アロマ&ドッグマッサージで犬の人生が変わる

人と犬のアロマ&マッサージのセッションと各種セミナーやっています。

人のためのクリニカルトリートメントを
応用したメンテナンスドッグマッサージ®が好評です。

★ただいまブログの工事中です。ご迷惑をおかけします★

~はじめよう!アロマ&ドッグマッサージ~

アプリシエをはじめたきっかけ。

それは1頭のとても臆病なチワワの男の子との出会いでした。


この出来事

アロマとマッサージで犬の人生が変わることがあると痛感★

香りに先入観のない犬たち。

自分に合う香りが見つかると効果が早いのです。

私自身もアロマと出会って人生が大きく変わりました。


人と犬の人生を大きく変えてしまうかもしれない

香りとドッグマッサージの世界の魅力を

このブログでお伝えできたら♪と思っています



テーマ:

チャオ!【ドッグライフデザイン アプリシエ】


アロマ&ドッグマッサージセラピストの櫻井裕子です。

>このブログが初めての方はココからどうぞ~

 

 
 
4月はお誕生日ラッシュでした~!
 
まず、高知から1期生の方が千葉のアプリシエサロンに卒業試験を受けるのに必要な事例収集のフォローにいらっしゃった日が
たまたまお誕生日だった~!
と、いうことで……
 
ワタクシ、当日の朝6時半からケーキを作りました。
 

 

糖質を極力避けた方がいい体質の彼女のために

ネット上の4つのレシピを組み合わせて創作しました。

ムースのゼラチンの臭みけしのために

エッセンシャルオイル「ameo」のトリム&トーンという柑橘系&ミント系のブレンドオイルを加えています。

 

お砂糖の代わりに低GI食品のアガペシロップやココナッツシュガー、

小麦粉の代わりにアーモンドプードルと大豆粉を使っているので

実はワンコも一緒に食べられるケーキなんです。

 

私も自分のADHDがある体質なので、できるだけ糖質を避けた方がいいので、

糖質オフケーキは習いに行ったことがあります。

 

アーモンドプードルや大豆粉を使うケーキは

ふつうのケーキとは仕上がりが違うので、材料を混ぜるときにコツが必要なんです。

 

ケーキご入刀~!

 

 

 

 

体質的にふだんなかなかケーキを食べることができないので

パティスリーSAKURAIの特性糖質オフケーキ、とっても喜んでいただけました。

 

 

続いて、香蓮ねぇさんの13歳のバースデーケーキ。

 

先日ブログでも書きましたが

「超~~~!特大のケーキが食べたい。(四角いのじゃなくて丸いのね♪)

それを丸ごと全部食べてみたい!」

と言う香蓮ねぇさんの夢をかなえるために、作りました~!8段ケーキ!

 

なんと!完成までに9時間くらいかかりました(笑)

 

 

 

笑ってますなぁ~、香蓮ねぇさん。

 

 

本当は誰にも譲らないで全部食べたいらしいけど、それやるとたぶん死んでしまうので

交渉して一番上の段のケーキは生クリームを使わない香蓮ねぇさん仕様にしてそれを全部食べてもいいことにしました。

 

 

ぷーさんが「あたしのはないの~?」としょんぼりしていたので

実は香蓮ねぇさんには内緒でこっそりぷーさん仕様のケーキも焼いておいたんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぷーさん、にっこり。

ご満悦(^^♪

 

 
ケーキをお腹いっぱい食べたかれぷよコンビは、
夜中に目が覚めて見てみたら、お腹パンパンで幸せそうに抱き合って寝てました~!(笑)
 

お腹が普通サイズにしぼむまでに3日かかりました。(笑)
 
 
ワンちゃんにケーキを丸ごと食べさせてあげたいっていう夢って実は飼い主さんの方にも願望があるみたいで
きっとこういうのってなかなかできないんでしょうか?
「それを実践されていて素晴らしいと思いました!」というコメントまでいただきました。
 





まさか香蓮ねぇさんが「まるごと1つホールケーキを食べたい!」
なんていうリクエストをするとは3年前は思ってもいなかったけれど
3年間製菓を習っておいてよかった~!!
 
