいから、お休みの日に来ようかと」
私「わざわざ、来なくても良いよ。お休みの日は、お休みして」‥‥

Bさん「なんでダメなんですか!」
私「何のために、参加するの」
Bさん「情報共有のため、相手から参加要請があったから、自分も参加したいから」‥‥

どちらも、
以前なら、その場でYESかNoと返答をしていたきがします。
即答しないといけない申し訳ない
即答しないとわからないと思われる
即答しないと相手が困る
即答しなければならない
と、
思っていました。

今は、
背伸びをせず、
相手にどう思われるかは、気にせず
返答しました。(*´ω`*)

Aさんには
ありがとう、産休のことは、私が総務に確認しておくわ。‥‥
では、再来週の月曜日16時にしましょう。
お互いにいい時間に

Bさんには
私一人では決められないわ。
もう少し時間を頂戴。
勤務保証、目的、フィードバック‥‥など検討しないといけないから

自分の任されている責任範囲をどのように考えるのか、
立場、価値観、体験、人生観、考え方‥‥
に左右されると
改めて痛感(*´ω`*)

次年度の研修では、
更に具体的に出来るかな?

マロン


テーマ:
不満の解消の方法は人それぞれ

大きな声で言う人
周囲を巻き込みまくる人
一人、もそもそしている人
溜め込む人
プチイライラを振りまく人
黙り込む人
独り言を言う人
プチブチブチギレの人
‥‥‥ないろんな人がいます。

そして、人の精気を吸い取るパワーを持ち合わせている人
パワーを安易に提供してしまう人もいます

あなたは、どんなタイプですか?

私は、プチプチが多いかもしれません
が、
基本振り払うようにしています(╹◡╹)
でも、
精気を直ぐに吸い取られてしまう傾向にあります。
私の精気を吸い取り、相手はさらにパワーアップ(*´ω`*)

問題解決の後には
ドット
疲れが

自分を癒すには、
帰るしかないと
いつもより、早い退社

家に帰ると
家族との会話で疲れちゃう

夕食の片付け
明日のお弁当の準備
などなど

テレビも、音楽も消して
過ごす

何も考えない
無の時間

自分の疲れが
解き放たれる瞬間
大きく息を吸う

ちょっとした瞑想🧘‍♂️

のんびりも人それぞれですが
自分が癒されたー
と感じられる
環境を作りましょう(╹◡╹)

マロン

テーマ:
足が痛いとここのところふぎけんな夫。

心配していろいろ声をかけましたが
「俺のことは構わないで、どうせ、治らないんだから、医者に行っても仕方ない」の一点張り

知人に頼み受診予約もしましたが
こんな状態で言っても、
仕方ないと思い、知人には、謝罪して、キャンセル

娘が、鎮痛消炎剤を飲んだ方が良い
足は冷やした方が良い
など、助言したことは、聞いている様子(╹◡╹)

そんな状況の中
朝食には、起きてこないので
ハムサンド
卵、トースト
など
変えて作って置いて起きましたが

昨晩夫から「毎日、ハムサンド作っておかなくてもいいから。なんで毎日ハムサンドなの?もっと考えてよ。」と

あっと驚くためごろう🤭(こんなこと知ってる人は50代以上でしょう。昔のちっと流行った逆です)

私は目が点٩( 'ω' )و

そして、今朝は、起きてきて
私「朝は、準備しなくていいって言ってたから、自分の分しか作らなかったよ」
夫「毎日、ハムサンドばかりと言っただけだ」
私「悪いけれど、時間ないので、もう作れない」と言い
一人朝食を頂きましたー(*´ω`*)

以前なら、一言一言を気にしていましたが
自分の中でバウンダリーを引いています。

親しいほど
バウンダリーが必要なのかもしれませんね(╹◡╹)

マロン

テーマ:
スポーツ界のパワハラニュースが後を絶ちません。

でも、スポーツ界だけでしょうか?

身近にもパワハラはあると思います。

こんな言葉を聞きませんか?

前にもいったでしょ
覚えが悪いわね
何回聞くの
さっき、教えたばかりじゃあないの
もう、いいわ
早くしてよ
私がやっておくから
ゆとり世代だからね
いつも言ってるよね
全然なおらない、なおす気あるの?
‥‥‥

あなたの周りで聞きませんか?

これらの言葉を発している人は
意識して発信している人は少ないと思います。
何気なく
言っている。
自分が育ったとき
家庭
学校
職場
その時々の体験から、
自分もされたから、あたりまえと思っている人も多いのではないでしょうか?

本来なら、あなたもパワハラを受けていたのだと思いますが、
パワハラであるかどうかは
受け手が決めます。
私自身も発信していることがあると思います。

NG言葉知っているだけで違います。

今の言葉NG言葉じゃない?

と言い合える環境にして行きたいですね(╹◡╹)

マロン

テーマ:
年の差夫婦の私達

夫は、正しく
昔の人?
昔の人というのは、語弊がありますね。

頑固者といった方があっているかも知れません。
兎に角
自分のことを譲らない。

でも、この自分のことを譲らないというのも
私が思っていることで
夫が思っていることは
私がワガママで自己中心的、譲らない、素直に聞けない
となります。

話をしていると
お互いの価値観、
考え方の違い、
相手に対しての不満を、その都度伝えたらとも思いますが、
沸騰中なこともあり
言う価値がないと

繰り返すたびに
私が疲れてしまう。
いつも愚痴を聞かされている娘は
「お母さんが、我慢することないよ」と
サラリ

足の痛みを聞いても
「痛くても仕方ない。もう、諦める。痛みとともに過ごすしかないんだ。医者には行かない。」と

好きにしてもらうしかないですね。

近親者のコミュニケーションは、
バウンダリーが緩くなるぶん
職場より難しいですね(*´ω`*)

マロン

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス