770号目 今を感じて生きる。その効果は? | すごい面談で社員との想いをつなぐ後継者の心のパートナー

テーマ:

 

 

 

昨日参加した創業者倫理塾でのこと。

マインドフルネスを始めて経験しました。

いわゆる瞑想です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講師は、岩井 伸太郎さんです。

ホームページはご覧ください。

 http://notice.x0.com/wp/

 

 

 

 

 

 

言葉としては聞いたことはありましたが、

体験するのは初めてです。

普段の私には、全くご縁がない類のもです。

 

 

先生がおっしゃるには、 

『マインドフルネス』とは、

起きている経験に気づき、

判断しないで反応しないで

注意を留める心の状態 のこと。

 

 

 

瞑想により、今の一点に集中する。

とは、今+心と書きます。

 

 

 

雑念を取り払い、今に集中する。

今この瞬間の自分自身の身体や

気持ちの状態に気づく心のあり方です。

 

 

 

姿勢を正して、ただ自分のしている

『呼吸』に意識を向けるだけです。

 

呼吸に集中する。吸った空気が
鼻の皮膚と触れることを感じる。
 
 
呼吸に合わせ、空気が喉を通り、
肺が膨らみ、縮むのを感じる。
 

 

 

 

 

自分の呼吸に集中すると、

今まで聞こえなかったに気付きます。

様々な音が自分に向かっていることに気付く。

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、静かに呼吸をして、

今に集中しようとしても、

注意がそれてしまいます。

 

それたと気付くと、今に心を戻して集中する。

その繰り返しです。

 

 

 

 

 

瞑想をし、今に集中したままの状態で

人の話しを聞くと、自然と、雑念なく入ってきます。

 

 

 

目の前の方が言っていることを、

評価することなく、疑問に感じることなく、

そのまま素直に受け入れる。

不思議と、話しの内容を復唱もできちゃう。

 

 

 

『傾聴しましょう。』なんて、

単に聞くことに意識しても、

そこまでには至りません。

 

 

 

 

 

普段、人の話しを聞くときは、

集中していても、

先のことを考えがちです。

評価もしちゃいます。

 

 

 

 

人の話しを聞くにも100段階。

今までの私の聞き方は、

いかにいい加減だったかが分かります。

 

 

 

 

 

いつも雑念に支配されている。

集中力がない私には、

瞑想が必要なのかもしれません。

忙しいからこそ、

瞑想で今に集中する。

 

 

普段の生活に取り入れていきます。

 

 

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

社長の『お金』と『人』へのストレスを減らし

『納得できる意思決定』をサポートする

金沢の 企業未来デザイナー

 

〒920-0024 金沢市西念2-35-23

奥伸ビル202号室

 

小林弘昌税理士事務所 代表税理士

株式会社ツナガル 代表取締役

TEL: 076-223-2229   

FAX: 076-223-6781 

携帯:090-1120-3808

 

ホームページはこちら

http://kanazawa-kaigyou.com/

小林弘昌さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