 
 
誰かのためにケーキを作ってあげたい!と思ってそれにチャレンジするときに
まずはクックパットやレシピ本などを参考にすると思いますが、
 
ケーキって行間には書かれていない暗黙のコツがあるんですよぉ。
 
生クリームや卵を混ぜるときに目指している状態にするにはハンドミキサーをあと5秒だけ混ぜるとか
大豆粉などの油分が多い粉を混ぜる時には卵の泡を消してしまいやすいので混ぜすぎちゃだめ!とか、その混ぜ方とか。
 
卵白でメレンゲを作るときに最後に低速1番にダイヤルを合わせて1分かけて大きな泡をつぶしながらボールを一周することで艶とキメを出すとか。
 
 
 
私はお料理はとっても得意なのに、ケーキやお菓子はレシピ通り作っているのに必ず失敗する人でした。
 
「どーしてそうなった?」という1例ですが……
 
 
バレンタインにレシピ通りに生チョコレートを作って当時の彼氏に持って行こうとしたら
なぜか冷凍庫に入れないとドロドロに溶けてしまう代物になってしまい、
とっても寒い2月なのに、車の冷房をガンガンにかけてガタガタ震えながら1時間のドライブをし、
そんな大変な思いで届けたのに、「このチョコレート。カビが生えてるから要らない。」と言われるくらいの腕前でした。
(ちなみにそのチョコレートは抹茶チョコレートでした💦)
 
スポンジケーキは「これはコンクリートか?!」とツッコミが入りそうなガチガチな物体になることが多く、
「なんでなんだろう~??」
と長年の疑問を抱きながらアラフォーを迎えました。
 
ケーキはレシピ本には書かれていないちょっとしたコツを知らないと成功しない。
 
という事実を知ったのが3年前。
 
そんなの先生から習って実際にやってみないとわかりませんでした。
文章では表せない感覚的なこともありました。
 
 
 
これ、ドッグマッサージも一緒なんです。
 
私の著書「メンテナンスドッグマッサージ®基礎編」は出版社の営業担当者さんが
「先生、こんなにやり方を公開してしまっていいんですか?!」と会うたびにおっしゃるくらい
かなりわかりやすく丁寧な仕上がりになっています。
 
でも、メンテナンスドッグマッサージ®基礎コースに参加してくださっている方にはさらに
ケーキのレシピ本に書かれていないちょっとしたコツのように
感覚的な部分や手を動かす方向、力加減など実際に習ってみないとわからない細かい部分もお伝えしています。
 
『本を読んでいるだけではわからないドッグマッサージのちょっとしたコツ知りたくないですか?』
 
アナタもそのコツ、習いに来ませんか?
ふわふわなケーキも愛犬のふわふわ筋肉もちょっとしたコツが仕上がりを左右します。
 
愛知のクラスについに北海道からもお申し込みいただきました~!
メンテナンスドッグマッサージ®基礎コース、千葉と愛知のクラスをただいま募集しています。
 

 メンテナンス ドッグ マッサージ

 

櫻井裕子最新刊 

発売直後、アマゾン犬部門第1位獲得!!!

 

メンテナンスドッグマッサージは、犬の解剖学に基づく基礎知識の上に成り立っているマッサージです。

最大の特徴は「速効性です」。
普通のケースであれば10秒以内に、カチカチに凝り固まった筋肉が柔らかな筋肉に戻るのを実感できます。

 

続きは本をお読み下さい♫

 

 

 

 

■ただいま募集中の講座・イベント

わんわんメンテナンスドッグマッサージ基礎コース

わんわんドッグマッサージビギナーさんのためのことはじめ講座

わんわんおうちでドッグマッサージの基礎が学べる!
 ドッグマッサージWEBスクール 募集中 

わんわんドッグマッサージ自分にもできるかな?という飼い主さんにピッタリ!
ハッピーワーンCLUB
ウフウフ♡ルレットマッサージ教室

 

 

★アプリシエのホームページはこちらから

★お問い合わせ 
ここをクリック!

