765号目 業者への遅れがちな支払いは、借りてでも払うもの | すごい面談で社員との想いをつなぐ後継者の心のパートナー

テーマ:

 

趣味が仕事になった人。

かといって、

部屋の中でチマチマするのではなく、

全国にいるファンを駆け巡り、

小さな感動を拡げています。

 

 

 

 

 

この仕事は、なくても誰も困りません。

だけど、あると、

人々に将来への希望を持たせ、

生まれ変わることができます。

 

 

この地域にはなくてはならない企業です。

 

 

 

大手ならまだしも、零細弱小家業が、

こんな事業を始めると手こずります。

莫大な経費にかかるけども、

すぐには収益が見込めない。

地道な活動が必要です。

 

 

 

小さな光が見えるが、掴みきれない。

当初から厳しい予想はしていたけども、

現実は、もっと厳しいようです。

 

 

もともと、無借金で始めた事業です。

一応、計画は作るが、

そこまで将来と向き合って来なかった。

 

 

 

資金繰りが厳しく、

業者への支払いが、最近は遅れがち。

 

 

 

『銀行から借入しませんか?』

と声をかけると、こんな声が返ってきました。

 

 

『まだ、大丈夫です。』と。

あなたは大丈夫と思っているけど、

業者は、大丈夫と思っていません。

 

 

業者にとって、あなたの資金繰りが

厳しいかどうかはどうでもいい。

遅れていること自体が問題なんですよ。

 

 

今の状況は、大丈夫とは言いません。

完全に、『アウト』です。

 

 

資金繰りが厳しくても、

支払いは遅れてはいけない。

 

 

 

支払いが遅れるのであれば、

金融機関から借りてでも

支払いに充てる。

 

 

 

 

 

その事業に将来性がないなら、

金融機関から借りることなく、

今すぐ、廃業した方がよい。

 

 

 

将来性がある事業だからこそ、

金融機関から借りて、

周りからの信頼を築いて欲しい。

 

 

 

そんな方の、計画を

一緒につくっていきます。

 

 

 

 

借入がないと、

計画を作っても、ないがしろにしがちですが、

借入があることで、

将来への計画にコミットできます。

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

社長の『お金』と『人』へのストレスを減らし

『納得できる意思決定』をサポートする

金沢の 企業未来デザイナー

 

〒920-0024 金沢市西念2-35-23

奥伸ビル202号室

 

小林弘昌税理士事務所 代表税理士

株式会社ツナガル 代表取締役

TEL: 076-223-2229   

FAX: 076-223-6781 

携帯:090-1120-3808

 

ホームページはこちら

http://kanazawa-kaigyou.com/

小林弘昌さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