一生幸せになりたかったら釣りを覚えなさい…

一生幸せになりたかったら釣りを覚えなさい…

タイトルは中国の諺と言われています。
「一時間幸せになりたかったら酒を飲みなさい」から始まり、
三日、八日、一生幸せになりたかったら・・・と続きます。
私は「無心に打ち込める趣味を持ちなさい」と解釈しています。
釣りを中心とした、気まぐれ更新のブログです。

昨日の木崎湖で

熱い魚探反応がこんな感じでした。

皆さんならば

どう攻略しますか?


青い円がバスで黄色い円がワカサギ

何度も出現して移動が速く捉えきれない


私はダウンショット リーダー20センチ位

シンカーの重さを変えたり

具を変えたりしましたが反応無し


9月上旬までは

下のような反応があると

ダウンショットのフォールで反応あったり

巻いて来ても追って来ました。


ところが、季節が進むに連れて

その反応が弱くなり

昨日はダウンショットのスイミングのような感じは釣れませでした。

少し前は好反応だったのに不思議ですね。



案の定、ドラッキングやペラキャロも反応が無く

表層ボイルも無いタフなコンディションだったのかと思います。


ロングリーダーのダウンショットや

ディープのマイクロホバストが

勝負の分かれ目だった感じです。


エリア選択と狙いの魚を見つけても

口を使わす事が出来なかった事実

ここから先はスキルアップの連絡しか無いですね。