★メルマガ登録
◆「アロマ&ドッグマッサージで犬の人生をデザイン!」
◆イベント・講座のお知らせご希望左矢印ここをクリック!

 

 

 

読んだよーという消えてお知らせがわりにポチッと押していただけると嬉しいです♪

 
 
 
 

テーマ:
満員御礼だった千葉のウフウフ♡ルレットマッサージ教室 1日集中コースの様子です。
 
まずはVTRにその様子をまとめましたのでど~ぞ~!
(音声あり)
 
 
先日、私のビジネスパートナーの荒木和美さんにアニマルコミュニケーションをしてもらった小太郎君。
可愛いお顔なのに「江戸っ子オヤジ気質」だとわかりました。(笑)
膝蓋骨脱臼の手術をしているので、
当然からだに負担がかかっているところは痛いところが多いのですが……
江戸っ子オヤジなので、
「痛いところさわるときには、事前に痛いところさわるって言えって」
「痛いのは嫌だって言ってんだろ?痛くないマッサージ開発しろよ」
 
くらいの上から目線でしゃべっているみたいです。
 
 
 
 

 

 

その小太郎君が、動画を見ていただけるとわかるのですが、

江戸っ子オヤジモードで「がるるるる~!」と唸っていたのに、ウフウフ♡ルレットマッサージでコロッと

GO TO HEAVEN!(笑)

(↑へんな意味じゃないよ💦)

 

ウフウフ♡ルレットマッサージもメンテナンスドッグマッサージも大好きなビス君も

ほら、だんだんと……

 

 

 

気持ち良すぎてルレットをべろんべろんになめちゃってるし!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チワワのそらくんは、気持ちがいいところに的確にルレットが当たっていると

おめめで教えてくれるワンちゃん。

 

 

 

 

 

「もぉ~~!ほぇ~~だよ。」

 

 
 
そして、本日のGO TO HEAVEN!の女王は……
ダックスのらんちゃん。
 
まあ、このブログで何度もご紹介してるのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、
らんちゃんは2年前にメンテナンスドッグマッサージ®スクールにママと一緒に入学するまでは
ちゃきちゃきの元気娘で、吠えまくってアヒルの口の形をした口輪が欠かせなかったわんちゃんです。
車酔いもすごくて、車でお出かけもできなかったので行動範囲も限られていました。
 
それが今では思わずうっとりしてしまうX JAPANの曲を車中BGMでかけまくり、首にしょうがをぶら下げて出かけると
遠くまでお出かけができるようになりました。
マッサージするようになって、オンとオフもはっきり区切りがつけられるようになり、
吠えていても授業中などの集中してほしいシーンでは、吠えるのをやめてリラックスできるうふうふようになりました。
 

 

 

ウフウフ♡ルレットマッサージでも、

GO TO HEAVEN!まっしぐら(笑)

 

 

 

 
内ももをやっているときなんて、
ありゃりゃ、レディなのにお口が……
 

 

 

周囲の目も気にせず
完全に「でへへ~~!」ならんちゃんなのでした。
 
日本のみならず海外からも受講生が来ちゃう!
大人気ウフウフ♡ルレットマッサージ教室。
ドッグマッサージはじめてさんのワンちゃん&飼い主さん大歓迎ですよ~。

 
 
 

 メンテナンス ドッグ マッサージ

 

櫻井裕子最新刊 

発売直後、アマゾン犬部門第1位獲得!!!

