582号目 使命感から始まる事業は共感を生み出す | すごい面談で社員との想いをつなぐ後継者の心のパートナー

テーマ:

 

2年前に開業されたクライアントから、

こんな相談がありました。

 

 

『○○業で開業する方への

コンサルタントもしたい!』ので、

アドバイスが欲しい。

 

 

 

 

『なぜ、するのか?』

『ゴールがどこなのか?』

『何が課題なのか?』

これが分からないと、

アドバイスはできないので、聞いていきます。

 

 

 

自分が開業するときに、とっても苦労した。

職人としての仕事は

誰よりもできる自信はあるが、

事業を立ち上げるというのは全くの素人。

 

 

 

私達が、資金の調達をサポートするとともに、

何度も打ち合わせを重ね、

一緒に、創業から2年間のリアルな

利益計画と資金計画をつくりました。

 

将来に期待を膨らませ、

安心して事業を始めることはできたものの、

 

 

 

テナント、設備、採用、

開業までの準備について、何も分からず、

取引業社から、ぼったくられそうになり、

大変だった。

 

 

 

私と同じように、これから、

○○業で、起業しようと思う方に、

そんな辛い思いをさせたくない。

 

より短期間で、苦労もなく、

事業が軌道に乗るような

サポートをしたい。

 

 

 

過去の辛い思いから

『使命感』が生まれたようです。

 

なぜ、その事業をするのか、

しなければいけないのかが、

明確になっています。

 

 

儲かるからではなく、

それをしないと、人生を全うできない。

そんな想いが湧き上がるのが『使命感』

 

 

その想いが、人に共感を与え、

人々を巻き込み、

更に、自分の覚悟が強化される。

 

 

想いを聞いた私は、採算度外視で、

その事業を軌道に乗るようサポートしたい。

そんな想いにさせられました。

 

 

 

今の事業と並行して、

コンサルタントも始めます。

 

できるからするのではなく、

どうやったらできるかを

一緒に考えます。

 

 

 

 

自分では当然と思えることでも、

他の人にとっては、

知らないこと、できないことって

沢山あります。

 

 

 

 

コンサルタントの

ビジネスモデルは、

とってもシンプルです。

 

誰もがコンサルタントになれます。

 

 

 

面白いコンサルタントが、

地元から生まれそうです。

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

社長の『お金』と『人』へのストレスを減らし

『納得できる意思決定』をサポートする

金沢の 企業未来デザイナー

 

〒920-0024 金沢市西念2-35-23

奥伸ビル202号室

 

小林弘昌税理士事務所 代表税理士

株式会社アークシードラボ 代表取締役

TEL: 076-223-2229   

FAX: 076-223-6781 

携帯:090-1120-3808

 

ホームページはこちら

http://kanazawa-kaigyou.com/

 

小林弘昌さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス