はがきの世界に踏み込みました。 | 社長が不在でも自然と業績が伸びる組織づくりをマルゴト支援するあなたの心のパートナー

 

1026号目

 

 

 

 

今朝は、朝早くから、

とある経営者団体での

打ち合わせがありました。

 

 

目的は、ただ一つ。

会員さん向けの「はがき」を出すために、

集まっています。

 

 

 

 

 

約1ヶ月前から、

はがきを出す準備をしています。

 

 

 

ずるずる行っちゃうので、

『11月中には出す。』

結論を決めてから走り出しました。

 

 

はがきの先生が主導となり、

何度もレクチャー頂きました。

『何のために書くのか?』

『書いたらどうなるのか?』

『どのように書くのか?』

 

 

 

まだ、1枚も書いていませんが、

なんとなくイメージだけはできています。

 

 

 

たかが はがきですが、

かなり、緻密に計算されています。

 

 

 

そうやってつくるから、

手書きのように見える

 

 

このはがき、

あとは、宛先を書くだけです。

 

 

 

書くときも、法則に従って書くと、

大変そうに見える、宛名書きも、

すらすら書けちゃいます。

 

 

 

 

切手を貼って、

ようやく完成です。

 

 

 

 

送る日にも、

秘密があるという。

奥が深いですね。

 

 

最後まで、勉強になります。

 

 

 

このはがきには、

自分宛も含まれています。

 

 

届いたら、また、届き続けたら、

どう感じるようになるのか?

楽しみです。

 

 

こうやって、はがきを書くのが苦手な私が

書けるのも、はがきの先生のおかげです。

 

 

 

この機会をきっかけに、

自社でもはがきを書くことにしました。

 

 

この勢いに乗らないと、

書き始めることはできません。

 

 

12月10日までに送る!

期日を決めてから、

どうやって送るか考えていきます。 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

社長の『お金』と『人』へのストレスを減らし

『納得できる意思決定』をサポートする

金沢の 企業未来デザイナー

 

〒920-0024 金沢市西念2-35-23

奥伸ビル202号室

 

小林弘昌税理士事務所 代表税理士

株式会社ツナガル 代表取締役

TEL: 076-223-2229   

FAX: 076-223-6781 

携帯:090-1120-3808

 

ホームページはこちら

http://kanazawa-kaigyou.com/