 

メンテナンスドッグマッサージは、犬の解剖学に基づく基礎知識の上に成り立っているマッサージです。

最大の特徴は「速効性です」。
普通のケースであれば10秒以内に、カチカチに凝り固まった筋肉が柔らかな筋肉に戻るのを実感できます。

 

続きは本をお読み下さい♫

 

 

 

 

■ただいま募集中の講座・イベント

わんわんメンテナンスドッグマッサージ基礎コース

わんわんドッグマッサージビギナーさんのためのことはじめ講座

わんわんおうちでドッグマッサージの基礎が学べる!
 ドッグマッサージWEBスクール 募集中 

わんわんドッグマッサージ自分にもできるかな?という飼い主さんにピッタリ!
ハッピーワーンCLUB
ウフウフ♡ルレットマッサージ教室

 

 

★アプリシエのホームページはこちらから

★お問い合わせ 
ここをクリック!

★メルマガ登録
◆「アロマ&ドッグマッサージで犬の人生をデザイン!」
◆イベント・講座のお知らせご希望左矢印ここをクリック!

 

 

 

読んだよーという消えてお知らせがわりにポチッと押していただけると嬉しいです♪


テーマ:

チャオ!【ドッグライフデザイン アプリシエ】


アロマ&ドッグマッサージセラピストの櫻井裕子です。

>このブログが初めての方はココからどうぞ~

 
 
最近、アジリティドッグの飼い主さんがメンテナンスドッグマッサージ®を学びに来てくださっていまして、愛知はたまたまアジリティドッグばかり集まっているクラスもあるのですが……
 
そのクラスに通っている生徒さんからのご紹介で
栃木県宇都宮市からはるばる千葉のアプリシエサロンにマッサージを受けに来てくれた
アジリティを飼い主さんと楽しんでいるシェルティのフラン君(6歳 アジリティ歴4年)です。
 
(宇都宮と柏は車で2時間以上かかるんじゃないかなぁ~。同じ関東ですけどけっこう遠いんですよ。)
 
年末に滑って前足首(手根部)をひねったかも~?というのが原因のようで
 
■アジリティの時の初動動作(最初の1~2歩)で跛行が出る(びっこをひく)
■でもそのあとは普通に走れる
■レントゲンを撮っても異常がないと言われる。
 
 
ということで、
どうしたらいいのか方法を探っていらっしゃったところ、
アジリティのお仲間さんの間で情報が巡り巡って私のところにたどり着いたそうです。
(スポーツドッグの飼い主さんの皆さんのネットワークと情報拡散力は、本当にいつも驚かされます)
 
 
レントゲンを撮っても異常なし!
診断されたら、メンテナンスドッグマッサージ®がお役に立てる可能性が大きいです。
 
まず関節の可動域のチェック。
飼い主さんが気にされている手根部はほぼ90°までしか曲がりませんでした。
 

日ごろからマッサージされていて、関節が柔らかいワンちゃんは
肉球が後腕部にペタッとくっつきますので、
けっこう硬いなぁー、という印象でした。
 
 
後肢はかかとが内向きのX脚。
 

X脚の場合は、内側に体重をかけやすくなるので、肉球も内側がへこんできます。
年齢を重ねてきたシェルティさんたちって、なぜかX脚の子が多く、
パスターン(中足部)が地面から垂直に立ち上がっていなければならないのに、うしろに倒れてくるケースが多いと思います。
こうなるといずれ高齢になってくると、後肢で踏ん張りが利かず、ズリっと滑ってしまい、
カエルのような足になってくるんです。
(ダックスなどの短足ちゃんたちも多いですよー)
 
後肢の幅も狭いです。
本来は坐骨から降ろした垂線がかかとに乗っていなければなりません。

 

 

犬は体重を前肢に6割から7割かけている動物なのに

パスターン(中手部)が倒れて後に重心があります。

 

 

 

もう少しかかとが立ち上がってほしいなぁ~~

 

