Positive Thinkingじゃなきゃ!

大好きなゴルフや日常生活のことなどを綴っていきたいと思います。お付き合いいただきありがとうございます。


テーマ:

にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
↑まずはクリックお願いします。

こんにちは♪

 最近いきなりステーキステーキへよく行ってます。

 というのも、やはりガンの再発を避けるには、残っているかも知れないガン細胞の唯一の栄養素「ブドウ糖」をなるべく体内で生成しない状況を作ることが一番だと思いまして、低糖質ダイエットに近いような食生活を心がけています。

 こちらヒレステーキ200gを食べてる途中あせるの画像。トッピングのコーン(糖質多い)をブロッコリーにチェンジというオーダーです。玉ねぎはチェンジ不可なので仕方なし。もちろんサイドメニューはサラダだけ。ライスおにぎりとビール生ビールは我慢です。

 こうすると外食メニューの中では圧倒的に糖質が少なくて済みます(もちろん知り合いの店で細かく対応してくれるようなところがあれば別ですが)。まあ値段は毎回2,000円超となってしまいますので、お財布には厳しいですが、最近ラウンドフィーゼロなのでなんとかなってます。

 ライ○ップなどはもっと厳しいかも知れませんが、体臭がするという噂のケトン体が出ない程度の糖質80g/日摂取で過ごしてます。

 

 前置きは終わりまして、先日今年の散財1号の記事を書きました。ガーミン腕時計買った奴ですね。
 最近記事書く頻度が激減しているとは言え、人気の?散財を記事にしないことはなかったもんですから、「今年はまだ散財記事書いてないね」と1号にしてしまったのですが、実は散財していたものがありましたので、ガーミン腕時計は2号でした・・・・

 という訳で本当の1号は・・・・

 ブシュネルの最新(当時?)のX2でした。

 レーザー距離計を買うのは、実はこれで4つ目(爆)
 ニコンの1000ASが1つ目で、紛失してみつからず。同じのを買い直しで2つ目。

 高低差測定機能があるもの自体を使えない競技対策で、ニコンのクールショット40を買ったのが3つ目

まあでもコイツが使いづらいし、殆ど使用する場面(そんなに競技に出てない俺の問題)が無いしで、3ラウンド位しか使ってません。

その後、高低差機能がオン/オフ切り替えられれば良しというルールに改正されて、コイツを持っている意味は無くなりましたから、まあ今や予備品扱いですね。
 

そして、ニコンの1000ASのカバーのベルト通しが取れてしまい、代替のケースも売っておらず、いろいろサイズを探していたのですが、見つからず、高いから敬遠していたブシュネルなら、ケースだけ買えるし、競技で高低差を使っていないか?イチャモンつける同伴者がいたとしても、オン/オフをスコープ覗き込んで証明しなければならないニコンに対し、外身のスイッチで証明できる方が精神的にいいだろうと考え思い切りました。

 

使ってみたら、まあニコンより反応は早いし、ケースをベルトに通すのを朝の更衣室でやっておいて、昼飯の時に外しづらいところを除けばブシュネルの方が圧倒的に機能が上でして、買ってよかったです。

 

これで、普段はブシュネル。林の中や隣のホールはガーミンで残り距離がわかるようになりましたニヤリ

 

ではでは~パー

↓クリックお願いします。
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ

いいね!した人  |  コメント(0)

アルディートさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ビバ散財」 の記事