 

前肢は肩の関節から垂線を下した時に

中指と人差し指の間を通るのがベストですが、

胸の筋肉がカッチカチで肩幅が狭くなっていました。

 

 
 
 
そして肉球のへこみチェックです。
 

後肢も前肢も右側が内側がへこんでいて、左側が外側にへこんでいました。
 
つまり…
 
フラン君はピサの斜塔みたいにナナメって立っているようです。
 
 
普段はおとなしくこんなことさせてくれないなんて、飼い主さんはおっしゃていましたが
身をゆだねてしまって、すごく可愛い!!
 

 

後肢も腰も硬いのですが、

今回は飼い主さんが気になっていらっしゃる前肢の施術を中心に行いました。

 

手根部の動きがなめらかになったので、あとで動画でどうぞ。

 

肉球のへこみが改善しました~!

 

 
 
それでは、腕の施術の様子とマッサージの歩様観察のビフォー&アフターをVTRにまとめましたので、続けて2本どうぞ~~!
 
 
腕の施術の様子
 
マッサージの前後の歩様観察
 
動画で撮影できなかったのですが、
フラン君、マッサージ前は後肢が重い感じでドタドタ歩いていて、
方向転換が素早くできませんでした。
 
マッサージ後は、速い!速い!
タンゴを踊るダンサーさんみたいにクイック!(笑)
 
 
アジリティドッグにとって、方向転換が遅いのは競技の成績に影響が出ますもの。
全体的にドタドタ感がなくなり、シェルティらしい軽快で滑るようななめらかな動きになりました。
 
周りのアジリティ仲間さんから「フラン君たぶんカチカチだと思うよ」
 
と言われてきたそうですが、本当にいろんなところがカチカチで
残念ながら時間が足りず、今回は後肢の施術に時間が割けなかったので
X脚や足幅が狭いのを改善できませんでしたが、
引き続きご自宅でのケアもしていただくことでカバーしていただくことになりました。
 
 
スポーツドッグのオーナーさん、
愛犬が長く競技を楽しむためにはメンテナンスが必要です。
 
そして一番いいのは、筋肉疲労をため込む前に、
日々ご自宅で愛犬をメンテナンスできるのが一番です。
 
 
そのために私の著書がお役に立てると思いますが、
コツを知りたい場合や本を見ながらやってみたけど効果が実感できない場合は
メンテナンスドッグマッサージ®基礎コースへどうぞ~!
 
速効性があるドッグマッサージですので、
競技や練習で疲れた日の1日後にやるのがいいと思います。
 
 

 メンテナンス ドッグ マッサージ

 

櫻井裕子最新刊 

発売直後、アマゾン犬部門第1位獲得!!!

 

メンテナンスドッグマッサージは、犬の解剖学に基づく基礎知識の上に成り立っているマッサージです。

最大の特徴は「速効性です」。
普通のケースであれば10秒以内に、カチカチに凝り固まった筋肉が柔らかな筋肉に戻るのを実感できます。

 

続きは本をお読み下さい♫

 

 

 

 

■ただいま募集中の講座・イベント

わんわんメンテナンスドッグマッサージ基礎コース

わんわんドッグマッサージビギナーさんのためのことはじめ講座

わんわんおうちでドッグマッサージの基礎が学べる!
 ドッグマッサージWEBスクール 募集中 

わんわんドッグマッサージ自分にもできるかな?という飼い主さんにピッタリ!
ハッピーワーンCLUB
ウフウフ♡ルレットマッサージ教室

 

 

★アプリシエのホームページはこちらから

★お問い合わせ 
ここをクリック!

★メルマガ登録
◆「アロマ&ドッグマッサージで犬の人生をデザイン!」
◆イベント・講座のお知らせご希望左矢印ここをクリック!

 

 

 

読んだよーという消えてお知らせがわりにポチッと押していただけると嬉しいです♪